いわき市小名浜の花屋 花国 さん プロフィール

  •  
いわき市小名浜の花屋 花国さん: いわき市小名浜の花屋 花国 お供えの花
ハンドル名いわき市小名浜の花屋 花国 さん
ブログタイトルいわき市小名浜の花屋 花国 お供えの花
ブログURLhttp://sougi.8792.me/
サイト紹介文いわき市小名浜の花屋 花国 お供えの花やご葬儀のお花 スタンド花 フラワー祭壇 法事
自由文小名浜の花屋 花国 http://www.8792.me 
お供えとご葬儀の花 スタンド花や 法事
ご葬儀のお花 フラワー祭壇 お供えのお花を
日々の日記につづってます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供3回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2014/06/23 02:07

いわき市小名浜の花屋 花国 さんのブログ記事

  • ◆ さくらの想い ◆
  •  この時期 桜の花をお供えしたいという方が 非常に多いのです。 やはり 他界する間際 春が待ち遠しい 桜の花が 満開になるのをもう一度見たい そんな想いからなのでしょうか  そのような リクエストを 昨年 暮れから頂戴していました  ただ さすがに 12月中旬 ほぼ不可能な状態でした。 所有の山には 一昨年 狂い咲きで秋に咲いた桜があったのですが その姿も 見えず 余命いくばくの方に 桜を見せてあ [続きを読む]
  • ◆ 海のイメージで故人をおくる★
  • 花国オリジナル生花祭壇 海をイメージした生花祭壇 フラワー祭壇です。白とブルーを基調にして 海とのかかわりの深かった故人様の祭壇をおつくりしました。   今回は 特別にブルーの長いお花 デルフィニウムを後ろから 光らせる ために 高演色のLEDをつかい 下から照射してあります。   実際の色は すごくきれいなブルーに仕上げることができました。    ご葬儀の生花スタンドも ブルーの海の祭壇に合わせ [続きを読む]
  • ◆ご命日のおはな お花に思いをたくして ◆
  •  一周忌のお花 白を中心に清楚な感じでとのご要望で トルコキキョウと白ユリでおつくりました。 遠方からのご注文で いわき市の小名浜にお届けいたしまた。 もちろん ご注文時に承ったメッセージカードをお付けしてお届けしました。 白のトルコキキョウと 紫の袋のようなかわいい お花 カンパニュラをつかって おつくりしました。  大切な方 ご親族や 故人様のもとへお花を 贈りたい 飾りたい そんな お気持 [続きを読む]
  • ◆ ボンボヤージュホワイト ◆
  • 昨晩 東京よりお問合せいただいた お供えのお花です。 洋花 特に トルコキキョウやオリエンタルのユリを使い品よく まとめてみました。  お亡くなりになられて すぐに飾る枕花ですから 時間が 命です。何とか 本日の配達の予定に組み込むことができました。   昨日 入荷したブルーのバラや カーネーション 新鮮なお花で おつくりすることができました。 しかも おすすめの大輪トルコキキョウ  ボンボヤージ [続きを読む]
  • ◆ 高貴な色で ◆
  • バンダブルー 高貴な色のランです。 たくさん お花の数が流通しているわけではないのでですが 紫の色のお花が少ない時期には 重宝します。 こんな感じで 純白の胡蝶蘭と 紫のバンダ そして 薄紫のカーネーションなどを入れておつくりしました。  最後にカスミ草を入れて出来上がりです。海の近くで生活をされていた方の最後を飾る枕花 お客様のご要望 そして 年齢を考慮して 白と紫でおつくりしました。 純白 [続きを読む]
  • ◆ かさぶらんか ◆
  • カサブランカのお供えのお花 ご葬儀のスタンド花です。 ここ数年で いわきの葬儀事情が大きく変わりました。 故人様のご高齢化 喪主様のご高齢化 震災による影響などにより 小規模のご葬儀が 非常に多くなりました。  あがる生花の数も少なくなり その代わり ひとつひとつにこだわりをもって お花をあげる方もいらっしゃいます。  今回は 洋風のお花のみ 特に カサブランカやトルコキキョウをつかって 品よくと [続きを読む]
  • ◆ まくらばな いろいろ ◆
  • お供えのお花いろいろ 白バラをつかったお供えのアレンジ そのほかに明るい感じのスプレーバラや グリーンのカーネーションなど つかって 明るくおつくりしました。 こんな感じで ご霊前に飾ります。 こちらは なくなられて すぐに飾る枕花男性の方で 紫のお花をふんだんに入れてくださいとの要望でした。 紫のお花は トルコキキョウ   こんな感じで おつくりしてお飾りしました。 高貴な感じ イメージが しま [続きを読む]
  • ◆花国 恒例 秋のトクトクお彼岸セール◆
