スージー さん プロフィール

  •  
スージーさん: 飾り巻き寿司のりのり
ハンドル名スージー さん
ブログタイトル飾り巻き寿司のりのり
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/y-tanaka425
サイト紹介文飾り巻き寿司や手作りライフなどを紹介しています。
自由文飾り巻き寿司インストラクターとして、自宅教室や出張教室で和話輪のくらしを楽しんでいます。子ども相手も得意ですので、親子、姉妹、お友達といっしょに楽しみませんか。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供359回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2014/06/09 13:52

スージー さんのブログ記事

  • ちょっと早めの黒豆とコウナゴくるみ煮
  • 12月らしい寒さの1日でした。これでやっと例年並みになったのかしら。でも厳しい寒波がやってくるのはごめん被りたいものです。買い置きがしてあった黒豆を煮てみました。お正月に黒豆を作ってもいつも残ってしまうので、今から早めに消化していきます。クルミがたくさんあったので、コウナゴと煮ました。これもおせち料理みたいになりました。焼き柿も焼き柿は体にいいと言われていました。調べたところ、柿を焼く前と焼いた柿 [続きを読む]
  • メンテナンスが必要です
  • 昨日、車を車検に出しました。退職する前から乗っていて、10年経ちました。性能は全く問題なく、まだ十分に乗れます。それでも車検の費用は税金やらなんやらで7,8万はかかるわけで、他にも維持費が月に1,2万は必要です。そんなに遠出はしなくなったけれど、手放すわけにはいきません。高齢ドライバーの問題が叫ばれていますが、80代の知人も大勢運転しています。まだ車の買い換えも必要です。この先、より安心安全な車が [続きを読む]
  • 12月8日
  • 岐阜県では毎月8日は「こころの日」とし、呼びかけを行っているそうですこれは写経に行ったお寺にあったものです。12月4日〜10日までは人権週間です。いじめは子どもの世界だけでなく大人の世界でも、人種を越えて存在します。人と比べ優劣をつけるとき、心の中にいじめのもととなる種ができるのです。優劣でなく違いととらえ、対等に接していくことが必要ではないかと思います。1941年12月8日、真珠湾攻撃の日は、太 [続きを読む]
  • 紅茶の会
  • 今日の紅茶の会では、こんな素敵なティーポットでたっぷりいだきました。イギリスのものだそうです。今月の紅茶は、ミラクルティーとアールグレーです。5杯も飲みましたよ。あつあつのスイートポテト柿入りのポテトサラダが季節感を演出家ではみかんとゆずがたっぷりゆずはジャムにしてたので、ゆず湯で飲んだりヨーグルトに入れたりして食べましょう。今夜から毎日ゆず湯です。 [続きを読む]
  • 燻製作り
  • 1年ぶりです。燻製づくり。燻製を作るチップがまだたっぷりあります。鶏のささみを使います。予め塩コショウをして半日ほどおいておきます。燻製作り専用にした土鍋にチップを敷いて、上に裏ごし用の網をかぶせます。その上にささみを置いて、ふたをして上からアルミ箔をかぶせます。10分ほど火にかけていぶします。いい色になりました。サラダに入れましょう。サンドイッチにも使いましょう。 [続きを読む]
  • カツとじ丼とパエリア
  • 小雨がそぼ降ったり、もやっとしたり、冬の暗さがいや増す日でした。それでも10月か11月かと思えるような気温で、これが師走?と思いました。クリスマスソングやイルミネーションが師走の様相を呈しているのを見て、ふーんそだね、です。それでも、明日からは寒くなるらしい・・・今日は外でお昼ご飯。おすすめは「カツとじ丼」だったので注文。久しぶりにがっつりです。お腹いっぱいになったので、夜は食べるの止めよ、と思っ [続きを読む]
  • やっとかめ
