シマちゃん さん プロフィール

  •  
シマちゃんさん: シマちゃんの話題のニュース 翻訳版
ハンドル名シマちゃん さん
ブログタイトルシマちゃんの話題のニュース 翻訳版
ブログURLhttp://kininaruneta.com/
サイト紹介文♪海外ニュースより英単語抽出、英語の学びに。 健康や美白美容のポイント紹介&ダイアリー。
自由文かなりいい年のシマちゃんですが、増えてきたシミが気になるので徹底調査します、女性の美白のためにも。温暖化問題や現代哲学の深層部をも、えぐってみたい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供456回 / 365日(平均8.7回/週) - 参加 2014/07/01 18:37

シマちゃん さんのブログ記事

  • 荒野の果てに 上木彩矢 
  • 4日放送のNHK大河ドラマ「西郷どん」の第41回「新しき国へ」で、俳優・青木崇高演じる薩摩の国父こと島津久光が、明治新政府での無力を口にした西郷吉之助(鈴木亮平)を叱った「こん、やっせんぼがっ!」の名セリフについて、青木がドラマの公式HPで本番で飛び出したアドリブだったことを明かしている。On the 4th day broadcast NHK Taiga Dora “Saigo Don” to the 41st “To the New Country”, actor Akiki Sakuni h [続きを読む]
  • 世界に広がる孤独の脅威 心の健康に大きく影響 (完)
  • 現代の生活が、私たちの心の健康に欠かせない社会的つながりを弱めているのは事実だ。人間は進化の結果、非常に社会的な生き物となった。何千年もの間グループで生活してきた私たちにとって、現代のように隔離された生活を送ることは人間の本質的な心理的ニーズに反する。It is a fact that modern life weakens social links that are indispensable for our mental health. As a result of human evolution, humans have become [続きを読む]
  • 世界に広がる孤独の脅威 心の健康に大きく影響 ①
  • 今月10日の世界精神保健デーは、携帯電話の使用をやめることや運動、セラピーに行くこと、正しい食事を取ることなど、心の健康に影響を与えるさまざまな個人的習慣を改めて思い出す機会となった。また、うつ病を抱えている友人や家族に手を差し伸べること、あるいは自分がこうした症状を抱えている場合は助けを求めることなどの必要性を確認する機会も多くあったはずだ。The World Mental Health Day on October 10 is an opportun [続きを読む]
  • テクノロジーと直感はリンクする! (完)
  • ──そうした場合、お互いに「察する」ことが必要ですね。それが、直感的な判断ということになるのでしょうか。── In that case, it is necessary to “see” each other. Will it be an intuitive judgment?そうですね。直感というのは、単なる「勘」とは違って、その人に経験や知識によって支えられているもの。それも、知識や経験がそのまま出ているわけではなくて、その人の中で熟成されたものでしょう。それが、単に数字で [続きを読む]
  • テクノロジーと直感はリンクする! ③
  • ──「何のために自分はこの仕事をしているのか」というようなことは、数字とは関係のないところにありますよね。そうですね。しかし、いまは数値化できないものの価値が暴落しています。分析できるもの、エビデンスが示せるものの価値が圧倒的に高くて、そうではないものは軽んじられている。でも、分析可能なものだけでは絶対に行き詰まるのではないか、いや十分、行き詰まっている……と私は感じています。─ ─ The things lik [続きを読む]
  • テクノロジーと直感はリンクする! ②
  • ──「感じる」に勇気がいる、とは?私は、大学では芸術を教えているのですが、「この絵を見て、どう思う?」と聞いても、言葉が出てこない学生が少なくないんです。想像するに、学生の多くは小学生の頃からずっと勉強、勉強で、自分の正直な欲望に従う、ということを抑圧されてきた面があるのかもしれません。── Why do you have the courage to “feel”?I am teaching art at university, but there are a lot of students wh [続きを読む]
  • なぜシアトルで巨大企業が生まれるのか? (完)
  • 弊害もなくはないIs there no harm?とはいえ、巨大企業が生まれることはいい面ばかりではない。たくさんの若い労働力が職を求めて移住してくるため土地の価格が上がり、住宅ローンの負担が膨らみ、生活を圧迫したり、もともと住んでいた住民の固定資産税もうなぎ上りになったりという負の面もある。あるいは、給料の魅力に惹かれたものの、交通渋滞が深刻化して住みにくくなり、結局シアトル圏を離れていく人もいる。Nonetheless, [続きを読む]
  • なぜシアトルで巨大企業が生まれるのか? ②
  • さらに、ベンチャーキャピタル(VC)が集積するシリコンバレーから飛行機で1時間半という地の利もある。アメリカは本土だけで4つの時間帯を抱えるが、この両都市間には時差もない。ベンチャー企業に欠かせない資金調達において、ベンチャーキャピタリストは(意外かもしれないが)具体的な面談やライブでのプレゼンを重視するので、このシリコンバレーから近いというメリットは大きい。In addition, there is geographical advanta [続きを読む]
  • なぜシアトルで巨大企業が生まれるのか? ①
  • アマゾン、マイクロソフト、スターバックス、コストコ。いずれもシアトル、あるいはその周辺の場所で創業し、いまや世界的な巨大企業に成長した会社である。アメリカ本土でもはずれの、西海岸のいちばん北端の都市で、なぜ、このように先進的な企業が次々と生まれるのか、つねづね不思議に思っていた。Amazon, Microsoft, Starbucks, Costco. Both founded in Seattle or its surroundings, and now have grown into giant global [続きを読む]
  • 「為替条項」は杞憂、来年ドル120円突破へ (完)
  • <1ドル124円までのオーバーシュートも>ドル円のピークは、19年の夏場を想定しており、最大124円までオーバーシュートしてもおかしくないとみている。筆者の想定シナリオでは、その時点で米10年金利は3.6─3.8%に達しており、欧州中央銀行(ECB)の19年中の利上げ開始も織り込まれている。「円キャリートレード」のピークもこの辺りになる可能性がある。The peak of the dollar yen is assumed for the summ [続きを読む]
  • 「為替条項」は杞憂、来年ドル120円突破へ ①
  • [東京 19日] ? 9月半ばから上昇基調が鮮明となったドル円は、10月に入り11カ月ぶりに一時114円台へ上昇した。その後、決算発表前の利食い売りとみられる米株の急落に見舞われ、111円台まで調整したが、来年まで見据えた場合、ドル高・円安の余地は大きく拡大している。[Tokyo, 19th] ? The dollar yen which climbed the upward trend since mid September rose temporarily to the 114 yen level for the first [続きを読む]