Pちゃん さん プロフィール

  •  
Pちゃんさん: 日々の相場の動き
ハンドル名Pちゃん さん
ブログタイトル日々の相場の動き
ブログURLhttp://pchanmarket.blog.fc2.com/
サイト紹介文日々の相場の動きをまとめたブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供314回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2014/06/11 08:08

Pちゃん さんのブログ記事

  • 2018/10/23(火)
  •  昨日のダウは、終値25317、前日比−126。前半大きく下落しその後やや戻す。アジア市場の上昇の流れが続き序盤上昇、中盤にかけ米中両国の「貿易戦争」や、サウジアラビア人記者の殺害疑惑で高まる地政学的リスクなどが要因となり大きく下落、その後やや戻す。 為替は、ドル/円は、112.75付近で推移。ユーロ/ドルは、16:00に1.1511から1.1549まで上昇し翌1:00に1.1456まで下落、其の後1.147付近で推移。欧州時間は、ユーロ/ドル [続きを読む]
  • 2018/10/22
  •  先週末のダウは、終値25444、前日比+64。序盤米企業の良好な決算を受け上昇、後半にかけ根強い米中貿易摩擦の懸念もあり下落、その後ある程度戻す。ナスダックは、ハイテク企業の売りが強まったこともあり前日比でやや下落。 為替は、ドル/円は、22:30に112.35〜112.64まで推移。ユーロ/ドルは、16:00に1.1469から1.1434まで下落し翌1:30に1.1534まで上昇、其の後1.1515付近で推移。欧州時間は、各通貨とも狭めのレンジで推移し [続きを読む]
  • 2018/10/15〜10/19
  •  先週末の日経225先物ミニ12月限は、月曜は、GD始値22520、すぐ高値22525をつけ10:15に22270まで下落、11:00に22450まで戻しその後下落し週安値22200で引ける。22200が支持、22500と22550の間が抵抗、変動幅は、325。先週末のダウは大きく上昇も円高の進行を受けGDで寄り付く、すぐやや上昇し高値をつけ膳場中盤にかけ下落、後半にかけある程度戻しその後中国株の下落もあり下落し安値で引ける。ムニューシン米財務長官が日米間の [続きを読む]
  • 2018/10/19(金)
  •  昨日のダウは、終値 為替は、ドル/円は、16:30に112.44から112.65まで上昇し ユーロ/ドルは、18:30に1.1482から1.1527まで上昇し23:00に1.148まで下落、翌?:00に1.1517まで戻し 欧州時間は、ドル/円は序盤やや上昇しその後戻す、ユーロ/ドルは前半上昇しその後ある程度戻す、ユーロ/ドルは漸次しその後やや戻す、前半のユーロの上昇が目立った。米時間は、 ナイトセッションの日経225先物ミニ12月限は、始値22640、18:00に [続きを読む]
  • 2018/10/18(木)
  •  昨日のダウは、終値25706、前日比−91。GDで寄り付き前半大きく下落、中盤にかけ戻しその後は膠着。前日の大幅上伸の反動から利益確定の売りが強まった。米金利上昇への警戒もあるようだ。 為替は、ドル/円は、23:30に112.36から112.02まで下落し其の後112.71まで上昇。ユーロ/ドルは、1.1577から1.1495まで下落。欧州時間は、ユーロ/ドルは、序盤やや上昇し中盤膠着、其の後下落、ユーロ/円は、ユーロ/ドルにつれる、ブレグジ [続きを読む]
  • 2017/10/17(水)
  •  昨日のダウは、終値25798、前日比+547。主要企業決算が好感されたこと、米金利の上昇一服を受け、ここ数日の暴落にある程度買い戻しが入り大きく上昇した。 為替は、ドル/円は、112から112.33まで上昇。ユーロ/ドルは、16:30に1.1568から1.1598まで上昇し18:00に1.1566まで下落、22:00に1.1621まで上昇し23:00に1.1574まで戻す、其の後1.158付近で推移。欧州時間は、ユーロ/ドルは、レンジで推移し安値や上昇、ドル/円は膠着、 [続きを読む]
