クワーク さん プロフィール

  •  
クワークさん: オーストラリア永住をゼロから始める私の人生記
ハンドル名クワーク さん
ブログタイトルオーストラリア永住をゼロから始める私の人生記
ブログURLhttp://takeo1983.blogspot.jp/
サイト紹介文学歴なし、貯金なし、あるのは職歴だけでゼロから始めたオーストラリア永住計画。 永住の情報など満載!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2014/06/11 00:48

クワーク さんのブログ記事

  • RSMSがパースの主要都市から外れました。
  • ご無沙汰しております。結構更新が久々ですが相変わらず生きております。さて、今回は表題の通り、RSMSがとうとうパースの主要都市から外れた事を知ったので共有しようと思いました。パースの地方都市は以下のリンクから確認できます。https://www.border.gov.au/Trav/Visa-1/187-?modal=/visas/supporting/Pages/187/eligible-postcodes-in-regional-australia.aspxPerthだけ抜粋したものが下です。郵便番号で指定されていますね [続きを読む]
  • タックスリターンでVISA申請費用は対象になるのか。
  • 今年もタックスリターンの時期がやってまいりました。日本でいう確定申告。その内容にVISAの申請費用を含めることができるのか。実際に試してみました。合法なのか 直感的に考えるとダメだと思います。どこにも確かな情報は載っていなかったのですが、申請の項目で仕事に関わる項目がありました。クリーニング代や服などいわゆる仕事をする上で必要になってくる費用ということでしょうか。それを解釈すると、VISAというのは仕事を [続きを読む]
  • 僕の給料は普通なのか調べてみた。
  • 自分の給料がどれくらいなのか知ってみたくないですか?ちょっと気になったので調べてみました。PayScaleと言うサイトがあります。このサイトでは業種ごとの給料の範囲が提供されており誰でも簡単にキーワードを入力する事で自分の給料がどのくらいなのかを調べることができます。参考リンク:PayScaleちなみに、僕はWeb Developerなのでこんな感じだそうです。職務経験が10年を超えるとシニア扱いになるので大体このレベルだそう [続きを読む]
  • 457VISAから永住権はまだ取れる!
  • 7月1日に政府が発表した457VISAに関する記事です。はい。7月1日から施行された新しいルールの流れで労働ビザである457VISAから永住権へのパスがなくなるというニュースがありました。僕もそれを読み、記事にしましたがいざ7月1日から具体的な内容を見てみるとどうもそうではないようです。参考リンク:abolition and replacement of the 457 visa主な変更内容457VISAは主に短期と長期用のタイプに分かれます。短期は2年間で [続きを読む]
  • パースはRSMSから削除されたのか。
  • コメントでも頂いたのですが、パースとRSMSいったいどうなったのでしょうか。実は、「結構まずいことになりました」記事とも関係していますが7月の上旬にエージェントとやり取りをして「結構まずいことになってるぞ」と危機感を持ちましたので移民局のページを色々と見ていました。その中でパースはRSMSにまだ含まれているようなページがあるではありませんか。参考リンク:Eligible Postcodes in Australiaしかも全域になってい [続きを読む]
  • 「結構まずいことになりました」の補足。エージェントからの「生」メール付き
  • こんにちわ。今日は前の記事の「結構まずいことになりました」の詳細でも書いていこうと思います。前の記事で要約すると、現状の法律では僕にはもうPRを取得できる道が(ほぼ)無くなったということでした。そもそもこれを知るきっかけになったのは、うちの会社が契約している移民エージェントに僕が連絡を取ったこと始まりです。僕の記事でも書いてある通り、最近多くの457VISA法改正がありました。いろいろ変わったこともあり、 [続きを読む]
  • 来週から新環境です!
