オペ5回 さん プロフィール

  •  
オペ5回さん: 筋腫発覚から5回手術UAE10回!治療の経験談いっぱい!
ハンドル名オペ5回 さん
ブログタイトル筋腫発覚から5回手術UAE10回!治療の経験談いっぱい!
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/ope4kai/
サイト紹介文再発する子宮筋腫で4回開腹手術。UAE10回。2015年5月に腹腔鏡手術しました。
自由文26歳で子宮筋腫を発症。大きくなり開腹手術で核出。27歳再発。再び核出手術を行うが再発、29歳に腫瘍が巨大となり、子どもが欲しかったけど、子宮全摘。子宮が無いのに、4ヶ月後に筋腫だけ再発。切らない方法を模索して、子宮動脈栓術(UAE)を行っている病院にたどりつく。UAEで2年間筋腫の増大がとまったがまたしても再発。4回目の手術を行う。しかし、術後3カ月で再発。5月に腹腔鏡手術をしました。ディナゲスト4年。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供184回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2014/06/23 14:17

オペ5回 さんのブログ記事

  • 子どもがいないこと。言われて嫌な気持ちになるのは、負けず嫌いからなの?
  • 続く、親からの子どもいないし(笑)のライン話なんですけど。私は、そういうの言われて嫌な気持ちになるんだけど。の後に、親からは、他の人は流せるのに?そんなにいちいち気にしているの?こちらには、悪意がないのに?わかりました、オペの負けず嫌いは。ってきたwwwwwwまぁ、私が負けず嫌いでないとは。思わないのだけど。(負けるの好きな人なんかいなくね?)まず、他人に言われたら、私もいい返したりしませんし。他 [続きを読む]
  • 子どもがいないことで、色眼鏡で見られるということ。
  • あの人は、子どもがいないから〜。子どもがいないから、〇〇よね。って、まぁ、世の中の子どもがいない女性たちは、平気な顔を演じて、色々思うところを閉じ込めて、生きているんですね。私は、わりと早い段階で子ども産めないが確定しているので、産めない人に言ってくる人は、(ほんまもんの、頭のおかしい人か。 マジでマウントとって来てる人か。 うちの実母くらい。だと思うんです笑)あんまりいないんですね。その、知らな [続きを読む]
  • 母曰く、子なしの40代に聞いたところ。
  • 母曰く、知人の40代に子どもがいないことについて、出来ないことについて、気にしているのか?と聞いたことがあるらしい。まぁ、娘が子宮なしですし。娘に聞くに聞けなかったのかもしれないけど。そしたら、彼女はそんなのを気にしていたら、生きていけないので、流すようにしている。と答えたとのこと。ええ。私もそうしております。そんなに、「子なし、まじ可哀想wwwww」とか、言われることはないけど。それでも、お母さん [続きを読む]
  • 人にから言われる、子どもいないし(笑)
  • 他には娘達、結婚しないし、子供いないし!!(笑)と、どこが楽しい冗談だと思って言ったのか、いまだに理解に苦しむのだけど。他の子が結婚してないし、していても子どもがいないから、(笑)までつけて、言ってきた母。私、認知症の初めってこういうのかな?とも思った。さすがに、私でもこれは不愉快だし。楽しい冗談でもないと言うことは、告げた。したら。「自分は子どもがいようが、いまいが、全然気にしていないのに? そ [続きを読む]
  • 久しぶりに頭に来て言ってしまった。
  • 親の長いことお世話をしている子が、結婚して先日子どもを産んだ。親は、それは、それは、喜んで。(その子のご両親は、もう他界しているので)私が助けなきゃ!みたいな感じになっていた。別に、その子が迷惑しているわけではないし。きっと、そこは助かっているのだろうから、そうなんだ〜って反応をしたのだけど。(宅急便で手料理とか送ってたし^^;)毎朝のラインに、「今日は〇〇ちゃんのご飯つくりのために、 買い物に行き [続きを読む]
  • 高齢者の通院を見て。
  • この前の通院で、採血をすることになった。次のMRIのための腎機能のチェック。造影剤使うから・・・。京都の病院は、採血結果の有効性が3か月以内と決まっているんだけど。次のMRIは5月。先生が、「オペさんは、すんごい遠方から来てるんだけど。5月のMRIのための採血今日じゃだめ????」って粘ってくれた。何回も造影剤検査しているし、この年齢で腎機能が数か月で急激に悪化するなんてことはないらしい。なので、数 [続きを読む]
  • 自己血をとる前に、するといいこと〜。
  • 自己血を採る前の注意点。ご飯食って来いよ〜!水分とって来いよ〜!です。ご飯に関しては、血糖値が低い血液より高い方が良いから?かな?水分に関しては、体内の血を採るので、ふらーっとしないように、事前に水分多めにしておくと良いらしいっす。献血したことってあります?ある人は、あれの全血献血と一緒ですわ。基本的に。全血献血って、普通の方です(笑)赤い血液全部とるやつ。成分献血とかやっている人って、玄人のイメ [続きを読む]
  • 手術前に自己血。皆さん、担当医から薦められた?
