オペ5回 さん プロフィール

  •  
オペ5回さん: 筋腫発覚から5回手術UAE10回!治療の経験談いっぱい!
ハンドル名オペ5回 さん
ブログタイトル筋腫発覚から5回手術UAE10回!治療の経験談いっぱい!
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/ope4kai/
サイト紹介文再発する子宮筋腫で4回開腹手術。UAE10回。2015年5月に腹腔鏡手術しました。
自由文26歳で子宮筋腫を発症。大きくなり開腹手術で核出。27歳再発。再び核出手術を行うが再発、29歳に腫瘍が巨大となり、子どもが欲しかったけど、子宮全摘。子宮が無いのに、4ヶ月後に筋腫だけ再発。切らない方法を模索して、子宮動脈栓術(UAE)を行っている病院にたどりつく。UAEで2年間筋腫の増大がとまったがまたしても再発。4回目の手術を行う。しかし、術後3カ月で再発。5月に腹腔鏡手術をしました。ディナゲスト4年。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供274回 / 365日(平均5.3回/週) - 参加 2014/06/23 14:17

オペ5回 さんのブログ記事

  • 産婦人科患者の宿命。産科と一緒の病室で耐えられる???
  • 京都の病院は、でっかい周産期専門の病棟がある。高リスクの妊婦さんの受け入れを行っている。そこは、とても新しく綺麗だ。最近の産科って、施設が綺麗じゃないとお客さん集まらないから?病院の中で一番新しく、一番高層階にあり、綺麗。そこは、レディース病棟と言われていて(私が勝手に命名)、婦人科の患者も入院出来ることになっていた。先生は同じだし、病院側からしたら、産科も婦人科も同じ患者だしね。ここで、大きな違 [続きを読む]
  • 医師の判断は「再発を考えると、卵巣はとるべき」
  • 4回目の手術への準備が始まり、それがだんだんと大掛かりなものになるにつれ、もし今後再発したとしたら、もっと手術が難しくなるのだろうな。と想像できた。私の筋腫の再発は、とてもはやい。1回目の手術は、開腹の核出手術だった。その半年後に、腹に何かコリっとするものがあることに気が付いた。そして、手術から1年後には、10cm以上の大きさになった。そして、10cmを超えたころに、2回目の開腹核出をした。そして、そこ [続きを読む]
  • インスタバエについて、おばさんが語る(笑)
  • インスタバエ、今年の流行語になりましたね。周りに、インスタバエの人たちいます?私の世代だと、カラフルな食べ物の写真を現実に撮っている人はいないなぁ。どちらかというと、FB世代か・・・。ミクシーか?そういう意味では、インスタってやつも、そのうち「ふるっ!」って思われるんだろうね。「平成って感じだよね〜」なんて言われながらね。さて、インスタなんかで「いいねっ!」をもらうことに、って、インスタって「いいね [続きを読む]
  • 術前(しかも直前)にUAEをしたよ!
  • 4回目の手術の前に、出血量が増えて私に危険が及ばないように。筋腫にいく血管を術前に塞栓するという術前UAEをすることになった。先生からは、塞栓は1週間くらい前からOKって言われてた。1週間前に入院して、一度退院して、開腹手術のために入院する?と聞かれたんだけど。もうさ、一度入院したら、絶対にブルーになるし。1週間前に塞栓して、そのまま体調がきつい中で移動して、手術に備えるのは正直きついと思った。UAEを経験 [続きを読む]
  • 開腹手術の処置としてのUAE。
  • 開腹手術も4回目となり。様々なリスクを考えなくてはいけなくなった。手術中は、私は意識ないし。先生たちに任せるしかないのだけど。何度か手術の説説明で「普通の筋腫だったらいいんだけど・・・」という言葉を聞いた。私の筋腫は、普通の筋腫と、静脈の血管壁をもとにして出来た筋腫が2種類が混雑してる。子宮筋腫は、平滑筋に筋腫が出来るんだけど、静脈内平滑筋腫っていうのは、血管壁(これも筋層なんだとか)に出来る特殊 [続きを読む]
  • 子宮全摘マイノリティーは、考えんで良いかなぁ。
  • 私の見ることの出来ないドラマ、コウノドリのコメントを読んでみた。見ることは、出来ないけど…。出来ないのだけど…。内容は、気になるってやつだ!(笑)コメント読んでみて、私も病気で子宮を取る取らないになったけど。最終的にギリギリで大丈夫で、今は子供がいる的なコメントが多かったかな。まぁ、そうだよね。ドラマは、HAPPYかUNHAPPYの極端なところをやるから見てて、現実では実際にあったら大変だけど、その辺を想像で [続きを読む]
  • 子なし税ね〜。控除っていうのやめたら受け入れるけどな。
  • 子なし税ね。少し、話題になっていたのをすっかり放置してしまった。遅れた〜〜〜〜(笑)まぁ、普通に、あり得るよね。なんていうの、世間に漂う色々なところのストレスや不満を、絶対的なマイノリティーにあてることでのストレス解消?そんな気はするよ。子どもいなくて、さーっせん!ごめんね、ごめんね〜。なんだけど。思うんだよね。税金に関してって、子どもがいることで軽くなっているっていうこと。知らない人が多いのかな [続きを読む]
