オペ5回 さん プロフィール

  •  
オペ5回さん: 筋腫発覚から5回手術UAE10回!治療の経験談いっぱい!
ハンドル名オペ5回 さん
ブログタイトル筋腫発覚から5回手術UAE10回!治療の経験談いっぱい!
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/ope4kai/
サイト紹介文再発する子宮筋腫で4回開腹手術。UAE10回。2015年5月に腹腔鏡手術しました。
自由文26歳で子宮筋腫を発症。大きくなり開腹手術で核出。27歳再発。再び核出手術を行うが再発、29歳に腫瘍が巨大となり、子どもが欲しかったけど、子宮全摘。子宮が無いのに、4ヶ月後に筋腫だけ再発。切らない方法を模索して、子宮動脈栓術(UAE)を行っている病院にたどりつく。UAEで2年間筋腫の増大がとまったがまたしても再発。4回目の手術を行う。しかし、術後3カ月で再発。5月に腹腔鏡手術をしました。ディナゲスト4年。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供183回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2014/06/23 14:17

オペ5回 さんのブログ記事

  • 入院に向け、荷物の準備と独り言。
  • こんにちは!誰しもがそうだと思いますが、入院前のブルーな時期です。経験上、入院前より入院後の方が、圧倒的に嫌な気持ちです。ブログ徘徊も、入院前の人の方が多いと思うけど。終わってしまえば、終わってしまえば、心もずっと軽くなります。あと少し、乗り越えて!入院に関しては、旅行の時もそうなんだけど、なんだかんだで荷物が大量になってしまう(笑)生理整頓能力がないの仕方がないかね。トランクと、バックパックにい [続きを読む]
  • 義理祖父母の家に引っ越しをすることに・・・。
  • 義父がなくなって、義祖父母の家が空きました。ということで、夫がそちらに住みたいと言い始め・・・。私も、前から住みたいねぇ〜。と思っていた場所なので、引っ越しを思い立っているところです。って言っても、まぁ、亡くなって10年以上たっている祖父母の遺品というか、ゴミというか、そういうものがすごくて。ただただ掃除が大変でした。嫁からしてみたら、会ったこともない祖父母の遺品は、いらないですからね…。自分が住む [続きを読む]
  • 入院に必要なもの。
  • こんにちは!絶賛、入院用品の記事をまとめてます。オペです!旅行の時もそうなんだけど、なんだかんだで荷物が大量になるんだよね(笑)生理整頓能力がないの仕方がないかね。(家もとっちらかってるしな)トランクと、バックパックにいっぱいになりそう;;って、腹腔鏡は1週間も入院しないのにね^^続きを読む [続きを読む]
  • 楽天家であること。
  • 治療真っただ中の当時の記事を読み直していて、思うのだけど。私は、一番嫌な時の治療はよく覚えてないのだけど。(というか、嫌な記憶は忘れるタイプの脳みそみたい・・・)再発するたびに、ダークサイドに落ちて。3日くらいで、そのダークサイドから、ずりずりと地上に上がってくる。(ダークサイドって、地下なの???? という突っ込みは、なしでwwwww)そんな感じでした。病気に負けない!とか、こなくそ!っていうよ [続きを読む]
  • ホルモン治療を続けるか?やめるか。
  • この前の外来で話したこと。先生と今飲んでいるディナゲストについて、今後どうしようかと話になった。オペ4回は、ディナゲストを飲んで5年近くになる。このディナゲストというのは、通常子宮筋腫には使われない。子宮内膜症用の治療薬。(投与当時は、新しくできた内膜症の希望の星のような存在だった。 今は、ジェネリックも出てるし。お値段もかなりリーズナボーになりました^^)排卵を止めること。エストロゲンを抑制すること [続きを読む]
  • ぐううううう。針刺し失敗のあと。
  • オペ4回は、ただいまふてくされています。初めて、貯血で失敗されたと思う。私の血管は、ひじの内側はそこまで取りにくい血管ではないと思われます。でも。こんな跡になりました〜。貯血するのに当たって、その前に血液検査用に採血も必要だったんです。つまり、左右針を刺したんです。(ここが、大きな病院の不都合な点です。 本当は、2回も針刺す必要はないんですよねぇ・・・。 大阪のクリニックだったら、造影剤用に確保する [続きを読む]
  • 手術までに、一番大切なこと。
  • 麻酔の説明や手術の説明。他、こまごまとした検査がある。当たり前だけど、通院の回数がたくさん必要になる。自己血を採る場合は、少なくとも手術までに、3-4回結構な長さの通院が必要となると思う。手術のために、家のこと。休み中の仕事。たくさんこなさなくてはいけないことが増えると思うのだけど。そこに、通院が加わると辟易してしまう。楽しい事じゃないしね。そして、病院って菌がいっぱいだからさ。こんな時にインフルや [続きを読む]
  • また、車こすった…。
  • 義父がなくなってから、生活がかわり。色々あって、私疲れていたのかな?疲れていたのだろうか?????多分…。行ける!気合で乗り切れる!って思ってたんですけど。今日、また車こすりました。って言っても、家に置いてある車に乗って出車した直後。お隣さんの縁石にガリっと。2週間前に、車の底すったのに…。やばいわ。いくらなんでも、やばいわ。※この車になって、10年たつけど。 先日のこすりが、初めてだったんです。続 [続きを読む]
  • グーグルアカウント人に教えたりしてない?