  •  花国 恒例 秋のお彼岸のお花セール 開催中!!! 今年のお彼岸は お花が 順調に育って 例年と比べて10パーセントほどお得になりました。!! 菊類や 小菊も順調でとってもお得ですよ! お墓参りようから ご自宅のお仏壇用まで たくさんご用意しました。 通常なら あす込み合うのですが もう本日から お求めになる方がたくさん 急きょ追加しました。!!!  もしかしたら 台風の影響も関係しているのかな? [続きを読む]
  • ◆ とるこききょうは りんどう科 ◆
  • 純白のトルコキキョウをふんだんに使ったお供えの花束  やはり トルコキキョウは   高貴なお花として 根強い人気があります。  りんどう科のお花 原産は トルコではなく 北アメリカというお花  決して キキョウ科では ありません。 意外な りんどう科の植物  言われてみれば 茎の部分の雰囲気ぱっきとした折れ具合は りんどうの感覚ですね。 トルコキキョウの名前の由来に 花の形がターバンに にているか [続きを読む]
  • ◆ おまたせしました。 国内産まさかき ◆
  • 真榊入荷しました。!! 真榊は6月後半から 8月ぐらいまで新芽の時期で特に真榊は 新芽の葉の色が赤茶色です。 そのため 赤茶色からちゃんと葉っぱが 成長して青々となるまで 出荷量が極端に減ります。  どうです。 国産の真榊 やはり神道  日本国内産の榊をあげなきゃ ご利益がない! 中国産の安物では ダメ! というような縁起をかつぐ船主さんや 建設会社の社長さんより ご注文を頂いております。 なぜ真榊 [続きを読む]
  • ◆ 大切な家族 ワンちゃんのお供えのお花 ◆
  • 大切な家族 ワンちゃんのお供えのお花バスケットに たくさのいろんなお花を詰め込んでおつくりしました。  ワンちゃんのお供えは いろんなお花を入れたお花畑のような ものが一番人気です。 たぶん いつも 無垢な気持ちで 周りを明るくさせてくれたからでしょう  カラフルなお花に たくさんのカスミソウ 天国で お花畑を 走り回っているでしょう にほんブログ村 花国のいわきのランキングは?フラワー祭壇 生 [続きを読む]
  • ◆ カサブランカのお供えのお花 ◆
  • お供えのお花 洋花 優しい感じの洋花をふんだんにつかったお供えのお花です。 ユリの女王 カサブランカとトルコキキョウメインにおつくりました。 カサブランカは 定評のある 雪美人 りっぱなカサブランカですよ!! こちらは 北海道よりご注文を頂いた お供えのアレンジ特に今回は 新潟のゆり 雪美人のカサブランカをふんだんにつかい そして シンビジュームや 胡蝶蘭を使ったご命日用の アレンジメントです。 カ [続きを読む]
  • 小名浜 台風接近
  •  小名浜の1号ふ頭の14時の様子です。 これから台風が接近するまえの静けさです。  沖ででは 大しけです 堤防にあたった波しぶきが とても高くなってきました。  配達途中の 永崎海岸の前です。 16時ごろなので 潮位も上がってるのでしょう さすがに 小名浜の名物 ふえにっくす号も 湾内で  避難しています。 これから 台風接近 被害がないように祈るばかりです。特に 17時ごろから 雨風が 強くなり 夜には [続きを読む]
  • ◆故人様のご供養のお花 ◆
  • お供えのお花 ご命日用や 枕花のお花です。こちらは お客様のご要望で 薄いピンクのバラと ブルーのお花 マリンブルーを使ったお供えのアレンジです。 バラというと お供えのお花としては 抵抗を持つ方もいらっしゃいますが 近年 多様化するご葬儀などで バラなどの洋花を飾られる方が非常に多くなりました。 こちらは 菊を使ったお供えのお花です おばちゃんご仏前に飾るので明るい感じにしてください。とのご要望 [続きを読む]
  • ◆ 今年のお盆は いかがでしたか ◆
  • 蓮のはな  皆さんもご存じのとおり お釈迦様の台座開いた ハスの花の上にお釈迦さまがのっていますね。 なぜ ハスの花の上に乗っているの? ハスの花は 泥水の中で育ちます。 花をつけるまでは 泥の中 そんな泥の中から 見事な花を開花させてくれる蓮  人の人生に例えると  悟りを 開花 そして 泥の中を いくつもの苦 つらいことや 悲しみ 苦しみこの苦を経験して 初めて 素晴らしい花をさかせることができる [続きを読む]
  • ◆ 花国特選 新盆胡蝶蘭 ◆ 
  • もうすぐ お盆 特に今年 新盆を向かる方にはそろそろご準備といったところでしょうか! 当店も 例年通り 新盆の胡蝶蘭の納品が 6日7日とピークをむかえ たくさんの胡蝶蘭を飾らせていただきました。 昨年に比べて 今年も 胡蝶蘭を飾りたいという方が たくさん早い方では 8月にはいってから お飾りしています。昔は スタンド花を上げたりしましたが 日持ちのする胡蝶蘭を選択する方が 非常に多いですね。   や [続きを読む]
