亀萬 さん プロフィール

  •  
亀萬さん: 旅犬の そうだランディで行こう!
ハンドル名亀萬 さん
ブログタイトル旅犬の そうだランディで行こう!
ブログURLhttp://v-corderundy.jugem.jp/
サイト紹介文キャンピングカーでゴールデンレトリーバーと旅する風景徒然旅日誌。デジタル一眼レフカメラ修行中です。
自由文愛犬ゴールデンレトリーバーとキャンピングカーで
旅する徒然日誌。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供134回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2014/06/18 11:50

亀萬 さんのブログ記事

  • 初めての小型犬撮影。
  • さて、 先日、八ヶ岳でお友達の"いろはちゃん"の撮影をした。 小型犬はほとんど撮った事が無く、低く構えなければならないのだが、逆に走っている時は、大型犬に比べ歩幅が狭いのでギリギリまで撮影できるのでその点は撮り易かった。 キュートの場合は走ってカメラを構えていても平気で激突してくるので。 最後までお読みいただきありがとうございました。にほんブログ村のランキングに参加しています。すばらしいキャンピング [続きを読む]
  • ランディ 富士見パノラマリゾートへ行く。
  • さて、 5月19日(土)長野県富士見パノラマリゾートへ行ってきた。前日の夜、仕事を終え出発。 概ね出発直後に近所で夕飯を済ませるのだが、今回は仕事の帰りに新宿で弁当を購入し途中でランディ内で食す。 冷めてもおいしく頂ける"崎陽軒のシウマイ弁当"安定の美味さ。 深夜に"道の駅こぶちさわ"に到着し仮眠。翌朝"富士見パノラマリゾート"へ向かったキャンピングカーではもちろん、子供の頃から田舎が信州なので清里や八ヶ岳は頻 [続きを読む]
  • 2018年 GW 栃木・南会津 B級スポットの旅 <2>(前沢集落へ) 
  • 2018/05/01(火) さて、 今まで、白川郷、五箇山、相倉、菅沼合掌集落を見に行ったが以前から"南会津前沢集落"へは一度は訪れてみたいと思っており、今回やっと実現した。 駐車場から橋を渡って集落エリアに入る。土産物屋もない今でも住民の方が生活している全23戸の集落で他の集落と違うのは、住人の方が気さくに話しかけてくる。雪解け水とは思えないほど、清流は透きとおり綺麗である。 入り口には水車と小屋。 まわりは花 [続きを読む]
  • 2018年 GW 栃木・南会津 B級スポットの旅 <1> 
  • 2018/04/30(月) さて、 毎年、我が家のゴールデンウィークは前半を利用して比較的近場に行くのだが、今年はホント久しぶりに那須方面へ行ってきた。リンとも数回行った事があるのだがどうしても那須は東京から行きやすいと言う事もあり渋滞混雑するので敬遠がちだったが今回はあまり混雑しなさそうなB級スポットを周遊してきた。4/29(日)の夜に出発し"道の駅やいた"に深夜到着しP泊。 ●道の駅やいた 翌朝向かったのが矢板市内 [続きを読む]
  • メモリ高騰しすぎ。
  • さて、 久しぶりのPCネタ。2015年3月にメインPCを組み替え3年経過。普段使いでは全く問題は無く快適なのだが、最近は一眼でマジ撮りした滝、風景、夜景はRAW現像しているので若干、パワー不足を感じている。 CPUはcore-i7を使っているので問題は無いのだがメモリが8GB。MBが32GBまで対応しているので早速、価格comで購入しようと思い調べると驚愕した。 16Gで20,000〜25,000円32Gになるとナント!40,000〜50,000円 3年前の3〜4倍 [続きを読む]
  • エアモニのセンサーキャップ交換。
  • さて、 無事、旅から戻ってきた。 スタッドレス装着中はエアモニを取り外している。なぜならば、納車された年に雪道&融雪剤が原因で故障してしまったからだ。 今回、サマータイヤに交換しセンサーを装着しようと、思ったのだが、4年間使っているのでキャップ部もだいぶ腐食しており、電池交換しよう思い回したら一部欠けてしまったのだ。 センサーキャップ4個とセンサーパッキンを購入。本体の取付位置は見難いのだが、一番電波 [続きを読む]
  • 14年目にして初めて踏み切ったランディの快適化。
  • さて、 年に1〜2回、こんな時にあれば・・・。と思った事もあったのだが、クレソンの時から様子見しながら、、、。13年。 今まで、それほど必要性も感じなかったのだが、特に昨年は頻繁に、"やっぱ、あったほうがイイなぁ〜 "思う様になり14年目にして"電子レンジ"を設置した。 バンテックでお願いすると安価な電子レンジを使っている割には電源工事込で43,200円とかなりお高いので、自分で購入、設置する事にした。 本来は電子レ [続きを読む]
  • ランディのタイヤ&バルブ交換。
  • さて、 先日の記事でも触れたが、サマータイヤは既に3シーズン履いたので3月中旬に新規購入をした。 結局、"YOKOHAMA 215/70R15""バルブも3シーズン"経過したので交換。 標準タイヤ195/70R15 106/104LT215/65R15 110/108Lも履いた事があるのだが、やはり硬めに感じたので、標準の106/104より上がっているのでなんとか大丈夫かな?と言う事でクレソン時代から9年間、215/70R15 107/105Lにしている。スタッドレスは"215/65R1 [続きを読む]