  • 2018/10/16(火)
  •  昨日のダウは、終値 為替は、ドル/円は、18:00に111.96から111.63まで下落し ユーロ/ドルは、 欧州時間は、ユーロ/ドルは、中盤にかけ上昇しその後やや戻す、ドル/円は、前半やや下落しその後戻す、ユーロ/円は、前半やや下落しその後上昇、ユーロの上昇が目立った。米時間は、 今日の日経225先物ミニ12月限は、始値22205、22210をつけ18:00に安値22030まで下落、 [続きを読む]
  • 2018/10/15(月)
  •  先週末のダウは、終値 為替は、ドル/円は、 ユーロ/ドルは、 欧州時間は、ユーロ/ドルは、序盤やや上昇しその後やや下落、ドル/円は、前半やや下落しその後膠着、ユーロ/円は、ドル/円につれる、前半にやや円買い、中盤以降に安値やユーロ/ドルの下落が目立った。米時間は、 ナイトセッションの日経225先物ミニ12月限は、始値22665、22700をつけ18:30に22520まで下落、20:30に22635まで戻し [続きを読む]
  • 2018/10/12(金)
  •  昨日のダウは、終値25052、前日比−545。GDで寄り付き其の後暴落した。前日の暴落の流れが続いた。 為替は、ドル/円は、22:30に112.09から112.53まで上昇し翌3:30に111.84まで下落、5:00に112.18まで戻す、其の後112.1付近で膠着。ユーロ/ドルは、21:30に1.1535から1.1599まで上昇し23:00に1.1546まで戻す、其の後1.1598まで上昇。欧州時間は、ドル/円は膠着、ユーロ/ドルは、前半膠着しその後やや上昇、ユーロ/円は、ユーロ/ド [続きを読む]
  • 2018/10/11(木)
  •  昨日のダウは、終値26598、前日比−831。米長期金利の上昇や、米要人が元の下落について中国政府による為替操作を調査する方針を示したことで、さらなる米中関係悪化への警戒感が広がり暴落した。 為替は、ドル/円は、20:00に112.96から113.28まで上昇し翌0:00に112.6まで下落、2:00に112.83まで戻しその後112.1まで下落。ユーロ/ドルは、18:00に1.1514から1.148まで下落し翌1:30に1.1543まで上昇、其の後1.1515まで戻す。欧州 [続きを読む]
  • 2018/10/10(水)
  •  昨日のダウは、終値26430、前日比−53。序盤下落し前半にかけかなり戻す、其の後はレンジで推移。ナスダックは前日比で変わらず。米長期金利の上昇や米中貿易摩擦が売り要因となった。 為替は、ドル/円は、113.39から112.88まで下落。ユーロ/ドルは、20:30に1.1495から1.1433まで下落し翌3:00に1.1502まで上昇、その後1.1483まで戻す。欧州時間は、ユーロ/ドルは下落、ドル/円は、狭めのレンジで推移、ユーロ/円は、前半は狭め [続きを読む]
  • 2018/10/8(月)
  •  先週末のダウは、終値26447、前日比−180。後半にかけ堅調な米雇用統計を受けた金利上昇を嫌気され大きく下落、其の後ある程度戻す。 為替は、ドル/円は、翌0:30に114.07から113.58まで下落し3:30に113.82まで戻す、其の後113.7付近で膠着。ユーロ/ドルは、22:30に1.1484から11549まで上昇し翌0:30に1.1498まで戻す、4:00に1.1531まで上昇し其の後1.1516まで戻す。欧州時間は、各通貨とも膠着。米時間は、ドル/円は、序盤やや上 [続きを読む]
  • 2018/10/5(金)
  •  昨日のダウは、終値26627、前日比−200。後半にかけ大きく下落しその後ある程度戻す。米長期金利が7年ぶりの高水準となり、株価の割高感が意識され大きく下落した。 為替は、ドル/円は、23:00に114.41から113.64まで下落し其の後113.94まで戻す。ユーロ/ドルは、23:00に1.1467から1.1542まで上昇し翌2:00に1.1493まで戻す、其の後1.1519まで上昇。欧州時間は、ドル/円は、後半まで膠着し終盤やや下落、ユーロ/ドルは上昇、ユー [続きを読む]
  • 2018/10/4(木)
