月灯り 探歩 さん プロフィール

  •  
月灯り 探歩さん: ゆる〜いリタイアの日々
ハンドル名月灯り 探歩 さん
ブログタイトルゆる〜いリタイアの日々
ブログURLhttp://yurulu.net/retire
サイト紹介文50代前半で思い切ってリタイア、ゆる〜い日々を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供356回 / 365日(平均6.8回/週) - 参加 2014/06/09 14:14

月灯り 探歩 さんのブログ記事

  • 外国人が日本の債権を過去最高の買い越し。
  •  「外国人投資家は12月の最初の週に、日本の債券を1兆7200億円相当買い越した。これは過去最高。」とあった。結構大きな額だなあ。市場がリスク回避ムードの時は円のような安全資産が買われ、同時に日本の債券も好まれるとのこと。なるほど、やっぱり米中貿易戦争の本格化が懸念されているんだな。 株価も下がっているし。 外国の話だけど、イタリアの国債が急上昇しているらしい。イタリアが英国同様EUから離脱するのを懸念し [続きを読む]
  • 日本も中国を関税優遇から外す。 米国とタイミングが合ってしまった。
  •  日本は、発展途上国の支援のために輸入関税を低くする「特恵関税」を実施していた。特恵関税は発展途上国の支援を目的として、農産品や工業製品など3600品目余りの関税を無税にしたり、低くするもので、昨年度は9割近くが中国からの輸入品だった。 日本は来年4月以降、中国やメキシコなど5カ国を特恵関税の対象から除外することを決定した。日本よりGDPの高い中国を発展途上国扱いしていたんだから、お笑い。しかも、「特恵関税 [続きを読む]
  • 日本の魚が高くなっている訳だ。
  •  何か魚の値段が高いなあと感じている。実際、10数年前に比べて、サンマや鮭やイカは1.7倍、マグロは1.3倍、ホッケは1.8倍という具合に値上がりしているそうだ。その理由がわかった。日本と世界の水揚げ量の推移世界の水揚げ量は増えているのに、日本の水揚げ量は1985年をピークに1/3にまで減っている。こんなに減っているとは。水産物の輸入量と輸入金額の推移では、輸入が増えているのかなあと思ったら、輸入量も減っている。し [続きを読む]
  • 8割の地銀が本業で赤字。 マイナス金利もヤバイな。
  •  8割の地方銀行が本業の「預貸」で赤字だそうだ。預貸業務の収益性とは、収入である「貸出利息」から支出である「預金利息」「営業経費」「貸し倒れ費用」を控除したもの。地銀64行の内、54行が赤字というから、凄まじい。 勿論、原因は日銀によるマイナス金利政策だ。有価証券運用などによる収益や投資信託や生命保険の販売手数料で黒字は確保しているようだが。地銀の7割は5年後に赤字とも言われているそうだ。都会に住んでい [続きを読む]
  • シンガポールはエリートが支配するヤバイ国家。
  •  シンガポールと言えば、民主的で、何となくいいイメージを持っていた。が、実はそうでもないことを知った。シンガポールの1人当たりGDPは世界9位で、日本の約1.5倍。貿易の要港に当たるので、それ関係で儲けているとしても、資源もないし、凄い産業があるとも思えないのに、何で儲けているのか不思議。 国家がエリートを育成している。小学校卒業時に試験があって、そこで進学コースと普通コースに選別され、復活することはほと [続きを読む]
  • セブンイレブン、郵便局に迫る店舗数。
  •  コンビニの店舗数が、飽和するのではと言われているが、まだ増え続けている。大手コンビニ店舗数の推移。コンビニの総店舗数は、57,000店だそうだ。全国の市町村数は、1,724。 1市町村当たり、33店舗。セブンは数年後には、2万4000店舗に達するそうだ。全国の郵便局数が2万4000店だから、そこに追いつくことになる。これは、凄いな。まあ、大都市に固まっているとはいえ、田舎のIC周辺でも必ずあるからねえ。ちなみに郵便ポスト [続きを読む]
  • 日銀のETF購入額が6兆円を突破する。 やり過ぎだろ。
  •  2018年の日銀によるETF(上場投資信託)の買い入れ累計額が、6兆円を突破した。 購入規模は過去最高。日銀によるETF購入額の推移。 と日経平均の推移。2010年から買い始めた時は、300億円弱だったのに、2014年から飛躍的に増やしてきて、ついに6兆円を突破した。2018年度予算の公共事業費が約6兆円。 それと同規模。国債費が23兆円で、1/4にもなる。これは、異常なんじゃないか、いくらなんでも。投資主体別の売 [続きを読む]