  • 今日スーパーへ買い物に行ったとき、二人の年輩女性の会話が耳に入りました。70代後半くらいの人たちです。(違うかも)Aさん「まあ、やっとかめだなも。元気にしてりゃあしたか。」Bさん「ほんとやねえ。どえりゃあ久しぶりやがね。」Aさん「今までどうしてりゃあたの。」Bさん「どうもしとおへんがね。こんなもんだがね。」Aさん「ほうかね。ほんでもこうやって出てこんといかんでね。」Bさん「ほうやほうや、やっぱし出てくる [続きを読む]
  • 今日もいい日
  • 12月だというのに風もなくよいお天気でした。きっとあちこちで紅葉黄葉を楽しむ人たちでにぎわっていたことでしょう。季節の移り変わりを楽しみ、小さな幸せに感謝したいものです。 [続きを読む]
  • カキフライとイワシの甘露煮
  • いつもおしゃれな料理を作っているブロ友さん、カキフライに胡麻が使ってありました。黒ゴマ、白ごま、すりごま、お寿司にもよく使うので、いつもたっぷり常備してあります。私もやろっと。市販のおにぎり、具は鮭、たまには買ったものも。カキフライ大好き。黒ゴマがいいアクセントです。青魚食べないとね。新鮮なイワシ、圧力鍋で骨まで軟らかく煮ることができました。上出来上出来。醤油、みりん、酒、そしてハチミツ入りの梅シ [続きを読む]
  • オリンピック記念硬貨
  • 大黒天は福財の神様、恵比寿は五穀豊穣の神様です。夕べ、宝くじがあたる夢を見ました!と言いたいところですが、ぜんぜん夢も見ずグースカピーの私。蓄財にはご縁がありません。でも、今日はお金に関わるできごとです!知人から東京オリンピック記念硬貨を2枚もらいました。といっても額面100円なので200円交換しただけですが。11月27日から数量限定で交換できるらしく、もと銀行員の知人は10枚あるからと替えてくれ [続きを読む]
  • チーズイン焼きそば
  • お昼は麺類にすることが多いです。近くのスーパーでは、焼きそばやうどんが格安で売っているのでつい買ってしまうんです。野菜はキャベツ、タマネギ、ニンジン、畑でとれた水菜などたっぷり入れます。麺はちょっと減らしてね。麺をかりかりに焼いて、真ん中にチーズイン。お腹いっぱい食べてもお値打ちです。夕食はサツマイモとベーコンのミルク煮、竹輪、蕪の葉のおひたし、大根切り干しとナバナの白和え冷蔵庫にある材料を適当に [続きを読む]
  • 百人一首を学ぶ
  • Eテレで百人一首の解説をする番組があります。そこに出演され、かるた会の会長をされている先生を迎えての文化講座に参加しました。江戸時代から続く豪商の屋敷、その一室を改装した学習室でのお話です。今日は百人一首の中に出てくる8人の天皇の歌を中心に解説してくださいました。平安時代の貴族や天皇の暮らしぶり、歌に込められた状況や心情をユーモアたっぷりに解説されるので、とても興味深く聞くことができました。勉強不 [続きを読む]
  • 落葉松の公園
  • 10月下旬の気温だとか。ぽかぽかと暖かい小春日和でした。近くの公園は落葉松の林がお気に入り。落葉松の実はこんな形。ナバナ、水菜、白菜が今年は豊作です。鰹のタタキといっしょに水菜、刺身わかめといっしょにナバナ。去年は冬野菜が不作で高騰していましたっけ。今年は安心してたっぷり食べられます。 [続きを読む]
  • レッスンがありました
  • 冬バージョンの絵柄、「ふくろう」と「みかん」やっぱり目があるのはかわいいですね。「不苦労」縁起がよいです。ウナギのたれを使った酢飯を使いました。ぷちぷち食感のみかんも子どもに人気です。大学芋やチキンロールは生徒さんが作って持ってきてくださいました。玉子焼きが大好きなちびっ子も仲間入りです。おいしいね。 [続きを読む]
  • 演劇鑑賞会 マンザナわが町
  •  井上ひさし 夕方からの演劇鑑賞会、3時間の上演でした。夕食を食べやっと今一息ついたところです。今日の演劇はこまつ座 井上ひさし原作「マンザナわが町」という劇でした。あらすじは↓一九四二年三月、カリフォルニア州マンザナ強制収容所。 そこには、収容所所長から「マンザナが決して強制収容所ではなく、集まった日系人たちの自治によって運営される一つの町なのだ」という内容の朗読劇『マンザナ、わが町』の上演を命 [続きを読む]
  • 黄葉祭り