  • 研修医は、嘘が下手。
  • 京都の病院では、自己血を取るのは研修医(もしくは、新米先生)。自己血って、400mlとっている間、少し時間がかかるんです。400ml血が一瞬で抜けるわけじゃないから。10分〜15分くらいかかる。その間、血管の様子を見に来てくれる、研修医の先生と話す時間がちょっとある。研修医の先生たちは、ベテランの先生より。一生けん命、たくさん話をしてくれる。ベテランの先生は、病院側の裏事情があったとしても、絶対にそれは患者 [続きを読む]
  • 手術前の不信感 その2
  • 手術前に血管造影検査をしなくちゃいけないことなんか、きいてなかったし。そのために、入院しなくちゃいけないことも聞いてなかったし。いろいろ混乱状態の私。ちょうどその頃、私の通院日に、担当医の先生が対応できない日があった。前日に担当の先生から電話が来て…。「明日、手術が入ってしまって、オペさんの診察が出来なくなってしまった。 明日は、産婦人科部長のF先生が対応するから。ごめんなさいね。 突然人が違った [続きを読む]
  • 手術前の不信感 その1
  • 麻酔科医の説明も聞き終わり。産婦人科の方も手術の術式を本格的に話し合っていった。やっぱり、私のケースは、普通に開腹するのは、リスクが高すぎるとなった。今まで3回開腹をしていること。そして血管に腫瘍が出来ていた場合に、血管を切ることで相当出血があり危ないかも?という話だった。ラッキーな条件が重なれば、普通に開腹して筋腫をとることが可能。アンラッキーな条件が重なると、ちっと危ないケースが考えられる。っ [続きを読む]
  • ヒルドヒド、保険外になるのかな?
  • 傷口を綺麗にするために、アットノンなどの薬を使ったことがあるのだけど。その時の、記事は⇒こちら。傷口、少しでも綺麗にしたいよね^^アットノンの主成分と同じものが入っているらしい。ヒルドヒド。これは処方箋が必要なのだけど。「処方薬を美容に使わないで」医者らが呼びかけどうやら、国保を圧迫しているとかで、保険適応を除外する?って話になってきているみたい。ふむ・・・。ヒルドヒドの主成分は、アットノンと同じ [続きを読む]
  • 妊娠した夢見たよ。起きて現実に戻るところまで見た。
  • 東尾理子さんの妊娠のニュースの影響かなぁ?40歳過ぎてバンバン妊娠するのが普通の感じになってきているね。(東尾さんは、凍結した受精卵を使ったって話してくれるから、 変に誤解を招かなくていいと思うんだけど。 私は、いつまでも若いんですのよ!!! みたいな、女優さんは、果たして、 自然妊娠なのかな〜?と疑ってしまう私)微妙な年齢に差し掛かってきているオペですけど。まだ、たまに、年上の方が妊娠するニュース [続きを読む]
  • 手術が近づく・・・。麻酔科にて説明を聞く。
  • 自己血も2回か3回を過ぎたころ。いよいよ、麻酔科の説明を受けることになった。麻酔科医って、今不足しているみたいね。麻酔科医は実は大切っていうのを聞いたことがある。手術中の意識がない中で、その人の体調をコントロールするわけだし。一歩間違えて、薬の量を入れすぎちゃったりしたら、あの世に行く可能性もゼロじゃないわけだしなぁ。簡単な手術や、手が足りないときには、外科医が麻酔も一緒に扱うことがあるらしい。無痛 [続きを読む]
  • 術前検査(肺活量と血液検査)と
  • 術前検査でそんなに負担にならないものが、血液検査と肺機能の検査だと思う。手術前、気持ちはブルーだし。病院いくのも嫌な感じだけど。血液検査と肺機能検査あたりまでは、そんなに嫌じゃない^^まず、血液検査。これは、針を刺すのは1回。感染症がないかから、貧血じゃないかとか、血液の凝固がどうだとか、いろいろな検査をする。手術前だと何本も試験管にとる。詳しくはよくわからないけど。試験管の中に、白い粉が入ってい [続きを読む]
  • 自己血を取って、貧血になったと思った話。
  • オペの自己血ストーリー。(※重くはありません)自己血に関していうと、400mlとるって言っても、こちらは術前、元気なので特に問題はない。献血で400mlとるのを同じだと思えばいい。普段、皆さま献血していますか?献血経験済みの人は、あれと一緒だと思えば大丈夫です。くらーっと来たりしないの?って、心配な方は、水分をとると良いらしい。血を取った後に、貧血で倒れる人っていうのは少なくて。400ml身体から水分が出 [続きを読む]
  • 準備期間が長い、開腹手術。精神的に結構きた;;
  • カテーテル治療(UAE)と違って、開腹手術となると準備段階が長い。UAEだったら、急ぎの場合には、月曜日に診察を受け。先生の予定が合えば、週末に治療に入ることも可能。(超急ぎだと、翌日でも出来てしまう)開腹手術はそうもいかない;;明日、腹切る?って言われても、困るけど・・・。※緊急(例えば、交通事故)なんかの場合には、 速攻で切ることは可能なのだけど。 筋腫の場合は、一刻を争うものでもないし。 計画的に [続きを読む]
  • バイト代が間違っている時言える?