  • ◆ わんちゃんのご命日 ◆
  • 大切なペットのお供えのお花 かわいいらしい感じで おつくりしました。 小型犬のわんちゃん いつも元気に走り回っていた わんちゃんお花畑をイメージしておつくりしました。 ちょっとおしゃれに こちらも ワンちゃんのお供えのお花です。 大切なワンちゃんのご命日に飾るお花です。 おしゃまなわんちゃん 白バラでエレガントにおつくりしました。  こちらも ワンちゃんのお供えのお花 大切な家族一員のワンちゃんの  [続きを読む]
  • ◆ 想いの家族葬 ◆
  •  最近とくに多くなった 家族葬のお花です。 とくに 震災などで 被害を受けた沿岸部では 家族葬で上げたいというお客様のお声をたくさん頂戴します。  大切な伴侶をなくされた喪主様 最後は 素敵にそして自分なりの形で こころをこめて送ってあげたい 急なご注文でしたが 故人様の好きだった バラ 白バラを数百本 ご用意して お作りしました。 しかも 白バラの 王様 アバランチェ 気品のある白バラです。 こち [続きを読む]
  • ◆ 洋花のお供えのお花 ◆
  • 洋花のお供えのお花です。 今回は 菊をつかわず白バラをメインにブルーのかすみ草やトルコキキョウでお作りしました。 菊などを使わないおしゃれなお供えのアレンジ昔から お供えのお花は 菊 という方もいらっしゃいますが昔は お花の流通量もすくなく また 洋花 (洋風のお花)が手にはいっても 高価なため菊が一般的 そして 日本古来からある菊類が 入手しやすいために 菊のお花がお供えとして長く使われてきまし [続きを読む]
  • ◆ 大切な家族 わんちゃん ◆
  • 大切な家族 ワンちゃんのお供えのお花です。 ワンちゃんの遺影写真のまえにちょこんと飾るお花です。近年 非常に多くのご注文を頂戴することになった ワンちゃんやねこちゃんなどのペットのお供えのお花  大切な家族の一員だからという考えが浸透してからなのでしょうワンちゃんの寿命の平均は12歳から15歳といわれています。人間の寿命に換算するとおよそ70歳ぐらいだそうです。  12年間つれそった 家族 ワンちゃんの [続きを読む]
  • ◆ はすのはな ◆
  •  花国オリジナル生花祭壇 フラワー祭壇です。徳の高いお寺さんのご葬儀です。 ご要望は 母上のために最高の生花祭壇と品格のある祭壇 そして 蓮の花を入れて欲しいとのご要望でした。梅の花の咲く季節 祭壇全体をおおきな蓮をイメージしました。何十枚のデッサンと いろいろなアイデアをえるために お寺のご本堂で デザインさせていただきました。 後に見えるのは ゴールドに染めた蓮のつぼみ そして 開きかけの蓮の [続きを読む]
  • ◆ 母の日 あれから5年 ◆
  • ラベンダー色のカーネーションを使ったお供えの花束です。やさしく そして 気品のある上品な感じのカーネーション もちろん このような色のカーネーションは なく 特殊な溶液をすわせて染色したものです。 お亡くなりになられた方が 生前 好きだったラベンダー色震災のつき命日 そして 母の日に合わせて贈られたのでしょうこちらは 白バラのお供えの花束母の日の前後には こうしたご注文もたくさん頂戴します。花屋に [続きを読む]
  • ◆ 白バラのお供え ◆
  • 白バラのお供えのアレンジ 真っ白な白バラ アバランチェにちょっと 紫のお花 リューココリーネをいれたお供えのアレンジです。白バラの香りと 気品が漂うお花に仕上がりました。当店にお越しいただき イメージと 雰囲気をお聞きした上で白バラのお供えのアレンジをお作りしました。お花を贈る方の気持ち そして 受け取る方の気持ちを 大切にしたいものですね。こちらは 白一色 白ユリをベースに 白のトルコキキョウと [続きを読む]
  • ◆ 一周忌のお供えのお花 ◆
  • 一周忌のお供えのお花です。 かわいいおばあちゃんだったので明るく張るのお花をたくさん入れてつくってくださいとのご要望でした。こんな感じで お仏壇のまえに 飾らせていただきました。 いわき市江名にお届けのお花です。こちらは 黄色のお花が好きだった方のご法要のお花です。春の黄色のスイトピーをふんだんにつかってお作りしました。いわき市中ノ作にお届けのご法要のお花です。たくさんのご法要のお花のご注文 あり [続きを読む]
  • ◆ お供えのお花いろいろ ◆
  • 洋花の枕花 お亡くなりになられてすぐに枕元に飾るお花です。 ご高齢の女性の方だったので 明るくそして好きなお花をたくさん入れてお作りしました。こちらは ご法要のお花 49日や 一周忌のご法要に贈るお花です。洋花のみでお作りした 枕花です。 菊はあまり好きではない洋花で 明るく作ってほしいとのご要望でお作りしました。最後は お花が好きだった方だったので いろんなお花で飾ってあげて欲しいと ご遺族から [続きを読む]