minori さん プロフィール

  •  
minoriさん: happy-ok3の日記
ハンドル名minori さん
ブログタイトルhappy-ok3の日記
ブログURLhttp://d.hatena.ne.jp/happy-ok3/
サイト紹介文happyは本物の{どうぞ}を与えるところから始まる、幸せ。
自由文今は物は豊になってきましたが、心の豊かさが問われています。
本当の勇気を持てる人はHAPPYです。
本当の優しさを提供できる人はHAPPYです。
本当の{どうぞ}が出来る人はHAPPYです。
小さなHAPPYは、いずれ大きなHAPPYとなって、多くの人を潤して
いきます。
日常の中から、歴史の中から、本物のHAPPYを、ともに探し
心に受け、磨いて行く努力が出来たらHAPPYです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供368回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2014/06/11 22:47

minori さんのブログ記事

  • ハンフリー・デービーの才能の生かし方
  • 6月24日(日)6月18日の大阪北部地震。東日本大震災から7年2ヶ月。熊本地震から2年。阪神・淡路大震災から23年。鳥取や福島沖地震など災害を忘れずに祈ります。私も6月18日の地震に遭いましたが、お亡くなりになられた方々を心からお悼み申し上げます。昨夜も11時過ぎに地震があり気が抜けません。『才能を世のために生かす。』サー・ハンフリー・デービー(1778年〜1829年)はイギリスの化学者で化学や物理の新たな発明をした。※ [続きを読む]
  • 努力を教え続けているミケランジェロ
  • 6月23日(土)6月18日の大阪北部地震。東日本大震災から7年2ヶ月。熊本地震から2年。阪神・淡路大震災から23年。鳥取や福島沖地震など災害を忘れずに祈ります。私も6月18日の地震に遭いましたが、お亡くなりになられた方々を心からお悼み申し上げます。『毎日の努力は命の息。』偶然の発見とよく言われるが、それらは決して「棚から牡丹餅」のように、何もしないで都合よく、こちらの手の中に入るものではない。絶えず悩みながらも [続きを読む]
  • 人気と尊敬は違う〜コピペと本家
  • 6月22日(金)東日本大震災から7年2ヶ月。熊本地震から2年。阪神・淡路大震災から23年。鳥取や福島沖地震など災害を忘れずに祈ります。『誠実さは宝。』スイスのジーン・ヘンリー・デュナンは   (1828年〜1910年)イギリスのフローレンス・ナイチンゲールの活動を      (1820年〜1910年)とても尊敬して感化を受けた。「赤十字の父」と呼ばれ1901年第1回ノーベル平和賞を受賞したが彼は賞金の【全額を赤十字に寄付】し [続きを読む]
  • クララ・バートンと赤十字〜大きな努力
  • 6月21日(木)東日本大震災から7年2ヶ月。熊本地震から2年。阪神・淡路大震災から23年。鳥取や福島沖地震など災害を忘れずに祈ります。『使命に根ざした努力。』南北戦争の時(1861年〜1865年)に、女性が戦場に足を踏み入れる事はタブーとされていた。それを打ち破ったのが【クララ・バートン】             (1821年〜1912年)南北戦争が始まってから、クララ・バートンは怪我をした兵士たちを心配し続けた。    [続きを読む]
  • 喜びを届ける努力は笑顔を生む
  • 6月20日(水)東日本大震災から7年2ヶ月。熊本地震から2年。阪神・淡路大震災から23年。鳥取や福島沖地震など災害を忘れずに祈ります。『笑顔を生む努力。』先週末から、ある事をさせて頂きたいという願いが湧いてきた。随分以前だが、事実でない事を吹聴した人がいた。何年か経ってその方の伴侶が、病気だという事は風の便りで聞いていた。事情は全く分からないが、何となく想像できるし大変なのではないか?と思う。私の地域から [続きを読む]
