滝原夏希 さん プロフィール

  •  
滝原夏希さん: ハーブ&スパイス
ハンドル名滝原夏希 さん
ブログタイトルハーブ&スパイス
ブログURLhttps://ameblo.jp/harb-song/
サイト紹介文はじめまして!北海道在住のハーブコーディネーターです。ハーブに関するご質問大歓迎です。
自由文タイトルにハーブ&スパイスとありますが、園芸と料理だけの内容ではありません。
当方、多趣味にてブログのテーマが絞り込めないゆえに種々雑多なことを綴っております。
テーマは20くらい、多岐にわたってしまいました。
ご興味のある部分だけでも多くのかたに読んでいただけると嬉しいです。よろしくお願いいたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供125回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2014/06/20 09:29

滝原夏希 さんのブログ記事

  • バルコニーおろし
  • 気にかかっていたバルコニーの積雪。いままで「ベランダおろし」と表記してましたが、建築法上、上部に屋根が張り出しているのがベランダであって、ウチは屋根がないのでバルコニー、修正しますごらんください、マークの雄姿を。 人力ですくい上げて下に落とします。1時間半近くかかりました。 ビフォア↓ アフター↑ ビフォア↓ アフター↑ 手伝えなくてごめんね〜おつかれさまでした!! [続きを読む]
  • 冬のアルテ
  • あなたの運勢は・・・ 2019年Amebaおみくじを引く 思わぬ人からいいね?誰だろう、わくわく。 3連休、おわりましたね。世間では成人式もありました。新成人とそのご家族のみなさん、おめでとうございます。 我が家ではマークが仕事だったので、あたしはひたすらごろごろと家で読書しておりました。連休最終日の昨日は所用もあってアルテまで行ってきました。アルテとは正式名称を安田侃彫刻美術館アルテピアッツァ美唄、とい [続きを読む]
  • 初外出
  • 昨年末、退院してからずっとひきこもっておりましたが、やっと本日買い物に出かけることができました。ザワはず〜っと雪が降っていて道路もすごく狭くなってます。まだ運転する自信がないんですよ。首を伸ばして確認したり、なんかあったときにぱっと動くことがまだできないので、ちょっとコワい。たまたま長女が帰ってきてましたので運転してもらいました。ずっと気になってた用事も足せたし、買いたいモノも買えたので良かったで [続きを読む]
  • 2019年 元旦
  • 外はじゃんじゃん雪が降っています。2年越しのシクラメンは元気に花を増やしています。 今回の年末年始は病み上がりを口実として、「なんにもやりません」と家族に宣言してありました。おせちも一切手を出しませんでしたが、マークと長女がちゃんと整えてくれました。 あらためまして、あけましておめでとうございます。昨年中はお世話になりました。読者のみなさまに感謝です。年の瀬に大きな手術をして、現在もその影響はひきず [続きを読む]
  • 手術から退院まで
  • ひょっとしたら延期になるのかと思ったけど、18時半過ぎにやたらとテンションの高いナースさんがきて「あ〜終わったやっと終わった〜待ちくたびれたでしょ〜?退屈だったしょ〜?やっと下行けますよ、支度してくださいね〜」と。こっちはメンタルやられてるのと寝不足とひもじさで、返事する気力もありませんでした。 入院中は自分のパジャマで過ごしましたが、手術のときだけ病衣をレンタルして下さいと言われていました。浴衣 [続きを読む]
  • 術前検査から手術まで
  • 決心したら、一刻も早くやってほしくなって、年内でかろうじて空いてた日に予約をいれてもらいました。なんか年またぎたくなかったんですよね〜 12月4日 A病院にて術前検査血液・尿・心電図・胸部レントゲン・造影CT。単純CTはSクリニックでやっていて肺やリンパに転移はない、ときいていましたが、より詳しく調べるために造影CTというのを撮りました。この検査はヨード剤を静脈から入れます。糖尿病やぜんそくの人はできない [続きを読む]
  • 発覚から入院まで その3
