スパ子 さん プロフィール

  •  
スパ子さん: Happy 東海岸生活☆
ハンドル名スパ子 さん
ブログタイトルHappy 東海岸生活☆
ブログURLhttps://ameblo.jp/upstatenylife/
サイト紹介文アメリカ東海岸で生活している日本人女子です。 アメリカ生活6年目に突入。
自由文東京生まれ、東京育ちの日本人女子が、(田舎と呼ばれちゃう)東海岸のとある学生街で暮らす様子を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供91回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2014/06/28 00:55

スパ子 さんのブログ記事

  • 一安心。
  • 続き。私のマンハッタンのかかりつけ医から、今後の処置についての同意が得られたとの事で、私は総合病院のEmergency Roomへ行くことに。結局、ERからdischargeされたのは夜11時40分ちなみに、受け付けしたのは夕方5時再検査の結果、血液検査問題無し、子宮内膜症の疑いも無しとの事でした。やはり、動き過ぎから来る炎症のようで、もう一種類抗生物質の処方をもらいました『よく考えてね、お腹切ってるんだから。内臓にメス入れ [続きを読む]
  • 病院をはしご中。
  • 先週末から、ベイビーと共におスまし君実家で過ごしています。約6時間の長距離ドライブ中、ベイビーはずっと大人しく寝ていましたが、他に手が無かったとはいえ、生後3週間弱の新生児には負担だと思った事多々でした。猛省小児科の先生には、長旅は問題無いと言われ、むしろ実家に行く事を勧められたさて。健康にぐんぐん成長しているベイビーとは対照的に絶不調な私・・・まだ帝王切開後の痛みが取れません。昨夜はじっとしてい [続きを読む]
  • ドクターストップ?(産後17日目)
  • 『ベイビーモデルになれるんじゃない?』『客観的に見ても、僕たちのベイビーの顔はcutestだよね?』これ、昨夜おスまし君から出た発言です。もちろん、我が子が一番可愛いけれど、横に本気で←世界一可愛いと思っちゃってる人がいると意外に冷静になるっていう・・・くふふ私の両親と妹は『お姉ちゃんの小さい時にそっくり。』と言いますが、友人達にベイビーの写真を見せると、ほぼ『わー、可愛い。パパ似かな?』と言われるの [続きを読む]
  • 2週間?
  • 今日で、ベイビーが産まれて2週間が経ちました?この2週間で、顔の表情や身体の動きに変化が出て来て、生命力の凄さを感じています。そして今日は健診日。本来なら出生時の体重(約3,010g)まで戻っていないといけないはずが、今日の体重は約2,980g。ミルクの時間、ミルクの量、搾乳の回数を増やすよう言われ、また明後日木曜日に再健診です。少しずつミルクの出る量が増えてるとはいえ、まだまだ出て1oz・・・おスまし君にも、搾 [続きを読む]
  • ついに・・・(生後12日目)
  • 先日行った小児科で、8〜9歳くらいの男の子とそのお母さんが受付を済ませていました。私には普通にその2人が親子に見えたんだけど・・・『Are you a grandmother?』と聞く受付の人。『No, I am the mother.』と答えるお母さん。いやー、コレ、数年後の私にも起こりうるわーと聞いてて怖くなりました。またなんで受付の人も聞いちゃったんだろ・・・さて。帝王切開産後、みるみる小さくなって来ているお腹。でも傷口は怖いので見 [続きを読む]
  • へその緒取れた。
  • 今朝は、クッキーの甘ーく焼き上がる香りで目が覚めました?おスまし君ママ、ありがとうさて。今日は、ベイビーの体重増減のチェックをしてもらいに再び小児科へ。- 10/16/2018 6lb 10oz. 50.0cm- 10/22/2018 6lb 4oz. 50.0cm- 10/24/2018 6lb 6oz. 50.8cm一昨日から始めた、Tummy time。蹲踞。股関節の柔軟性がこんな小さい頃から重要だなんてそれから、既に一方向に首が向くクセが付いてしまっているとの指摘を受け、それを [続きを読む]
  • 一週間経過!
  • 今にも『クピプゥ』←古っって言い出しそうなベイビー?『Oh gosh... even her eyelashes are perfect! I don’t get it...』と、相変わらずおスまし君の真顔天然発言は続いています?さて。先週金曜日に退院して、今日でベイビー生後一週間が経ちました。帝王切開手術後が、こんなにキツイとは!入院中は、overdoseスレスレ、マックスの量で痛み止めを服用していました。服用可能な範囲でもナースが若干渋ったほどあまりの痛みに [続きを読む]
  • 産まれました?
