スージー さん プロフィール

  •  
スージーさん: 飾り巻き寿司のりのり
ハンドル名スージー さん
ブログタイトル飾り巻き寿司のりのり
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/y-tanaka425
サイト紹介文飾り巻き寿司や手作りライフなどを紹介しています。
自由文飾り巻き寿司インストラクターとして、自宅教室や出張教室で和話輪のくらしを楽しんでいます。子ども相手も得意ですので、親子、姉妹、お友達といっしょに楽しみませんか。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供373回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2014/06/09 13:52

スージー さんのブログ記事

  • 佃煮昆布がおいしい
  • 昨日の雨で野菜や花が元気いっぱい育っています。雑草も。バジルもパセリもルッコラなどのハーブもどんどん葉を茂らせています。バジルペーストをまた作っておきました。朝トーストに使って食べられますから。夕食はヨーグルト漬けポークステーキ。あみえびのおにぎり、野菜もたっぷりです。好評だったのは煮昆布。山椒の実の佃煮といっしょに煮てパンチのある煮昆布です。市販の昆布より甘さ控えめ、辛さ控えめ、昆布本来の味が出 [続きを読む]
  • 手作りの下着
  • 今日は本降りの雨。1日中雨でお出かけの予定もなし。私の押し入れはドラえもんのポケット。いろんなものが次々出てきます。今日は何が出てくるかな。これは何?いつからあったのか分からないけれど、まっさらで糸もとってない縮緬の反物です。思うに母がむすび糸にして反物に仕立てたものでしょう。製造元、制作者の名も入っていました。「六丈」とあるので、調べたら一丈が約3mなので18m以上もあることになります。捨てるの [続きを読む]
  • あっちもこっちも
  • サッカーと「ぼくの妻と結婚してください」両方見ています。2台のテレビであっちこっち手は針仕事ミニブラウス完成!  写真撮る時間なしパソコン起動 書く時間なし テレビ見ながらだもんね。今日のご飯で撮った写真があったっけ。今日はこれだけにしよう。お昼に作ったちらし寿司。わさびとびこもちょっぴりのってます。「ぼくの妻と結婚してください」もうすぐ終わりです。いいところ。うるうる。あ、サッカー終わった! 勝 [続きを読む]
  • レッスンがありました
  • 朝、出かけにぐらっと感じた地震。私は即避難態勢をとりましたが、外にいた夫は感じなかったと言います。いる場所によって、人によって感じ方に違いがありますね。被害に遭われた方、大変だったことでしょう。お見舞い申し上げます。次々に起こる事件事故災害、あーあ、人生とは綱渡りのようなものだと実感します。レッスンに来ていた5人の仲間と、新幹線事件のこと、地震のこと、北朝鮮とのこと、話題は尽きません。テレビを見な [続きを読む]
  • ☆とハートのきゅうりを使って
  • 午前中は草取りを2時間もやっていました。あまり一生懸命にやっていると、夫が心配して見に来ます。倒れているんじゃないかと。というのは、義父は作業中に熱中症で倒れ、そのまま亡くなったのですから。2代続けてそんなことになったら大変です。私は大丈夫、適当にやってます。梅ジュースを飲んで元気回復です。お昼に作ったカッパ巻き寿司。半裁のり1枚で簡単に巻き巻きできます。ハートのきゅうりは、夕食で父の日のプレゼン [続きを読む]
  • 父の日のプレゼント&楽しいきゅうりできました
  • 明るいので朝早く目が覚めてしまいます。1日が長く、いろいろなことができそうですが、何をやっていたのかあっという間に過ぎてしまいます。働いていた時は分刻みで動き、手を動かしながら頭では別のことを考えるなど、スーパーマンのように働いていました。今は自由な分、どうも無駄な動きが多くていけません。ちょっぴり反省です。北海道千歳市から電話がありました。何事かと思ったら、宅配業者からでした。「期日指定(午前中 [続きを読む]
  • レッスンがありました
  • 昨日に続き今日もお寿司教室がありました。1歳の男の子は、ずっとお母さんの背中ですやすや寝ていました。できあがるまで静かだったので作業がすいすいはかどりましたよ。今日は雨で湿度が高く、のりがしけっていけません。エアコンの除湿で調整こんな日はカタツムリやカエルのお寿司がお似合いです。今月は連続でお寿司教室があるので、材料の買い出しなど準備に忙しいです。 [続きを読む]
