Ashtonxx さん プロフィール

  •  
Ashtonxxさん: すべてはQOLのために
ハンドル名Ashtonxx さん
ブログタイトルすべてはQOLのために
ブログURLhttp://www.puashton.net/
サイト紹介文すべてはQOLのために
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2014/06/17 05:40

Ashtonxx さんのブログ記事

  • 量産型クラバーが教える定番EDM100選 
  • 2014年頃、僕は毎週末クラブに通い詰め、音楽と女性に興じる日々を送っていました。ほぼEDMかつメジャーな曲ばかり聞いていたミーハーパリピ野郎です。そんな私がクラブでよく聴くミュージック(EDM)をまとめてみます。曲選定もミーハーものになっていますが、ご承知おきください。ヒップホップとかは全く知りません。ザ・量産型なんちゃってクラバーのミュージックリストになります。クラブ中級者以上にはまったく必要ないと思 [続きを読む]
  • 量産型クラバーが教える定番EDM100選 
  • 2014年頃、僕は毎週末クラブに通い詰め、音楽と女性に興じる日々を送っていました。ほぼEDMかつメジャーな曲ばかり聞いていたミーハーパリピ野郎です。そんな私がクラブでよく聴くミュージック(EDM)をまとめてみます。曲選定もミーハーものになっていますが、ご承知おきください。ヒップホップとかは全く知りません。ザ・量産型なんちゃってクラバーのミュージックリストになります。クラブ中級者以上にはまったく必要ないと思 [続きを読む]
  • オンラインコンテンツを科学するvol.1−note論vol.1
  • noteを思考してみるシリーズを書いてみます。自分の中の考えを整理する意味もありますが、何よりも、優良「有料note」作者を増やし、不良「有料note」作者には退出してもらい、健全なnoteマーケットを創っていきたいと考えるからです。ですので、この記事は当然のように無料です。この記事が「有料note」作者に届き、優良「有料note」作者が増えていったらこんなにうれしいことはないと思います。クリエーター型noteとキュ [続きを読む]
  • オンラインコンテンツを科学するvol.1−note論vol.1
  • noteを思考してみるシリーズを書いてみます。自分の中の考えを整理する意味もありますが、何よりも、優良「有料note」作者を増やし、不良「有料note」作者には退出してもらい、健全なnoteマーケットを創っていきたいと考えるからです。ですので、この記事は当然のように無料です。この記事が「有料note」作者に届き、優良「有料note」作者が増えていったらこんなにうれしいことはないと思います。クリエーター型noteとキュ [続きを読む]
  • 瞬間、身体、重ねて パタヤカオスツアー第弐話
  • 次の日の昼頃に起きたときに、昨日の薄っすらとした記憶が蘇った。脱ぎ捨てられた浴衣に彼女の面影を見た気がした。「夢じゃ…なかったのか」、そう思いながら、僕は再び眠りについた。あとで振り返るとクライマックスとなった3日目の夜を目前にした日の出来事だった。(第壱話はこちら↓)ash-n.hatenablog.comバスターミナルから僕たちのベースとなる宿へは割と距離があった。 クラトロさんが「サティアン」と名付けたベ [続きを読む]
  • 瞬間、身体、重ねて パタヤカオスツアー第弐話
  • 次の日の昼頃に起きたときに、昨日の薄っすらとした記憶が蘇った。脱ぎ捨てられた浴衣に彼女の面影を見た気がした。「夢じゃ…なかったのか」、そう思いながら、僕は再び眠りについた。あとで振り返るとクライマックスとなった3日目の夜を目前にした日の出来事だった。(第壱話はこちら↓)ash-n.hatenablog.comバスターミナルから僕たちのベースとなる宿へは割と距離があった。 クラトロさんが「サティアン」と名付けたベ [続きを読む]
  • 瞬間、身体、重ねて パタヤカオスツアー第弐話
  • 次の日の昼頃に起きたときに、昨日の薄っすらとした記憶が蘇った。脱ぎ捨てられた浴衣に彼女の面影を見た気がした。「夢じゃ…なかったのか」、そう思いながら、僕は再び眠りについた。あとで振り返るとクライマックスとなった3日目の夜を目前にした日の出来事だった。(第壱話はこちら↓)ash-n.hatenablog.comバスターミナルから僕たちのベースとなる宿へは割と距離があった。 クラトロさんが「サティアン」と名付けたベ [続きを読む]
  • 瞬間、身体、重ねて パタヤカオスツアー第弐話
  • 次の日の昼頃に起きたときに、昨日の薄っすらとした記憶が蘇った。脱ぎ捨てられた浴衣に彼女の面影を見た気がした。「夢じゃ…なかったのか」、そう思いながら、僕は再び眠りについた。あとで振り返るとクライマックスとなった3日目の夜を目前にした日の出来事だった。(第壱話はこちら↓)ash-n.hatenablog.comバスターミナルから僕たちのベースとなる宿へは割と距離があった。 クラトロさんが「サティアン」と名付けたベ [続きを読む]
  • ナンパnote
  • まとめ用。※宗派などの違いは分かりません。note.munote.munote.munote.munote.munote.munote.munote.mu海老 (puripuri)|notenote.munote.munote.munote.munote.muしゅーへー@五月病 (shu_hey07)|notearata (arata_np)|notenote.munote.mu [続きを読む]
  • ナンパnote
  • まとめ用。※宗派などの違いは分かりません。note.munote.munote.munote.munote.munote.munote.munote.mu海老 (puripuri)|notenote.munote.munote.munote.munote.muしゅーへー@五月病 (shu_hey07)|notearata (arata_np)|notenote.mu [続きを読む]