宮崎文隆 さん プロフィール

  •  
宮崎文隆さん: 宮崎文隆ブログ
ハンドル名宮崎文隆 さん
ブログタイトル宮崎文隆ブログ
ブログURLhttp://kasosaka.blog.fc2.com/
サイト紹介文宮崎文隆が広島で講演活動や里山暮らしをしているブログ(日記)です
自由文全国を「人が輝き、まちが輝く」のテーマで、講演活動をしています。面白くて、元気が出ると好評です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供377回 / 365日(平均7.2回/週) - 参加 2014/06/27 11:49

宮崎文隆 さんのブログ記事

  • 我発見塾in白金の森2・・・・・・自己紹介からスタート
  • 我発見塾in白金の森2・・・・・・自己紹介からスタートサプライズで、JEROジェロ(今村公紀)さんに、参加者全員の似顔絵を描いていただきました。白金の森主催者「白金の森」の松岡義博社長のご挨拶自己紹介からのスタートです。一番バッターです。一言自分の似顔絵が、私に語りかけてきます。「夢は逃げない、逃げるのはいつも自分だ」と・・・・・自己紹介が実に面白かったですね。今回の参加者のネットワークは、深いところ [続きを読む]
  • 我発見塾in白金の森・・・・「海・隆コンビ」プラス澤口達栄さんと参加
  • 我発見塾in白金の森・・・・「海・隆コンビ」で参加「我発見塾in白金の森」へ参加する前に、コッコファームで昼食をとりました。たまごかけセット私は親子丼を食べました。卵かけご飯専用のふりかけを土産に買いました。店を出るときには、待つ人が行列をつくっていました。実に美味しかったねー・・・・・同感です。一言刺激的な一日になりそうですね。親子丼はほっこりとして、美味しかったです。下記の3つのランキングに挑 [続きを読む]
  • 三次の風土記の丘2・・・・古墳時代の建物
  • 古墳時代の建物「温故知新」(・・・古きをたずね、新しきを知る)たたら古墳日時計みよし丸一言「風土記の丘」の中を歩いてみると、表示板、道しるべ、観光看板など、だいぶ朽ちて来ている。資料館では明日を拓くためのイベントが、企画され実施されている。しかし、「三次風土記の丘」の維持管理は、重荷になる時代を迎えている。次の一手、「温故創新」(・・・・古きを訪ねて、新しきものを創る)を、元氣な高齢者に期待したい [続きを読む]
  • 三次の風土記の丘・・・・散歩3000歩する。
  • 三次の風土記の丘を散歩我が家から車で10分のところにあります。このコースを歩きまた。正面玄関です。紅葉の赤が鮮やかです一言11月4日から毎日5000歩を意識して、目標に置いて歩いています。今日が5日目です。今日は気分を変えて、三次風土記の丘を歩きました。約3000歩でしたね。何とか5000歩は超えて歩いています。下記の3つのランキングに挑戦しています。押してくださると、元輝が出てきます。   [続きを読む]
  • 胡子神社秋大祭5・・・・祭りの風景
  • 胡子神社秋大祭5・・・・祭りの風景神楽の準備は大変ですね若い人が多い15人の神楽団は、地域の活性化の起爆剤になっていることでしょう。地元の焼き鳥のバザーです。神楽の準備がどんどん進みます。神楽の開演です。神おろし出演者に地元から御神酒が振舞われます。会場に狐が飛び込んできましたよ。大喜びの子供たちです。一言古里の祭りの風景は、実に良いものですね・・・・・・追伸  下記のイベントに参加しませんか◆「大 [続きを読む]
  • 胡子神社秋大祭4・・・・三次市糸井町の子供神祇
  • 三次市糸井町の子供神祇胡子神社から町へ出発です。糸井町内会を約1時間30分かけて回ります。再び胡子神社へ帰ってきました。子供たちの自己紹介と挨拶です。笑顔がはじけます。元気いっぱいです。一言三次市糸井町の胡子神社秋大祭の、子供神祇です。胡子神社の神祇に参加した、糸井町の子供たちの自己紹介と挨拶に、明日の糸井町を担う元氣を感じました。子供たちに期待したいですね。追伸  下記のイベントに参加しませんか◆ [続きを読む]
  • 神楽「八岐大蛇」・胡子神社秋大祭3・・・・吉田神楽団
  • 神楽「八岐大蛇」・吉田神楽団一言三次市糸井町・胡子神社・秋の大祭。神楽「八岐大蛇」・吉田神楽団の熱演で会場も大盛り上がりです。追伸  下記のイベントに参加しませんか◆「夢それが輝爆剤」「海・隆コンビ」と一緒に「自分の夢をカタチ」にするチャレンジをしてみませんか?「すべては夢から始まる」◆申し込み締め切り 2018年11月7日(火)・延長しました。宮崎文隆までご連絡ください、お待ちしています。携帯電話 090-4 [続きを読む]
  • 胡子神社秋大祭・・・・・三次市糸井町の祭り
  • ふるさと胡子神社秋大祭子供神祇で賑わうかわいい神輿ですね。左の神輿は車に乗せて、右の神輿は人間で運びます。一言子供たちの参加人数が、年々減少するのが気になります。子供神祇が続いているので、祭りに賑わいがあります。下記の3つのランキングに挑戦しています。押してくださると、元輝が出てきます。   [続きを読む]
  • 若松進一さんに 5・・・・・若松進一邸宅へお邪魔する
  • 海船館進一さんのお父様が創設される「煙会所」は、四畳半ほどの広さで、中央に囲炉裏があり、車座でフリートークができるようになっていますここから四国地方を輝かす、人材が育っていったのです。「煙会所」は「松下村塾」に、似ていますね。ツリーハウス進ちゃんが建て孫にプレゼントしました。ツリーハウスの内部です一言進ちゃんがツリーハウスを、つくるのには驚きました。でも私はそれよりビックリして感動したのは、進ちゃ [続きを読む]
