宮崎文隆 さん プロフィール

  •  
宮崎文隆さん: 宮崎文隆ブログ
ハンドル名宮崎文隆 さん
ブログタイトル宮崎文隆ブログ
ブログURLhttp://kasosaka.blog.fc2.com/
サイト紹介文宮崎文隆が広島で講演活動や里山暮らしをしているブログ(日記)です
自由文全国を「人が輝き、まちが輝く」のテーマで、講演活動をしています。面白くて、元気が出ると好評です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供378回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2014/06/27 11:49

宮崎文隆 さんのブログ記事

  • 三次庄原倫理法人会・・・モーニングセミナー2019年1月16日(水)
  • 三次庄原倫理法人会・・・モーニングセミナー2019年1月16日(水)朝6時 三次グランドホテル経営者モーニングセミナー のチラシです経営者モーニングセミナー 講師 岡谷 直樹氏一言講師 岡谷 直樹氏の講演の抜粋夢を叶える 3つのステップ1.運を良くする体質  ①毒を吐く・・・・・愚痴 ・悪口 ・不平 ・不満 ・嫉み ・泣き言 ・  ②上から目線  ③見返りを求める  ④責め心  ⑤許せない心  ⑥つもり病  同上 [続きを読む]
  • みわ375で孫たちと昼食 2
  • みわ375は、ジビエ料理が魅力的です野菜も楽しみですねかくありたいですねホルモン焼肉定食鹿焼肉定食お子様カレー おもちゃ付きみわ375を後にして、娘夫婦と孫2二人は、呉方面の安芸郡熊野町へ帰っていきました。一言ジビエ料理は、魅力的な味がして好評でした。また訪れたいと思います。土産売り場の店も、色々な名産地の品物が沢山そろえてあり、ショッピングが楽しめました。下記の3つのランキングに挑戦しています。 [続きを読む]
  • みわ375で孫たちと昼食
  • みわ375で孫たちと昼食春になるとみわは、千本桜が見事ですね。ジビエ料理が魅力的ですね。料理の種類が多いいですね。一言さー何を食べようかな?下記の3つのランキングに挑戦しています。押してくださると、元輝が出てきます。   [続きを読む]
  • とんど 2019年1月12(土) 午後1時点火
  • とんど 2019年1月12(土) 午後1時点火三次市糸井町甲組の6家族で行う 朝10時に竹を取りに行きました。とんどの準備完了点火一言孫が2人来て、初めてのとんどを経験して、大はしゃぎです。下記の3つのランキングに挑戦しています。押してくださると、元輝が出てきます。   [続きを読む]
  • ハイヅカ湖の噴水 2019年1月11日(金) と才の峠広場
  • ハイヅカ湖の噴水 2019年1月11日(金) と才の峠広場2010年5月4日第1回「抱きしめて笑湖ハイヅカ」の 第9拠点のイベントハイヅカ湖の噴水 2019年1月11日(金) 午後1時に撮影才の峠広場才の峠広場一言第9拠点の場所は、釣り船がすんなり湖に入れるので、人気スポットになっています。下記の3つのランキングに挑戦しています。押してくださると、元輝が出てきます。   [続きを読む]
  • カープの4連覇なるか・・・・・占っています。
  • カープの4連覇なるか・・・・・海渡町は三次市です。一言詳しい記憶は定かではありませんが、印象に残っているのは、海渡観音堂から見るカープへのイルミネーションの応援メッセージでした。素敵だなと思った時には、カープが何故が優勝しているのです。今回のイルミネーションは、カープへの応援メッセージがありません。カープの4連覇への道のりは厳しいものがありますかね。最後は、カープファンの熱い応援が決め手になります [続きを読む]
  • 10年前って何をやっていたのかな???
