byakko55 さん プロフィール

  •  
byakko55さん: 世界平和の祈りと人類即神也と
ハンドル名byakko55 さん
ブログタイトル世界平和の祈りと人類即神也と
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/a321-ana
サイト紹介文五井先生提唱の「世界平和の祈り」と、昌美先生提唱の「人類即神也の印」を実践しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2014/06/19 11:32

byakko55 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 大宇宙にすべてを任せる
  • 人は、神様から分かれて生まれてきた存在。すべてのすべてが繋がっていて、それぞれの個体はすべてでもある。そうした点から、人が何かを望むとき、肉体人間としての浅知恵で動くのではなく、すべてを大いなる宇宙に任せた方が良い結果が得られるとも思える。一度発した思いは、実現に向けて動き始める。そこに肉体人間としての思い込み・実現されるべき時期や条件などについての意識がはたらいてしまうと、大宇宙の選択肢が少なく [続きを読む]
  • ただただ、神様の光あるのみ
  • 昨晩から今朝にかけて(=夜勤でした)、とても強く感じていること。それは「ただただ、神様の光あるのみ」ということ。闇も地獄も業想念もなく、永遠に存在しているのは「神様の御光」のみなのです。そう、他には何もないのです。肉体の細胞一つ一つが光り輝いて、過去や未来についての時間的な制約もない中で、大宇宙に厳然と存在しているとも感じられるのです。我は個にしてすべてである。現在であり過去であり、そして未来でも [続きを読む]
  • 些細なことでも、神様の一面を現す
  • この世的なお仕事では、ダブルワークは3つ目。1ヶ月経って、ようやく職場にも慣れたかな?と思えるようになりました。本業のお仕事の業務量が減少していることもあって、今度のダブルワークは週5日・40時間の夜勤で組まれています。1つ目のダブルワークでは「精神を鍛えられ」、2つ目では「肉体を鍛えられ」て現在に至っておりますが、今の職場が「居心地が良い」と感じられるのは、先行する2つの職場があればこそです。きっ [続きを読む]
  • さらなる精神修養を
  • 今回は、この世的なお仕事・・・に関して書かせていただきます。大きな方向性としては、自分の担当分野について研鑽に励み、法律実務家の道へ。肉体人間としての勝手な思い込みでは、この1月&2月で「前提条件」が全て整えられて事務所へという予定でしたが、この点は叶いませんでした。少々の軌道修正を強いられましたが、これも「御心の現れ」。ここ2年間取り組んでいる「ダブルワーク」について、先日2箇所目は退職して、新 [続きを読む]
  • 転換点を迎えるとき
  • 人生には転換点があって、本人が強い意思決定をするまでは、必要な時間や経験が与えられる。この1年8ヶ月は、本業のお仕事以外に「ダブルワーク」もしてきましたが、これは「充電期間」であり「意思決定をするための期間」でした。通り過ぎた「今」だからこそ分かることですが、本人が「しっかりとした意思」を形成するための時間と経験が与えられたと思うのです。これは勿論、守護の神霊方のご配慮によるもの。「こんな状態にな [続きを読む]
  • 今生の願い
  • 久しぶりの更新です。アクセスをいただいて、ありがとうございます。最近、強く思うこと。世界平和の祈り人は、今生は、地球人類進化のために少しでもお役に立たせていただくとの願いを持って、生まれてきた存在。その一念で、辛いこと苦しいこと悲しいこと・・・肉体人間としては、どんな人生を歩むことになるのか?神様から教えていただいたうえで、覚悟を持って生まれてきました。個人的には、50代後半に差し掛かり、肉体人間と [続きを読む]
  • すべては、神様の御心のままに
  • 個人的に・・・本業のお仕事のほか「深夜の時間帯」にWワークをしております。最近、前の勤務先には別れを告げて、新たな職場でお世話になることになりました。予想外に外国人の方の割合が高く、ちょっと!びっくり。まだ1回しかシフトに入っておりませんが、今後、ご縁のある方たちと一緒に仕事をさせて頂くことになるのですね。すべては神様の御心のままに。自分で選択したように見えて、実は背後において大きな力がはたらいて [続きを読む]
  • 東日本大震災からもうすぐ6年
  • 東日本大震災から、もうすぐ6年。五井先生の御教えにご縁のある方であれば、大震災の意味は周知のこと。多くの御霊たちは、ご自身の業もさることながら、日本という国の業を背負われてあちらに帰られた。そして、五井先生によって神界に上げられたと教えていただいております。自分が生まれてくる前、もし神様に「日本の業を背負ってくれますか?」と言われたら、「お受けします」と言える自信は全くありません。とても高い階層に [続きを読む]
  • 新年の指針をいただく
  • ものすごく、久しぶりの更新です。年が明けて、白光真宏会から「新年の指針」をいただく時期になりました。昨年分でいただいたものは3つ。1.まず光であれ2.神様に感謝をして、その場その場を一生懸命に生きよ3.願望は自らの能力で具現化できる1.2.については、多少なりとも実現できたと思っておりますが、3.については、果たして何を現すのか認識できずに新年を迎えました。今後の健闘課題でしょうか。さて、2017年分 [続きを読む]
  • 全く異なる立場を同時に経験して・・・
  •  この世的なお仕事では、ずっと回りの方に気を遣っていただくような事が多くて、ある意味「一方通行的な人生」を送ってきたとも言えます。  でも、今年に入りましてからは、全く異なる立場(=肩書きも実績も何もない立場)を同時に経験させて頂く機会をいただき、多少なりとも成長させて頂いていることを実感しております。 通常ですと、逆の立場ともいえるこの環境は「次の人生(=来世)」で勉強することになるのかもしれま [続きを読む]
  • 過去の記事 …