大人の発達障害者 さん プロフィール

  •  
大人の発達障害者さん: 大人の発達障害者が、お金について話しをするcafe
ハンドル名大人の発達障害者 さん
ブログタイトル大人の発達障害者が、お金について話しをするcafe
ブログURLhttp://devead.seesaa.net/
サイト紹介文お金全般、人生計画と資金計画、保険、金融資産運用、不動産、税金、相続等を取り上げます。
自由文30代で、アスペルガー症候群を宣告されました。いまさら「あなた障害者!」と言われて、これからどうやって生きていこうか色々考えている発達障害者です。
ツイッターもやってます。
是非ご覧下さい。
https://twitter.com/seibeach
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供23回 / 230日(平均0.7回/週) - 参加 2014/06/21 12:22

大人の発達障害者 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 警察からお金を借りる、公衆接遇弁償費制度
  • 財布の盗難・紛失時、警察からお金を借りる事ができる制度があります。現在の所、東京都と愛知県に制度があるようです。上限は1000円(場合によっては、超える事可能)。だまし取ったり、返さなかったら、詐欺罪で逮捕。借りた交番へ、直接返済するそうです(場合によっては、振込も可能)。税金なので、貸出基準は非常に厳しく、本当に最後の手段だと思います。 [続きを読む]
  • 障害年金申請のポイント ①初診日
  • 1 初診日の確定を証明する書類を、医療機関から手に入れる「初診日」の説明だけ今回はしたいと思います。年金事務所は、異常に初診日にこだわります。「そんなに気にする必要あります?」と思うぐらい、気にします。これは、初診日に国民年金、厚生年金のどちらに加入していたのか、知りたいからです。厚生年金の方が受給額が多いですし、もらえる確率が上がります。発達障害の場合の注意点は、大人になってから発覚した場合です [続きを読む]
  • 障害年金申請のポイント 目次
  • 障害年金を受給するには、3つのポイントがあります。1 初診日の確定を証明する書類を、医療機関から手に入れる2 保険料納付要件を満たしている3 障害状態に該当している年金事務所に行くと、感じの悪い女性担当者(男性の場合もあるが、女性の方が多いと思います)が、やる気のない対応をしてくれます。僕の場合、「だーかーらー」が口癖の不愉快な女性でした。わざと感じ悪くして、次が無いようにしているのかもしれません。 [続きを読む]
  • 給与所得者の「特定支出控除」
  • 特定支出控除というのは、「通勤費」「転居費」「研修費」「資格取得費」「帰宅旅費」「図書費」「衣服費」「交際費」などの「勤務必要経費」が控除対象になる制度です。控除額が増えるので、節税につながります。「会社の承認」が必要なところがポイントです。以前の特定支出控除の適用判定基準が、特定支出額(上記の対象項目の合計) > 給与所得控除額でした。現在、特定支出額(上記の対象項目の合計) > 給与所得控除額×1/2 [続きを読む]
  • お金の安全網 パート4 生活保護
  • 前回の続きです。今回が初めての方は、目次をご覧下さい。第3(最終)安全網ー生活保護本来、生活保護制度は、「理由を問わず」全日本国民が、文化的な最低限度の生活を営む上で必要となるお金を、受け取れるものです。そうでなければ、安全網になりません。ところが、現実は違っています。どう違っているのかは、読者の方全員、何となくすでに分かっているのではないかと思います。生活保護は、「簡単には支給されない」のです。 [続きを読む]
  • お金の安全網 パート2 社会保険・労働保険
  • 前回の続きです。今回が初めての方は、目次をご覧下さい。第1安全網―社会保険・労働保険安全網の筆頭は、社会保険・労働保険になりますが、はっきり言って会社員に限定される恩恵です。先に言っておくと、日本のお金の安全網は、生活保護に偏っています。事実上、日本で充実した経済的援助を受けられる公的システムは、生活保護しかないのです。ここが一番の問題点です。生活保護の受給者を減らせ、減らせと国は言いますが、他の [続きを読む]
  • お金の安全網 目次
  • 仕事を失って収入がなくなった時、日本社会では大きく分けて、3つの安全網を敷いています。①−社会保険、労働保険②−求職者支援制度、生活困窮者自立支援制度③−生活保護①〓③に向かって、網が敷かれています。生活保護を突き抜けると、ホームレスになってしまいます。①〜③まで、次回以降、まとめていきます。 [続きを読む]
  • ざっくりとした人生計画 パート6 定年退職期
  • 1話目の続きです。人生の年代ごとにテーマが異なりますので、各々見ていきたいと思います。ブログの更新までにすごく間が空いているので、忘れてしまった人がいましたら、目次をごらん下さい。定年退職期 60歳〜第二の人生が始まる時期です。退職後の計画も重要になってきます。退職後は、健康や生きがいを意識することが大切です。2015年時点で、100歳以上の人口は約6万人にのぼりました。現在もどんどん増えています。その内、9 [続きを読む]
  • ざっくりとした人生計画 パート5 家族成熟期
