DEZ さん プロフィール

  •  
DEZさん: 資産運用係
ハンドル名DEZ さん
ブログタイトル資産運用係
ブログURLhttp://typef117.blog.fc2.com/
サイト紹介文いろいろ頑張って自分で資産運用をして資産を増やしていこうというブログです 実績も紹介します
自由文株、資産運用、株式投資、日経平均、上場、などの言葉にピンと来たら是非よってみて下さい
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供318回 / 365日(平均6.1回/週) - 参加 2014/06/22 18:55

DEZ さんのブログ記事

  • 師走相場
  • 師走というのに日々飽きさせない値動き動きが早いです今日は出来高も大きめ今年はもうだめだの損切売りがよく出ている印象です苦しいのは私だけではなかった・・・しかし私はさらにおぞましい状況であります(`・∀・´)エッヘン!!来年3月以降が心配でやはり、運河空っぽ想定でどちら方向か不明ですが大きい相場を予想します私の理論ではそうならない理由が説明できないという消極的理由によります唯一、管理者だけが打開可能という構 [続きを読む]
  • 特になし
  • 監視していた銘柄の決算も発表されておりましてじり貧上場廃止予想をして何年か追っているのですが良いか悪いかは別として一歩ずつ予想に近づいている気がします私の投資方法ですと投資先に倒産会社を1社出してしまうと紙切れになるのはもとより数年という期間を失い投資家として絶望的なので傾いた会社のなかにおいて残る残らないを峻別する能力がすべてと言ってもいいぐらい大事ですおそらくこうした投資は今後少なくなりますが [続きを読む]
  • 未来を折り込む株価
  • いけ〜どんどん上がれ〜!今日は小型も強かったですマザーズ指数上げてますねでもどことなく怪しい気もする相場はちょっと分かりませんが12月ですから個別は来年の優待や配当を見ながら買える銘柄もあるのかもしれません私はそういう色のある銘柄を元々あまり持っておらずいつもそういう楽しい話ができず申し訳なく・・・株式投資は例えばそのようにして未来の出来事から逆算して今を算出するというのがスタンダード最近はトレード [続きを読む]
  • 横目にしれっと
  • 以下、私の妄想ですMY銘柄売る機関、買う個人買っては投げるその他大勢短期投資家そして、横目にそーっと仕込む私そんな感触と想像でやってます私は値動きにはほぼ無力です弱小がゆえに買い方はおそらく中期かと思います売り方も中期かと思いますので単純な力比べおそらく売りは外資さんなのでこの勢力図だと機関売りがちょっと有利かもしれませんつまり下落かなと買い方の拠りどころはあるにはあるのですが少なくとも年内は上がら [続きを読む]
  • 拾うのは長期銘柄
  • この時期、世間はボーナス一色ですが投資家的にはボーナス原資を相場に払った感じすらしますwさて、色々な銘柄が安くなり手を出したい気持ちが抜けませんが拾うのは長期銘柄を主としています私の長期銘柄は下がりやすくその意味では全く安心などないのですがこれまで崩れるところを何度も見てきて崩れ方も崩れ度合いも熟知しているつもりだからです知らない銘柄ですともともと誰が持っていて今はどれだけ下げて誰が持っているのか [続きを読む]
  • たまたま
  • ダウ下げてますね日経はやはり収束をやめ拡開傾向ですかねさて、日経225銘柄にもパイオニアという二桁株ありますそう書いてから数日パイオニアさんが上場廃止予定の増資等をするそんなIRが...たまたまもいいとこですベアリング・P・E・アジア系列の完全子会社になる予定だそうです現在株価は88円だけど上場廃止後は66.1円だから処分は早めにというメッセージ性も感じますDESですしまあ、ファンド下での会社再建でしょうか?業界シ [続きを読む]
  • 妄想
  • 今年も投資に関しては妄想をするぐらいしかやることがありません11月位からやや感じていましたが株式界隈あまり賑わってないですね掲示板も書き込み減ったかな?もともと静かだから分かりにくいですがやはり高速取引や両建取引に絡め取られるのが強すぎてやる気も無くなるという感じかもしれませんついこの間までは一緒に歩んできたのに・・・ねぇ満を持した組の上場が続くところもどことなくネガティブ要素を感じてしまうこの頃で [続きを読む]
  • 下落続き
