しょうみのり さん プロフィール

  •  
しょうみのりさん: 絵本創作「Show Space」
ハンドル名しょうみのり さん
ブログタイトル絵本創作「Show Space」
ブログURLhttps://ameblo.jp/show-minory/
サイト紹介文絵本作家としてデビューすることができましたので、今後の創作活動を記すためブログ登録いたしました。
自由文2013年に絵本「とらきちってどんなねこ?」が「この子らを世の光に」絵本づくりコンクールで大賞を受賞。
2014年4月からサンライズ出版さんにて同作品が販売。

ということで絵本を作り続けて、絵本作家を名乗らせて頂いてます。
目標は10年以内にもう一冊絵本を出版する。
です(笑)
皆様どうぞ、よろしくお願い致します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供125回 / 365日(平均2.4回/週) - 参加 2014/06/19 20:47

しょうみのり さんのブログ記事

  • 各所へ
  • チラシ配りを始めております。お目にかかりましたら1枚手に取って貰えたなら幸い。イベント申込書のほうはギャラリーサイトからダウンロードができますので、プリントアウトして使って下さい。 2年ほど前に初めて個展したときより、ずっと知人が増えて配布できる場所も沢山になりました。置いてくださる店主さんや企業さんに大変感謝しております。 昔の私は引っ込み思案でしたし、怖がりだったので、そういったことは到底無理だ [続きを読む]
  • さあ、リラックス。
  • 体も頭もリラックスして、今日はお休み。 昨日は“木かげdeえほん うきょう”さんの絵本セラピー講座を受けてきました。絵本セラピストなるものが何なのか、噂に聞くだけで初体験。最初に説明のような自己紹介のようなものがあったのですが曰く、絵本セラピストがすることの一つが「絵本を読むこと」だそうです。 大人になってから絵本を読んで貰うことって本当にないですよね。新鮮そのもの。それに子供連れで受講したなら、子 [続きを読む]
  • グループ展を開催します!
  • 絵本深読み勉強会タキタキが発足して2年と6カ月。11月25日より初グループ展を開催します。DMが到着しましたのでご覧ください。 絵本深読み勉強会はプロ作家から、セミプロ、各絵本公募(moeやピンポイント等々)の上位者が所属しています。月一で絵本を作る立場から、それぞれ絵本の研究発表をし、個人の能力を向上、刺激を与えあっているグループです。神戸にこれだけの絵本作家の卵が存在していて、今なお出版に向けて [続きを読む]
  • 作りました
  • ギャラリーの看板その1です。ギャラリーブログでも公開してます。アクセス情報も解禁となりましたので、興味があればぜひ覗いてやって下さい。 こっちにも、この看板を載せるのはオーナーとしてじゃなくて、創作者として言いたいことがあるからでして……。 牛っぽくて、なんだか可愛いデザインに仕上がったよね!と自画自賛したいからです。我が家の飼い猫をモチーフにしたハチワレ白黒デザインと、おうし座の自分らしい「モー [続きを読む]
  • ご無沙汰しております
  • 音沙汰なく、失礼致しております。 まだまだギャラリー運営のほうに時間を割いております。ギャラリーブログ内でタキタキグループ展のタイトルを発表させて頂きましたので、こちらにも公開しておきます。まだDMが届いていないので、タイトルのみの表記ですが『invitation 絵本のラブレター』展となっています。 絵本のラブレターだと?!なにやら「木かげdeえほん」のうきょうさんも関わっているようですよ。 ぷんぷん匂います [続きを読む]
  • グッツ作り
  • 失敗を繰り返しながら、完成を楽しむ。完成したものを見て、また変える。 あの時間は正しかった。いいものではなかったけど私の正解だった。と言えるように楽しんでます。長い目で見たとき、今の問題は問題ですらないかもしれませんね。 切ったり張ったり、オリジナル封筒作ってます。内職っぽい。オリジナル封筒作りのワークショップもできそうですよ。これがまた絵本のアイディアに繋がったりするんでしょうね。 今年の紅葉は綺 [続きを読む]
  • 印刷物と実物
  • グループ展開始が11月25日。まだタイトルも決まっていません。(なんとなくはある)DM作りは皆さんの原稿が出そろった10月から始まります。 さっと作って、パッと印刷に回して、皆さんに配布せねば……などと焦っていると他人を急かしてしまいそうなので、10月までは気にしないスイッチを押して耐え忍んでいます。 私が猛スピードで作業できる人間なら焦る必要もないんですけども。詳細について、10月の中旬には発表したいと思 [続きを読む]
