hanzopumama さん プロフィール

  •  
hanzopumamaさん: Mary Meow in Texas ・ 珠子の日記
ハンドル名hanzopumama さん
ブログタイトルMary Meow in Texas ・ 珠子の日記
ブログURLhttps://puchanme.wordpress.com/
サイト紹介文テキサス州に住むごく普通の主婦、半蔵ママの日々徒然。
自由文アメリカ、テキサス、芸能、映画、音楽、ファッション、独り言、一人よがりな考察等を気ままに書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供57回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2014/06/11 04:32

hanzopumama さんのブログ記事

  • あの日 that day 
  • Hanzo-pu used to sleep with me for a couple of hours after my husband left home for work.He used to lick me on my hands and arms f
    or about 10 min. (sometimes more) and lie down next to me using half of my pillow.On the last day of his life, he was staring at m
    e like this picture for a very long time after he finished his “licking-service”, as if he wanted to remember me forever.Actua
    lly I asked [続きを読む]
  • トラウマ.. Traumatized..
  • (愛猫半蔵プーは9月9日に交通事故で死にました)(Our beloved cat Hanzo-pu died from being hit by a car on September 9, 2018)The last moment of Hanzo-pu’s life….his eyes watching me, his mouth panting, his body convulsing …too traumatic. Those scenes often come back to my mind.Can I say he had a happy life even though he died that way?半蔵プーの最期の瞬間、苦しみながら私を見る目、あえぐ口、痙攣す [続きを読む]
  • 悲しみは自分だけのもの
  • (愛猫半蔵プーは2018年9月9日に事故で死にました。)半蔵プーが逝ってしまってからもうすぐ三週間。色で例えると、毎日が濁ったどんよりした色。 楽しい事をしようと誘ってくれる人もいるけど、楽しい場に行くと私の気持ちはここにはそぐわないと思ってしまう。そんな中、楽しい事より何かのお手伝いをするほうがしっくり来ると言う事がわかりました。シニアセンター(高齢者向けカルチャーセンター)でちょっとしたお手伝いをし [続きを読む]
  • 私の心は狭いのか
  • 愛猫半蔵プーが私の腕の中で苦しみながら死んだシーンが何度も蘇えります。(愛猫半蔵プーは2018年9月9日に事故で死にました。)来月の半ばぐらいに日本に里帰り旅行に行くことになっています。(私はアメリカのテキサス州に住んでいます。アメリカには16年住んでいます。)半蔵プーが死んでから5日目ぐらいでしょうか、古くからの友人が「そろそろ来月の日帰り旅行の計画をしましょ♪」と言って、はとバスツアーのリンク [続きを読む]
  • Dreams are the place that connects this world to the next
  • (I wrote this article September 21, 2018)Twelve days ago, Sep. 9, 2018, we lost our beloved cat Hanzo-pu in a car accident.It’s
    strange but since about one month ago even before his death I had been having uneasiness in my mind when I got up every morning. S
    o I used to start the day with dull and gloomy feelings.Now, when Hanzo-pu is gone, I easily understand that this was “forebodin
    g”.Sinc [続きを読む]
  • ギャップに悩む人達
  • 芸能人とかセレブとか功労者とかの中で、蘊蓄(うんちく)や教訓めいた事を言葉の中に取り入れながら一風変わった事を何度か言った時に注目が集まり、一気に人気が出てしまった人は、(主語が長すぎてすみません。ここでが主語です)たとえその面白さや変わった発言が一発屋だったとしても、また何かすごい発言をしてくれるのではないかと期待をされてしまう。だから無理して変わった事や人が絶対に言わなそうな事を言い続けなきゃ [続きを読む]
  • Death of our beloved cat. “Angel’s Trumpet”
  • ※※ Our beloved cat Hanzo-pu passed away on September 9, 2018 ※※It was around 1:30 of the afternoon on September 16, which was 7 days after Hanzo-pu’s death. My husband Michael said :” Tamako! Can you come out with me? It’s amazing, really amazing!”So I went out with Michael. What I saw was an “Angel’s Trumpet” still blooming!The name “Angel’s Trumpet” is nickname of t [続きを読む]
  • 愛猫半蔵プーからのメッセージ 「バードフィーダー」
  • 愛猫半蔵プーが死んでから、不思議な出来事が起こり続けています。彼は9日前、2018年9月9日に亡くなりました。不思議な出来事は、もしかすると「半蔵プーが私達と一緒にいるのが当たり前の事だ」と思いながら過ごしていた時にも起こっていた事なのかもしれません。 彼が死んでから、私の感覚がちょっとだけ繊細になり、それを感じ取れているのかもしれません。または、半蔵プーの死をまだ受け入れていない私は、彼の死後に [続きを読む]
  • 人は悲しみからしか学ぶことが出来ないのか。悲しみが存在する理由。