  • 6月18日の阪神間の地震&善い事を
  • 6月19日(火)東日本大震災から7年2ヶ月。熊本地震から2年。阪神・淡路大震災から23年。鳥取や福島沖地震など災害を忘れずに祈ります。『小さなどうぞは笑顔のもと。』6月18日、朝、7時58分に大きな地震があった。昨年、何かの本に色んな事を視れる外国の人が「2018年には、大阪の中心部から数十キロ北で 大きな地震が発生する。 発生地の頭文字はSだ。」と言う事を書いていたものを読んだ。(雑読で本の名前も覚えていないのだ [続きを読む]
  • 贈られた銀の食器と燭台は愛と祈りの心
  • 6月18日(月)東日本大震災から7年2ヶ月。熊本地震から2年。阪神・淡路大震災から23年。鳥取や福島沖地震など災害を忘れずに祈ります。『命の時間を善い時間に。』ジャン・バルジャンは木こりの息子だった。幼くして両親が亡くなり、結婚していた姉夫婦が育ててくれたが、ジャンが17歳の時に姉の夫が亡くなった。姉には7人の子どもがいるので、ジャンは一生懸命働いたが、稼ぎは少ないので大変。ある冬、ジャンは姉の子ども達のた [続きを読む]
  • 謙虚の意味を学び、謙虚をめざす
  • 6月17日(日)東日本大震災から7年2ヶ月。熊本地震から2年。阪神・淡路大震災から23年。鳥取や福島沖地震など災害を忘れずに祈ります。『謙虚をめざす。』謙遜は、大事なこと。↓謙遜・謙虚さは、命を大切にしていくhttp://d.hatena.ne.jp/happy-ok3/20180514謙虚を実践するのは、私は謙遜より深いと思う。謙遜と謙虚は※同義語であるが、(※意味的に同じような言葉)謙遜が相手にどうぞと、心から譲れる事に対し謙虚は、自分の存 [続きを読む]
  • 謙遜に使命へ努力したアルフレッド王
  • 6月16日(土)東日本大震災から7年2ヶ月。熊本地震から2年。阪神・淡路大震災から23年。鳥取や福島沖地震など災害を忘れずに祈ります。『使命に謙遜に努力する。』イングランドにおいて今も尊敬されている偉大なアルフレッド王(849年〜899年)昨日の焦げたパンの後、デーン人に勝利したのが878年だと言われている。 ↓偉大なアルフレッド王の愛と責任http://d.hatena.ne.jp/happy-ok3/20180615この878年に平和条約を結んだ。また [続きを読む]
  • 偉大なアルフレッド王の愛と責任
  • 6月15日(金)東日本大震災から7年2ヶ月。熊本地震から2年。阪神・淡路大震災から23年。鳥取や福島沖地震など災害を忘れずに祈ります。『責任は愛する想いから。』ウェセックス王家のイングランド王はアルフレッド大王(849年〜899年=在位:871年〜899年)明君(めいくん=賢明な君主)として実在した王。祖父は、サクソン人のウェセックス王であり、イングランドを初めて統一した王、その名はエグバート(769年頃〜839年=在位: [続きを読む]
  • しなやかで強く前向きな愛が忍耐の姿
  • 6月14日(木)東日本大震災から7年2ヶ月。熊本地震から2年。阪神・淡路大震災から23年。鳥取や福島沖地震など災害を忘れずに祈ります。『忍耐の後に花が咲く。』※13日の夜は、何故かブクマの反映が遅くなっていたようで、 申し訳ありません。忍耐し善い想いを持ち続けると、必ず花が開く。メキシコに伝わるお話し。砂漠の真ん中に、サボテンがひとつあった。サボテンは、ためいきをついた。「私は、善い事の役に立っているのかな [続きを読む]
  • 本物の友情・ダモンとピュティオス
