凛 さん プロフィール

  •  
凛さん: 夕陽が僕を溶かす頃。
ハンドル名凛 さん
ブログタイトル夕陽が僕を溶かす頃。
ブログURLhttp://lynnchaaan.blog.fc2.com/
サイト紹介文好きになるわけないと思っていた人を好きになってしまった。気付いたら生きてきた中で1番好きな人。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供92回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2014/06/30 14:29

凛 さんのブログ記事

  • がんばる。
  • 毎晩、辛いの。寂しさで心がはち切れそうになる。苦しいよ。ねえ、あなたは今どこにいるの?なにをしているの?2ヶ月近く前で止まった記憶、ほんとおかしくなりそう先日の続きを書きます。振られた翌日、朝彼からLINEがきていた。「昨日は眠れましたか?」「朝は霧がすごかったよ」振られたショックで眠れていないか心配してくれた彼霧は写真まで送信してくれたしかも停車した状態じゃなくて走行中に撮影した感じの写真いくら心配 [続きを読む]
  • ぎゅっと。
  • たまに、ふとしたときに。なんで好きになったんだろう、と。そう思ったときは、気付いたら目からたくさんの涙と彼の名前を呼んでいる。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • ゆるして。
  • これ以上何を失えば 心は許されるのどれ程の痛みならば もういちど君に会えるOne more time 季節よ うつろわないでOne more time ふざけあった 時間よくいちがう時はいつも 僕が先に折れたねわがままな性格が なおさら愛しくさせたOne more chance 記憶に足を取られてOne more chance 次の場所を選べないいつでも捜しているよ どっかに君の姿を向いのホーム 路地裏の窓こんなとこにいるはずもないのに願いがもしも叶うなら 今すぐ [続きを読む]
  • げんじつ。
  • 会う当日、時間帯は言われていたがその時間になっても連絡はなく場所も決まっていなかった。本当にこんなパターンは初めてで不安と苛立ちで感情がぐるぐるしていた。ようやく場所も決まり、そこへ向かった。先に着いた僕は彼を待っていた。彼からどこに車を止めたかの着信。久しぶりに着信がきて、それだけで嬉しくて。車を隣に止めて電話をするのも幸せで。彼の車の助手席に行った。遅れた理由を聞いたり仕事のことを聞いた。彼は [続きを読む]
  • かくごは。
  • 振られたけど簡単には諦められないこと完全に可能性がなくなったわけではないことまだ好きでい続けることを告げた。「僕の横はYさんのためにあけときます!」「じゃああけといてもらおっかな!」…あかん。こんなん。期待してしまう。振り向いてもらえるように頑張ろうと思った。しかし毎日あったLINEの頻度が1日1通になり1日1通が2日に1通になりハートや嬉しいことを言ってくれていた文面が別人のように素っ気なくなり電話にも出 [続きを読む]
  • おへんじ。
  • 告白の返事を待っている間毎朝毎晩「おはようございます」「こんばんは、お疲れさまです」他愛のないLINEがきた。連日続くからこっちもどういう気持ちで返信すればいいのか分からなくなってそれを彼に伝えた。ブログにはダイジェストで書いているから冷静に見えるかもしれないけど気持ちが張り裂けそうで爆発しそうで…「どうしましたか?」「何かあった?僕のせい?」冷静ではいられない僕ブチ切れてしまったそれでも優しく対応し [続きを読む]
  • こくはく。
  • 10月中旬、お互いの仕事終わり夜ごはんへと誘ったこの日、気持ちを伝えようと考えていた普段と何も変わらぬ彼ごはんが喉を通らない僕食べれない分は彼が食べてくれた駐車場彼の車の助手席雑談なかなか切り出せない手を差し伸べてくれる彼その優しさが好きだ「今日は温かいね」手の温度を感じて温かくしてくれる彼の優しさあまり時間もなかったので話を切り出した気持ちを伝えるだけで「好き」ということは伝えないつもりだっただけ [続きを読む]