  • 千葉房総で魚三昧。
  • さて、 3月、4月と仕事が何かと忙しなくブログ&インスタの更新が滞っていたが、本日より再開。ひとまず3月下旬に二連休が取れたので千葉へ魚三昧をしてきた。 深夜に"道の駅保田小学校"に到着しP泊。翌朝"佐久間ダム湖親水公園"へ。 今年は例年に比べて開花が早かったので満開は過ぎてしまい葉も目立ち初めていたが、それでも周辺を散歩しながら見事な桜を堪能してきた。 昼食はいつもの大房岬の"おさかな倶楽部"へ。 珍しく平 [続きを読む]
  • 浅草へ。
  • さて、 週末、日の出桟橋から水上バスで浅草へ行ってきた。 仲見世をぶらぶらしながら饅頭やら餅、人形焼きをつまみながら夕飯は"今半本店"で極上和牛すき焼きを食す。 浅草の風情感じながら、うまい肉を食べれ十分に満足。 我が家の菩提寺は浅草で、母親、兄貴の墓参りで頻繁には来るのだが、いつもは車なので浅草寺の前は通るが雷門に来たのも10年ぶりくらいだ。 夜は夜景撮影をしている人が結構いた。一眼もってくればよかっ [続きを読む]
  • 今シーズン最後のみなかみ。
  • さて、 今シーズン最後の"みなかみ"へ行ってきた。いつもの様に、夜出発し"道の駅紀行館"のP泊。翌日は雲ひとつない晴天。 数日、降雪量も少なく雪質もあまり期待ができなかったのだが予想通りガリガリ君の様な雪。 人間はスノーシューを履かないとズボッとハマる感じで雪が締まりすぎてみなかみのスノーシューは今シーズンはもう終わりかな?という感じだ。 ※小さい画像は すると大きくなります。 お昼は前回訪れた焼き [続きを読む]
  • 裏磐梯で雪道走行に思い知らされたVol.3【やはりチェーンは必須】
  • さて、 今回の裏磐梯は貴重な経験となった。 今まで、普通車でスタックしていたり観光バスが雪道で滑って脱輪し乗客が降ろされたりしている光景を幾度となく見かけ、数年前の記事コメント、質問メールの内容を読み返すと、自分はシーズン中、カムロードはやはりチェーン装着は推奨する考えである。 路面状況も日によって異なるので、 "おそらく大丈夫だと思う"と言う様な曖昧な発言もしない様に心がけている。 よく、スタッドレス [続きを読む]
  • 裏磐梯で雪道走行に思い知らされたVol.2【緩む雪に要注意】
  • さて、 滞在中は夕方から朝方にかけては結構雪も降り、昼間は比較的天気が良い。と言う繰り返しだったのだが、チェックアウト後、桧原湖に立ち寄り、昼前に郡山方面に一般道で向かう事にした。北塩原村は積雪はあるもの除雪はされており、猪苗代湖に近付くに連れ路面が出ている所もあったので、いつものチェーン脱着場で"チェーンを外した" この場所で10年以上そうやって来ているので特に何も考えなかったのだが"これが失敗だった" [続きを読む]
  • 裏磐梯で雪道走行に思い知らされたVol.1【地吹雪】
  • さて、 旅中にも少し触れたが今年の裏磐梯は雪道走行に焦りと不安さえ感じる旅となった。 深夜に出発し東北道のSAでP泊。翌朝、東北道・郡山付近からチェーン規制になっており、例年、チェーンは捲くものの慎重に運転すればそれほど危機感はなかったのだが今年は違った。 磐越道に入ると"降雪、積雪&猛吹雪。" 上り線では事故で渋滞が始まっており、ひょっとしたら上下線通行止めになるのでは?と言う様な状況。 何とか"五百川PA" [続きを読む]
  • 雪の裏磐梯へVol.3(桧原湖までスノートレッキング)
  • さて、 最終日は天気にも恵まれ、朝食を済ませチェックアウト後、"桧原湖"までトレッキングする事にした。トレッキングと言っても片道30〜40分なのだが。 桧原湖への道のりはスノーモービルの走行跡を歩いて行くのだが、横道に逸れると雪深いのでスノーシューを履かないと歩行困難。 毎度、行くまでにキュートが行ったり来たりするので、だいぶロスタイムとなったが、桧原湖に到着。 平日と言う事もあって、ワカサギ釣りをして [続きを読む]
  • 雪の裏磐梯へVol.2(パウダースノーをスノーシューで歩く)
  • さて、 毎年裏磐梯に来ると、朝起きてから、 食って、遊んで、食って、寝て遊んで、入って、食って、寝て と言う一日となる 朝早くかペンション前は除雪車が忙しなく作業を行うのだがオーナーさんもフル稼働で作業を行っている。 ※小さい画像は すると大きくなります。 前日の夜から一晩で食堂の窓から向こう側が見えなくなるくらい積った。ランディのFFヒーターを稼働させ屋根の雪おろしをして朝食。自分は珍しく洋食。 [続きを読む]
  • 雪の裏磐梯へVol.1(やっとの思いで到着した北塩原村)
  • さて、 今年の裏磐梯スノーシューツアーは、当初予定していた日にどうしても外せない業務が入ってしまい予約を変更し一週ずらして2/12(月)〜14(水)となった。 11日(日)仕事終え、外観〜東北道を乗り継ぎ、今年は既に、埼玉県羽生辺りで完全に睡魔に襲われ、栃木県大谷PAで撃沈。 翌朝、高速情報マップを見ると磐越道は既にチェーン規制になっており、郡山JCTから磐越道に入る頃には既にドカ雪状態。五百川PAに入りチェーンを装着。 [続きを読む]