  • 1話目の続きです。人生の年代ごとにテーマが異なりますので、各々見ていきたいと思います。ブログの更新までにすごく間が空いているので、忘れてしまった人がいましたら、1話目の目次をごらん下さい。家族成熟期―40〜60代教育費や住宅ローン返済などを検討する時期です。又、親の介護と自分の老後のことも具体的にイメージする必要があります。健康促進を意識し、医療保険や生命保険等の見直しを考えます。老後をイメージするタイ [続きを読む]
  • ざっくりとした人生計画 パート4 家族成長期
  • 1話目の続きです。人生の年代ごとにテーマが異なりますので、各々見ていきたいと思います。ブログの更新までにすごく間が空いているので、忘れてしまった人がいましたら、目次をごらん下さい。家族成長期20〜50代住宅の取得、子供の進学問題などで出費の多い時期です。親の介護や相続などについても、検討を始めることになります。教育費では、幼稚園から大学まで全て公立で、大体800万円。全て私立で約2000万円です。全て私立の人 [続きを読む]
  • いろいろな保険
  • 世の中には就業不能保険以外にも、いろいろな保険があふれるようにあります。保険に入ったから大丈夫というわけでもなく、予防的に病気やけがを防ぎながら、さらに手を打っておく用意周到さがあると、いざという時、安心できます。発達障害者ですと、けっこう二次障害にかかっている人が多いので、僕にも言えますが、多少でも保険について考えた方が良いと思います。保険はややこしいので、敬遠したくなりますが。日経 TRENDY (ト [続きを読む]
  • ハンドスピナー
  • 色々な技があるらしいですね。僕もちょっとやってみようかな?【DM便送料無料】Fidget Spinner Toy ハンドスピナー カラー フィジェット スピナー メール便 ストレス解消 ハンドすぴなー ハンド 指 TOY おもちゃ アメリカ 海外おもちゃ Hand spinner [続きを読む]
  • ざっくりとした人生計画 パート3 家族形成期
  • 1話目の続きです。人生の年代ごとにテーマが異なりますので、各々見ていきたいと思います。家族形成期―20〜40代自身の職業技術を磨き、家族を形成する時期です。結婚の準備出産・教育資金の準備住宅取得準備の時期とも言われています。人生の3大支出と言われている、教育資金住宅資金老後資金の内、2つが該当し、それぞれ準備期間となります。現在日本では、50歳まで一度も結婚したことのない割合を示す生涯未婚率が、どんどん上 [続きを読む]
  • ざっくりとした人生計画 パート2 独身期
  • 前回の続きです。人生の年代ごとにテーマが異なりますので、各々見ていきたいと思います。独身期―0歳〜30代お金に関する基本的知識を身につける時期にあたります。小学校からやっても良いと僕は思っています。役に立たないことばかり学校で教わり、お金に関する知識が全くないまま、社会へ出ることになるからです。僕もその一人です。銀行預金しか知らないのは、やっぱり心もとないですよ。お金とどう付き合っていくかを考える為 [続きを読む]
  • ざっくりとした人生計画 目次
  • 日本人の場合、平均寿命まで生きたとすると、生まれてから死ぬまでに80〜90年ぐらいあります。100年生きる人が増えているぐらいです。ちょっと気が遠くなりますが。人生は年代毎に起こることが異なり、それに合わせてお金への考え方も変わってきます。僕のように30代で障害者になるとか、人生は全く予想できないものですが、年代毎にテーマを決めると、ほとんどの方は、大体次のようになるかと思います。独身期―0歳〜30代家族形成 [続きを読む]
  • うんこ漢字ドリル
  • 例文、本当笑えます。うんこかん字ドリル 日本一楽しい漢字ドリル 小学1年生【1000円以上送料無料】うんこかん字ドリル 日本一楽しい漢字ドリル 小学2年生【1000円以上送料無料】日本一楽しい漢字ドリル うんこ漢字ドリル 小学3年生 [ 文響社(編集) ]日本一楽しい漢字ドリル うんこ漢字ドリル 小学4年生 [ 文響社(編集) ]日本一楽しい漢字ドリル うんこ漢字ドリル 小学5年生 [ 文響社(編集) ]日本一楽しい漢字ドリ [続きを読む]
  • 理想の金融資産配分
  • お金をうまく運用する方法として、財産三分法という考え方があります。1「現金(預貯金)」2「証券(株式・債券・投資信託など)」3「不動産」上記の3つにお金を分けて、資産形成をする考え方です。重要なことは、どういう配分で3つに分けるかだと、僕は思います。金融資産の配分の仕方は、国によって大きく異なります。有名どころで抜粋していくと、以下のようになります。日本人     預貯金 6割           債 [続きを読む]
  • 飲み比べ結果
  • スポーツドリンクを色々飲み比べた結果、KIRIN LOVES SPORTS(キリン ラブズ スポーツ)という飲料が、総合的に最も評価が高いと、僕なりに判断させていただきました。本当美味しかったです。アクエリアスとほぼ互角の後味と成分で、値段が安い。貧しい僕としては、非常に助かります。夏はたくさん汗をかきますから、水分補給は大変重要だと思います。「こいつ、くだらないことやってんな」と思う方は多いかもしれませんが、やっ [続きを読む]
  • 国民年金保険とは?
  • 「国民年金保険は年を取ってもどうせもらえないから、払っても無駄」という人が、日本には多くいます。この保険商品の優れているところは、大きく分けて2点あります。まず1つは、長生きした場合、死ぬまでお金がもらえる点です。人は何歳に死ぬのか分かりませんから、例えば、100歳以上生きた時のことも、考える必要があります。もう一つは、国民年金保険には、高齢になった時もらえる「老齢年金」以外に、障害が残った時の「 [続きを読む]
  • 過去の記事 …