swimmy さん プロフィール

  •  
swimmyさん: Slàinj mhor Jocoland 〜 ex 世界遺産の歩き方
ハンドル名swimmy さん
ブログタイトルSlàinj mhor Jocoland 〜 ex 世界遺産の歩き方
ブログURLhttps://ameblo.jp/cruise-swimmy/
サイト紹介文今まで訪れた国々の事やスコットランドでの生活を中心にアップしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供166回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2014/06/21 03:20

swimmy さんのブログ記事

  • 「さすがのドイツ!」クオリティーだった朝食
  • 唐突ですがスキー旅行の時の記事の続き。 初日の宿泊ホテルを食事なしプランで利用したためフランス、コウノトリ地区からドイツへの国境を越えてすぐの国道沿いで朝食をとることにしました。 世界的ハンバーガーショップ   と 独立系カフェ が並んでいましたがボンさんの意見を一蹴し独立系カフェに入りました。 付け合せのパン は無料でいただけ もちろん私はプレッツェル を選びました。 私はハンガリーのグヤーシュ風スープ [続きを読む]
  • 洒落にならない
  • ニュージーランドの空港の搭乗手続きカウンターで見かけた表示に驚きました。 「爆弾を持っている」等の安全を脅かすジョーク発言はくれぐれも慎むように。 という警告。今年に入ってからもちょいちょい、この手のニュースをネットで見かけました。だいたい、酔っ払た末のほざいて失言のようですが世界中、どの国にもしょうもない人が居るのですよね。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 変わり種 ふりかけ
  • ありがたいことにここ数週間、仕事が忙しくなり普段の料理も、一層手抜きになってまいりましたそんな在外邦人(田舎住まい)の強〜い味方 ふりかけ先の一時帰国の際に持ち帰った変わり種ふりかけを、試してみました。ごま塩がベースの中にサツマイモのフリーズドライが混ざっている感じ。大変、美味にございました。 [続きを読む]
  • エジンバラにもPLEASE
  • ロンドンでよく見かける和食テイクアウェイShopWASABI店名はアレですが肝心のお寿司のクオリティはなかなか良かったです。 海外でいただくお寿司この鮮度なら余裕で合格 お値段うろ覚えですが、£5前後だったように思います。WASABIさんエジンバラにも、ぜひ出店を!!! にほんブログ村 [続きを読む]
  • ヨーロッパ周遊レンタカーの旅での注意点
  • ヨーロッパ周遊旅行でレンタカーを利用する場合国により高速道路の料金の支払い方法が違います。 もし、知らずに払わないままにしてしまうと帰国後、手数料を上乗せされた金額の請求がクレジットカードにチャージされるので、注意が必要です。駐禁、スピード違反も、その場で払わなかった場合(まあ、旅行中であったらその場で払いたくても払えないけど)罰金+手数料が加算されてクレジットカード宛に請求が来るそうですよ。 では、 [続きを読む]
  • 鉄道博物館でランチ
  • 3年前、鉄道博物館に訪れたのは1月上旬だったので展示されているSLも、お正月仕様の飾りつけでした。 そんな、お屠蘇気分の時期に鉄道博物館でいただいたランチは  ハンバーグ定食  盛り付けが給食っぽく見えるのもなんだか微笑ましいですなぁ。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • AIR FRANCE ストライキ情報
  • AIR FRANCE ストライキ情報 こちらもチェック全便が欠航になるわけではないけれどどの便がスト対象になるかわからないのがEU及び海外での恐ろしいところ。 AIR FRANCE便利用予定の方々ご注意くださーい!!! にほんブログ村 [続きを読む]
  • かなり高得点!!@エジンバラのラーメン屋
  • 以前から気になっていたアジア人とスコティッシュの両親を持つ人が絶賛していたラーメン屋@エジンバラMAKI & RAMEN ようやく、初訪問いたしました。注文のお品はSalmon Ramen スープは味噌系。トッピングのSalmon がナマという点がどっちに転ぶか不安で他のラーメンにするかどうか悩んだのです。結論やはり、ラーメンにナマ魚は合いませんでした!!ですが、スープ熱々で海外で食すラーメンとしてはかなりの高得点!! 麺が少 [続きを読む]
  • ウチにもきたよ、例のメッセージ
  • いきなり愚痴るのも何なので近所の公園の桜 だいたい、東京近辺の開花から1ヶ月遅れで咲きます。さて、本題。ウチにもきたよ、例のメッセージちなみに最近の記事はこんな感じです。砂川ハイウエイオアシスの記事は「まあ、しょうがないかな」と思いますがスコットランド土産の購入場所のオススメ英国のポテチ情報近所のカモ一家これらの記事 は「ヨーロッパからお届け」記事として認められない。 という意味ですよね。こんにちは [続きを読む]
  • 今年もなんだ〜