  • 10年前の2009年「抱きしめて笑湖ハイヅカ」は、何をやっていたのかな???最初の呼びかけのチラシです。「適疎塾」の中曽茂さんが個人で作ってくれました。逆手塾の季刊誌の表紙が、「抱きしめて笑湖ハイヅカ」に変わりました。「人生は夢の実現にあり(宮崎文隆)」10年前の2009年の計画「抱きしめて笑湖ハイヅカ」の10年前を振り返って一言10年の歳月は、長いようでもあり、あっという間のようでもあります。残っている記録は [続きを読む]
  • 動画を撮るために外へ飛び出す
  • 2019年1月8日(火)午後2時ごろ動画を撮るために外へ飛び出すここで最初に取りましたが、風で声が取れないところがあり失敗です田んぼ用の池です我が家の墓所が見えていますここにカメラを置いて撮影しました宮崎文隆本人が撮りました一言動画をとるための練習をしています。屋外ですと風の影響をマイクが一番受けます。風がカメラのマイクに当たると、声がほとんどとれませんでした。そんなに強い風でなくても、声が取れないので [続きを読む]
  • ハイヅカ湖畔の森レストランへ年賀のご挨拶に行きました。
  • ハイヅカ湖畔の森レストランへ、年賀のご挨拶に行きました。「抱きしめて笑湖ハイヅカ」第10回記念イベントを、2019年5月4日に「ハイヅカ湖畔の森」で行います焚火だ焚火だ 落ち葉たき焼き芋はどうなっているのかな?ハイヅカ湖畔の森レストランのランチです特別メニューで、七草がゆが出てきましたよ一言七草がゆをいただいて、「海・隆コンビ」は、今年も元気に全国を行脚いたします。下記の3つのランキングに挑戦しています [続きを読む]
  • 魅力のある3つのチラシ
  • 魅力のある3つのチラシ高齢者に嬉しい本屋さん参加者の本気度が解ります。何故なら定員が10名ですから それに2日間で参加無料高齢者にも挑戦ができます。想いをつなぐ、温故知新のリフォーム技術がつまった「実例集&カタログ」が無料。一言3つのチラシに共通していることは、高齢者に優しいということが、想像できることです。高齢者に優しい町は、じわじわと輝いてきますからです。下記の3つのランキングに挑戦しています。 [続きを読む]
  • 2019年元旦新聞一面広告をマンダラにする。
  • 2019年元旦新聞一面広告をマンダラにする。私が選んだ2019年元旦新聞一面広告8枚(中心の8枚)です。2019年元旦新聞一面広告マンダラ一言私が選んだ2019年元旦新聞一面広告8枚を、マンダラに乗せて中心ンを考える。私の感じたことでまとめました。今年は「日常活性」を合言葉で、高齢者からより輝く光齢者になることをめざします。下記の3つのランキングに挑戦しています。押してくださると、元輝が出てきます。   [続きを読む]
  • 「カガリ火 184」と「カガリ火支局長名鑑」が届きました。
  • 「カガリ火 184」と「カガリ火支局長名鑑」が届きました「カガリ火支局長名鑑」の、広島県に中曽茂さんが加わったことは、力強い限りです。中曽茂さんの活躍が楽しみです。一言「カガリ火」は、過疎地域を応援する貴重な雑誌だと思います。「カガリ火支局名鑑」は、「カガリ火」を支援する人たちだと思います。今年は、同上の二つの雑誌が、もっともっと元氣になり輝くことを願います。下記の3つのランキングに挑戦しています [続きを読む]
  • 2019年1月1日の新聞の一面広告から時代を読む
  • 2019年1月1日の新聞の一面広告から時代を読む5代新聞と中国新聞の中から選んでいます。沢山あるので印象に残ったものだけを集めています。その中から気に入った広告を8枚選んで、マンダラに載せて、中心を考える。2019年1月1日の新聞の一面広告一言企業はこの一面広告の中に、企業の重要なメッセージを込めて表現しています。広告代理店等と協議して、客の求めているものを、今の時代に合った表現や、コピーを駆使して創ります。そ [続きを読む]
  • 宮崎文隆2019年年頭ご挨拶
