Cartonnage OliOli さん プロフィール

  •  
Cartonnage OliOliさん: カルトナージュおりおり
ハンドル名Cartonnage OliOli さん
ブログタイトルカルトナージュおりおり
ブログURLhttps://ameblo.jp/luckymarron/
サイト紹介文布や紙が好きでカルトナージュを始めました それと毎日の中でちょっとキラリとした事を綴ったブログです
自由文Atelier Cartonnage認定教室。
丁寧を心がけ、実用的で愛着がわく作品がテーマ。ブランドものの布地も好きですが、日暮里や浅草橋、蔵前あたりで良いもの、出会いもんを探すのも大好き。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2014/06/13 16:19

Cartonnage OliOli さんのブログ記事

  • 長崎の尾まがり猫
  • 今回、長崎の街をブラブラしていて、猫のシッポに「んん?」となりました。猫素人の私からすると「シッポが短い! 無いに近い!」と思えるのですが、これがいわゆる尾まがり猫でしょうか。 私は特に猫好きというわけではないので詳しくはないのですが、長崎の猫は8割がそうなんだとか。シッポが立っていると喜んでいるとか怒っているとか言いますが、子供の頃「全然わからん。そんなの迷信」と思っていたし、これが普通と思い込 [続きを読む]
  • 早春の長崎
  • 新年は実家の長崎で過ごすことになりました。予想外に長逗留になったので、改めて観光地を歩くことができました。 まずはオランダ坂近辺。活水大学への登り口にある、東山手甲十三番館は、建物を見学でき、お茶も飲める洋館。カステラと美味しいコーヒーで400円。観光でなくても行きたくなるリーズナブルさ。  十三番館のお隣、十二番館はロシア領事館やアメリカ領事館を経て、現在は旧居留地私学歴史資料館。グラバー園 [続きを読む]
  • マルチトレー
  • 大好きな花柄とストライプでマルチトレーを作りました。前回のブログに載っている、ティッシュボックスとおそろいです。 こだわりはこの薄い部分に薄〜くグリーンを差し色に。 我が家のマルチトレーの使い方はこんな感じ。現在いただきもののツマガリのクッキーが入っていて幸せ ツマガリさんは兵庫県西宮市にあるケーキ屋さんなんだけど、本当に美味しい。上質、丁寧、そして誠実だと思う。そして今日、食べながら気づい [続きを読む]
  • オーバル型のティッシュボックス
  • オーバル型のティッシュボックスを3個作りました。 この花柄はとても使い勝手がよく優秀でした。そしてパープルのストライプとベストマッチ。こういう出会いが嬉しい。そしてそして素敵なリボン。木馬のショールームで一目惚れでした。 こちらはご存知リバティ。あえて装飾せず。 この花柄も私好みの一つ。そして優秀なリボンが全体を引き締めてくれます。 好きなもので好きなものを作る。カルトナージュが楽 [続きを読む]
  • 2017年のJeu de Filsさんのノエル作品展へ
  • 3年ぶりにJeu de Filsさんの作品展へ行ってきました。 やっぱりほっこりする可愛らしさ こういう額が飾ってあると、良い子が育ちそうな気がする(笑) 毎回シンボリックなツリー かわいい あぁかわいい。良い子になります(笑) 生徒さんは同じ大きさのボックスをカルトナージュで製作し、それぞれ思い思いの刺繍で個性の競演です。 素敵な作品を見ると私も刺繍したくなるのですが、今回決めました。私は刺 [続きを読む]
  • 今年のクリスマスしつらえ
  • いつも勤労感謝の日にクリスマス準備する事にしています。それを過ぎるとヤル気が失せて… 今年のクリスマスのNew Face! 11月から日本橋三越で展示販売されている、Atelier Maison Decoさんのツォップを玄関の顔に。いろんなデザインがあり、ただでさえ優柔不断な私は選べない  だけどアイアン好きなので、それが決め手に。 ツリーはピンク×赤×シルバーのグラデ。実は今年のツリーは夫と息子(24歳)が装飾担当。大の男 [続きを読む]
  • 東京駅の「果実園」に念願の来店
  • かねてより行ってみたいお店の一つに、東京駅の「果実園」がありました。フルールパーラーです。でも一度出向いた時には長蛇の列で諦めました。 そしてきのう再挑戦‼? 日曜の11時半から何分並んだか知ってる〜? ???? …35分。 パフェ目当てのはずが色々考えたあげく、季節のフルーツクレープ(パンケーキ付き)とフルーツサンドイッチに。 眼福〜 感想は改めて書くまでもありません。毎朝5本98〜198円のバナナを食べ [続きを読む]