  • 出産入院という日に、肝心のIDを忘れたのは私です・・・仕方無く、臨時ID←を使ったので、入院中の私たちのラストネームは全然オフィシャルじゃないものに。保険証の名前と一部一致しない←昨日10月16日10:02amに、無事3,010gの健康な女の子が産まれました。本来は14日が出産予定日で、陣痛促進剤を使用しての分娩をドクターが目指していたところ、ギリギリになって帝王切開に切り替わり!術後に理由を聞いたら、へその緒がベイビ [続きを読む]
  • 感謝を伝える。
  • ドクターの連絡ミスで、先週木曜日までずっとプロジェステロンを服用していました。『ごめんね、6週間前にストップしてよかったの言うの忘れてたわー。』だって・・・そのせいもあって、まだ、子宮口はしっかり閉まっているみたい昨日は再度ベイビールームを掃除して、車を清掃に出しました。ベイビールームは後でもう一度キレイにしよおスまし君も私も、爪を短く切って、ベイビーを迎える準備万端です。さて。『一生 “叔父さん [続きを読む]
  • 最後の健診。
  • 火曜日からお腹がかなり張っています。今までとは明らかに違う張り結構食べてますが、数週間前から味覚が無くなったというか、何を食べても味がしません・・・ひたすら苦しい『Calm down, baby?? Baby, calm down??』と、夜な夜な歌っているおスまし君。ベイビーは夜型なのかな?毎晩、さぁ寝よう!って頃になるとぐるんぐるん動き始める私が何か言うと、続けて『Shut up, mommy??』なんて歌うので、笑ってしまいました。さ [続きを読む]
  • 最後のハイリスククリニック。
  • 昨日はコロンバスデーで祝日でした!結構、賛否両論あるらしいですね、この日先週土曜日の先輩とのブランチ?沢山話して、笑って、大満足のひと時でした。次は年明けに日本で会える!先輩にかかりつけの病院を教えたら『ハリウッドセレブは皆んなその病院で出産してるよね。』ですって。へー私の場合は、保険の都合でこの病院になっただけ・・・さて。ようやく、Hospital bagとBaby bagが完成しました。ベッドが空いていれば、今 [続きを読む]
  • 色々と予約完了。
  • 今日で、妊娠37週と6日目。予定日まであと9日?どうかこのまま何事も無く予定日を迎え、出産を終える事が出来ますよーに。ちなみに、自宅勤務ですがまだ働いています日本の産休事情は全く分からないけれど、アメリカのシステムって不思議毎日のように『スパ子はいつも穏やかでハッピーで、可愛くいてくれるから助かる。』と、おスまし君は言っていますが←元々よく聞く妊娠によるホルモンの影響?みたいな感情の起伏は無し・・・ [続きを読む]
  • ベイビーの名前、他。
  • 最近の胎教音楽は、細川たかしの『望郷じょんから』です。ソウルフル。祖母が習っていたお三味線。小さい頃、祖母の練習時間が嫌で嫌で仕方なかったけど・・・さて。いくつか候補があったものの、どれもなかなかピンと来なかったベイビーの名前・・・が、ここへ来てファースト・ミドルネーム共にすんなりと決まりました。ソフィア、アシュリー、ハナ、ヒメなどなどが候補ちなみに、男の子の場合はクリストファーかダニエルと決め [続きを読む]
  • 正産期。
  • 最近、Kumaは私達のベッドで寝る事が多くなっています。夜中にひっそりやって来るのが可愛い?さて。今日で37週と1日!ドクターから、頑張りましょう!と言われていた正産期に無事に入る事が出来ました。正産期は妊娠37週目0日から41週目6日の時期のこと。この時期は出産するのにもっとも適していて、いつ陣痛が起きてもおかしくない時期です。(ネットより)10月になったら母親が日本から来る予定でしたが、父親が過労+肺炎で入 [続きを読む]
  • 食生活。
  • 今週のマンハッタンは交通規制が厳しく大混雑。ワンブロック進むのに10分くらいかかって、クリニックへ行く途中、Uberドライバーさんが『あーっ、ストレス!こんなのやってられない!』と、猫や犬の真似をしながら発狂してました・・・なんなのその発散の仕方・・・そして角、角にいる警官にあたりまくる・・・無事にクリニックに着き、インフルエンザの予防接種をしてもらいました。それから、産休に入る為のレターも出して貰っ [続きを読む]
  • あと2週間とちょっと。
  • 『How old are you?』と、ナースにストレートに聞かれ、自分の年齢がスッと出て来ませんでした。いつも生年月日で聞かれるからさて。36週と3日目、今日は週一健診の日でした。ベイビー、約3キロ!6lb and 8oz.(約2.94kg)ドクターは成長具合はパーフェクトと言っていたから、それを信じようNSTは、途中2度ほどベイビーがお腹の中で行方不明になるくらい動きが激しく、私がバンドをずっと押さえながら計測してました。昨日の夜も [続きを読む]
  • 臨月。
  • 昨日から10ヶ月、臨月に入りました!臨月って響き・・・妊娠前からハイリスク妊婦決定だった私には感慨深い?来週の37週目になると、正産期となり、ベイビーはいつ産まれても良い状態なんだそう。先週木曜日の健診で、ベイビーは下がって来ていると言われたけれど、でも子宮口はしっかり閉じているので、出産予定日は引き続き3週間後です。さて。体調は、もう常にお腹が張っているような感じです。家の中をちょっと歩くだけでもす [続きを読む]
  • Go crazy!