  • 深読み勉強会ご報告
  • ギャラリースペースの出来ている部分を見学して頂きつつの勉強会が開催されました。土日開催となった昨日は普段来れないメンバーも参加下さり、大いに盛り上がりました。 使われた絵本はこちらです。サンタクロースのふくろのなか [ 安野光雅 ]価格:1728円(税込、送料無料) (2017/9/23時点) 14ひきのあきまつり (14ひきのシリーズ) [ いわむらかずお ]価格:1296円(税込、送料無料) (2017/9/23時点) ちゅうちゅうたこ [続きを読む]
  • 100位内にランキングされましたー
  • アメブロに公式ハッシュタグなるものが登場し、ランキングして下さっているようなのですが、61位に浮上しました。 ありがたいです。 レンタルギャラリーに興味を持っていただいてありがとうございます。ブログもちょこちょこ更新してますので、覗いてやって下さいませ。ギャラリーspace showリンク 絵本の情報を持っている人が行きかう場所にでもなれば儲けなのですが、絵本を作っている人自体がまだまだ少ないので、ど [続きを読む]
  • アメリカンスタイル
  • 知らないことがあったら、知ってる人に電話する。 案外あまりできてない人が多いというか、やらない人が多い。私も電話は緊張するので、そんなに好きじゃない。けど活用できるということは、覚えている。 教えてくれたのは一冊の漫画だった。『ALEXANDRITE』というニューヨークに住む青年の物語で、成田美名子先生が描いて下さっている。 記憶が正しければ、この中に大学内のエピソードがある。単位がかかったプリント課題があっ [続きを読む]
  • レンタルギャラリー作ってますよ
  • 神戸元町にレンタルギャラリースペースを確保中です。 なんでやねん。なんで、そないなるねん。寝耳に水すぎて、意味わからん。 という皆様すいません。はじめてしまったものは、はじめてしまったので……。 詳細はレンタルギャラリーのブログをご覧ください 元々私がアトリエとして使っていた部分と両親が経営している教室を縮小して作りました。まだまだ準備段階なので、OPENは2018年1月頃になります。現在募集なども行っており [続きを読む]
  • 販売サイトを終了させました
  • 受賞の流れから絵本「とらきちってどんなねこ?」を多く知って頂くためにも作成した販売サイトでしたが、役割を終えたものとして本日終了させました。 いきなりのことで予告もなしに失礼致しました。 販売サイト「しょうみのりの小スペース」をご利用いただいた皆様、ご覧下さった皆様、有難うございました。 引き続き様々な活動をしてまいりますので、よろしくお願い致します。 あっちもこっちも大変だ。私もがんばります。 しょ [続きを読む]
  • フェイスブックから撤退
  • 完全に凍結処分になったようです ビックビジネス街と化した彼らには頼らず、別の方法を考えることに致します。 記事を連投したことと、友達申請を沢山したことが原因かなあと思います。サーバーに負荷をかける行為は禁止なのですね。はじめに理解していなかった私のミスです。 申請を許可下さった方にはご迷惑をおかけして、すいませんでした。様々に計画を立ててみても、上手くいかないものですね。さて、次はどうするかな。色々 [続きを読む]
  • フェイスブックアカウントが停止中
  • フェイスブックを立ち上げてみたのですが、間もなくアカウント停止になりました。顔写真をよこせというので、送っておきました。検索すると同じ事になってる人がボチボチいますね。 なにか違約があったんでしょうかねえ。絵本の宣伝したのがまずかったのかな。うっかり顔写真じゃなくて、適当な画像を選んでしまったのが原因かな?いきなり複数の友達に申請しすぎたのかな。 それにしても警告もなしに、いきなり停止されるとか、 [続きを読む]
  • 編集さんの質問力
  • 元某出版社の編集さんが「誰に監督して貰うかやね。コーチが沢山居ても仕方ないから」ーとおっしゃってました。 「僕は総合プロデューサー。僕の面白いと思ったことを作家さんとしたいし、作りたい」という立場を明かす人も居ました。 「何が面白いの?ぜんぜん共感できない、こんな子」と、突き放す人も居ました。 それぞれの立場で作家さんを壊してきた人たちなんでしょう(笑) それは悪いことってわけじゃなくて、お互いの経験 [続きを読む]
  • ちょっとそこまで行ってきました