  • レッスンがありました
  • 今日はみんなであじさいの卵巻き寿司を作りました。のり巻きとは違ってきれいです。昆布巻きの木の芽まぶし、白菜と枝豆の甘酢和え、黒豆煮、マンゴーゼリー、サクランボ、びわ、ケーキ・・・わあー豪華になりましたね。おしゃべりわいわい楽しい時間です。お昼にたくさん食べたので、夕食はちょっとだけ。でも、きゅうりやなすがあったので、昨日と同じ「だし」を今日も作りました。きゅうり1本(粗みじん)、 なす1個(粗みじ [続きを読む]
  • 久しぶりにピザ
  • 久しぶりにピザを作ってあつあつを食べました。夕食ですがオッケーです。ふつうのベーコンとバジルしらすと青じそ、ベビーコーンパスタもイタリアンな洋食なのに、サラダはなぜか超和風きゅうり、ナス、ミョウガ、青じそを刻んで、昆布と鰹節、醤油で混ぜた、ご飯にぴったりの夏野菜サラダ風山形県では定番の「だし」といわれるものです。混ぜて冷蔵庫に冷やしておきました。おいしいのでいくらでも食べられます。イタリアンも好き [続きを読む]
  • うたかま
  • 今日は涼しくて爽やかな風が吹き、青空が広がっていました。東は御嶽山、西は多度山脈、北は金華山がくっきりと見えました。関東の方では「ひょう」が降ったとか。「ひょう」というと 「春先のひょう」という杉みき子さんの作品を思い出します。5年生の国語に出てきた作品です。戦争中の初夏、若い看護師さんは高い熱で苦しむ患者さんを何とか冷やしてあげたいと思っていたとき、「ひょう」が降ってきます。 その「ひょう」をかき [続きを読む]
  • あじさいちらし寿司
  • せっせと草取り。我が家の近くのごみ集積場には雑草の入った袋が山積みされていました。ごみ回収の仕事をしてくださる方、重い袋、臭い袋、大変ですがよろしくお願いします。あじさい祭りがあちこちで開かれています。我が家のあじさいも元気です。あじさいのちらし寿司を作りました。べったらづけを2cm角に切り、中央に△の切り込みを入れて形を作ります。ゆかりに水、しばらく漬けておくとうっすら色がつきます。竹串で穴を開 [続きを読む]
  • 梅雨時の手仕事
  • 昔々かぎ針編みや棒針編みをしていたときの糸が大量にあります。もうやらないから捨てようかと思いながらそのままになっていました。でももったいないから雨の日の手仕事で、再チャレンジ。捨てるよりましかな、という気持ちで何でもいいから作ります。ストールにします。数日で出来上がるでしょうから。以前真夏に新幹線に乗って、冷房で体調を崩してしまったことがあったので、夏用のストールにしよう。できあがりはこんなふうに [続きを読む]
  • バジルペーストを作りました
  • 雷鳴は梅雨明けと思いこんでいたら、「梅雨の初めに雷鳴れば空梅雨となる」という諺がありました。昨夜の雷鳴と土砂降りの雨は、今季の前触れでしょうか。ちょっと怖かった。ほどほどの雨量をもってはじめて、雨の風情が感じられるというもの。どうか被害のでない穏やかな梅雨が続きますように。晴れ間にきゅうりを見に行って・・・ハートと星の型にはめて、私好みに育てます。きゅうくつでいやだって言うでしょうけどね。すいかの [続きを読む]
  • コリアンタウンへ
  • 東京から帰ってきました。急用とはだいたいがよくないことで、今回も急な孫の発熱とお嫁さんのどうしてもの外出が重ねってしまったのでヘルプの要請でした。まあ、頼られるのも今のうちと思って、できることは協力することになります。誕生日だ母の日だとプレゼントを贈ってくるお嫁さんにはこちらもそのように対応せざるをえませんしね。家を出て始発に乗って到着すると、早く来てくれてありがたいと感謝されました孫の相手をしな [続きを読む]
  • 韓国のり巻きキンパ
  • 昨日の焼き肉が少し残っていたので、焼き肉入りのり巻きを作りました。韓国ののり巻きキンパです。酢飯ではなく、ご飯に塩とごま油を混ぜてふつうの全形のりで巻きました。具は、牛肉味付け、玉子焼き、たくあん、キムチ豆もやし、水菜です。具が多すぎ、油が入っているのですべって巻きにくく、ちょっと失敗でした。なんとか修正し、のりの上にごま油を刷毛で塗ってごまをふります。酢飯が苦手な人にはいいですね。明日はオタスケ [続きを読む]
  • 戦意高揚でいこう