  • 何と大英博物館で、『日本の漫画展』の開催される。
  • 「ロンドンの大英博物館は5日、日本の漫画を幅広い視点から紹介し、著名作者の原画などを展示する大規模な「漫画展」を来年5月23日〜8月26日に開催すると発表した。 展覧会は江戸時代の浮世絵師、葛飾北斎にさかのぼる歴史のほか、芸術性、取り上げるテーマの多様さ、アニメやゲーム、コスプレなどへの発展にも注目。漫画家と出版社がつくり上げるビジネスモデルや、世界最大の同人誌即売会「コミックマーケット」など、多様な切 [続きを読む]
  • 世間の給料は目に見えて上がっているんだ。
  •  民間企業で働く人が2017年の1年間に得た平均給与が432万2000円となり、前年から10万6000円(2.5%)増えたことが国税庁の統計調査で分かった。雇用情勢が好調を持続する中、5年連続で増加し、リーマン・ショック前の07年に記録した437万2000円に近づいた。民間平均給与の推移。平均給与は97年の467万3000円をピークに減少傾向にあったが、2013年から上昇に転じた。男女別は78年か [続きを読む]
  • デンマークが「不要な難民」を無人島に隔離する。
  • 「移民の流入への反対姿勢を強めるデンマーク政府は6日までに、「不要な」難民を人の住まない島に移す措置をとる方針を表明した。計画によれば、当該の住所は同国南東部のリンドホルム島になるとみられる。陸から約3.2キロ離れた無人島で、数十年間にわたり伝染病に感染するなどした動物のための研究施設が置かれていた。今後同じ場所に難民のための施設を建設し、当初は100人を住まわせるとしている。施設への移送の対象に [続きを読む]
  • 日本の富裕層の資産が877兆円にも。
  •  日本の富裕層が持つ資産は合計7兆7000億ドル(約877兆円)と、アジア太平洋地域でトップだそうだ。日本の国家予算が300兆円ぐらい。 その3倍ぐらいの額だ。 富裕層だけで。いざとなったら取り立てれるかな?アジアの富裕層の資産。日本と中国が圧倒的だな。 中国人ミリオネア軍団が猛追している。2010−17年に中国の増加率は144%、日本は87%だった。中国は、日本越えどころか、米国越えを狙っている。米中の億万長者の人数 [続きを読む]
  • 米中貿易摩擦、一時回避で株価上昇。
  •  「G20が開催されていたエノスアイレスで1日開催された首脳会談で、トランプ米大統領と習近平・中国国家主席は新たな関税を一時的に見送り、貿易戦争を悪化させないことで合意した。2000億ドル相当の中国からの輸入品に対する関税は2019年に入っても10%に据え置き、25%への引き上げを「現時点で」見送る方針を明らかにした。中国は貿易不均衡解消に向け米国から「相当量の」農産物、エネルギー、工業製品などを輸 [続きを読む]
  • G20で、安倍首相がど真ん中に。
  •  アルゼンチンで開催されていたG20が終わった。米中首脳会談で、トランプ米大統領と習近平・中国国家主席は新たな関税を一時的に見送り、貿易戦争を悪化させないことで合意したのが、最大のトピックスかな。 G20自体では、何も決まらなかったのに等しい。大して機能していないWTO(世界貿易機関)を改革することが決まったくらい。驚いたのは各国首脳の集合写真。安倍首相がど真ん中にいる。右隣は、開催国のアルゼンチン大統領 [続きを読む]
  • フランス、パリが大炎上。
  •  今、フランス全土が燃料増税に反対するジレ・ジョーヌ(黄色蛍光色のベスト)の抗議デモが発生、11万人がデモに参加したようだ。パリでは大暴動となっている。凄まじい光景。 その原因は、マクロン政権が来年1月から軽油やガソリンにかかる税金を引き上げようとしているから。フランスではディーゼルエンジン車の方がガソリンエンジン車より多いが、軽油の価格は1リットル1.46ユーロ(約188円)と世界的にもかなり高く、しかもこの [続きを読む]
  • 50代の男性の半分は、90歳まで生きることになりそうだ。