  •  昨日のダウは、終値26828、前日比+54。GUで寄り付き序盤上昇、後半まで膠着しその後下落。序盤に米経済指標の上振れ、イタリア政府が財政赤字削減に向けた取り組みを加速させる方針との報を受け、同国の財政不安やユーロ離脱懸念が後退下ことを受け上昇した。 為替は、ドル/円は、113.74から114.53まで上昇。ユーロ/ドルは、5:30に1.1592から1.1464まで下落しすぐ1.1492まで戻す、其の後1.148付近で膠着。欧州時間は、ユーロ/ド [続きを読む]
  • 2018/10/3(水)
  •  昨日のダウは、終値26773、前日比+122。米国・カナダの北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉が合意に至り、投資家心理の改善から上昇し最高値を更新。ナスダックは米中貿易摩擦への警戒感から下落。 為替は、ドル/円は、18:00に113.98から113.61まで下落し21:00に113.89まで上昇、翌0:00に113.53まで下落し2:30に113.81まで戻す、其の後113.65付近で推移。ユーロ/ドルは、18:00に1.1547から1.1506まで下落し翌?:00に1.157まで上昇、3 [続きを読む]
  • 2018/10/2(火)
  •  昨日のダウは、終値26651、前日比+192。GUで寄り付き前半大きく上昇、その後ある程度戻す。米国・カナダの北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉が合意に至ったこと、原油価格の上昇が主な要因となった。ナスダックは序盤上昇もその後下落し前日比でややマイナスとなった。 為替は、ドル/円は、111.95付近で推移。ユーロ/ドルは、21:30に1.1576から1.1624まで上昇し翌0:30に1.1564まで下落、其の後1.1679まで戻す。欧州時間は、ドル/円 [続きを読む]
  • 2018/10/1(月)
  • 先週末のダウは、終値26458、前日比+18。後半にかけ上昇しその後ある程度戻す。大きな材料はなかった。 為替は、ドル/円は、113.32から113.7まで上昇。ユーロ/ドルは、20:00に1.1651から1.157まで下落し翌0:00に1.1629まで戻す、其の後1.1601まで下落。欧州時間は、ユーロ/ドルは、後半にかけ下落しその後膠着、ドル/円は膠着、ユーロ/円は、ユーロ/ドルにつれる、伊政府がユーロ圏の財政規律基準の対GDP比2%を上回る2.4%水準の [続きを読む]
  • 2018/9/28(金)
  •  昨日のダウは、終値26439、前日比+54。前半長期金利の急上昇に対する警戒感が後退し上昇、其の後ある程度戻す。 為替は、ドル/円は、翌2:00に112.56から113.46まで上昇しその後113.38付近で膠着。ユーロ/ドルは、19:30に1.1686から1.1719まで上昇しその後1.1638まで下落。欧州時間は、ドル/円は、序盤やや下落しその後上昇、ユーロ/ドルは、狭いレンジで推移、ユーロ/円は、前半膠着しその後やや上昇、イタリアでは予算案をめぐ [続きを読む]
  • 2018/9/27(木)
  •  昨日のダウは、終値 為替は、ドル/円は、 ユーロ/ドルは、 欧州時間は、ドル/円は、序盤やや下落しその後上昇、ユーロ/ドルは、ドル/円と反対の動き、ユーロ/円は狭いレンジで推移。序盤後のドル/円の上昇とユーロ/ドルの下落が目立った。この後にFOMC政策金利を控え、利上げが確実視される中、ドルに買いが集まったようだ。米時間は、 ナイトセッションの日経225先物ミニ12月限は、始値23955、すぐ安値23920をつけ [続きを読む]
  • 2018/9/26(水)
  •  昨日のダウは、終値 為替は、ドル/円は、 ユーロ/ドルは、 欧州時間は、ドル/円は膠着、ユーロ/ドルは、前半膠着しその後やや上昇、ユーロ/円は、序盤やや上昇しその後レンジで推移、イタリア紙が予算案について伊政府内で妥協が成立したと報じたこともあり、序盤にややユーロ/円の上昇、後半にややユーロ/ドルの上昇が目立った。米時間は、 ナイトセッションの日経225先物ミニ12月限は、始値23765、すぐ安値23750をつけ20:0 [続きを読む]