  • すなおに。
  • 「お互い会いたい時は素直に言おうね」そう約束して「明日仕事終わりに会えないかな?」「顔を見るだけでもいいから」今思うとあの頃に戻りたくて仕方ない涙が止まらないその日、仕事終わりにいつものところで。お話してエッチして。もうほんと幸せでハグしてキスしてそれだけで幸せでYさんのを口に含めた時なんて幸せすぎて気持ちよくなっている顔を見たらますます嬉しくなっちゃって終わった後彼の気持ちを少し聞いてみたいと決 [続きを読む]
  • だいすき。
  • まさかだったほんと、まさか絶対に好きにならないって思ってた人絶対に好きになってはいけないと思ってた人出会って半年近く経つけど色々あったけど気付いたらほぼほぼ毎日LINEしていて大体週に一度会っていて好きって感情はなかったのにただただごはんに行っていただけなのにただただエロいことしていただけなのに今、大好きだよ誰よりも愛している自信がある25年間生きてきた中で1番好きかもしれない一度離れようと決めた時好き [続きを読む]
  • かなしみ。
  • 仕事帰りにふと流れたこの曲昔よく聴いていた曲だ。あの頃とはまた違った意味で聴けた。そして今のわたしの心を映すような曲だ。ただ君に褒めて欲しくて光る液晶を見てる君に誇りに思って欲しくて夜中キーボード打つただそれだけのこと休むことを忘れ喜びとするなら君のため 私のため?なら不安定なmy heart落ち着かないのは?哀しくなったら呼んでいいの?泣いていたら抱き締めてくれるの?終わりなき哀しみを抱え朝が来る前に眠ろう [続きを読む]
  • やさしさ。
  • ブログの更新が約1ヶ月程できませんでした。色々とありすぎて更新できる状態でなかったから。だけど前を向いていきたいから更新再開します。以前の記事で書いた理由とはYさんのこと。この時に話を聞いてくれたのはYさん。事故を起こした際、1番に電話をかけたのはYさん。その時は出てもらえなくて家に着いてJKと電話していた時に大量の着信が。普段眠るのが早いYさんが2時3時まで着信を残してくれて電話に出たら「生きててくれてよ [続きを読む]
  • びっくり。
  • この間の続きです。そこからまた他愛のないLINE…日常の繰り返し。ある日、僕が車の単独事故を起こした。その時に電話してくれたのがJKだった。車・保険のことは分かっていないけど慰めてくれたり気が紛れる話をしてくれた。その時の電話で核心部をついてしまった。何気に話したつもりだったのが気になっていたということを話した。そしたら向こうも同じような気持ちだった。だけど具体的なことは言わない…すごい恥ずかしいことを [続きを読む]
  • ?だらけ。
  • ブログ滞りすぎて書きたいことが溢れ出してる。とりあえず以前書いたJKのことを。頑張って簡潔にまとめる。あの日、僕はきゅんきゅんさせてもらったし「これはもしや…?」と思っていた。しかしLINEは相変わらず質素で返信ペースは1日1通〜2日に1通程度。「この気持ちはどうすればいい?」と悩みセフレさんや職場の人に相談。しかし結果はJKは何を考えているか分からんこの一択になった。世間的に見ても未成年と付き合うのはあまり [続きを読む]
  • よわむし。
  • 嫌なこと続きでだけどこういう時に話を聞いてくれたり電話してきてくれたり飛んできてくれたりしたのは…Yさん。ごめんなさいあの記事で決意したはずなのにちょくちょく会っていましたリスク受ける覚悟承知の上LINEは毎日していた、今現在進行形でしている。仕事で嫌なことがあったり夜ごはんの相手がいない時とか会ってくれた。正直、自分の中で気持ちが分からなくなっていた。あんな酷いことをされて辛くてしんどくてポジショニ [続きを読む]
  • 続・最悪。