  • 70代になろうとしている母。ラインを使いこなし、タブレットを使いこなしている。私出来る高齢者!スマホを使えない人は、ださい!みたいに思っている。けどね、彼女のタブレットの設定は、大学生の知り合いにやってもらったものだし。使える状態まで、誰かにやってもらったもの。そして、自分のビジネス関係で、グーグルマップに掲載したいしたいと言っていて。それも私が母の家に行った時に設定した。2か所場所があるのだけど、 [続きを読む]
  • 術前の私。ストレスで耳鳴りしてた。
  • 当時の自分。手術のことはもう仕方ないと頭でわかっていた。手術を1か月後に控えていても、あまり手術のことを考えることもなかった。逆に、「再発」という恐怖に襲われることもなかったみたい。(もう、再発しちゃってるからね)カテーテル治療をしているので、再増殖が一気に進むとは考えにくいから。まぁ、安心している。5cmまでだったら、腹腔鏡やってみる価値はあるって言われているし。(現在3.5cmなので、急激におおき [続きを読む]
  • ぎゃーーーー!車の底をガリっとしてしまった><
  • 夫や整備士さんに、説明しましたが、車の底をガリっとやりました。どういうこと?って突っ込まれるんだけど(笑)それは、大雨の日。スロープを登っていく駐車場に車を止めて。帰りに、バックで駐車場を出ようと思ったら。道があるべきところになく。(って、勝手に私が思っていただけなんだけどwwww)つまり、道から落ちたんですね。あああああっ!続きを読む [続きを読む]
  • 母子センターに入院する勇気は出ない。
  • 綺麗な病棟で。快適な生活をしたい。それが、普通の人の感覚だと思う。お金が許せば、個室に入って他の人を気にせずに、ゆっくりしたい。身体の傷と一緒で、やっぱり、手術後って心も弱っているから、出来たら心穏やかに過ごしたい。そうですよね〜?だけどさ。京都の病院は、汚い婦人科とか消化器科とかが一緒の病棟か・・・・。綺麗な産婦人科の病棟しかないの。まぁ、病院側からしたら、婦人科疾患も一応女だし。産科病棟(もと [続きを読む]
  • 麻酔科より麻酔の説明を聞く。
  • 術前検査で産婦人科以外の医師の話を聞くとしたら、麻酔科の説明ではないかな?病院によっては、医師が産婦人科に来てくれるのだろうか?私は、いつも手術室のそばの麻酔科医が常駐している場所の近くまで行って説明を受けていた。麻酔に関しては、ご家族も一緒に聞いてほしい。と、病院に言われたな。麻酔科医は手術で、とても大切だと聞いたことがある。手術中の意識がない中で、その人の体調をコントロールするわけだし。一歩間 [続きを読む]
  • 全身麻酔の時は、肺活量の検査します。
  • 術前検査の中の肺活量検査。これをする人は、全身麻酔で人工呼吸器をつける人です。私は開腹手術に移行する可能性があるために、全身麻酔で人工呼吸器付けます〜。(こんな軽い感じじゃなくて、NOとは言わせねぇみたいな雰囲気でしたけどw)と言われていました。腹腔鏡、下半身麻酔でやった人います?術中、意識があるの怖いし。まぁ、全身麻酔でやって〜!って感じでしたけど^^;(全身麻酔は、半身麻酔より、 体に負担があ [続きを読む]
  • 子どもがいないこと。言われて嫌な気持ちになるのは、負けず嫌いからなの?