  • マダム旅! マカオ&香港で「ご迷惑をおかけ致します」第四章
  • 今日は香港で何を食べたか編です。私はソウル、台湾より香港の食が合います。 まずは添好運。TV、ガイドブックでおなじみで、香港に三店舗あるようですが、どこも並び覚悟とのこと。私たちは香港駅のお店に行きました。土曜日の夕方4時頃。なんと並ばず入れました! さすがに6名同席はできず、3名ずつに分かれましたが構いやしません。名物のチャーシューメロンパンもいただきました。甘と辛の見事なコラボ。こういう意外性が嬉 [続きを読む]
  • マダム旅! マカオ&香港で「ご迷惑をおかけ致します」第二章
  • 第一章の終わりに次は香港と書きましたが、近々行く人のために2017年10月末時点のマカオのあれこれを参考までに… 今回の旅は航空券、ホテルを直接自分たちで手配しましたので、旅行代理店は使っていません。自分たちで組み立てる旅です。 まず4名は羽田空港から出国しましたが、最近は機械の指紋認証で出国審査ができるそうです。そのためには事前登録が必要とのこと。おばちゃまたちは物珍しさで並んでましたが、もちろん事前登 [続きを読む]
  • マダム旅! マカオ&香港で「ご迷惑をおかけ致します」第一章
  • 高校時代の友達、総勢6名でマカオ・香港へ旅してきました。 このメンバーの最初の結婚の時に「○歳になったら海外旅行」と誓い、メンバーが結婚するたびに花婿に了承を取り付けてきた約束です。一人も欠けることなく、そしてその花婿達も変わることなくこの日を迎えられたことは感無量であります。 私は25年前に香港に来たことはありますがマカオは初めて。ベネチアンホテルに宿泊したので、そのきらびやかさに魔都?未来?幻 [続きを読む]
  • パスポートケース
  • 私はいつもなんだけど、特に今、旅に出たい気持ちが強く、自然に手がパスポートケースを作り始めましたサクサク このリバティの布地、大好き‼? でもこれハギレで、ついに最終登板… 2009年の商品らしいです。こんな大胆なデザイン、みんな手出さないよね。きっとこんなの大好きなの、私と蜷川実花さんくらい!?  リバティにこんなポップなエキセントトリックなデザインがあるなんて、逆に新鮮。 内部も私好みのピンクが [続きを読む]
  • ビューティフル デイズで、心はオレンジ デイズ‼?
  • 毎日 雨ばかり… でもビューティフル デイズのハギレセールは気になる!ということで寒い雨の中、自由が丘まで出かけました。店内は所狭しとタメ息ものの素敵な布地ばかり。悩む〜 優柔不断な私には地獄のような天国。 購入したのはコレきっと潜在意識の中に、晴れて欲しくて、元気が欲しくて、イギリスに行きたくて、冬の暖かさをイメージして→これを選んだんだと思います。布地選びってその時の心理状態がでますよね。そ [続きを読む]
  • 赤坂離宮で銀婚式のお祝い。サプライズに感激!
  • 今年は結婚25周年でした。遠く離れて住む息子から、お祝いに一休.comのお食事ギフト券をもらいました。社会人になったんだね。ジーン お店は自分達で選ぶのですが、私達が若い頃から名前だけはよく知っていた、中華料理の赤坂離宮の本店へ行ってきました。 お店で何気なく「プレゼントしてくれた息子に写真を送りたいから撮ってください」とお願いして、「何かのお祝いですか?」と聞かれ答えました。 さぁそろそろ帰ろうか…と [続きを読む]
  • 縫わないバッグ、楽しんでます
  • 今年は秋の訪れが早かったからか、なんだかやる気マンマン縫わないバッグを一人あれこれと楽しんでます。ほとんど子供の工作状態 日暮里のワゴンセールで購入した布地で、バケツ型を作ってみました。 いつも取っ手で悩むのですが、これは畳のヘリを使いました。軽くて薄くて丈夫! またこのデザインがシブいといいますか、シックです。 結び目はまだボンドで固定してないので、ほどいて長さ調整可能です。バケツ型な [続きを読む]
  • 左利き用スマホケース
  • 前の記事でブックタイプのスマホケースを載せましたが、私にとってこれがブックタイプ初利用でした。 …なーんか使いずらい。なんでだろう…と思ってたら、私は文字入力だけは左手なんです。だから本体の左にフタがあると打ちずらい。それをALL左ききの娘に話したら「そうだよ、だからフタを折って持つのよ」と言われ、ガーン??でした 私はたまたまスマホ操作だけが左手なんですが、いつも娘があらゆることに「やりずらい」 [続きを読む]
  • リアルレザーでスマホケース