  • ミニ逆手塾in三和・・・・・・ゲスト 村上光雄氏(元JA三次組合長)
  • ミニ逆手塾in三和広島ふるさと村で開催今回のミニ逆手塾は、どんなドラマが生まれか楽しみです。前回の「ミニ逆手塾in上下」です。ゲストの黒木秀直氏です。食事中です本日のお品書ききのこ料理です。参加者のスピーチ「海・隆コンビ」のスピーチです手をつなぎ 笑顔つなぎ 夢をつなぎそして 志をつなごう。手をつないで、「高齢者を元氣にして、過疎地域を輝かす」一言何時も素敵な面白い人が、参加されますので期待できま [続きを読む]
  • 若松進一さんに 4・・・・・伊予市立翠小学校
  • 伊予市立翠小学校は、145年の歴史があります。 県内現役最古の木造校舎は築86年を迎えています。校舎はリニューアルの工事がしてあります。相撲が盛んな学校です。学校の「校」は、木と交わる書きます。この木は子供たちが木と交わる為の木ですね。若松進一さんに案内していただきました。学校が休みでしたので、中は見学できませんでした。名残おしいですが、つぎの若松進一さんの家に参ります。一言伊予市立翠小学校の校舎 [続きを読む]
  • 井原まゆみさんのDolce店3・・・・・井原まゆみ邸宅へと進みます
  • 井原まゆみ邸宅へ「海・隆コンビ」は参りました。美柚(みゆず)ガーデン一言美柚ガーデンは、井原まゆみ邸宅の中にある庭です。ハローウインフェスタ&ガーデンショップ等も、行われています。実に素晴らしいフラワーガーデンです。追伸「海・隆コンビ」と一緒に「我の夢をカタチ」にするチャレンジをしてみませんか?宮崎文隆までご連絡ください、お待ちしています。携帯電話 090-4895-1879◆申し込み締め切り 2018年10月31日( [続きを読む]
  • 鮎の里 高瀬の湯・・・・・・・庄原市口和町
  • 鮎の里 高瀬の湯付近の草刈り一言「鮎の里 高瀬の湯」は、庄原市口和町永田にあります。私は初めてやってきました。ここに修学旅行生が、ホーバークラフトの、体験学習にやってくるのです。こんな良い場所がるのを初めて見ました。この場所がどんな輝きをする場所になるのか、期待に胸が膨らみます。詳しい内容は今のところ知りませんが、機会があれば報告したいと思っています。そのために今日は、鮎の里付近の草刈りです。追伸 [続きを読む]
  • 井原まゆみさんのDolce店2・・・・・・・・キッズガーデンを訪問
  • 井原まゆみさんのご案内で、・キッズガーデンを訪問・3階ですから、かなり高いですよ。ブランコは大きいものから小さいものまであります。一言キッズガーデン・子供の村構想を、仲間と一緒に、コツコツと楽しく行われています。完成が待ち遠しいですね。追伸「海・隆コンビ」と一緒に「我の夢をカタチ」にするチャレンジをしてみませんか?宮崎文隆までご連絡ください、お待ちしています。携帯電話 090-4895-1879白金の森 イベン [続きを読む]
  • 若松進一さんに 2・・・・人間牧場を案内していただく
  • 人間牧場は進化していました。「海・隆コンビ」は、嬉しさがあふれています。進ちゃん語る大いに語る・・・・・・お二人の年輪を感じます。それでは一席お付き合い願います。二人の空間に夢の花が咲いていますね。実は、このカボチャ達が賞品としてイベントを盛り上げるのです。前に見える建物が、五右衛門風呂なのです。五右衛門風呂です。参加者たちが、足湯として輪になって地域の未来を語ります。男は後ろ姿で勝負する。炊飯場 [続きを読む]
  • 井原まゆみさんのDolce店を「海・隆コンビ」が訪問する
  • 井原まゆみさんと久しぶりにお逢いしました。高齢者の元氣度100万ボルトにビックリ「海・隆コンビ」と井原まゆみさんDolceの外観です。Dolce店の中です。井原まゆみさんと住吉海平さん井原まゆみさんと宮崎文隆井原まゆみさんの活動の説明資料です。阿波まちアラカルトの資料です。一言井原まゆみさんの、スピーチのスピードも早いのですが、行動がもっと早い。そして、どちらもリズムとテンポが、素晴らしいので、その話にのめ [続きを読む]
  • 若松進一さんに、下灘駅を案内していただきました。
  • 若松進一さんに 愛媛県伊予市双海町の下灘駅を案内していただきました。「海・隆コンビ」です。若松進一さんとのツーショットです。めちゃくちゃに人気があるコーヒーの店です。下灘駅で、渥美清さんの「男はつらいよ」」の映画のロケシーンです。下灘駅のコンサートです。(色々なイベントが行われています)ここでのコンサートが、若松進一さんの未来を大きく拓いて行くことになったのです。恋人が座ると、自然に寄り添います。 [続きを読む]
  • 「海・隆コンビ」と一緒に「我発見塾in白金の森」へ参加しませんか?
  • 「海・隆コンビ」と一緒に「我発見塾in白金の森」へ参加しませんか?夢をカタチに●ご連絡は下記の宮崎文隆までお願いします。宮崎文隆 携帯 090-4895-1879Gメールアドレス miyazaki@kasosaka.com「海・隆コンビ」は、現在全国8か所で「高齢者を元氣にして、過疎地域を輝かす」、座談会を開いて行動しています。今回はその「九州・沖縄」編です。下記に参考として、座談会について書いていますので、読んでいただければ幸せ [続きを読む]