  • 続く、親からの子どもいないし(笑)のライン話なんですけど。私は、そういうの言われて嫌な気持ちになるんだけど。の後に、親からは、他の人は流せるのに?そんなにいちいち気にしているの?こちらには、悪意がないのに?わかりました、オペの負けず嫌いは。ってきたwwwwwwまぁ、私が負けず嫌いでないとは。思わないのだけど。(負けるの好きな人なんかいなくね?)まず、他人に言われたら、私もいい返したりしませんし。他 [続きを読む]
  • 子どもがいないことで、色眼鏡で見られるということ。
  • あの人は、子どもがいないから〜。子どもがいないから、〇〇よね。って、まぁ、世の中の子どもがいない女性たちは、平気な顔を演じて、色々思うところを閉じ込めて、生きているんですね。私は、わりと早い段階で子ども産めないが確定しているので、産めない人に言ってくる人は、(ほんまもんの、頭のおかしい人か。 マジでマウントとって来てる人か。 うちの実母くらい。だと思うんです笑)あんまりいないんですね。その、知らな [続きを読む]
  • 母曰く、子なしの40代に聞いたところ。
  • 母曰く、知人の40代に子どもがいないことについて、出来ないことについて、気にしているのか?と聞いたことがあるらしい。まぁ、娘が子宮なしですし。娘に聞くに聞けなかったのかもしれないけど。そしたら、彼女はそんなのを気にしていたら、生きていけないので、流すようにしている。と答えたとのこと。ええ。私もそうしております。そんなに、「子なし、まじ可哀想wwwww」とか、言われることはないけど。それでも、お母さん [続きを読む]
  • 人にから言われる、子どもいないし(笑)
  • 他には娘達、結婚しないし、子供いないし!!(笑)と、どこが楽しい冗談だと思って言ったのか、いまだに理解に苦しむのだけど。他の子が結婚してないし、していても子どもがいないから、(笑)までつけて、言ってきた母。私、認知症の初めってこういうのかな?とも思った。さすがに、私でもこれは不愉快だし。楽しい冗談でもないと言うことは、告げた。したら。「自分は子どもがいようが、いまいが、全然気にしていないのに? そ [続きを読む]
  • 久しぶりに頭に来て言ってしまった。
  • 親の長いことお世話をしている子が、結婚して先日子どもを産んだ。親は、それは、それは、喜んで。(その子のご両親は、もう他界しているので)私が助けなきゃ!みたいな感じになっていた。別に、その子が迷惑しているわけではないし。きっと、そこは助かっているのだろうから、そうなんだ〜って反応をしたのだけど。(宅急便で手料理とか送ってたし^^;)毎朝のラインに、「今日は〇〇ちゃんのご飯つくりのために、 買い物に行き [続きを読む]
  • 高齢者の通院を見て。
  • この前の通院で、採血をすることになった。次のMRIのための腎機能のチェック。造影剤使うから・・・。京都の病院は、採血結果の有効性が3か月以内と決まっているんだけど。次のMRIは5月。先生が、「オペさんは、すんごい遠方から来てるんだけど。5月のMRIのための採血今日じゃだめ????」って粘ってくれた。何回も造影剤検査しているし、この年齢で腎機能が数か月で急激に悪化するなんてことはないらしい。なので、数 [続きを読む]
  • 自己血をとる前に、するといいこと〜。
  • 自己血を採る前の注意点。ご飯食って来いよ〜!水分とって来いよ〜!です。ご飯に関しては、血糖値が低い血液より高い方が良いから?かな?水分に関しては、体内の血を採るので、ふらーっとしないように、事前に水分多めにしておくと良いらしいっす。献血したことってあります?ある人は、あれの全血献血と一緒ですわ。基本的に。全血献血って、普通の方です(笑)赤い血液全部とるやつ。成分献血とかやっている人って、玄人のイメ [続きを読む]
  • 手術前に自己血。皆さん、担当医から薦められた?
  • 手術の準備の中に、自己血というのがある。手術で輸血が必要なくらい出血してしまったときに、術前にとっておいた自分の血を入れるというものです。他の大きな手術の時にも、(計画的な手術なら、前もって血を取ることが可能なので)自己血を採る場合もあります。腹腔鏡の場合は、そんなに大きな出血はないので、採ることは少ないと思います。そう、自己血を採る必要がないというのは、血、そんなに出ないよ〜。という事なので、喜 [続きを読む]
  • 入院手続きで、子なしの将来を見る。
  • 入院手続きは、1階の出入り口のそばにある。全科の入院患者の手続きをそこでしているから。入院予定の人たちがいっぱいいる。自分は、ここに来るの。3回目。京都での手術は3回目になるもんな…。ここを通る時は、本当にブルーだ。今回は、腹腔鏡なので入院は短め。まし。開腹よりは、まし。きっと、楽。と、言い聞かせながら、入院手続きの列に並んだ。自分の前に、老夫婦が並んでいた。見た感じお二人とも80歳を超えているよ [続きを読む]
  • 久しぶりの通院で体力を奪われましたが(笑)
  • 診察前まで、めっちゃ体調不良でしたわ。胃の感じが、ムカムカして。風邪でもひいたのかと思った。が、診察が終わって、再発っぽい物がないとわかった後に。体調戻る(笑)そう。昨日気が付いたこと。子宮全摘している人は、膀胱たまった状態じゃない方が良いかも。※子宮がある人は、内診の時に膀胱たまった状態の方が見やすい。 って前に先生が言ってました。 子宮の場所とかがみやすいんだって。で、昨日、私ですが、なんか喉 [続きを読む]
  • 通院前は、やっぱり緊張するな。
  • 明日、(というか、今日か)久しぶりの通院です。昨日までなんともなかったのに、何か急に緊張感が増した今日。今でこそ、通院の頻度が低くなっているのだけど。それでも緊張するな〜。再発はしているはずがない。しているはずがない。していないぞ。しているなんて、みじんも思わない!って、思っているんですけど。それでも、やっぱり、緊張感が;;続きを読む [続きを読む]