  • 私はスマホケースはブックタイプ派ではなく、ソフトケースの背面にリングを付ける派なのですが、このMaison Vianneさんのレザーの薄さと美しさに惹かれ、ブックタイプを作ってみました。 エルメスをも思わせるきれいなオレンジに、フランス産のリボンを付けて。 そして内側にはミラーをセットしました。 このからし色の布地は、日本手拭いです。良い色と柄だな〜と眺め、合わせてみると しっくり。ぱっと見、日本の伝統的 [続きを読む]
  • 嬉しいな〜楽しいな〜 縫わないシリーズ
  • 気づけばここのところ縫わないの連続投稿。でもバッグって実用的だから、できあがりが楽しみだし、できたら嬉しいんです。 今回もそんな嬉しいがたくさん詰まった 「Glue Bag」 をAtelier Maison Decoさんのワンデーレッスンで作りました。 なぜかバッグは赤が好き。洋服だと赤は躊躇しても、バッグだからこの布地をチョイス。結構たっぷり入ります。 M先生のトロッケン作品と撮ると、素敵が倍増です。いいね作るって楽しいわ [続きを読む]
  • この夏の縫わないシリーズ 3シスターズ
  • 暑さ真っ盛りの頃、Maison Vianneさんのワンデーレッスンで、素敵な素敵なポーチを作りました。 どのくらい素敵かと言うと、エンターテイメントの世界くらい(笑) 製作の工程が奇想天外で、衝撃的でした 時間も予想外に短くて、あっと言う間に出来て、しかもこの見栄え!着眼点にビックリと敬服です。固定観念がぶっ飛んで行く勢い 残念ながら作り方はもう忘れてしまったのだけど(笑)、エンターテイメントのショーってビ [続きを読む]
  • 初福生
  • 初福生…何のことかわかりませんね。特に関東以外にお住いの方には。初めて福生(ふっさ)に行ってきました、の略です。正確には福生近辺にはこれまでも度々行っておりましたが、今回言う福生とは横田米軍基地に隣接する16号線沿いの BASE SIDE STREET のことです。 拝島駅から東福生駅までブラブラブラブラ…結構歩きました。私の予想より飲食店は少なかったのですが、アメリカンダイナーがあったりOkinawan icecream を名 [続きを読む]
  • 縫わないバッグたち
  • Maison Vianneさんのワンデーレッスンに久々参加致しました。縫わないバッグ、ALLUREクラッチバッグです。素敵な布地選びに胸躍りました 二つ折りにしてクラッチ。 もっと大きいサイズで街歩き用に、大好きな「ラ・ロープ」で作りました。サイドにリボンのアクセントで細見え効果 マチをつけたので折りたたみ傘も入ります。 すべてはこのノリのおかげ。私もミシンの糸調整は苦手でしたが、まさかノリを塗って [続きを読む]
  • 大好きな帆布でスタンド ミラーをリメイク
  • メイク時に大活躍のスタンド ミラーをリメイクしました。当初は合皮でカバーされた既製品でしたが、我が家のヘビーユーズドぶりにボロボロとなり、ならばカルトナージュの術でドロン 外側は大好きな帆布。纏柄などと混ざったジャパニーズコーナーで見つけたけど、私にはとても優雅に見えるから勝手に命名した「ラ・ロープ」 バッグも作りたいな。 内側のこの柄も最近のニューフェイスでお気に入り。泡ぽいのと色から「シャ [続きを読む]
  • アトリエ カルトナージュ作品展に初参加しました
  • 6月2〜4日はアトリエ カルトナージュの作品展に初めて参加しました。今回のテーマは「姫君の宝石箱」。みなさんゴージャスでキラキラしていて、見応えがありました(うちの夫 談) 私のはメリーゴーラウンドをイメージして、閉まう宝石箱ではなく、「見せる宝石箱」です。 コットンサテン(ブルー)は上品な輝き プリーツをとることで表情を出して 私なりのこだわりは、カルトナージュの基本である四角形のパーツが一つも [続きを読む]
  • 吊るしカブト? 伊豆のおみやげ
  • GWの前半は伊豆の河津へ行って来ました。 河津の隣の稲取は吊るし雛で有名な町。まだ娘が生まれる前から、吊るし雛ほしいな〜と思ってました。あれから18年、立派なのをゲットできるチャンスもあったのですが見送ってしまい… それで今回、立ち寄ったところには地元の人の手作りが売ってあり、カブトバージョン発見!えい!買っちゃおう、息子のも娘のも、と三本購入。 河津桜も咲いてます これから伊豆に行くたび、気に [続きを読む]
  • エルメスの手しごと スカーフ×スカーフ
  • エルメスの手しごと展へ行ってきました。 表参道ヒルズで19日までです。前回の赤坂迎賓館が大人の社会科見学なら、こちらは大人の工場(工房)見学でした。 エルメスといえば皮革製品、宝飾、服飾、時計、クリスタルなどなどですが、それらの職人さんの製作現場を通訳を交えて解説してくれます。なかなか人が多くて間近で見れないのだけど… そんな中、私が一番気になったのは、スタッフのスカーフの巻き方です。 私は首にとて [続きを読む]