すしまる さん プロフィール

  •  
すしまるさん: すしまるブログ
ハンドル名すしまる さん
ブログタイトルすしまるブログ
ブログURLhttp://ssmaru.blogspot.in/
サイト紹介文インド・デリーで旅行会社を運営中。大好きな航空関連を中心に旅行記や日々感じる事をアップしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供256回 / 365日(平均4.9回/週) - 参加 2014/06/28 14:58

すしまる さんのブログ記事

  • ゴミが売れた♪
  • インドは中古製品が良く売れる!特に電化製品はえ、こんなに?と思うぐらい、何年も使用して壊れかけても買い手が見つかりやすいのです。今日さばきたかったのはノートパソコン。自分のが2台と、同僚のが1台。最初は、自分でハードドライブだけ取り外して残りはそのまま捨てようかと思ったけど、うち一台はなかなか取り外すのは厳しい。ここは「デリーの秋葉原」ことネーループレイスへハードドライブを外しに行きました。でも、こ [続きを読む]
  • 為替変動でこれだけ違う!
  • お騒がせしました。先日の日本への送金問題、やっと昨晩銀行側の送金手続き処理が終わり、今日本の銀行側に確認したらしっかり入金されていました。一度手続き処理さえ終われば後は早い!今回は担当者の責任ではないのに(元はと言えば昔口座を開いた時の処理ミス)、頑張って各関連部署と連絡してくれ、結果的には今あるインド人用口座を閉じる事を条件に例外的(?)に送金が認められました。日本人の皆さん、もしいつか稼いだ給 [続きを読む]
  • 破格のスーツケース
  • 思わず買っちゃいました。。。帰国する際のスーツケースを2個も@サムソナイト。元々、大きいスーツケースを購入するのは決定でしたが、機内持ち込みサイズのスーツケーズを持っておらず、店内の展示品に一目惚れ。買う予定は無かったけど、その場でふと興味本位で日本だったらいくらするのかなぁ?と思って携帯で調べたら、大幅な値段の開きがある事に気づきました。これが日本価格の最安値デリーのサムソナイト正規店だと、定価 [続きを読む]
  • 日本への送金ストレス
  • 本帰国への手続きにあたって今一番ストレスになっているのが銀行関連。テキトーな仕事のせいで、精神的に参っています。誰もが、インドで給料をもらっていたら最終的にしなければならないのが、口座にあるインドルピーを日本の自分の口座へ送金する事。送金手続き自体、とてもシンプルです。必要な書類は、銀行によって異なると思いますが今利用しているICICI銀行は以下の通り:①給料明細②パスポートのコピー③インド入国スタン [続きを読む]
  • 最後のお客様
  • H2トラベルズでラストのお客様は、日本から70代後半の女性旅行者の付き添いでマニプールの山奥へ慰霊の旅。日本にとって戦時中で最も悲劇だった場所でもあり、何万ともいう膨大な日本兵が戦い以外にも栄養失調・赤痢・マラリアなどによって亡くなりました。今回はその英霊を靖国神社へ連れて帰るとの事。このお客様は昨年にも訪問しており、今回は2回目になります。今回は雨期真っ只中の訪問。悪天候ばかりを想定していたら、空気 [続きを読む]
  • 本帰国
  • デリー生活も残りわずかとなりました。今月中旬に日本へ本帰国します。インドでの生活は青年時代に10年暮らし、仕事をしていたのは8年になり、通算して18年になります。その中で17年デリー生活、1年バンガロール生活になります。人生の半分以上はインド!インド好きか?と言われたら、とても複雑な気持ちになる。インドは日本以上に慣れている土地だし、知らずにメンタリティーはかなりインド的になっていると思う。何故日本への帰 [続きを読む]
  • 炭入りレモネード
  • 大好きなインドのコールドプレスジュースのメーカー、Raw Pressery。全部で20種類ぐらいあって店頭に並ぶものから選ぶ楽しみがあるのですが、新しい味がでました。真っ黒い「Charcoal Lemonade」。その名の通り、炭入りのレモネードです。コーラより黒いジュース原料は、炭、アガベ(アロエの様なもの)、レモン、水、岩塩のみ。炭は味が無いので、甘さは殆ど無いほんのり塩分の効いたレモネードでしたが、下の方に炭が溜まる。後 [続きを読む]
  • グルガオンのベルギーカフェDi Ghent
  • 昨日、フリーペーパー編集長と日本語レストラン予約サイト経営者とグルガオンでランチ。場所は、ギャラリアマーケットの横にあるクロスポイントモール(全然モールじゃないですが。。。)の日本式3階にあるカフェ、Di Ghent(ディー・ゲント)。平日の昼時だったので日本人奥様のランチ会が多く、自分も女性に囲まれていたので女子会に入って会話をしている様でした(笑)。雰囲気も良く、個性豊かなメニューが並びます。まずは青 [続きを読む]
  • レストランを事前予約して割引
  • 友人A氏が今年からグルガオンで始めた新事業。それは、デリー・グルガオンの日本語版レストラン予約サイトです。正直、個人的にはよほど人気で混雑しているレストラン以外で事前予約して行く事など無いのですが、レストランによってはこのサイトを通して予約すると特典として割引があり、20%引きなんてのも。サイトの紹介レストランはホテルの超高級レストランはありませんが、日本人駐在員の方々に馴染み深いレストランが幾つか並 [続きを読む]
  • タダ同然のインドの携帯通信事情