  • 手術の準備の中に、自己血というのがある。手術で輸血が必要なくらい出血してしまったときに、術前にとっておいた自分の血を入れるというものです。他の大きな手術の時にも、(計画的な手術なら、前もって血を取ることが可能なので)自己血を採る場合もあります。腹腔鏡の場合は、そんなに大きな出血はないので、採ることは少ないと思います。そう、自己血を採る必要がないというのは、血、そんなに出ないよ〜。という事なので、喜 [続きを読む]
  • 入院手続きで、子なしの将来を見る。
  • 入院手続きは、1階の出入り口のそばにある。全科の入院患者の手続きをそこでしているから。入院予定の人たちがいっぱいいる。自分は、ここに来るの。3回目。京都での手術は3回目になるもんな…。ここを通る時は、本当にブルーだ。今回は、腹腔鏡なので入院は短め。まし。開腹よりは、まし。きっと、楽。と、言い聞かせながら、入院手続きの列に並んだ。自分の前に、老夫婦が並んでいた。見た感じお二人とも80歳を超えているよ [続きを読む]
  • 久しぶりの通院で体力を奪われましたが(笑)
  • 診察前まで、めっちゃ体調不良でしたわ。胃の感じが、ムカムカして。風邪でもひいたのかと思った。が、診察が終わって、再発っぽい物がないとわかった後に。体調戻る(笑)そう。昨日気が付いたこと。子宮全摘している人は、膀胱たまった状態じゃない方が良いかも。※子宮がある人は、内診の時に膀胱たまった状態の方が見やすい。 って前に先生が言ってました。 子宮の場所とかがみやすいんだって。で、昨日、私ですが、なんか喉 [続きを読む]
  • 通院前は、やっぱり緊張するな。
  • 明日、(というか、今日か)久しぶりの通院です。昨日までなんともなかったのに、何か急に緊張感が増した今日。今でこそ、通院の頻度が低くなっているのだけど。それでも緊張するな〜。再発はしているはずがない。しているはずがない。していないぞ。しているなんて、みじんも思わない!って、思っているんですけど。それでも、やっぱり、緊張感が;;続きを読む [続きを読む]
  • 腹腔鏡ってそんなに楽なの?
  • 5回目の手術を決めてから、MRI画像を撮り。まぁーーー。最悪、開腹になることもあるけど。やってやれないことは、ないと思う。と担当の先生が腹腔鏡トライOKを出しました。トライOKって言い回しが微妙だけど、やってみて無理なら、開腹に移行するけど、はじめは腹腔鏡でやってみようか。という話になったってことです。こういう、腹腔鏡ギリギリどうかな?っていう時には、医師も患者を見て手術方法を決めるという事はあるの [続きを読む]
  • 手術を決めてから、一番きつい時間が始まる。
  • 手術を決めた。ここからが、精神的に一番嫌な時間だと思う。手術の説明を聞く。この説明の中には、最悪のケースの説明もある。きかなくてはいけないのだけど・・・。きいていて、気持ちの良いものではない。悪いことが重なって、悪くなって。悪くなるケースまで、聞かなくちゃいけないのはね^^;それでも、それを了承して、自分で手術をしてくださいの書類にサインをしないといけない。私が初めて手術をした時、今から11年前( [続きを読む]
  • 術前のMRI画像に移っていた再発の前兆。
  • 5回目の腹腔鏡を決断した後。MRIを撮ったのですけどね。2つの病院に行っていた私は、画像診断のデータはどちらの病院でもCDにやいてもらってました。そのCDをもって、2つの病院を行ったり来たりしてたんです。で、このCDをやくというのが、1000円程度かかるので・・・。その時に、CD画像を自分のPCにコピーしてたんです。なんで?コピーしておいたの?って?いつ何時、セカンドオピニオン取りに行くかわからないしw [続きを読む]
  • 術前前に造影剤入りのMRIをとることに。
  • 初めてMRIを取る方もいますかね?緊張していますか〜?MRIとかいう発音だから、緊張するのかな。もう、パペポとかいう名前だったら、なんか怖くないじゃん?(そんな名前の物に、検査がしっかりできるの?と、 不安にはなるけど・・・・)MRIに関しては、何も怖いことはありません。私、うそつかない。ただ単に、うそつかない。の一文で、ミスターポポを思い出した。閉所恐怖症の人は、大変だというけど・・・。MRIの筒って [続きを読む]
  • 年寄りからの一方的ないらないアドバイス・・・。
  • どうも!おはようございます!今年から家のすぐそばに、市民農園を借りているのですが。だんだん楽しさよりも、ストレスが多くなってきました。周りは、時間に余裕のある親切な老人たちなんですよね。たまたま、私の区画がそうなのだと思いますが・・・。(家族でワイワイしている市民農園だってあるにしがちないw)私がちょこっと行くと、「何をしているの?」から会話が始まり。(この辺は、全然ストレスじゃないですー)笑顔で [続きを読む]
  • 腹腔鏡するにあたっての注意と要望。