  • 神様(または大きな力)から私たちに与えられた感情の一つ、悲しみ。何故こんな感情を私たちに与えたのでしょうか。悲しみを経験しなければ、人は学ばないからなのですね。悲しみを経験せずとも学ぶ事が出来る人は少ないのではないでしょうか?半蔵プーが生きていた頃の後ろ足愛猫半蔵プーが死ぬ直前までは、半蔵プーがいる生活が当たり前でした。 半蔵プーのおかげで日々の生活がより豊かになっていたのはわかっていたけれど、半 [続きを読む]
  • 最愛の猫家族、半蔵プーの死 3
  • 10年前、2008年の夏に母を亡くしました。その時、私の体のどこかに大きな穴が開きました。今でもそれはふさがっていません。ちょっとずつ小さくなっているけど。だから決めました。その穴を持ち続けながら自分があの世に行くまで生きることにしようって。当時は深く悲しみましたが、時が経つにつれてその悲しみの質がかわってきた事に気づきました。今の母へ悲しみは浅いけど、静かに心の底でずっと続いているという感じ。母が生き [続きを読む]
  • Death of our beloved cat Hanzo-pu 4
  • I lost my beloved mother in summer of 2008, 10 years ago.When I lost her, I got a huge hole somewhere inside myself.It hasn’t sealed yet, though it’s getting smaller and smaller day by day.So I decided to keep having this hole until I go to next world.My grief was so deep then that I can’t express.Now I don’t have devastated feelings , but I feel the quality of sorrow has changed. It’s shall [続きを読む]
  • 最愛の猫家族、半蔵プーの死 2
  • 生きるとは、辛い事や深い悲しみをどんどん積み重ねて行く事なのでしょうか?もちろん楽しかった時や幸福を感じた時も数えきれないほど有りました。でもそういった感情はなぜかあっという間に心の中から消え去ってしまう。一方悲しみはいつまでもとどまり、どんどん積み重なって行く。半蔵プーを亡くした今、母があの世に旅立った日よりも悲しみに打ちひしがれています。心の中の「悲しみの積み重ね」が増えたから。半蔵プーの夕方 [続きを読む]
  • Death of our beloved cat 3
  • My internal calendar was divided to two when my mother passed away.“Days mother was alive (DMA)” and “Days after mother died.(DAMD)”I renewed my internal calendar.DAMD is now “DAPD”. Days after Poo died.It’s hard for me even to see things in the house, such as a glass I was using for iced tea on the day Hanzo-pu died.I still use this glass unwashed.I still sleep on the beddings unwashed bec [続きを読む]
  • Death of our beloved cat 2
  • To live is to gain sorrows and grieves to pile in your mind?I had a lot of fun time, I felt happy many times, but those feelings a
    re gone very quickly, while grieves keep staying and growing in my mind.I’m now more devastated than when my mother passed away,
    because my “grief-pile” in my mind was added.Hanzo-pu used to wait for Michael coming home at the sidewalk (Michael is commut
    ing to his of [続きを読む]
  • 最愛の猫家族、半蔵プーの死
  • 子供がいない私たちに夫婦にとって半蔵プーは息子でした。なぜこんなに突然逝ってしまったのでしょう。私の心は10年前に母が亡くなった日の朝に戻ってしまいました。昨日私達は火葬施設に行き、最後のお別れをして来ました。半蔵プーは跳ねられた直後、最後の力を振り絞って家の玄関先まで自力で戻り、そこでもがき苦しんでいるのを夫マイケルが発見しました。私の目の前で大きく痙攣し苦しみもがき、目を見開きながら生きようと [続きを読む]
  • Death of our beloved cat
  • For Michael and me who has no kids, Hanzo-pu had been our beloved son.  I’m so devastated by his sudden death. We went to the crematory yesterday morning, where we said farewell to him.Right after he was hit by a car, he walked to the front porch of our house by his own using his all strength which had left to him, where he was found by Michael. He was twisting his body, panting heavily with his [続きを読む]
  • 手を差し伸べてくれる友とは
  • 人に何かを期待して行動しようとすると(例えばやさしさや思いやり、好意など)、相手が優位となり、自分の心が相手にコントロールされることになります。 そして余計に苦しい思いをすることになります。相手に親切や思いやりや救いを求めると、なぜか自分が卑屈になります。なぜか敗北感さえ感じてしまいます。自分の心は自分自身でコントロールしなければ。気持ち良く過ごすには、人に心をコントロールさせてはいけないのです。 [続きを読む]
  • アメリカのスーパーで薄切り牛肉!
  • この記事を書こう書こうと思いつつ、ずっと書かずにいたので今日こそは書きます!アメリカのスーパーで薄切り牛肉や薄切り豚肉を探すのは大変ですよね。他州ではどうだかわかりませんが、テキサス州では日系や韓国系のスーパー、トレーダージョーズを除けば、普通の一般的なスーパーには売っていないと思います。アメリカ在住のみなさんで薄切り肉が簡単に手に入ればいいなあと思っている方は多いのではないでしょうか?牛肉に関し [続きを読む]