jokichi さん プロフィール

  •  
jokichiさん: jokichi つれづれ日記
ハンドル名jokichi さん
ブログタイトルjokichi つれづれ日記
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/jokichi-
サイト紹介文自然観察大好きじいさんが見たこと感じたことを気ままに綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供390回 / 365日(平均7.5回/週) - 参加 2014/06/22 21:48

jokichi さんのブログ記事

  • 大群落 越後駒ケ岳の コバイケイソウ
  • コバイケイソウ は数年に一度 一斉に開花する。今年は開花の番のようだ。越後駒ケ岳の山頂稜線の下に広がる草原の コバイケイソウ も一斉に開花を始めた。 この辺の群落は 今がちょうど見ごろのようだ。ところによってはまだ芽を出したばかりの草原もあるから 8月になってもまだまだ楽しめるようだ。 ←よろしかったら をお願いします。 [続きを読む]
  • ハコネギク
  • 棚場に幾種類か並んでいる 白い花の野菊の中で最初に花を見せたのは ハコネギク だった。そろそろ植え替えをしなくては鉢が割れてしまいそう。でも このところ忙しすぎて手がまわらないでいる。 不完全な形の花は 根詰まりのせいかも知れない。←よろしかったら をお願いします。   [続きを読む]
  • アリドオシラン
  • 葉の形が ツルアリドオシ に似ているから アリドオシラン というのだそうだ。 必ずと言っていい程 ツルアリドオシ のそばで咲いている 共生関係かと思うほどだ。 だが 両者を一緒に撮る機会は今までは無かった。 今日 越後駒ケ岳からの帰り道 その機会を得た。 しかも アリドオシラン 3株がフレームにおさまる好条件だった。   葉も 花も アリドオシラン のほうが小さい。 ここの場合は アリドオシラン の花期のほうが早く ツ [続きを読む]
  • 尾瀬沼に テングチョウ が
  • テングチョウ が尾瀬沼にいてもいいのだろうか?テングチョウ の食草は エノキ だと言う。尾瀬沼のまわりに エノキ は生えているのだろうか。7月9日 尾瀬沼のビジターセンター前の広場で見かけたこの蝶は テングチョウ だと思うのだが。 まだ jokichi は テングチョウ をじっくり観察したことは無い。これが初めて見た テングチョウ だ。←よろしかったら をお願いします。 [続きを読む]
  • 尾瀬も梅雨明け
  • 梅雨明けが報じられた7月9日は日帰りの尾瀬沼行きだった。 十日ぶりの大江湿原はすっかり夏の景色だった。がらすきのようだがこの後200人以上がこの木道を歩く。案内した湯島小学校・青柳小学校の皆さんの外に福島県からの小学生も大勢来ていた。 燧ケ岳 の残雪も見えなくなった。ニッコウキスゲ もちらほらと咲き始めた。大江湿原はこれから ニッコウキスゲ 目当てのハイカーで賑わう。小学校ガイドが専門の jokichi は9 [続きを読む]
  • ハクサンシャジン
  • ツリガネニンジン の高山型だという ハクサンシャジン 。鉢で育てると 高山で見るより更に小型になる。種子の発芽率も良く 育てやすいが 花色がイマイチだ。 この株の花は 花筒は白いが花柱は淡い薄紫だ。純白ならばそれで良しなんだが 種子を分けて頂いた親株の花色はきれいな青紫だった。←よろしかったら をお願いします。 [続きを読む]
  • シライトソウ
  • シライトソウ には標準のほかに 変種がたくさんあるようだ。キイヒメシライトソウ アズマシライトソウ クロヒメシライトソウ ミノシライトソウ ヤクシマシライトソウ チャボシライトソウクロカミシライトソウ ミカワシライトソウ などの名前が Ylist に記載されている。写真の花は タンナシライトソウ と言う名前で売られていたもので Ylist には記載されていなかった。タンナ とは済州島産のものの意味らしいが確信は持てない。  [続きを読む]
  • ヌマトラノオ
  • 昭和30年ころまでは水路沿いにいくらでも咲いていた花 ヌマトラノオ。その後の基盤整備事業ですっかり姿を消してしまったその花を5年ほど前に見つけて育てている。オカトラノオ よりも小型ですっきりと真っ直ぐに伸びる花穂が気に入っている。 いつ飛び込んだのか今年は カキラン が。←よろしかったら をお願いします。 [続きを読む]
  • ネジバナ の季節
  • ネジバナ の季節がやってきた。栽培している訳ではない。 棚場では邪魔者になっている。 無住の空きプランターで伸び伸びと育っているこの株は左の一本以外は同一株の花だ。 その一本は捻じれていない ネジバナ。 捻じれている株の花は 右巻き 左巻き が混在している。 花を拡大すると将に ラン科 の花だ。←よろしかったら をお願いします。 [続きを読む]
  • ソテツ の芽が出た
  • 正月に八丈島で拾った ソテツ の実から芽が出てきた。持ち帰ってすぐに湿度を与えた実は本葉が4cm程に伸長している。 4月になってから湿度を与えた実の本葉はこれから伸びてゆくようだ。 ←よろしかったら をお願いします。 [続きを読む]
  • 雨に咲く ヒオウギアヤメ
  • 一週間ぶりに訪れた 大江湿原 は雨の中。(6/28)ワタスゲ は雨でぬれそぼり タテヤマリンドウ は花を閉じている。濡れた木道だけが少し明るくなった空を映して白く光っていた。 今日の宿舎の 尾瀬沼ヒュッテ に着く頃雨は上がった。そこでは ヒオウギアヤメ が迎えてくれた。 湿原ではまだ固い蕾だった ニッコウキスゲ も咲き始めていた。←よろしかったら をお願いします。   [続きを読む]
  • ハナショウブ
  • 池畔の ハナショウブ も花の盛りを過ぎたようだ。これから咲く蕾よりも終わった花ガラのほうが多くなってきた。 今までは雨の日が無かったからよかったが 肥後系らしいこの花に雨が降ると雨の目方で倒れてしまう。 アマガエル が登った白い花は 江戸系のようだ。 [続きを読む]
  • 夏の花 タチアオイ
  • タチアオイ から連想するのは 暑い!! 。今日の最高気温は32℃ ホントに暑かった。 赤い花に ミツバチ が飛んできた。 白い花には コガネムシ のようなものが・・・・。 花茎の先端まで咲き進むにはまだまだ・・・・梅雨明けは当分先のことらしい。←よろしかったら をお願いします。   [続きを読む]
  • タマガワホトトギス
  • 池畔の石にマット状についた ジャゴケ に植え付けた タマガワホトトギス の開花が始まった。ジャゴケ の壁はほぼ垂直。芽出しの頃は光を求めて斜め上方に伸びる タマガワホトトギス だが蕾ができ始めるとその重さで下垂し 開花の頃には茎の先端は水没してしまう。水没する前に画像に残しておこう。黄色地に濃い褐色の斑点の花は珍しい珍しい 。←よろしかったら をお願いします。   [続きを読む]