  • 6月13日(水)東日本大震災から7年2ヶ月。熊本地震から2年。阪神・淡路大震災から23年。鳥取や福島沖地震など災害を忘れずに祈ります。『本物の友情は献身。』善い人は、献身をもいとわず、また、誠実な友への信頼を、些細な事でも決して裏切らない。昨日は善い影響を届ける人について。↓善い影響が満ちる場に身を置く幸いhttp://d.hatena.ne.jp/happy-ok3/20180612実際に起きた、友情のお話し。紀元前734年頃にギリシャのコリン [続きを読む]
  • 善い影響が満ちる場に身を置く幸い
  • 6月12日(火)東日本大震災から7年2ヶ月。熊本地震から2年。阪神・淡路大震災から23年。鳥取や福島沖地震など災害を忘れずに祈ります。『善い影響を届ける人に。』善い素晴らしい人というのは、別の善い人達に、後々まで大きな影響を与えている。作家の高見澤潤子氏(1904年〜2004年)の夫は田河 水泡(たがわ すいほう=1899年〜1989年)氏。田河氏は、漫画家であり「のらくろ」の作者。田河氏に影響を与えた人は、夫人の高見澤潤 [続きを読む]
  • 手伝う事から辛抱・忍耐の訓練
  • 6月11日(月)東日本大震災から7年3ヶ月。熊本地震から2年。阪神・淡路大震災から23年。鳥取や福島沖地震など災害を忘れずに祈ります。『手伝う事で忍耐を養う。』夏休みと言えば、毎日の掃除を思い出す。同級生たちは「わぁ〜い。夏休みは朝、ゆっくり寝れるわ〜。」そう言っていたが、私はずっと早起き・・・。私の家族は、皆、朝型で朝は早かった。小学校に入学し、夏休みでも、6時前には起きる。そして、夏休みは必ず母が勤務 [続きを読む]
  • 幸せは環境ではなく、生きる姿勢
  • 6月10日(日)東日本大震災から7年2ヶ月。熊本地震から2年。阪神・淡路大震災から23年。鳥取や福島沖地震など災害を忘れずに祈ります。『幸せは生きる姿勢。』死を迎えた時、どんな迎え方をするか?この事について、私は父方の祖父を想う。祖父の息子、つまり私の父は、長兄と20歳も年齢が離れている。私にとって祖父は曽祖父のような年齢。祖父は、父が10代の時に亡くなった。だから、私は祖父とは、会えていない。観察力の鋭い伯 [続きを読む]
  • サーク島・アクマ爺さんの悪行の結果
  • 6月9日(土)東日本大震災から7年2ヶ月。熊本地震から2年。阪神・淡路大震災から23年。鳥取や福島沖地震など災害を忘れずに祈ります。『平安と愛の道を進む。』サーク島の昔話し。昔昔、イギリス王の領土・植民地であるチャンネル諸島の中のサーク島にアクマ爺さんと呼ばれている魔法使いがいた。この爺さんは、不思議な事を次々とやってしまう。ある日、自分の小屋の中で朝から船を作りだしたが何と!お昼には仕上げてしまう。入 [続きを読む]
  • 高め合う言及・ネットも神聖な務め
  • 6月8日(金)東日本大震災から7年2ヶ月。熊本地震から2年。阪神・淡路大震災から23年。鳥取や福島沖地震など災害を忘れずに祈ります。『人生の神聖なつとめ。』SNSでは、色んな問題が起きてくるとか。       しかしそうではなく、お手本になるような事がある。このNAVERまとめ様だが今、熟年ストーカーが増えている!https://matome.naver.jp/odai/2140619619707458401一番上に載せられた私の記事には、きちんと出典元と [続きを読む]
  • リィンディスファーンの奇跡・アザラシ
  • 6月7日(木)東日本大震災から7年2ヶ月。熊本地震から2年。阪神・淡路大震災から23年。鳥取や福島沖地震など災害を忘れずに祈ります。『祈りへの感謝・歌。』リィンディスファーン島の奇跡さて、パンとお魚から、今日はアザラシ。↓リィンディスファーンの奇跡・パンhttp://d.hatena.ne.jp/happy-ok3/20180605↓リィンディスファーンの奇跡・魚http://d.hatena.ne.jp/happy-ok3/20180606リィンディスファーン島の修道院での夜のこ [続きを読む]
  • リィンディスファーンの奇跡・魚