  • 驚きました。先日、自分の携帯電話を毎月定額で払うポストペイドから、事前にリチャージしなければならないプリペへ変更したのですが、驚いたのは料金の安さ。過去4年ほどポストペイドを利用して、年々料金が安くなっているのは既に気づいていました。定額料金にあまり変更は無かったのですが、前ではあったインド国内のローミング料金が無料になり、データ使用がほぼ無制限。通話もSMSも事実上制限無し。プリペへ変更して、更にそ [続きを読む]
  • ストックホルム1時間観光
  • ベルゲンの次は、スイスのチューリッヒへ向かいます。最安値はストックホルム経由で4時間20分の乗継時間があったため、是非市内へ行って観光する事にしました。ストックホルムのアーランダ空港は市内から約40キロも離れていますが、空港から最高時速200キロで走る特急列車、アーランダエクスプレスがストックホルム中央駅まで15分間隔で運行しています。所要時間は20分。空港ターミナルに直結しているので到着したらすぐに乗る事が [続きを読む]
  • 初Airbnb利用
  • 今回、ノルウェーで初めてAirbnbを通して宿を予約して、これが大正解でした。何で今まで他の場所でも手配しなかったんだろう、と思う程。Airbnbは誰でも家を開放できて、旅行者に部屋を提供するシステム。恐らくライセンス無しでできると思うし、一般宅にホームステイができて現地の人と触れ合える良いチャンスです。元々はホテルを検討していましたが、友人宅付近にはあまりバジェット系のホテルが無く、Airbnbだとホテルの半額ぐ [続きを読む]
  • ノルウェー滞在記(長文)
  • ヨーロッパは西欧・中欧をほぼカバーしていますが、その中で一番思い出深い国が2つあります。それはルーマニアとノルウェーです。ノルウェーは何といっても大自然が美しく、素朴。西欧では数少ないEUに非加盟国で、それは豊かな自然(水産物も含む)を守るためで、ここを訪れるとその気持ちが良く理解できます。ちなみに、西欧の主要国家でEU非加盟は他にスイスとアイスランドのみです。アイスランドはまだ行った事無いのでとても [続きを読む]
  • 今までありがとうございました
  • 重大ニュースがあります。実は本日で、私の経営しているH2トラベルズが最後の日を迎えました。7年前のちょうど今頃に起業した会社であり、他社があまり手を付けていなかったインドのヒマラヤ地域を開拓していき、地域特化した旅行会社でありました。特にカシミールの知名度をインド在住の日本人駐在員コミュニティーや、日本からの旅行者へあげる事ができたのはとても嬉しかったです(現在情勢が悪化しておりますが。。。)。また [続きを読む]
  • 風邪注意報@デリー
  • デリー首都圏に長く住まれた方なら知っていると思いますが。。。新しく引っ越しされた方々へ。。。これから、風邪を引きやすい時期になります。やっと3か月間の暑い暑い夏も終わり、これからモンスーンで気温が下がってくる季節に突入します。もう既にこの3日間雨が毎日降り、予報だと今日モンスーン入りになったはずです。日本の感覚だと7月、8月が一番暑い!と思われがちだけど、8月は年間の平均気温を比べると唯一東京より涼し [続きを読む]
  • 今までで一番残念なビジネスクラス
  • インパールから戻りました。本当に現地は日本の歴史上で最も悲惨な事が起こった一つの場所で、戦記を読めば読むほど虚しくなります。これもまた後ほど。インパールからの帰り、お客様が76歳の高齢の女性で且つそのままデリーを乗り継いで日本へ帰られるとの事で、ビジネスクラスへアップグレードしました。車から降りると、ちょうどエアインディアの職員さんが都合よく僕ら外国人を見ると何故か付き添ってくれ、最終的に「一人Rs. [続きを読む]
  • 27日までお休みします
  • 明日からマニプールへインパール作戦戦場の地をお客様と同行するため、暫くブログをお休み致します。またデリーに戻ったらアップを再開します。☆ランキングに参加中です☆↓押して頂くとちょこっとやる気が出てきます。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 40分間の絶景フライト:オスロ→ベルゲン
  • 隣に座っていたおばちゃんと機内でずっと話し込んでしまったため、機内の写真が無いので、代わりに窓の外の景色のみの搭乗記をアップします。短いフライト時間ですが、フィヨルドの絶景が楽しめます。航空会社:SASスカンジナビア航空便名:SK 287フライト区間:オスロ・ガーデモエン→ベルゲンフライト利用日:2018年6月8日(金)予定出発時刻:19:40発実際の出発時刻:19:49発予定到着時刻:20:30着実際の到着時刻:20:36着時刻 [続きを読む]
  • 3度目の世界最高峰ビジネスラウンジ
  • デリーより到着したフライトから次のオスロ行きも飛行機まで乗継時間は3時間以上もあり、今回はゆっくりと最も大好きなビジネスクラスラウンジで寛ぐ事ができました。このラウンジは既に2回レビューしたので、今回は食事だけのシンプルなものにします。特に、最初訪れた時と比べてあまり変わりありません。>2014年8月>2017年9月申し訳ないのが、ソファーや座席の様子の写真が一枚もない事。このラウンジ、毎度訪れる度に凄く混雑 [続きを読む]
  • 大気汚染改善
  • 今日に入って大分デリーの大気汚染濃度が低くなりました。砂塵が市内を包んだ先週は深夜の気温でも38℃という地獄の暑さでしたが昨晩あたりから30℃ぐらいまで下がりました。空がすっきりしてきましたね。現時点のAQIRKプーラムはニューデリーの中でも比較的大気汚染度が高い地域なので、114はかなり良い数値です。これからモンスーンに入り、また砂塵が来ない限りは暫く大気汚染を気にする必要は無さそうです。☆ランキングに参加 [続きを読む]