  • 晴天の日は洗濯物も嬉しそう。冬はもちろん温かいお布団が嬉しいし、夏だってぱりっと乾いたシーツは心地よい。本格的な梅雨が来る前にあちこち掃除もしたい。でもどんどん伸びる雑草が大変。採っても採っても増えるドクダミやベンケイソウ、スギナやツユクサ、笹の類。年々戦意が鈍る。どうせまた伸びるし・・美しさの維持にはそれ相応の手がかけれられているわけで、がんばって草取りをしている方を見習わなければ。野菜担当の夫 [続きを読む]
  • 山桜桃
  • ウォーキングの途中でユスラウメ(山桜桃)の実がなっているのを見かけました。残念ながら我が家にはありません。でも思い出したんです。私が小学校低学年だったころ、学校の敷地の片隅にユスラウメがあったことを。私の家は小学校のすぐ近くで歩いても3分くらいのところでした。だから遊び場はいつも学校。だれもいなくなった時間にこっそり真っ赤な実を取って食べました。甘酸っぱい味でした。学校のものだから一人で食べてはい [続きを読む]
  • ウォーキングで出合ったものいろいろ
  • 真っ青な空にぷかぷか浮かんだ白い雲。「半分青い」のように何かに見えてくればいいのだけれど、固くなった頭にはソフトクリームか綿菓子くらいしか思い浮かびませんでした。食べ物ばかりとは情けないなあ。でもこの気持ちのよいお天気だもの! またまた家出です。こんなものに出合いながらのウォーキングでした。車で走るより自分の足で歩くのは、いろいろなものを発見するので脳の活性化にいいはずです。破竹の竹藪にはタケノコ [続きを読む]
  • プレゼントに選んだのは
  • 6月初旬が誕生日の人に何をプレゼントしようかな。いろいろ考えて選んだのはこれ。熊本産のすいか。クマモンの箱に入っていて空箱はさいころになっているの。子どもと一緒にすいかを食べて、さいころ遊びをして楽しめるから気に入ったんです。どの面にも全部違うクマモンがいてかわいいです。 [続きを読む]
  • 梅シロップを作りました
  • 連休だ連休だと騒いでいた5月が終わってしまいました。上高地に行こうと思っていたのに中止になってしまって残念でした。朝から雨。夕方下校時間帯に激しい雨の中、懸命に自転車をこぐ中学生を見ました。雨にも負けず風にも負けず、夏の日照りに負けず・・そうやってたくましく生きていくんだよ。まっすぐな若者とは比ぶべくもないしたたかな大人達。今日の不起訴のニュースに唖然! 検察までも!アベアソウモリカケサガワイノウ [続きを読む]
  • 新タマネギの丸煮
  • 梅雨のはしりか全国的な雨もよう。雨の日は雨の日の過ごし方を楽しむ、本を読むのがいちばんだよ。子ども達にそう言って、けがをしないように気を配っていました。しかし、今日も本を開くものの、他ごとが気になったりいつの間にかうとうとしたり、なかなか集中できません。そんな中郵便物が届きました。ダイレクトメール、請求書等々うーん、これは? えー、介護保険料の改正だって。目が覚めました。今年度4月に遡って値上げ分 [続きを読む]
  • 竹輪パン
  • 夕べ一晩水につけておいた山椒の実、茹でて醤油とみりんで煮ておきました。水を換え、あく抜きをしたつもりだけれど、一粒口に含むと、独特なぴりぴり感が口を刺激してきました。山椒は小粒でもぴりりと辛い  そのとおり存在感ありすぎ。小瓶にいっぱいできたので、ほんの少しずつ使えばかなり長く使えそうです。さて今日は冷蔵庫にあった竹輪で竹輪パンを作って昼食にしました。竹輪の中には、ツナとタマネギのみじん切りをマヨ [続きを読む]
  • あ〜 やってまった〜
  • 大事に見守ってきたアマリリス。大きな蕾をつけ、咲くのを楽しみにしていたのに・・・ピラカンサの木の根元にありました。ピラカンサの木からひこばえが伸びてきて、アマリリスを隠してしまい、じゃまになったのでひこばえをちょきちょきと切ってやりました。ところが、その時運悪くアマリリスの茎にさわってしまい、ペキンと蕾が折れてしまいました。あ〜「やってまった〜」いちばん立派な蕾だったのに〜無惨な姿にさせてしまって [続きを読む]
  • バラ餃子
  • 青梗菜がたくさんあったので、キャベツの代わりに餃子にして使います。ぷくっとふくらんだ根元は細かく刻みます。葉の部分もです。塩で水分を取って絞り、ひき肉、ごま油、醤油、顆粒だし、ニンニク少々で具を作ります。ふつうの餃子の具と同じ。餃子の皮2枚を重ねて水で貼り付けます。プライパンで油を引いて底面をちょっと焼き、後は水を多めにして蒸し焼きに。いつもと違った餃子ができました。今日は、5月(こ)27日(つな [続きを読む]