ゆみこ さん プロフィール

  •  
ゆみこさん: キットと歩こ、シアトル”いろいろ”ストリート。
ハンドル名ゆみこ さん
ブログタイトルキットと歩こ、シアトル”いろいろ”ストリート。
ブログURLhttp://seattleiroirostreet.blogspot.com/
サイト紹介文犬にやさしい街・シアトルを、保護犬だったパピヨンのキットと一緒に街プラするブログ。
自由文シアトルは全米でも有数の「犬にやさしい街」です。知ってもらいたいシアトルのイイところを、元保護パピヨン犬のキットと一緒にご紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供90回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2014/06/27 04:26

ゆみこ さんのブログ記事

  • 動物にやさしいコスメ
  • 長年、The Body Shopのヘビーユーザーです。特にボディバターは、使わないとどうにも落ちつきません。届いた〜ボディショップが好きな理由、そのひとつは香り。フルーツ系の香りが多いボディショップの商品は、甘酸っぱい香りが好きな私にとってハズレなし。もうひとつの理由は、動物実験をしていないことです。そういう商品をクルエルティフリー(Cruelty Free)と言いますよね。やさしいですね医療を受ける以上、どこかで動物を [続きを読む]
  • もしもラッシーがパピヨンだったら
  • 雨、雨、雨、雨、晴れ...雨、雨、雨、雨、晴れ...みたいな天気のシアトル。気温は高いのに薄ら寒い。お陽様が出たらグリーンレイクへ。用意はいいですか思い切り走りなされ!カーカラスを追う「ニトロ搭載パピヨン」。加速をつけてこのまま飛び立ちそうであります。 大好きな桟橋。 釣りをしているおじさんの邪魔をしないようにね。 風は強いけど、暖かい日。湖の1/3周くらいを、キットはほぼ走って散歩しました。まだま [続きを読む]
  • シアトルの「殺処分ゼロ」シェルターツアー
  • 昨今叫ばれる保護動物の「殺処分ゼロ」。こちらではノーキル(No Kill)と言いますが、ベルビュー市にあるノーキルのシアトルヒューメインは、全米トップ10に入る優秀なシェルター。昨年新築された施設のツアーを日本人愛犬家グループ「ワン友の会」が企画し、私と夫も参加。かつてのボロい面影は消え、本当に動物がいるの?と思うほど「匂いもゼロ」のピカピカシェルターに生まれ変わっていました。写真には写っていませんが、 [続きを読む]
  • おいしいサンドイッチのカフェ、新装オープン
  • グリーンレイク沿いのFix Coffeehouseが、Retreatという名前で新装オープンしました。オーナーが変わったそうで、食べ物も内装も一新。 変わっていないのは、ドッグフレンドリー。 ホッとしましたグリーンレイク散歩の休憩所、会議室的なお店なので、ヌテラブリオッシュここに犬と来られなくなるのは、ちと辛い。今も変わらず、犬連れのお客さんに愛されるお店です。 感謝申し上げます店内は観葉植物がたくさんの、明るい雰囲気に [続きを読む]
  • 野生動物の芸と犬の芸は同じ?
  • ライオンやゾウ、イルカやシャチなど、野生動物のショーは好きですか?出典 http://wakingsnowwhite.blogspot.com/2010/10/whats-de-matter-wid-his-ears.html野生の動物が華麗な芸を披露するショーは、 サーカスや水族館では人気のアトラクション。でも、野生動物に芸をさせるべきではないという反対派もいます。出典 http://blog.sfgate.com/pets/2008/12/02/behind-the-bigtop-the-truth-about-circuses/賛成派からは、野生動物 [続きを読む]
  • 屋台でインドのナンとハワイのドーナッツ
  • こんな晴れた日曜日に夫が仕事で車を持って行っちゃったので、キットとふたり、バスでフリーモントのサンデーマーケットへ。前の日から明日晴れたらどこかへ行こうね、と約束をしていました。みつけたよ!最初のお目当てはコレ。インド料理の屋台、Tandoozy。 ヴィーガンプレート、$10ナリ。アツアツの焼きたてナンが最高〜! 赤いマサラソース、レンティル豆、チャツネをバランスよく食べたいのに、マサラソースが(私の)一番人 [続きを読む]
  • ふたつの「受賞」と、その賞品
  • 昨年のハロウィンで参加した、犬のためのコスチュームコンテストでのこと。大人気のPaddywackのコンテストには100組近くも参加があり、箸にも棒にもかかりませんでしたが... 優勝は「グーチョキパー」ファミリー  Paddywackフェイスブックよりかかりつけの動物病院、Seatown Vetのコンテストで一等に!えっへん!ベルトがズレたぜま、他に真剣な人がいなかったからなんですけどね。開業一周年も兼ねたイベントで、おや [続きを読む]
  • いいえ私は、戌年の女