  • 6月6日(火)東日本大震災から7年2ヶ月。熊本地震から2年。阪神・淡路大震災から23年。鳥取や福島沖地震など災害を忘れずに祈ります。『分かち合う尊さ。』リィンディスファーン島には修道院が建てられている。ノーサンブリアのオズワルド王が聖・エイダンを呼び寄せ島にリンディスファーン修道院を建てさせる事にした。時期は635年頃とか。リィンディスファーン島の奇跡さて、昨日は、パンだったが、今日はお魚。↓リィンディスフ [続きを読む]
  • リィンディスファーンの奇跡・パン
  • 6月5日(火)東日本大震災から7年2ヶ月。熊本地震から2年。阪神・淡路大震災から23年。鳥取や福島沖地震など災害を忘れずに祈ります。『隠れた優しさと愛のパン。』リィンディスファーン島の奇跡イギリス・ノーサンバーランド州にある小さな島・リンデスファーン。またの名を、ホリー・アイランドと言い、潮が満ちると浮かんで島となり、1日に2回、潮が引くと砂地が現れて、歩いて渡る事が出来る。現在も、少数だが人が住んでいる [続きを読む]
  • ハープの調べの悲しさ〜努力は必要
  • 6月4日(日)東日本大震災から7年2ヶ月。熊本地震から2年。阪神・淡路大震災から23年。鳥取や福島沖地震など災害を忘れずに祈ります。『執着を手放し努力。』スカイ島の昔話し昔昔、夫に先立たれ、息子と2人で暮らしている女性がいた。息子は母親に頼りにされて、畑の仕事を手伝っていた。息子は、浜辺を歩いて、風や波の音を聴くのが好きだった。ある日、息子の足元に、弦が張られている不思議な物が、打ち寄せられていた。こわご [続きを読む]
  • 駒つなぎ桜〜加藤清正の陰の思いやり
  • 6月3日(日)東日本大震災から7年2ヶ月。熊本地震から2年。阪神・淡路大震災から23年。鳥取や福島沖地震など災害を忘れずに祈ります。『隠れた思いやりを行動に。』石川康長(1554年〜1643年)は2代目の松本藩主。康長は、父の石川数正から、松本を城下町として整備していく松本城の※築城(ちくじょう)を引き継いだ。※城に要塞をもうけ、戦が起きても耐えられるように建造する事。       しかし藩の財政以上の工事をして [続きを読む]
  • ぼやき屋にならないで感謝屋に!
  • 6月2日(土)東日本大震災から7年2ヶ月。熊本地震から2年。阪神・淡路大震災から23年。鳥取や福島沖地震など災害を忘れずに祈ります。『ぼやく努力より感謝を。』昨日に続き、チェコの国民的な人気作家のカレル・チャペック(1890年〜1938年)を。昨日は、スズメの決まり文句だったが↓チャペックの決まり文句〜スズメの会話http://d.hatena.ne.jp/happy-ok3/20180601チャペックは今度は【ぼやき屋】が多いというのだ。チャペック [続きを読む]
  • チャペックの決まり文句〜スズメの会話
  • 6月1日(金)東日本大震災から7年2ヶ月。熊本地震から2年。阪神・淡路大震災から23年。鳥取や福島沖地震など災害を忘れずに祈ります。『正直に良い事を提供。』カレル・チャペック(1890年〜1938年)はチェコの国民的な人気作家。チャペックが、「決まり文句」を通して、噂話しについて語っていた。(決まり文句)   ↓【その事は、屋根の上のスズメ達がしゃべっている】写真:居候の光様:許可を得て掲載。http://isourounomit [続きを読む]
  • 城主の小笠原ぼたん〜花は愛と礼儀
  • 5月31日(木)東日本大震災から7年2ヶ月。熊本地震から2年。阪神・淡路大震災から23年。鳥取や福島沖地震など災害を忘れずに祈ります。『命は愛と礼をつなぐ。』小笠原長時(ながとき=1514年〜1583年)は林城に咲いている美しい白ぼたんの花をとても大切にしていた。しかし、戦(いくさ)の多い時代である。戦争でたとえ自分がお城を追われたとしても心を和ませてくれる美しい白ぼたんの花を守ろうと決心した。       そこ [続きを読む]