ももママ さん プロフィール

  •  
ももママさん: わんにゃんファミリー
ハンドル名ももママ さん
ブログタイトルわんにゃんファミリー
ブログURLhttp://momomama1123.blog.fc2.com/
サイト紹介文傷ついた犬・猫の保護 保健所から保護した犬・猫の保護日記
自由文可愛いわんちゃん・猫ちゃんがたくさん出てきます

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供95回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2014/06/11 17:57

ももママ さんのブログ記事

  • 梅雨入り
  • 関西も梅雨に入り朝から雨でした。散歩の時間になりめじなにリードをつけて玄関を開け、雨が降っているとわかるとしばらくじっとして、回れ右!部屋に帰って行きます。お散歩は好きだけど雨に濡れるのは嫌なようです。今日は退屈〜そんな感じです。めじなさん!桃ちゃんのおさがりの可愛いレインコートがあるのに.. [続きを読む]
  • 変わりつつあるちゃー坊
  • ケージから出るとゴロゴロお腹を見せます。父ちゃん大好きなちゃー坊はすぐに父ちゃんの横にべたっとくっついてなぜて〜と甘えます。私が同じ部屋にいても威嚇することなくクンクン匂いを嗅ぎに来て後は知らん顔..ひとしきり遊んでペットシーツでおしっことうんちを済ませたら自らケージに入って行きます。すごくお利口な子です。ちゃー坊!何で小さい時から来なかったのだ!こんなにお利口なのに..育てかたを間違われたばかりに.. [続きを読む]
  • ドッグセラピー&プレゼント
  • 今日もさくらとラテちゃんがお仕事を頑張ってくれました!沢山喜んで頂いて楽しい一時間の訪問活動でした!そしてみんなのトリミングをお願いしているトリマーさんにノエルくんが亡くなったことを伝えるとお店で撮っていた写真を持ってきてくれました。中には先に亡くなったキャラちゃんとランちゃんも一緒に写ったものもありました! [続きを読む]
  • さよならノエル..
  • 22日夜ノエルが亡くなりました..弱くなった心臓で必死で私の帰りを待っていたようです..里親になって約11年推定15〜16歳若い頃は少しだけ老人ホームにセラピー犬として働いてくれました!ノエルはうちで引き取る前、三匹で一緒に暮らした家族がありました。飼い主はみんなを置いて夜逃げしたそうです..二匹は室内に放されて、ノエルだけがケージに入っていました。毛は毛玉だらけで一週間程経っていたそうです..二匹は無事貰われて [続きを読む]
  • 頑張れーノエル
  • 呼吸が荒くなって嘔吐もあったので動物病院に診察に行きました。気管虚脱にくわえて心臓も弱くなってるノエル気管虚脱は興奮しない限りは落ち着いているので心臓を動かすお薬を10日処方されました。これを飲むと呼吸も整って食欲も出ると言われました。夜には呼吸も少し落ち着いてきたように思います!そして塩分を控えるようにするため、手作りご飯にしました。これからもずっと食べてくれるなら手作りだ!食べてくれました!(た [続きを読む]
  • がんばれノエル
  • 老犬ノエルはポメラニアンに多い気管虚脱に加えて高齢で心臓も悪く、食欲にも並みが出るようになりました。おやつは食べてくれるけれどウェットも半生タイプも昨日も今日もいらないようです..調子が悪い子には特別に色んな缶詰やフードを買って何種類も試します。食べなければ他の子におこぼれ〜みんなは美味しく完食してくれるのに..ノエひょん!今日はササミを湯がいたよ!頑張って食べようね〜 [続きを読む]
  • 子猫がやって来た!
  • ご近所の方が保護されてうちで引き取ることになりました。帰宅途中に塀の上に居たそうで落ちたらそこは交通量の多い道路、事故にあって死んでしまいます..通りがかりの男性が塀に登って助けてくれたそうです。運の強い子です。1ヶ月半から2ヶ月位の三毛猫ちゃん目やにが酷かったので目がちゃんと見えてなかったと思います。ホントに助かってよかった!痩せてはいなかったので捨てられたのかな..人にもすごく慣れています。名前は [続きを読む]
  • さよなら すみちゃん..
  • 29日すみれちゃんは息を引き取りました..奇跡の生還を果たした前日、今朝は強制給餌もやめて、ガーゼにお水を含ませて口にあてる位にしました。どうしても出掛けないといけなかったので、寝たきりのすみれちゃんにチューをして行きました。ずっとずっとすみれちゃんが心配でなりません。帰るとすみれちゃんは眠ったように穏やかな姿のまま冷たくなっていました..今にも起きそうな穏やかな優しいお顔でした。前日に神様がすみれちゃ [続きを読む]
  • 頑張ってすみちゃん!
  • さっき痙攣を起こしました..舌の色も白くなって、亡くなる間際の呼吸にもなりました..とっさに私はすみれちゃんをさすって、(まだあかんよ!もうちょっとがんばろ!長生きしよ)しぱらくすみれの身体をさすりました。そしたら舌の色がまたピンクに戻り呼吸も整ってきました!すみれちゃんも神様にお願いしたのかな..(もう少し母ちゃんのそばに居たいから神様もう少し待って)そうお願いしてくれたのかな..横になったままだけど頑張っ [続きを読む]