  • 3月からはじめた英会話のアシスタントのバイト。個人経営、経理の専門家がいるわけではない。私個人としては、英語も使える環境で、面白い仕事だから続けたいと思っているのだけど。度々、働いている時間が、間違っているのです(^o^;1回目の時の間違いは、時給が200円ほど少なく計算されていました。初めての月だったので、あれ?トライアル時給かなと思ったので、確認して足してもらいました。続きを読む [続きを読む]
  • 子どもの話ばかりのママが、マイノリティーになった時どうするか?
  • 良くさ、子なしがママ友の中に入った時に、子どもの話ばかりでつまらない。ってことになったりするじゃん。まぁ、この場合、子なしが一人だったら、マジョリティーの話に合わせるべきだと思うんだよね。だから、ママの中に入った時点で、聞き役とほめる役に徹する必要があるし。それが嫌だったら、ママさんの集まりをよけたらいいんでないのかな?と思うんですよ。私?私、ほめますよ〜。たまに、そのほめるのが、適当ってバレるけ [続きを読む]
  • やっぱり、風邪ひいた。
  • どうも、ここのところ、不妊の闇みたいのに落ちてる記事ばっかり書いてしまったわけだ。なんか、体調悪かったんですよね。私の場合、(いや、皆もだと思いますけど)心が落ちると、身体が落ちる。または、身体が落ちると、心も落ちる。って、どっちが先なのかな?なんか、不妊のこと。人の妊娠なんかに、すごく敏感になってしまう時っていうのは、体調が悪いことがほとんど^^;;;子宮なし女だって。常に、子どもがいないんだわ [続きを読む]
  • 自分の血を手術用に貯めること。自己血貯血。
  • 手術経験者の方は、自己血とりました?どのくらいの人が自己血をとってるのかしら???と、ふと疑問になりました。その自己血っていうのは、医師の方から「とりましょう!」ていわれるものなのかな?とりましょう!って、言われても、「YES!」って答えられないよね^^ジコケツ????何それ、うまいの?って感じだわな。私は、1回目、2回目の手術の時、自己血はとりませんでした。つか、生理の出血がひどかったので、貧血気味で [続きを読む]
  • ドラマ「コウノドリ」を見ることはできません。
  • 感動的ドラマのコウノドリ。人気なのかな?漫画を読んだことないけど、名前から「出産・妊娠」を扱っているドラマってわかるよね。私は、見ることが出来ないでいます。人生には、何においても成功した人と成功しなかった人がいてさ。このコウノドリは、妊娠・出産に成功した人が、自分の成功体験を思い出しながら、(ドラマの人が自分より苦しんだり、するのを見て、 私は良かったわ! 妊娠や出産は奇跡なんだわ! 我が子がうち [続きを読む]
  • 人の妊娠を喜べない人生から卒業できなそう;;
  • 仲の良い、妹分の子が結婚前提で彼氏と同棲している。いつか、結婚するんだろうな〜。結婚には、多めにお祝い上げたいなぁ。とか、思っているんだけど。やっぱり、まぁ、普通に結婚したら、普通に子ども出来るよね。いいなぁ。と思っている自分もいる。本当に、この辺、自分の気持ち嫌だなぁと思う。はぁ。んで、その子が妊娠して初期の流産をしたみたい。初期だから、妊娠発覚、で、わりとすぐに流産だったみたいなので、精神的に [続きを読む]