  • イチョウの黄葉祭りが開かれています。今年は台風で葉が落ちた木が多いようです色づきもいまいちなか。あと1週間後くらいが一番黄色がきれいなんですけどね。それでも近隣の都市から大勢の人が訪れています。ギンナンは今年は裏年で収穫量が少ないとのこと。祭り会場ではギンナンを使ったものがたくさん売られていました。おすすめはギンナンラーメン。これは以前食べ食べたものですが。麺にギンナンが練り込んであるので緑色っぽ [続きを読む]
  • レッスンがありました
  • ちょっと寒さを感じるようになりました。でも日が当たる窓辺は暖かい。まだまだ大丈夫。今日のレッスンは先回と同じ、菊水です。古典柄できっちりと組みたてれば、きれいです。玉子焼きを花形にして、組み立てるのに苦労しました。でもみなさん丁寧に仕事をしてくださったので、きちんと仕上がりました。おめでたい模様なので、お正月にも使えます。岐阜からいらっしゃった方から柿をいただきました。干し柿は別の方から。手作りの [続きを読む]
  • ウォーキング
  • 久しぶりにウォーキングに出かけました。足を痛めていたので、約1万歩歩いたのは久しぶりです。お天気がよくて風がない絶好のウォーキング日より。枯れ葉をサクサクと踏みしめて歩くのは気持ちがいい。ハンの実センダンの実ここはセンダンの森です。ロゼッタ状のタンポポが一面に咲いていました。自然がいっぱい。森の中の池でカワセミを見かけたのですが、写真が撮れませんでした。残念!こんな穏やかな日がずっと続いてほしいと [続きを読む]
  • チキンラーメンとラ・フランスのタルト
  • 朝ドラの「まんぷく」は、「半分青い」から続けて見ています。ドラマって見始めると、ついつい見ちゃうんですよね。大阪池田市のカップヌードルミュージアムには、2年ほど前に行ったので親近感を覚えたからでもあります。戦後の復興期に新しい食べ物としてインスタントラーメンの発明は画期的なことだったんですね。初めてインスタントラーメンを食べたのは何歳だったかは覚えていませんが、発売60年というから、小学生校高学年 [続きを読む]
  • レンコンの焼き団子
  • レンコンがお値打ちに買えます。生産地が近いからです。煮ても焼いてもすりおろしてもおいしい。今日は肉だねと合わせてフライパンで焼きました。材料 (3人分)レンコン(一口大)・・・200g合いびき肉・・200g  タマネギすりおろし・・1/4個分 卵 ・・・・・・1個   片栗粉・・・・・・・・小さじ3   塩小さじ・・・1/2   黒コショウ・・・・・・少々 大根おろし  付け合わせ野菜  ポン酢し [続きを読む]
  • 指紋の話
  • 9月10月、台風などの悪天候で外出できなかった日々に、手慰みに作っていたハウスのパッチワーク。細切れ時間を使って、ちょこちょことキルティングをしていたら、だいぶ進みました。ある日、スマホをオンにしようとしても入りません。どうしてかなあ、と思ったら右の人差し指と中指の指紋が認証されないのです。キルティングで針の先が指にあたり、指紋が壊れてしまっていたのです。別に痛くもないし、どうってことないのに、微 [続きを読む]
  • ストリート歌舞伎・辻狂言を見てきました
  • 名古屋は芸どころと言われています。8代将軍吉宗の頃、尾張藩では宗春が7代藩主となりました。幕府の財政が厳しかったため、庶民にも質素倹約を求めた吉宗に対し、宗春は商業や文化の振興を進めました。遊郭が建ち並び、歌舞音曲が流れ、物づくりや商業活動が活発に行われました。名古屋城下はおおいに栄え、今の「芸どころ」の礎が築かれました。大正琴も己書の発祥も名古屋なんです。毎年行われている市の文化祭では、さまざま [続きを読む]
  • やっとよくなりました
  • 足を痛めたのが先月末、18日経ってようやくよくなりました。初めのうちは痛くて足を引きずっていたんですもの。階段の上り下りは衝撃が伝わるので、とくにだめでした。膝を曲げて座すこともできませんでした。少しずつできるようになって、やっと普通に動くようになったのが今日です。ちょっと不安でしたが、久しぶりにヨガ教室に行きました。  よしよし、なんとか戻ったみたいです。レッスンの最後に先生は「今日も、あたりま [続きを読む]