  • 「がんの疑い」といわれたのはある程度覚悟の上でした。「乳頭がん」といわれて逆にほっとしたくらいです。と、いいますのも。ここに至るまでに本やネットで散々下調べをしまして、甲状腺のがんには種類がいくつかあること。注)乳頭がんは組織の細胞がそういう形状をしているからで、乳がんとは何の関係もありません。これが一番多くて日本人は8割がたこれであること。すべてのがんのなかで一番おとなしく進行も遅いがんであるこ [続きを読む]
  • 発覚から入院まで その2
  • 久しぶりにパソコンを開きました。世間ではクリスマスでしょうが、我が家ではクリスマス色ゼロです。 さて、続きです。おじいちゃん医師とのやり取りの間、あたしは「セカンドオピニオンを受けよう」と決心してました。良性と断言されてのこれですよ?信頼できるわけないじゃないですか。おまけにあたしが訊きたいことを質問しても、それに対する明確な返事がかえってこないんです。 耳鼻科受診したとき実はこんなことを言われてま [続きを読む]
  • 生還〜最高のプレゼント
  • 病院の朝は早いです。夜21時には全ての照明が消され、6時起床。でも実際は5時位から皆さん起きて行動されてるようでした。病室からの朝焼け。17日にオペをうけて、その後の経過が良いので退院が予定より早くなりました。最後の病院食。娘の産院でのあの豪華絢爛な食事を知ってしまったゆえか、ここでの食事はちょっと…でした。術後しばらく出たおかゆは体調が悪いせいもあってかムカムカして久しぶりに「つわり」を思い出させるも [続きを読む]
  • 発覚から入院まで
  • これまで病気のことは伏せてきましたが、己の忘備録をかねてくわしく書きます。3月15日ザワ市内の某耳鼻科受診2月末から集中的にソプラノソロ練習をやっていました。そのうち少しノドの調子がよくなくて痰が絡むようになりました。声帯にポリープでもできてたら大変、と思い受診しました。そのときに、声帯はなんともないけど、この首の腫れが気になるから一度調べた方がいい、と言われました。3月20日ザワ市内の某病院甲状腺内科 [続きを読む]
  • 突然ですが
  • おはようございます。まずはソフトな画像から。ウチを出る前にシクラメンの花がたくさん咲いてました、ピンクのフリルのとこがかわいい。実はナツキ、今年の春に甲状腺腫瘍が見つかりました。オペには発声障害というリスクがありましたので、今年分の大事なステージがぜんぶ終わるまで、経過観察しておりました。9月のステージが終わったあともお産扱いで九州行ったりしてましたので、それも含めてずっとダラダラと引き延ばしてお [続きを読む]
  • 寒さ対策
  • 暖房を入れても室温が20℃を超えません。北海道の人は冬でも半袖で汗かきながらビール呑む、ってのは過去の話です(ウチの場合)最近では灯油代が高すぎてケチってるので常に寒いです。裏庭の燻製機(払い下げのロッカー)降り積もった雪がハングしちゃってます。そうだ、燻製といえば最近ナッツの燻製売ってるんですよ。塩分控えめでなおかつ美味しいです、おススメ ニンジンの収穫ぜんぶ終わんないまま、ブルーベリーの寒肥も [続きを読む]
  • 冬の緑
  • 水にさしていたミントとバジルの根が出てたので、 鉢にうえつけました。テレビの裏のドラセナ、とうとう天井についてしまったから、相当根切をしてひとまわり大きな鉢に植え替えたのだけど、それでもやっぱり天井につく。茎のどこかで根だしさせて取り木しないとダメかな。 セントポーリアも葉がしげりすぎてわやだったので、 植え替えしました。カットした葉は土にさして殖えるかどうかやってみる。根でるかな〜 ところでこの [続きを読む]
  • 福岡のマチ・ザワのマチ
  • 半月以上、南国に住んでみて、なにが一番違ったかってやっぱ空気感ですね。なにもかも物珍しくていちいち「おお〜〜〜〜〜」と反応していたので、周りからはヘンに思われたに違いありません。たとえば、歩道が線だけだったり(しかも超せまい) ここはカリフォルニアですか?って景色だったり。だいたい街路樹がヤシの木って、どうよっていう。 そしてこれは最初にも書きましたが、住んでる地区が空港に近いので、ひっきりなしに飛 [続きを読む]
  • 初孫誕生!