  • 優良銘柄もだいぶ安くなってきました成長企業が5年前のお値段だったりして魅力的に映る銘柄もちらほら景気鈍化による価値低下テクニカル的売りによる株価低下など折り込んでおくとよい要素はあり表面だけみて食いつく相場にないのですが資金があったらなと思ってしまう今日この頃です短期売りは想像よりはやや強いので売りに傾いたときはすぐには買わないという感じで私はやっています私が今年から投資している長期株もしっかりし [続きを読む]
  • 良かった話
  • いつもネガティブ話ばかりですし師走とあって今日は良かった話を安い銘柄があったので普通に買っていたのですが一気に買い増した数日後か数週間後だかにMBOが発表されたときそれが一番資金効率が良かったですね一応書きますけどもインサイダではありませんですあとは低位株の連続スト高ですかね一番興奮しました当時投資額は大した額じゃありませんけど踊れるくらい興奮したものです若いですね今や日経225採用銘柄のなかにもパ [続きを読む]
  • 年末→年始
  • BOXの振幅が収束から拡開へと変化してきました年末ですからそれほど大きな波になるとは考えにくいまた、このまま少し荒くなって終わりもありうるそんな見方をしていますいずれにしても年始から2月位までは下げやすいのが過去5年の傾向です5分の4ほどの確率ですかねちなみに6年前のデータは参考にならないというのが持論のためみていませんそれを真に受ければ強買いには値しないという態度もありかなと思います私個人は負債処 [続きを読む]
  • 焦げた短期投資、敗因
  • 今年は私にとり短期投資と市場平均投資の年軌道に乗せて年末という腹積もりでしたところが短期は一つのミスから凄い焦げ付きです結局、流れを振り返ってみますと短期で持ち売り時を逃し、中期になってしまったここまでも誤算なのですが中期なら守りのために長期の波(ファンダ)を見ておかなければならないという理論を持ちながら上手く対応できずファンダに足元を掬われてしまった格好です短期→中期→ファンダでコケる各パーツは [続きを読む]
  • 終わりを想像する
  • 最近は保有株式について貸株ができたりします2015年頃からでしょうかね?ちょっと定かではありませんが・・・迎えた2016年初頭の大きな下げ空売り比率が40%超えたぞーって騒いでいた(私だけ?)わけですが今や普通に45%位あります2016年、日銀がETF買いを増額してそれに対抗するかのように空売り比率が増えていきます45%って、立会売買注文の半数近くが空売りということです仮に、それによって均衡がとれていると考えれば現物 [続きを読む]
  • コインランドリ
  • WASHハウスさん下方修正ですでも黒字な雰囲気なので株主的には分かりませんが事業的には頑張っているんじゃないでしょうか(決算書は読んでいません)私はコインランドリは数年に1度ぐらいしか使いません結構前に利用したときはなかなかのボロボロで洗剤自販機のお金を入れるところがガムテびっちりで挙動不審にするとオーナーらしき方がこれ使って!ボンって作業の片手間に洗剤を差し出してくれました私(あ、そういう感じ・・・ [続きを読む]
  • 個人的近代史
  • 11月ももうすぐ終わり相場は、心理の偏りは別としてもタイミング的にはそろそろ何らかの動きがあってもいい頃ですさて、私は近年だけしか知りませんが市場はどんどん変遷してきました以下は私の印象です2000年を迎えると投資主体は機関と資産家中心の構成からネット証券の登場により個人投資家の裾野が広がりデイトレードが誕生2005年の大相場へと向かうシステム障害を引き起こす投機的だデイトレ批判報道が巻き起こりながらも水面 [続きを読む]
  • 非対応
  • 持株たちよ主らに問おうこの地合いでナゼ誰もゆかんのだ!・・・日経非対応?さて、オリンピックまでにうちのテレビが4Kになる気はしない最近では今の4K対応テレビは4K映らないそんなことがたまに言われていますそう、大人が使う「対応」などの特殊な呪文には昔から深い意味があります株と思考順序は一緒で奇妙だなと思ったら、そうせざるを得ない理由があるのかな?と考えることにしていますそういうことがありますから私は趣 [続きを読む]
  • 会社再建と事実主義
  • 会社は事実主義で体を成し都合主義で成長し過度な都合主義で傾倒し事実主義で再び体を成す最近は、そんな会社のサイクルがあると考えるに至っています私は以前はわりと傾倒した会社に投資してきまして投資の前に事実主義になっているかどうかを見ます無意識にやっていましたがそれは事実主義でこそ会社再建が図られると認識していたからだと思います1つの類型に過ぎないとは思いますが会社再建をするにあたりリンゴから手を放して [続きを読む]
  • 相場所見