  • おスまし君姉の友人が始めた、野菜宅配サービスを頼み始めて約3週間が経ちました。野菜の他、乳製品も沢山届きます。昨日は大好きな水菜が入ってたけど、日本の水菜より大きくて太くて、色も濃くて、水菜の繊細さが・・・本日、妊娠35週と6日目。昨日の週一健診で受けた血液検査の結果が出ました。なんと、鉄分不足!ずっとサラダ食べてるし、昨日の夜は赤キャベツサラダ、それにメインはステーキだったのに・・・おスまし君に報 [続きを読む]
  • Hospital bag。
  • 胎動が激し過ぎて、寝不足の日々です。胎教音楽もなかなか効果無し・・・35週と2日目、呼吸が辛いです。あくびもしにくい・・・すごい顔してあくびしてるだろーなーって自分で分かるそして、ここに来て、日に日に出産へ対する『恐怖心』が出て来ました・・・情緒不安定なのかな弱気な事は言っていられないのは分かっているつもりだけれど・・・おスまし君に弱音を吐いてしまいました。さて。気を取り直して!Hospital bagの中身を [続きを読む]
  • NST再び。
  • あと残り約4週間。『最後の数週間は、brutalよ。』『残り一ヶ月で、もっとお腹大きくなるから。』『最後の方は座っててもお腹痛いのよ。』と、色々な話を聞き、本気で怖いです・・・さて。毎週健診が始まりました。早退して、検査後は自宅勤務昨日はお初なナースで、必要最低限の検査をチャチャチャとして終了。『ベイビーの体重聞いていいですか?』と聞くと、『先週計ったから今日は調べないわよ。次計るのは3週間後。』とアッ [続きを読む]
  • 最後の遠出。
  • いよいよ、とうとう?フットボールシーズンが到来しましたね。おスまし君、すでに大興奮ですカレッジフットボールに関しては、シーズンチケットを持っているので、また頻繁に地元に帰る事でしょうさて。先週末は、またおスまし君実家へ帰りました。これが出産前最後の実家帰りになるので、会える人達には挨拶へ行きました。地元は、秋を通り越して冬・・・最高気温14度その昔、9月末に初雪降ったくらいですからKumaとごろごろ。Ku [続きを読む]
  • あと5週間。
  • 別部署の人に『ベイビー産まれるのはいつ?』と聞かれ、『あと5週間だよ。』と答えたら、『小さいからまだまだかと思った!』と驚かれました。道で、見知らぬ人からも『あれ?ベイビーいるの?』と聞かれ、同じくあと5週間と答えると『So small!』と言われました。アメリカ人から見たら、“小さい” んだ・・・おスまし君とは『huge!』と毎日大きくなっていくお腹を見てるけどそして、昨日は帰りの地下鉄、席を譲って貰いました [続きを読む]
  • NST。
  • 母親から『9ヶ月に入ったのにまだ出勤している事を心配しています。』とメールがきました・・・今週くらいから、歩くのが少し大変になってきたかな程度ちなみに、姉の知らぬ間に超セレブ妻になった妹は、7月末に仕事を辞めましたさて。今日で33週と5日目。一昨日、NST(ノンストレステスト)を受けて来ました。ストレス(子宮収縮など)無い状態で胎児の様子を確認し、赤ちゃんと母体が出産を迎える準備ができているかどうかを見 [続きを読む]
  • Spirit Animal。
  • 『Look at you!』『You look cute!』『You look wonderful !』おスまし君実家へ帰ると、どこへ行ってもそう言って貰えます。年配の方々からは特にさて。先輩妊婦さん達からオススメされていたマタニティーフォトを撮りました。妊娠の証し、女性の身体の神秘とはいえ、素肌のお腹を出している状態が同性目線からしてもあまり綺麗と思えない・・・という個人的意見から、マタニティーフォトには興味が無かったんですが、徐々に成 [続きを読む]
  • 夏祭り。
  • NYの短い夏が終わりに近づくこの時期、Kumaのアレルギーが一番酷くなります。夏が終わるのは寂しいけれど、辛そうなKumaを見ていると、早く涼しく、いや寒く、もう雪降ってーって思うさて。ロングウィークエンドの今週末、ようやく今年最初で最後の夏イベントに行って来ました!9月3日はLabor dayで祝日毎年恒例、どんっ。去年と同じ場所で。同じ朝ごはん。バタースカルプチャー。不気味さは相変わらず、去年よりクオリティーが低 [続きを読む]