  • 実際に手術をすると決まったら、先生もそのつもりで色々お話をして下さる。まぁ、問題って言うと・・・。オペ4回の性格?いやいや。そういうことじゃなくて〜。ばかーーーーーー!手術が出来るのか?って話。と。もう一つあった。手術は、癒着がどのくらいしているのか開けてみないとわからない。(もう、これは何度も聞いたフレーズだ!)今は、腫瘍は背中側にある。前に腸が出ている状態。腸をどかして腫瘍にたどり着ければ良い [続きを読む]
  • 主婦のへそくり何千万。
  • どうも!よく夫の愚痴を言うおばさんの話を聞いていて。びっくりしたことー。そのおばさん、郵便局とかの最低賃金的なパートで、お仕事をしています。んで、へそくりが何千万あるとのこと。年齢も年齢だし。今更離婚も出来ないけど、夫が死んだら自由に出来るようにお金貯めているんだとか。私さ、はじめそんなにへそくりたまっているってあるんかなー。って、半信半疑だったんだけど。話を聞いていて、何千万貯めているっていうの [続きを読む]
  • 手術したいと告げてから、先生との話。
  • 術前の話をしてからの外来は…。術前検査も済ませてきたので、終わったのは2時過ぎ^^;会計終わったら、「腹減った〜!」でした(笑)術前検査は、開腹手術の時にしたMRなし。CTなし。静脈エコーなどはなし。血液検査と、肺活量検査、心電図、肺のレントゲンだけ^^総合病院なので、検査はその科、その科まで行かなくてはなりません。軽いオリエンテーション。RPGみたいな感じ?「よくたどり着いた、オペよ。 この伝説の白い紙 [続きを読む]
  • 病院後の愚痴。産科婦人科の待合室ってなんで一緒なんかねぇ。
  • 病院終わって、思うこと。婦人科疾患の人は、産婦人科の待合室で待つのって、ちょっとイヤじゃないですか?ここの病院も産科婦人科一緒なんですけどね。待合室が横長なので、微妙に産科と婦人科の患者で別れます。 それでもね。お腹の大きな方がたくさん通るし、赤ちゃんの声は聞こえるし。妊婦検診の無料券の説明とか聞くと、補助が出てうらやましい・・・。って、私は病気で金はかかるけど。未来を担う子どもを産めるわけではな [続きを読む]
  • 京都で腹腔鏡手術をすることにしました。
  • 通常の通院から、いきなり先生に、「腹腔鏡やりたいです!」宣言(笑)そこからは、何度も通院しないでいいように、術前検査もやってきました〜。(まぁ、手際がいいことwwwww)後は・・・。次に家族を連れて、麻酔科の説明と。どうやって手術するかの説明を受けて。入院になります。うん。12月のMRI(造影剤なし)3月の大阪のCTで術前の画像は十分みたい。でっかい腫瘍を取った、3回目4回目とちょっと違うなぁ。検査が少な [続きを読む]
  • 遺品整理は、難しねぇ。
  • 遺品整理というか、家の掃除を始めています。義父は、夏だけ、義祖父母の家に住んで、海の仕事をしていました。ですので、海の家には、作業服などがいっぱい。それの整理、大変よね。心の方が大変よね。どう見ても、古くて、のびのびでボロボロの服も。夫は捨てられない様子。新しく義父母の家に住むと決めたのだけど、ゴミだらけのまま。まずは、家をある程度綺麗にしないと、私住めないです。いくらなんでも・・・。続きを読む [続きを読む]
  • 京都の通院の前に、先生にききたいことをまとめ。
  • 大阪でUAE治療したけど、どうもうまくいかなくなってきて。自分の中で、腹腔鏡をしようかな。と決めかけて、2週間ほど。京都の通院日が近づいてきました。真面目に次の手術について考えていきたいと思います。私が今考えているのは・・・。開腹手術じゃありませんよ!腹腔鏡手術です。うふふ。おなかをばっさり切らなくていいかもしれないんですよ^^とはいえ、開腹手術の経験はあるけど(4回もNE!)腹腔鏡っていうのが、どん [続きを読む]
  • 腹腔鏡の前に行った、UAE。
  • 小さな筋腫には、UAEはききやすいです。今まで何度もやったUAE治療。腫瘍が小さい時には、よくきいてくれました。1つの大きな筋腫が小さくなるよりも、小さいものが縮む方が早いし、身体にも楽なんです。4回目の手術後。再発した筋腫は、3cm程度(発見当時)。UAEをして、すごく小さくなっているのかと思いました。もしかしたら消滅してるかな?なんて、淡い期待を持っていたけど。でも、なっていなかった。大きさは、 [続きを読む]
  • 着せ替えの進化を感じる。
  • 子どもがおらんので、子どものおもちゃの進化を感じることが、ないのだけど。先日、出産した友人のお姉ちゃんに、着せ替えをプレゼントした。お姉ちゃん、おめでとう!ってことで。病院にいる間も、子どもが入っちゃいけないゾーンとか、色々あったりで、すんごい我慢してたのを見たので。そして、一人でも遊べるようなものをあげたら、両親も楽かなぁなんて思って。んで、女の子だし。服を選ぶのが好きっていうのを知っていたので [続きを読む]