  • 私の手持ちの都合指数によりますと市場平均はプラスマイナスいずれの都合域にも属しておらずBOXかな?という見立てです(都合指数についてそういう見方をすることにしました)水面下売買はここ1か月ほどで都合が、売られ、買われ、売られと来ていますが買われと売られの振幅は同程度この辺からもBOXかな?という印象です相場全体はいずれどちらかには抜けますがそれまでに個別銘柄の含み損がなんとかなっているといいなあそんな手 [続きを読む]
  • 相場の変遷
  • ただの日経チャート大きく見るとアベノミクス相場の変遷は以下の通りだと思います青=大多数が利を得る相場赤=大多数が資金又は利を失う相場黄=大口資金が勝つ相場私自らのフトコロ状態の変化もおおよそは同じです2016年初頭の赤は何とか乗り切ったところですがその後の青はなんとか乗れたものの途中から空売りに行ってしまい利を失う最後の黄は全体としてはあまり生きている気がしていません細かいチャートを見て日々の勝ち負け [続きを読む]
  • 株主代表訴訟
  • 株主代表訴訟は会社法847条に規定がありまして例えば役員の責任追及の訴えがあります役員に対して会社に損害賠償することを求めます株主が賠償を受けるものではないことは以前書いたところですその意味では、至極真っ当な訴えです原則論では、株主がまず会社に対して提訴するよう請求します何故なら会社の利益のために役員を訴えようとするものだからですでも訴えられる役員と訴えるその他の会社代表者は仕事仲間ですし仕事を見て [続きを読む]
  • 収束相場
  • 日経は収束相場の様相で特に何もないですね以前も書きましたが個別で楽しむ相場なのかもしれません結果どっちに抜けるかだけですね個別では私の長期株は来年の2月ぐらいまではだめなので収支的にはここから落ち目ですねどう耐えるかの勝負なのかもしれません事実主義の硬派な会社なんで投資効率は悪いんですよね〜新規で買っている方もまさかの軟調こちらはナイス!という感じですが原資がないw首が回りません日頃から全力投資す [続きを読む]
  • 会長
  • 日産の件は力学的に不可思議な点が多かった印象ですがようやく少し経緯が見えてきましたねちょっと難しい謎解きでしたさて、会長って何?最近そんなことを聞かれました会社法に会長というポジションはありませんだから基本的には法律明文の意味は持たない敬称ですどちらかというと社内敬称みたいな感じですかね大事なのはその前に何が付くか単に「会長」なら上記のとおりですが「代表取締役会長」なら会社の代表者です代表取締役と [続きを読む]
  • 割安株
  • 昨日から話題の日産私は周辺知識がなさ過ぎて何も語れませんが株主代表訴訟まで行くのか見守りたいと思います株を見た所見としては大企業なのに配当利回り高すぎて逆に買えないよです割安株には何かあってその何かが分かって承服できるなら買うというスタイルでやっていたときもありますが大企業の割安株は「何か」が分からないので買わないです調べようともしないというのが最近です特殊な例が多いので1例学んでも他で使えないか [続きを読む]
  • お探しのものは出口ですか?
  • ここ1年ぐらいに上場した銘柄あまり元気ない気がするのは私だけでしょうかなんだかアベノミクス相場の出口探してませんか?もうひと相場あるというのが私の説です根拠はないですでもそんな気がするのですおい、自称理論派!という声も聞こえてきそうですが気がする、だけですきっと日本人オリンピック好きだからだって祭り参加回数の平均値出したら世界に負けないと思うしその一年以上前に相場が終わるのはちょっと違和感があるな [続きを読む]
  • ホムセン
  • 月間ホームセンターのお時間です・・・ごめんなさい不定期開催ですwダイユーリックとバローのホームセンターが株式交換ですバローのホームセンターがダイユーリックの子会社となりバローHDがダイユーリックの親会社となるようです地方密着系の中小型ホムセンとしてはDCMやコメリといった会社が直接の競合でしょうか今回の件はそこまで見ていませんが一般に複数の株式交換や合併を繰り返すとき合併費用や交換比率などがとても大事 [続きを読む]
  • 電力争奪戦時代
  • イーレックス社が微妙な決算で下落さて、新電力では今何が起きているのでしょうか?発電設備を持っていない小売専業であるとすれば電力卸売市場から電力を買って転売することになります既存大手電力は一定量を市場に供給することとなっています一言で言えば発電設備を持たない小売専業業者の仕入れ値は知れているということですもちろん市場を介さないBtoBの仕入れ網を持っていれば供給安定性や価格競争力に寄与する可能性もありま [続きを読む]