  • ただいまです。 持ち込み日を含めて、東京には3泊4日宿泊しました。4月に続き長丁場でしたが、とても楽しい旅でした。 人生で一番良い旅だったかも……一人で行ったのに、一人という気がまったくしませんでした。 常連読者の皆様はまっさきに絵本のことが気になっているかと思いますので、最初にご報告しておくと、持っていったメインのダミー(原稿)は預かって貰えました。一歩前進です。 細かいことは機会があればブログ記事 [続きを読む]
  • それでは
  • ちょっと、そこ(東京)まで行ってきます。 良い報告ができるように頑張ります。皆さんの人生の船に良い風が吹いていますように。順風満帆、面舵一杯、快晴の下を行きましょう。 健闘と幸運を願って。 因みに体調は悪い!です(笑)連日はりきって、やれるだけのことをやるので、コントロール難しいですね。緊張が途切れないで続くのは色んな面でガタが来ます。しかし前回の反省を生かして今日は休息日を設定してましたので、ゆっく [続きを読む]
  • 持ち込み日が決まりましたー
  • 順調に?9月に入りました。秋の始まりを感じますね。今月は持ち込みをします。今は最後の追い込みをかけているところ。 ちゃんとアポが取れて嬉しいー。編集さんが覚えていてくれたってことですので。返信が来るまで怖かったです。 これからまた、お見せして反応次第では途切れてしまうかもしれない。そんな蜘蛛の糸を掴むような貴重なチャレンジです。 私が作家になろうとしている、この挑戦は「正規ルート」とか言われるやつで [続きを読む]
  • ”お盆休みも終わり☆”
  • ゆんさんのお子様が読書感想文を書いて下さったそうです。自らとらきちを選んでくれたようで…なんという僥倖。 作品を出すのって1冊でも、マイナーでも、こんなに嬉しいことが起こるってことなんですね。 とらきちに幸せを沢山貰っているので、もっと頑張らなくちゃと思います。 ゆんさん、ありがとうございます!ご報告頂けなかったら知らないままに過ぎてしまう。読者カードなんて、作家の命綱だったりするんですよね。 やれる [続きを読む]
  • 好きなことを続けるということ
  • 私は生意気にも絵本を発売していますが、絵が上手いわけでも話が上手いわけでもないです。 下手でも描く。描きたいものがある。これを続けてきた結果ようやく1冊出せた。という感じです。 辿り着くためには様々な暗黒期を越えねばなりません。恥をかきまくるのです。 「黒歴史」と呼ばれる、その時代の遺物が出てきましたので、シェアしたいと思います。 作:たぶん12歳の頃 小学校6年生でこのレベルですからね。すっごい下手。 [続きを読む]
  • お盆ですので
  • お題マンガ「お墓」に挑戦してみました。 絵本と漫画の中間ぐらいを狙って作ってますが…この形でコマを割ってしまうと、やはり漫画よりになりますね。 お墓のお墓が必要になってくる時代。未来でデジタル処理なお墓に入るぐらいなら、打ち捨ててほしいと思う私なのでした。 本日のご来訪もまことにありがとうございます♪田舎の親戚付き合いに、ややお疲れの皆様や、移動や子守、宿題などで荒れた心がございましたら、お気楽・ [続きを読む]
  • お題マンガなるものが流行っているそうです
  • 描いてnoteにあげておきましたが、ここにも置いておきます。いわゆる息抜き漫画なので、一発がきのため乱れ飛んだ絵で、ネーム状態ですがお楽しみ頂けましたら幸いです。この子が右利きであることは、ふすまを開けたりするので知っていたのですが、この時計遊びでは9割右手を出していたので「ああ、本当に右利きなんだな」と確信に至った次第です。 あらゆる生き物に個性と性格が備わっていますよ。脳の形からして違ってる私たち [続きを読む]
  • 台風が来ています
  • 皆様の地域は如何でしょうか?どうかお早い対策と、念のための準備を怠りなく、くれぐれもお気をつけて。働きに出る皆さんが無事に交通できますように。 私は昨日、快晴のうちにギャラリーVieへ作品を搬入してきました。同じように搬入されてる方が沢山いらしてたみたいです(笑)『Cats& Dogs大集合』には知人も沢山参加されるようなので、どんな作品が見られるのか、かなり楽しみです。 台風が熱気をさらって、もう夏の終わり。 [続きを読む]
  • 中央図書館の展示が終了しました
  • 足をお運び頂いた皆様、この機会にお目にかかった皆様、ありがとうございました。 展示をするというのは、労力が必要でとても大変なことです。県立こどもの館の皆様が手作りでされた今回のイベント、一つ一つの作品を大切にしてくれてるのが伝わってきて、とても嬉しかったです。 ガラスケースの中に入った作品にスポットを当てて下さったり、大きく見やすいパネルに説明が掲示されていたり、素敵な展示でした。作品を飾って頂け [続きを読む]