  • 戌年の今年、私は年女です。つまり...そういうことです。でも結構、若いって言われるんですよ。思い切って発表しますね。私の年齢は、うつむくふたり84歳です!若く見えますでしょ(これ以上のつっこみ禁止)。というわけで、ついにまた来た戌年に遠い目をしておりますが...次は96歳だね私の家族は、父ーネズミ、祖父ーヒツジ、弟ーうさぎ、母ーヘビ、姉ー辰、祖母と私ー犬、と、女が強い動物一家。戌年の二人(戦前の写 [続きを読む]
  • ホリデーの犬まつり
  • あけましておめでとうございます。大晦日はキットの体調が思わしくなく、元旦は家族水入らずですごしています。何度も伸びをしたり、料理中も足の間にもぐりこんでくるほどいつも以上に甘えん坊。この症状たま〜に起こります。最初の時に獣医に行くも原因不明、そして次の日にはケロリ。大晦日の花火前に疲れてほしいし、元気が出るかなとマグナソンパークに連れて行けばこの通り。でも帰宅後また同じ症状に。たぶん腹痛程度のこと [続きを読む]
  • キットファミリーのクリスマス
  • みなさま、楽しいクリスマスを迎えましたか?我が家は今年ついに、ツリーらしいサイズのツリーを買いました。本当はもう少し小さいのをと思っていたのに出遅れて、小さい木は売り切れ。するとお店の方が背の高い木の足を切ってあげるよ、と。スーパーの特設クリスマスツリー店こんなサービスがあるとは知らなかった。私と同じくらいの背の高さにしてもらいました。ぎーこーぎーこーツリーの下に置かれたプレゼントをひとつずつ開け [続きを読む]
  • フワフワレンジャーは人気者
  • こんにちは、フワフワレンジャーです!お友達のパンディーちゃん(左)とエイバリーくん。初めて一緒におでかけしました。はじめましてUniversity VillageのVeggie Grill。犬と一緒だからパティオ席に座りたいので、暖房を入れてほしいとお願いしました。 お願いしますファラフェルのサンドイッチと、 ニセチキンのサンタフェサンドイッチ。私はいつもコレです。今回初めてパンちゃん・エイちゃんと歩いて驚いたのは、ふたりの人気 [続きを読む]
  • マザコンビスケットを作ろう
  • カボチャとピーナッツバターのビスケットの生地。げんこつくらいの大きさをふたつ用意。ビスケットを待っているのは、このふたりです。 はやく焼いて実はハロウィン前でしたが、私がたまに焼く犬用の「マザコンビスケット」をファルコアママと一緒に作りました。 型を持ち寄って、顔を描いて... ファルコアママ、型も使わずふたりの顔を! これをオーブンに入れて、20分間待つのじゃぞ。焼けたよ〜! バンザーイ お顔ビスケッ [続きを読む]
  • 森とアップルパイ、ついでに辛いソース
  • きれいな秋の日。 冒険にでかけよう!そうしよう!馬に乗った人とたくさんすれ違う、 スノホミッシュのLoad Hill Regional Park。森の中は、コケコケ。 陽の当たる場所は、キットの運動会にちょうどいい原っぱ。 生き物みたいでしょう。これなんか、垂れ耳の犬の顔みたい。馬を見ると、ちょっとどっきりして私たちの後ろにかくれます。小さなキットには「ラオウの馬」みたいなんだろうなー。乗っていたのはラオウさんですか綺麗な [続きを読む]
  • きっと日本では流行らない、サンクスギビングデー
  • 11月の第四木曜日は、アメリカのサンクスギビングデー(感謝祭)。家族が集まっていっぱい食べる日です。我が家は例年のように、義父の家でディナー。お義父さんとガールフレンド、私たち夫婦とキットの小さな集まりです(お義父さんの3匹の猫は外出中)。セーターを着せたらちょっと暑かったみたい 朝6時からがんばってくれたお義父さん、ターキー(七面鳥)の半身はスタンダードに、あとの半身は甘辛いスパイスのソースで焼 [続きを読む]
  • テリアのカフェと近所のおいしいもの
  • シアトルにまたカラフルな季節が来て、秋の嵐が葉っぱをいっぱい、落していきました。嵐の中キットを散歩させるのは命がけです。もう来ないでほしいなあ...嵐の中でウ◯をする男ですからハロウィン時期はこんな感じにがんばるご家庭がたくさんあります。ムハハハハハハ〜ハロウィンの次にやってくるのはサンクスギビングなのに、もはやクリスマス商戦も始まっています。サンクスギビングを忘れないでっカフェの外でお茶をするの [続きを読む]
  • 今さら!ハロウィン・コスチュームコンテスト
  • ハロウィンは終わったのに...もう一度あの日にかえってみよう!今年のカボチャはコウモリ親子 キティちゃんはファルコアママの作品ペット店・Paddywackが主催する、犬のためのトリックオアトリーティングイベントに今年も参加しました。ぼく犯人じゃありません 犬ちがいです このメインイベントのためにヒゲを伸ばしたよ。♪テレレレテッテッテ テッテッテ テッテッテ ←ヒゲダンスのテーマ 今年はファルコアファミリーも [続きを読む]
  • もう二度と会いたくない。
  • すっかり犬の写真を撮るのが趣味になりましたが、クジョーキットだけに収まらず、ぼくのパパラッチだもんねシェルターの犬たちの写真を、散歩ボランティア途中に撮っています。犬が次々に入って来て、里親募集のプロフィールに間に合わない時に役に立てばと思っていますが、写真がシェルターのサイトや、オンライン里親募集のペットファインダー、ペタンゴに使われる機会が増えました。Aaliyah写真部が撮影に来るまでの間、新しい [続きを読む]
  • 中級トリックドッグタイトルに合格!