  • ニューライフ。素敵ですね!画像は来年ですが、実際は来週からです。来週から社長と会計責任者(奥さん)が10月までの2ヶ月間、会社を離れることになりました。理由は、登山本人たち曰く、年齢も年齢なので今しかない!とのことです。フランスから東ヨーロっぱまでの有名な山を2ヶ月かけて登り切るみたいです。社長っていいですね。社長って素敵ですね。来週からオフィスには社員だけになります。ま、社長は全くストレスを与え [続きを読む]
  • 世界で最も住みやすい国はどこか。以外と日本は素敵だった。
  • BestCountriesと言うサイトが毎年発表している世界で一番住みやすい国ランキング。今年も発表されました。(そういうサイトがあるのを今日知りました。)このBestCountriesで公表されているリストは主要国を含む80カ国のランク付けだそうです。何を元にそのランキングがなされているのかというと収入、治安、気候、ご近所さんとの関係、老後、ビジネスのしやすさ、文化など大きく9個のカテゴリで点数が付けられ、それぞれのカテ [続きを読む]
  • 結構まずいことになりました。
  • 457VISAの法改正があったことはこのブログでも伝えました。僕が調べた中ではその法改正の影響は僕には受けないことでしたが、それはあくまで暫定処置としての対応ということがわかりました。暫定処置457VISAの法改正により永住権への道が絶たれた方で、法改正の前に457VISAを所持している人を対象にその法改正の影響適用外とする処理。 そして、その暫定処置はなんと、2018年3月までということがわかりました。457VISA法改正は20 [続きを読む]
  • オーストラリアに旅行するときに保険は必要なのか。
  • 今回の記事で何か新しい視野が広がればと思います。海外旅行やワーキングホリデーなどで海外に滞在するときに、大体の方が入っているのが保険。さてそれって本当に必要でしょうか?保険の考え方安心をお金で買う。海外滞在中にそう言った不安を取り除いてくれるのが保険。そうして多くの人が保険に入りますが、支払う金額が見合ったものになるのかを考える必要があると思います。保険の考え方はみんなで少数派を助けてあげようとい [続きを読む]
  • オタキモと思われてる俺。
  • もしも自分が他人からキモオタまたはオタキモと思われていたらどうしますか?オタキモ、またはキモオタとは。オタクで気持ち悪い、または気持ち悪いオタクの略語です。オタキモの方は、主観者からするとオタクな上に気持ち悪い。つまり最悪という事になります。キモオタは気持ち悪いオタク、つまり主観者からすると受け入れられるオタクもあるということで、特定のオタクに対しては受け入れることが出来ないということです。どうで [続きを読む]
  • VISA 法改正 - ENSとRSMS
  • 今回の法改正は永住権を狙っている多くの人に影響があると思います。先日、RSMSとENSに関係する法改正が行われていることが発表されました。タンブール首相が掲げる、「オーストラリア人第一主義」と呼ばれる政策の元、労働者集め為の移民政策から国内の市民や永住者の為の移民法に大きく舵をきられています。参考リンク:CHANGES TO THE AUSTRALIAN PERMANENT VISAENS、RSMSとはそもそもENSとRSMSとは何でしょうか。それを知らな [続きを読む]
  • 職業リストが大幅改訂
  • 今回の記事は職業リストについてです。最近、政府が移民法を変えまくっていますね。すべての永住権に関係のある職業リスト。そのリストは目的に応じてCSOLやSOLなどいくつかありますが、今回はCSOLとSOLの職業リストの目的自体を大きく変えるような法改正になりました。参考リンク:Change to Australian Pernanent VISAどのような人に影響があるのか基本的に労働に関係するすべてのVISAに影響があります。労働とひとくくりにする [続きを読む]
  • VISA 法改正 - また改悪。ただし日本人には関係ないかも?