  •  老後の設計を考えるうえで、何歳まで生きそうかは、とても重要。 平均寿命のデータがよく出ているが、若くして亡くなる人が全体の平均を下げていて、実際には平均寿命の段階でも6割の人が生きている。同い年が半分になる生存年齢は「平均寿命 + 3歳」、4分の1に減生存年齢は、男性が「平均寿命 + 9歳」、女性が「平均寿命+ 8歳」くらい。さらに、平均寿命も毎年延びている。それらを考慮すると、生年と生存年齢の関係。 今、50 [続きを読む]
  • 世間の持ち家事情。
  •  2人以上の世帯を対象に行われた「家計の金融行動に関する世論調査」に、住居の状況というのが載っていた。住居の状況 全体の73%もの人が持ち家を持っている。 4人に3人。 そんなに高いのか。 ちょっと意外。ん?単身世帯を除いているからか。 それなら、そんなものかな。住宅取得必要資金住宅を取得するのに、大体3000万円。1000万円を自己資金で、2000万円をローンか。 2000万円も重いなあ。住宅ローン残高(借入金額回答 [続きを読む]
  • 政府は70歳まで働けと言う。
  •  「政府は11月26日の未来投資会議(議長・安倍晋三首相)で、成長戦略の方向性を取りまとめた。 70歳までの就業機会確保では、企業に「多様な選択肢のいずれかを求める方向」と明記し、将来の義務化を検討する方針を示した。来夏に実行計画をまとめ、早期の法制化を図る。 65歳までの雇用確保では、企業に対し、定年の廃止や引き上げ、継続雇用制度のいずれかを義務付けている。70歳までの延長については、当面は努力義務にとど [続きを読む]
  • なぜか大幅に増えている鉄道客。
  •  大手私鉄の鉄道の輸送人員がなぜか大幅に増えていて、過去最高を記録したそうだ。大手私鉄の鉄道の輸送人員と設備投資額の推移。輸送人員がバブル期を越えているのが凄い。人口減少が叫ばれているのに、大幅に増えている不思議。理由は、景気回復に伴なう雇用情勢の改善、定年延長などによる高齢者の雇用増加、訪日外国人客の増加、首都圏への人口流入などがとのこと。定年延長などによる高齢者の雇用増加というのが面白い。それ [続きを読む]
  • 米国のアーリーリタイアの強者達「Fire」。
  •  今、米国で40歳でリタイアを狙う米国の若者達が増えているらしい。「FIRE」と呼ばれている。 なんか猛々しい感じだが、「Financial Independence, Retire Early」(FIRE=経済的自立と早期退職)の略。「FIRE」というコンセプト に特化したオンラインフォーラム は5万人以上のフォロワーがいるそうだ。FIREの支持者はミレニアル世代や、ジェネレーションX のうち比較的若い世代が中心。 彼らは大卒で、平均以上の収入があり、退職 [続きを読む]
  • PitapaがJR西日本でも使えるようになっていた。
  •  「Pitapa」が10月1日よりJR西日本でも使えるようになっている。使えるようになるという話が出ていたのは知っていたけど、既に使えるようになっていたとは。大阪の地下鉄や私鉄は「Pitapa」、JR西日本では「ICOCA」と分かれている。「Pitapa」は「ポストペイ(後払い)」、「ICOCA」は「プリペイ(先払い)」で決定的にシステムが違っていたので、なかなか相互乗り入れが出来なかった。 それがやっと出来る。自分はほとんどPitap [続きを読む]
  • NHK-Eテレの「平成ネット史(仮)」(正月放送)は見るべし。
  •  来年2019年の1月2日と3日に、NHK・Eテレで「平成ネット史(仮)」なる番組が放送される。その内容は「「Windows95」の発売から、わずか20余年。まるで“魔法”のように世界を繋げ、生活に欠かせないものとなった「インターネット」。「テキストサイト」や「2ちゃんねる」から、「着メロ」「写メール」、そして「フェイクニュース」まで、平成の終わりに、その時代を活躍した多彩なゲストをスタジオに迎え日本のネット史を紐解く。 [続きを読む]
  • 年間手取り収入(税引後)は、平均500万円くらい。
  •  2人以上の世帯を対象に行われた「家計の金融行動に関する世論調査」に、いろいろデータが載っている。年間手取り収入(税引後)年間手取り収入(税引後)は、平均500万円くらいだ。 中央値だと400万円くらい。20歳代で400万円から、50歳代で600万円まで上がる感じ。もうちょっと分布で見ると、年間手取り収入(税引後)1000万円プレイヤーが、50歳代で12%もいるのか。 案外、多いなあ。ちなみに、世帯主の就業・就学の有無は [続きを読む]