  • Do More With Your Dog!(以下DMWYD)ってご存知ですか?出典 http://shop.domorewithyourdog.com/product-p/dogtraining101.htmスタントドッグなるコンテストや、トリック(芸)に級をくれる「犬ともっといろんなことしよう!」というモットーの協会です。犬の競技、スポーツは、アジリティ、フライボール、ラリー、フリスビーなど種類が豊富。誰の愛犬にもひとつぐらい向いてるものがありそうだけど、競技でタイトルを取得しよう [続きを読む]
  • シアトルのハロウィン犬イベント・今年のコスチューム
  • ハロウィンの週末、ベルタウンで、COLA主催の犬のためのハロウィンイベントDog-o-weenがありました。ファルコアファミリーと、ロビンフッドうなぎファミリーと一緒に参加。 シーホークスキットの今年のコスチューム、テーマは何でしょう?当ててみて正解はウォンテッド・デッド・オア・アライブ。キットはお尋ね者、私はシェリフです。ぼくハート泥棒の罪で捕まりましたコスチュームコンテストがありました。みんな気合いが入って [続きを読む]
  • 6年目の記念日はパンプキンパッチ!
  • 6年前のハロウィンから9日前の土曜日。キットが我が家にやってきました。 Rescued Pawsという救助団体から引取りました例年のようにちょっと豪華な朝ごはんをあげて、 今年はパンプキンパッチでお祝いすることに。パンプキンパッチとは、この時期に農場が畑を解放してカボチャを直売するところ。広い畑を歩きながら、自分の好きなカボチャを選ぶのがお楽しみです。今年行った農場はアーリントンにある、Biringer's Black Crow Pu [続きを読む]
  • 今年は40歳、来年は44歳。
  • 9月半ば。夏に別れを告げに、未練タラタラでキットの「天国に一番近い島」、ウィッビーアイランドのDouble bluff ビーチドッグランへ。さあ走りたまえ。跳びたまえ。もう来年の夏まで来ないよ。来年の夏、キットは7歳だよ。人間の年齢でいうと、今年は40歳で、来年は44歳。 冒険王・キットには、 ずーっと冒険をさせてあげたいのです。あんなに手を焼いたけど、年齢と共に少しずつ良い子になって、世話が楽になるごとに、楽 [続きを読む]
  • ちゃぽ丸くんとまるみさんからの贈り物
  • ブログ「パピヨンぼくの『いえねこ日記』」のまるみさんとちゃぽ丸くんから、キットに玉手箱が届いたのであります。えっ ぼくに?なんと中身は、 あっ 大変ですマミィ!おもちゃ!なんと私にはお菓子まで!ものすごいおいしさ同じおもちゃが2つずつ入っていたワケは、 もう離さないファルコア坊ちゃんにもあげてほしいと。さっそくおもちゃをお届けにファルファルランドへ出向きました。 スキあり!かわいいおもちゃでしょ〜。 [続きを読む]
  • 私の犬は大統領よりかしこい
  • シアトルの南側にある古い街、ジョージタウン。男っぽくて、チャラチャラしていないこの街のかっこよさが大好きです。 この煙突が目印の、 Machine House Breweryへ。 犬と子供も同伴できます。 かっこいいバー。 英国風のビールだそう。 かわいい窓。赤いドレスのお姉さんに「ハーディングの時に会ったわね!」と話しかけられ、トイオージーと来ていた人だと気づきました。シアトルからはるばる行ったのがうちだけじゃなくてホッ [続きを読む]
  • ジェラートとソルベット
  • ♪海はヨ〜 海ーはァヨ〜♪でっかいー 海ーはァヨ〜 エドモンズのビーチドッグランに久しぶりに来ましたが、あまり盛り上がらないキット。荒い波が怖いのか波打ち際にも近寄らず、イヤですアイソレーちゃうので... ひとりで遊びたいの早めに切り上げて、エドモンズのダウンタウンエリアへ。花壇や噴水がきれいなOld Milltownのビルに入っている、Canarino Gelatoへ行きました。 下はダークチョコレートのジェラート、さて上 [続きを読む]
  • 街で一番おいしいパン
  • このパラパラ感、伝わりますでしょうか。ウワサに聞いていたフリーモントのSea Wolf Bakers。ファルコアがお泊まりした朝、一緒にきました。 つきあたりの青いドアはレストラン、右のオレンジのドアがこのベーカリー。両店に外席がたくさんあります。 唯一日陰だった、開店前のレストランのベンチに座りました。昨日はしゃいだふたり、まだお疲れのよう。 早くパン買って来てシンプルな店内。カウンターの後ろでパンをこねこねして [続きを読む]