  • 街に出かける途中の家のお庭がカモの一家に占拠されていました。 一羽の母鳥でこんなに卵を産むのかしら?? 雛12羽に囲まれる母さんカモ。 動画だとこんな感じです。 ピヨピヨ鳴いていますが、すぐ後ろは車がひっきりなしに行き交う車道。車のエンジン音も動画再生の際に聞こえてきますよ。 写真を撮っている最中にこの御宅の住人男性が帰ってきました。 住人男性によると「今年も来てるんだよ。このカモ!!」 だそうで、 [続きを読む]
  • 北海道で思い出に浸ったところ
  • 先の一時帰国の際に北海道で訪れたところはというと 砂川ハイウェイオアシス館 いわゆる高速道路に直結した道の駅のようなところです。添乗員時代に「移動途中の休憩場所」 として立ち寄ることが多かったです。 北海道土産のお店が数軒入っていて洋菓子が美味しい「北菓楼」さんもあり、(洋菓子だけでなく、おかきも有名です!!)シュークリームなど買い食いが出来ます。 ですが添乗中は、時間も無く、あったとしてもお客さまの [続きを読む]
  • お土産購入はガーデンセンターへ(個人旅行+車が使える場合)
  • スコットランドらしいお土産はもちろん、エジンバラ市内の主要観光地にて購入可能なのですが、なんだか騒々しく落ち着いて選びにくい事が多いです。 ウイスキーやショートブレッドなど定番土産は、重く、かさ張るものが多く持ち運ぶのも一苦労。 加えて、残念な事に観光客目当てのお店の中にはMade In Scotland やMADE IN U.K.でない物を置いている店も一部あるのが現状。 という訳で、個人旅行+車が使える場合限定ですが  ガー [続きを読む]
  • 日本ロス
  • ここ数日、、いろいろ、悩みの種がありまして現実逃避もかねて先の一時帰国の思い出に浸っております。(以前記事にした、水道の件は、おかげさまで、数時間後に解決しました。) 日本滞在中、最後に食した日本食ハーフサイズのお蕎麦@羽田空港国内線第二ターミナル 今回、スコットランドへ戻る移動では満席のため、羽田or成田発の国際線予約が取れず関空経由のフランクフルト乗り継ぎを利用しました。 久しぶりの関空利用でした [続きを読む]
  • 息が止まったコト、、。その後の展開
  • 先月、受け取ってしまったこの通知その後、私の一時帰国と相成りボンさんへ丸投げしていました。(帰国していなくても、多分丸投げだけど)その結果、なんと、、私の不在中に徹底抗戦に突入しておりややこしい事になっていました。幸か不幸か、夫の親友の1人がその方面のエキスパートでして彼の助言を受けつつの、抗戦なのですが話がこじれた場合、法廷出廷?!正直申しましてあんまり事態をこじらせたく無いです。。(´д`lll) [続きを読む]
  • 早々に洗礼を受けたの巻
  • 一時帰国から戻ると近所の交差点?が大々的に工事中でした。 煙突の奥の方にチラッと見えるオレンジ色の屋根の建物が高齢者向け介護サービス付き住宅として現在、建設中です。 この写真に移っている部分はその建物への電気と水道の配管を伸ばすための工事らしいのですが実際の建物のある位置からだいぶ遠い箇所を掘りまくっています。 その影響をガッツリと受け我が家の上水道の蛇口から出る水が見事なまでにまっ茶色、、、 料理 [続きを読む]
  • 2018年 一時帰国の戦利品 〜和モノ編〜
  • 今回の一時帰国中に気が付いたらストレス発散の一環として自分用に食べ物以外の品を幾つか、購入してました。 まずは 和食器2点を暮らしのうつわ花田 にて購入 暮らしのうつわ花田 さんは私が通っていた大学にほど近く我が母もお気に入りのお店。「他の人の持ち物と、極力カブりたくない」という捻くれモノの私にとって大変ありがたいお店です。今回の購入品は粉引の椀 と稲穂を描いたお皿の2点自宅にて見るたび、ニヤけております [続きを読む]
  • 帰ってました
  • 残念ながら、数日前に日本からスコットランドへ帰ってきてました。4年ぶりの桜 を堪能し久しぶりの海の幸に舌鼓をうち帰りたくない気分が強かったですがボンさんの様子も気になるし仕事も忙しくなる時期ですし泣く泣く、スコットランドへ戻った。というのが本音です。当分の間はどっぷりと日本ロスに浸る予定。日本滞在中にお世話になった皆様本当にありがとうございました。1日でも早く、再会出来る日が来るよう日々、精進(と貯 [続きを読む]
  • しばらく
  • 無事に、日本に到着しました。 2年ぶり、2回目のSTAR WARS JET を利用して羽田空港へ到着。 ヨーダ様に初めてお会いした2年前に比べ、だいぶお疲れのご様子で衣服のほつれが目立ちました。 さぞかし、激しい戦闘の日々を送っていらっしゃった事でしょう。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 念願のスイーツ@イタリア
  • 年末年始で出かけたイタリアにてぜひとも食べたいと熱望したお菓子がこちら カンノーリ  単数形だとカンノーロです。 本来 カンノーリ は南イタリアのシチリア地方の銘菓 なので先の旅行で訪れた、南チロル地区とは全く方面が違う。 日本でたとえると静岡県にいるのに「ちんすこうが食べたい」 と言っているようなもの。案の定、なかなかみつからずようやく購入できたのはオーストリア国境のすぐ近くにあったスーパーマーケット [続きを読む]