  • 宮崎文隆2019年 ご挨拶2019年 年頭ご挨拶一言本年もよろしくお願いします。「抱きしめて笑湖ハイヅカ」10周年記念をご志援よろしくお願いします。下記の3つのランキングに挑戦しています。押してくださると、元輝が出てきます  > [続きを読む]
  • 逆手塾季刊誌NO 209
  • 逆手塾季刊誌NO 209「心春放談会」は、心と身体を元氣にしてくれます。「竹の駅あきたかた」の活躍が期待されますね。里山の再生なくして、過疎地域の再生なし・・・・・一言今年一年間お世話になりありがとうございました。来る年は、100万人で手をつなぐ夢実現の為に、色々とご志援をいただきますが、来る年も引き続きよろしくお願いします。それではよい年をお迎えください。下記の3つのランキングに挑戦しています。押してく [続きを読む]
  • 食べ事拡命・・日本を元氣にする
  • 食べ事拡命・・日本を元氣にする一言エサを食べさせられてはいませんか。笑顔あふれる「食べ事」やってますか?この本は、食べ事から日本の未来を語っています。たかが「食べ事」 されど「食べ事」を強烈に印象づけます。「食べ事」の潜在している重要性を、顕在かさせて見せてくれます。楽しみにお待ち下さい。下記の3つのランキングに挑戦しています。押してくださると、元輝が出てきます。   [続きを読む]
  • 逆手塾季刊誌 NO 209
  • 逆手塾季刊誌 NO 209逆手塾の世代交代を問う私はサラリーマンを卒業するときに、この言葉で決断しました。「チャレンジなくて何が人生だ」41歳の時でした。72歳のチャレンジです。ご志援よろしくお願いします。一言逆手塾のリーダーたちは、高齢者にどんどんなっていきますが、次の世代にいかに引き継ぐかが問われています。輝き続ける町は、いかにして世代交代を行ったのか、研究しなければなりませんね。下記の3つのランキング [続きを読む]
  • 第39回 ふるさとコンサート
  • 第39回 ふるさとコンサート2019年2月9日(土) 11:30〜20:30ふるさとコンサートグランプリ「県北の時代」詞 宮崎 文隆  曲 田中 一裕一言第何回か覚えていませんが、私が作詞した歌「県北の時代」が、ふるさとコンサートでグランプリを獲得しています。自慢できるのは、今でも歌い続けられているということです。いつか動画発信出来ればと思っています。下記の3つのランキングに挑戦しています。押してくださると、元輝が [続きを読む]
  • 県北レクリエーション協会 50周年記念行事
  • 県北レクリエーション協会 50周年記念行事2019年3月23日(土)  13:00〜20.00レクリエーションの始末記が面白い和田芳治氏・園田碩哉氏・佐藤靖典氏のトリオが語る一言県北レクリエーション協会の50年を振り返ると、24時間語っても語りつくせません。県北レクリエーション協会の、事務局長を30数年やりましたからね。レクリエーションの黄金時代も駆け抜けました。レクリエーションの全国大会も、広島県でスタッフとして行いまし [続きを読む]
  • 2019年度「逆手塾」・・・・岡山県新見市で開催
  • 2019年度「逆手塾」・・・・「鬼で勝負」の岡山県新見市で開催地域響生(共生)が決め手です。参加者のリレートークが面白い司会は宮崎文隆ですよ。逆手流の鬼宣言です千屋温泉が魅力的ですね。一言新見の神楽では、鬼に御捻りが飛びます。観衆は鬼を応援するのです。鬼は桃太郎を「侵略者」と呼ぶのです。まさに逆手流なのですよ。下記の3つのランキングに挑戦しています。押してくださると、元輝が出てきます。   [続きを読む]
  • 心春放談会・・・・ミニ逆手塾
  • 新春ハッタリの会全国の心ある人に 100万人で手をつないでもらいます!お酒の上手な飲み方教えますお酒は人生を愉快にしてくれる、魔法の贈り物です。一言心春放談会を人は、新春ハッタリの会とも言っている。お酒は素晴らしいなぜならお酒は100万人を想像させてくれるからです。下記の3つのランキングに挑戦しています。押してくださると、元輝が出てきます。   [続きを読む]