  • 老犬 すみれちゃん
  • 保健所から保護して三年半ほど経つすみれちゃん。その時からおばあちゃんでした。三年半の間たいした病気もせず過ごしてきたけれど、下痢が四日も続くようになり、食欲も無くなって顔つきもしんどそうになりました..病院にいったらすぐさまエコー検査になりました。結果はボロボロ..胃にポリープがあり、胆石、すい臓もそして肝臓も悪い..腸の動きも止まってるそうです。獣医さんは12才位までなら手術を勧めるけど推定15〜16才と思 [続きを読む]
  • 時間と根気比べ
  • この子は愛護センターに移る前の保健所から保護した猫ちゃんでした。職員さんからはお母さんと呼ばれてたと思います。人に慣れてなくて、連れて帰る時、キャリーバックに入れるのに大暴れした猫でした。連れて帰ってからも慣れることはなく、ずっとケージのままで、ご飯やトイレの交換をするときもシャーシャーと威嚇し猫パンチが飛んでくるのが二年位続いてやっと!やっと私を認めてくれました。その間ほぼ毎日、(人間て嫌なやつ [続きを読む]
  • 沖縄
  • 社内旅行で沖縄に行ってきました。みんなは二泊三日の沖縄旅行。私は犬猫達が沢山居るので弾丸日帰り旅行にしました!今回で三回目の沖縄空港から近いところを選んだので沖縄の下の方にスポットを当ててまずはひめゆりの塔前に読谷村にある戦争の時に使われていた豪に入ったことがありました。そこは誰も亡くなっていなくて、赤ちゃんも誕生した豪でした。外はもちろん戦火が激しくて焼け野はらだったそうです。ひめゆりの塔には外 [続きを読む]
  • 下半身麻痺の都ちゃん
  • ずっと食欲がありませんでした..原因は..おしっこかぶれでした都も最初は圧迫排尿だったけど、だんだん膀胱も緩んできます。動くと自然におしっこが出てしまうため、働いている私は昼間敷物の交換が出来ません..なので朝晩陰部を洗浄しても間に合わないのです。1ヶ月近く高栄養パウダーを強制給餌して抗生物質を飲ませて、陰部を洗浄してドライヤーで乾かして赤ちゃん用のポリベビーを塗って治りかけてやっと自分でご飯を食べれる [続きを読む]
  • おんぶ猫
  • 二年前に愛護センターからやって来たピコ太郎は私の背中が大好きらしく、掃除をしているときやすこしかがんだときに飛び乗ってきます。お陰で背中は傷だらけ〜とても人懐っこくていいやつです!ピコちゃん 母ちゃんは痛いのだ〜 [続きを読む]
  • めじなとパピ子
  • 会社から帰って来るとこんな感じでなぜて〜そして台所に置いていた猫缶を盗んで破壊パピ子ちゃんはまだまだ偏食で食が細いですがこんなに可愛いです!おやつを食べたことがないのか..私の手から上手く取れません..抱っこも苦手です。こんなに小さくて可愛いおばあちゃんなのに..頑張ってご飯を食べてます! [続きを読む]
  • 手術が終わりました
  • なるべく日常生活に支障がないように!それを前提にして獣医さんは親指と小指にあたる部分と肉球をのこして切除手術をしてくれました。お陰で片手が無くてもまだ肉球と両端の2本の指でつっかえて歩けます。二段ケージにも登れます!このまま化膿せず過ごせたらいいね! [続きを読む]
  • 決断
  • ハッチ君は大怪我をしていたところ保健所で保護され右前足の切断手術を受けて我が家にやって来ました。左前足は爪が少し変形していたけれど生活に支障はありませんでした。けれど月日がたつにつれ片手に負荷がかかり、変形した爪がはがれ化膿しだしました。痛いけれど使わないと歩くことも出来ません。次第に治りも悪くなり、悪化するばかりでした。獣医さんに切断手術をしたほうがいいと言われだけれど、生活に支障をきたすので決 [続きを読む]
  • Happy birthday めじな〜
  • 3月15日 めじなの10歳のお誕生日でした。家で唯一お誕生日がわかる子!そして遠く離れためじなのお母さん達からプレゼントが届きました!我が家の猫ちゃんたちにもプレゼントを頂きました!ささみの燻製はめじなの大好物です。真っ先に飛び付いて故郷の味を懐かしんだと思います。さつまいももめじなちゃん、そして我が家のわんこも大好物です。早速茹でてご飯に混ぜてあげました!私たちにも沢山の日向夏、炭火焼き鳥とっも美味 [続きを読む]
  • アレちゃんが亡くなりました..
  • 3月4日朝..スコティッシュのアレちゃんが亡くなりました。今年1月から具合が悪くなり、下痢が止まらなくなりました。元々軟便のアレちゃん。身体もどんどん痩せてきました。食事は出来ていたけれど栄養を吸収できませんでした。我が家に来て11年ほど..推定15〜6歳位アレちゃんは11年前、大阪府のある繁殖所でレスキューした子でした。地元のニュースにもなった場所で、夏の暑い時でした。中は凄い匂いと詰め込まれた犬達、そして [続きを読む]
  • 桃ちゃんの命日
  • 2月29日、桃ちゃんの命日です。亡くなってもう二年経ちました。桃の花の咲く季節桃のくわえていたバッグもお骨もそのままです。セラピー犬の時に着けていたJAHAのバンダナもお骨と一緒に置いてます。どこに行っても誉められていた桃ちゃん癌に負けず最後まで寝たきりにならないで嫌々ながらも頑張って最後まで食べることも拒まず、体重もほとんど落ちることなく気丈に元気な姿のままを焼き付けてくれた桃ちゃん天国でみんなと [続きを読む]