  • ぷに。今回の記事は、両親の永住権に関するものです。ごく一部の人にしか影響しないと思いますが法改正があるので書いておきます。永住権を持つ子供はその両親の永住権のスポンサーになることが出来ます。以前の記事:子供に永住という夢を託す親たち。親が子供に人生を賭ける世界。参考リンク:New visa for migrant parents to stay in Australia for up to 10 years - for $20,000この制度が変更されることになりました。この制 [続きを読む]
  • 強制退去を成功させたオージービーフ。
  • ぷに。以前はLeedervilleにあるボロ家(シェアハウス)に住んでいましたが引っ越しすることになりました。なぜ強制退去です。ヒドイ・・・。ご近所さんとこの家の関係がよくなかったことが根底があると思います。この家のオーナーは中国人で普段は中国に住んでいます。時々見回り?か何かで遠い中国からオーストラリアまでやってきます。犬を連れて。犬。そう犬は吠えますよね?夜中に吠えているらしく、ご近所さんのオーストラリ [続きを読む]
  • 高まる住宅ローンリスク。これで住宅価格を下げることができるか。
  • 今回は、住宅のローンに関する法改正についての記事です。永住する人にとっては、将来購入するであろう住宅の価格に対する知識は有益だと思うので参考になればと思います。さて、金利のみローンと言う制度をご存知でしょうか。オーストラリア政府はありえない住宅価格の上昇率に歯止めをかけるために、今回この「金利のみローン」に関する法改正を行いました。参考リンク:The dangers interest only loanAustralia restricts inter [続きを読む]
  • 成功者はいつも自分で考える。
  • エージェントに永住したいとカウンセリングを受けた人が大抵提示されるのが「学校」への進め。個人的にこの「学校への進め」は良いアドバイスだと思っていません。エージェントとしては儲けるために学校にいくことを進めますが、エージェントにとっては他人の人生相談なので、目先の利益になる「学校」へ勧めるケースが多いからです。僕はエージェントを利用する事を否定しているわけではありません。エージェントの利用は最後の手 [続きを読む]
  • 悲報 - 457VISAがまた改悪されます。
  • また悲報、VISAからみの法律が改悪です。今回のターゲットはあなたかもしれません。。ある特定の職業(以下対象の職業)を持つ人だけが457VISAを申請する資格が与えられます。そう、我々457VISAを持つ人は選ばれしものなのです!と言いたいところですが、実際はそんな特定の職業についていない人でも優秀で変えがたい人材だと雇用者に認められた場合は457VISAを申請することができます。それが 457VISAの申請枠組みにあるLabor Agr [続きを読む]
  • 457 VISAの法改正(改悪)
  • 景気が悪くなってきているんでしょうね。またVISA絡みの法律が改悪されました。まず、457VISAとは、いわゆる労働VISAであり最大4年間オーストラリアで働くことが出来るものです。労働なのでもちろん雇用主(スポンサー)が必要になります。そして雇用主はなんらかの事情により従業員を雇えなくなりスポンサーになってあげた457VISAを持つ従業員を解雇したとします。これまでは解雇してから90日間はVISAキャンセルの執行猶予があ [続きを読む]
  • ワーキングホリデーの年齢制限
  • みんなワクワクワーキングホリデーの年齢制限が35歳までになるという法案の審議がありました。当時のニュースでは2017年の1月から施行される予定でしたが、先ほどワーキングホリデーVISA(Subclass 417)のページを見に行くと、Age of eligibility ? Government announcementThe Government is considering options for expanding the upper age of eligibility from 30 to 35 years, including timeframes, legislative req [続きを読む]
  • パースでRSMSの申請が停止。
  • 予想通り、とうとう最悪な事態が起きました。3月13日付で、パースでRSMSの全申請が停止しました。参考リンク:New RSMS 187 Visa Applications Suspended in WAこの参考リンクによると、新しい申請がサスペンドなのでこれ以上の申請は不可だそうです。選挙の結果、労働党が勝利し、RSMSの適用地域からパースを削除するという彼らの公約の前準備でしょうか。サスペンドなので多少審議がされてからだと思いますが、今から申請しい [続きを読む]
  • 家賃1万円(光熱費込)で生活する方法。
  • 家賃が1万円でそれに光熱費が含まれているって天国だと思いませんか?僕はそれがヘブンだと思っています。だって、永住するとしたら可能な限りお金をセーブしたほうがいい。お金があれば学生さんだってオーストラリアで無限に暮らせます。月の生活費が少なければ、激高な大学だって通えるかもしれません。もちろん合法です。今回は実際に家賃1万円で住んでいる僕のお話を包み隠さず書こうと思います。まずはじめにこれは僕だから [続きを読む]