  • 当初、孫ネタを書く気はなかったのです。昔から孫自慢の会話に遭遇するたびに、『あ〜またか、将来自分に孫ができたとしても、けっしてこうはなるまいぞ』と固く決心していたのです。ところが同じ立場になるところっと考えが変わりました。『自分の血を受け継ぐ存在が大事で愛しいのは、人間の種としての本能だ。へちゃむくれだろうがちんちくりんだろうが、世界一カワイイのが自分の孫なのだ。自慢してなにがわるい!』と。娘から [続きを読む]
  • 香椎宮で神頼み
  • 予定日を過ぎても一向に気配がないのには、ちょっと焦りました。このままではなんもお世話できないで帰ることになってしまう。なんのために来たんだかわかんない。産まれる日は赤ちゃんが選んで出てくるといいます。毎日「早く会いたいよ〜居心地いいだろうけどもう出ておいで〜みんな待ってるよ〜」ってずっと話しかけてました。でっかい腹に向かって。 毎日歩いたのがよかったのか、2日の夜中2時ごろ「きたかもしんない」と起 [続きを読む]
  • 続・福岡の食卓
  • 実は娘のとこにどこかからいただいてしまいこんで、一度も使っていないルクルーゼの無水鍋がありました。今回デビューさせたけど、やっぱり重くて使い勝手が悪い。福岡滞在中に届いて活躍したのはプレゼントした圧力鍋でした。同じメーカーのを家で使い慣れているのでとてもラクでした。このミッキーの重りがくるくる回ってカワイイ、あたしもおんなじの欲しくなってしまった。天神というところにウナギの有名店があって、半額クー [続きを読む]
  • 福岡の食卓
  • さて、お産扱いするにあたって懸念していたのがお食事、です。婿殿の好みや食べれないモノ?食材をどうやって調達するか?行く前からいろいろ考えてましたけど、えーいめんどくさい行っちゃえばなんとかなるべ、と。結果的になんとかなりました。婿殿、朝ごはんは昔から食べない主義みたいで、お昼も外食でいいみたいで、実質夜ご飯だけ食べさせてました。娘に関してはとにかく食欲が凄かったので一日5食くらい?なんかかんかして [続きを読む]
  • 最近のこと
  • 福岡編はちょっと小休止。ザワに帰ってきてからもずっとやることがたくさん行かなきゃならないところもあちこち、やっとここにきて少し落ち着いているところです。先日はばっちゃんのところにお土産を持って行きました。久しぶりに会ったばっちゃん、ちょっと痩せた?会話は成立しないのは相変わらずです。こっちは孫やひ孫のはなしをしたいんだけど、自分が血豆できて大変だった、膀胱炎になって大変だった、などなど、自分のタイ [続きを読む]
  • 福岡市動植物園
  • 福岡2日目の朝は轟音で何事か!?と飛び起きました。それは飛行機の音でした。ここはちょっと歩くとお店がいろいろあって、空港まで車で10分というとても便利な場所なのですが、そのぶんけっこう騒々しいひっきりなしに飛行機がすごく低い位置で飛んでいくのが、窓から見えますふだんクルマもめったに通らないような田舎に住んでるので、これにはまいりました、音に敏感なもので。帰るころにはすっかり順応してましたが産まれる [続きを読む]
  • マリンワールド海の中道
  • 臨月に入ってから家でじっとしてることが多かったらしく、ドクターからはもっと体を動かすように、と言われていたようです。もうあたしも来たことだしいつ産まれてもいいので、じゃんじゃん歩こうと、前半はあちこち出かけました。で、きっと産まれてからいつか行くであろう水族館の下見 ちょうどいいタイミングでアシカとイルカとクジラのショーを見ることができました。ウチも娘らが小さい頃小樽水族館で見たなあ [続きを読む]
  • 福岡暮らしスタートの日
  • 先月、予定日よりも3日早く福岡入りしました。17日間の滞在中は二女の自宅に住まわせてもらいました。安定期に引っ越したというマンションはリビングダイニングのほかに部屋が二つあってそのうちの和室6畳があたしの部屋でした。外玄関はオートロックだし管理人も常駐しているし、部屋もこぎれいにしていて、子育てするには安心かな、という印象を受けました。 着いたその日はもつ鍋専門店に連れてってもらいました。やはり本 [続きを読む]
  • 帰ってきました
  • みなさま、お久しぶりです!3週間ぶりにパソコンをひらきました! ここにいっとったとです。 あたしの身代わりのウサギ。マークが寂しいかなと思ってセッティングして出かけた 千歳から家に戻る途中白鳥と雁がたむろしておった。北海道らしい光景ですなあ。。。 帰宅した夜は、この日に呑もうと決めていた、超高級日本酒を・・・・・ 福岡空港でゲットした馬刺しと一緒に これらは自宅用に買ったおみやです。ビワの葉は北 [続きを読む]
  • 最期の晩餐
  • お久しぶりです。ちょっと間があいちゃいました。その間なにをしてたかっちゅうと・・・家中を断捨離&大掃除したり。ごちゃごちゃだったキッチンの引き出しも、この通りどこになにがあるか一目瞭然。 畑を片付けながら収穫したり。ムカゴもいっぱいとれました。今年のはデカい(のもある)。 札幌にお出かけして、時計の電池交換がてら高校時代の友人とランチして、デパ地下でおつまみ買ったり。このシリーズ美味しいわ。 [続きを読む]
  • 第10講 サフラン
  • サフラン  アヤメ科サフラン属                  英名 saffron crocus   学名 Crocus sativus   原産地 小アジア〜地中海沿岸     性質   半耐寒性・好日性    利用法  料理・ 染料      ☆ 紀元前から香辛料・染料としてエジプトやローマで利用されていた。  日本に渡来したのは [続きを読む]