  • 最悪なことでいうと先日にもありました。いつも利用してるとあるサイト。以前からメッセのやりとりをしていた年上休みの日が合わなくてなかなか会えなかった。その日はセフレさんからお誘いあったが当日になっても連絡がなかった。だけど買い物やカフェに行きたかったのでセフレさんの家の方向に向かっていた。自分の気持ち的にもめちゃくちゃエッチがしたいわけでもなくセフレさんからも連絡きてできたらいいかなーくらいの気持ち [続きを読む]
  • 最悪な日。
  • ブログを書こう書こうと気付けば日が経っている日々を過ごしています。書きたいことたくさんあるのに気付いたら寝てしまっている(_ _).。o○今、仕事の休憩時間に書いています(笑)今日は9月上旬にあったことを書きます。この日、久しぶりに変なやつに引っかかったしかも連チャン。某掲示板に初めて書き込んだ。21と33の2人からメールがきた。21とは21の住み最寄りにあるショッピングモールのトイレでやることになった。待ち合わせ [続きを読む]
  • フレンド。
  • エロネタ続きます。。職場の近くにセフレさんがいる。仕事が終わったらお家に行って情事を重ねている。初めの頃は行為だけだったがだんだんとお互いのことを話すようになり”本当の意味”でのセフレになった。セックスに関しては前向きな人で(セフレなら当たり前か。)方向性が同じだから相性も良い方向性が同じだから相性がいいっておかしいか。セックスがマンネリ化しないように毎回少しずつ変化を取り入れるようにしている。だ [続きを読む]
  • 興奮した。
  • 今日はエロいお話を。。8月下旬、とある人とエッチした。人生で初めてトコロテンさせた(笑)今までやってきたウケさんの中で1,2を争う気持ち良さと相性の良さ。身長が小さくて小柄だならもはや女性とエッチしているようだった。エッチが終わった後は一緒に寝た。僕は人と寝ることがあまりできないけど何故かこの人とは落ち着いて眠れた。起きてからお願いして2回戦(笑)1回掘って少し休憩して2回目フェラ手コキでイクことはあっ [続きを読む]
  • さいごに。
  • 最近毎晩夜中に1度か2度目が覚める。怖い夢か不快な夢を見てうなされて目が覚める。睡眠時間は確保しているはずなのに疲れがとれない。疲れがとれるどころか疲れて起床する。。精神的に不安定なのが原因なのは分かっている。多分ストレスもある。つらみ。今日のお話は8月も下旬に差し掛かった頃のお話。仕事終わりにYさんと会った。夜ごはんを食べに行ってからお家へ。感情としては以前書いたブログと変わらず。お話を聞いていても [続きを読む]
  • しゃしん。
  • 更新しようと気付けば一週間半。。仕事が忙しくてなかなか時間がとれない。ありがたいお話なんですけどね。ほんと仕事が楽しくて仕方がない。さてさて今日書く内容は遡り…8月上旬のお話。女の子と久しぶりに遊びました。セフレから友人までノンケ含め男性ばっかだったのでほんと久しぶりの女の子。高校生(笑)8歳下(笑)きっかけはInstagramいいねもらってコメントのやりとり同県住みだと分かり意気投合。DMにやりとりが変わりL [続きを読む]
  • 花火大会。
  • 久しぶりのブログ更新〜。今年のお盆は毎日外出していた。というか世間で言う「お盆やすみ」がいつからいつまでなのか分からないが11日から18日が一応の休みだった。今日は久しぶりの1日OFF。これからまた更新していこうと思う。今日はお盆やすみ前にあった花火大会について書こうと思う。毎年行っているとある花火大会。今年はYさんの自宅から見た…ごめんなさい、ブログでは書いていなかったが僕にとある出来事がありそれがYさん [続きを読む]
  • こうふく。
  • 憧れを手にしたいとか本気で欲しいものってちゃんと手に入れることができるんだなって自分の第一志望の企業につけて仕事も充実していて欲しかった車も手にしてセフレも複数人できて(これは絶妙だが)精神的に満たしてくれる人がいて新たな女性とも出会えることができてアウトドアしてくれる人がいて今年は夏らしいこと全部制覇できるし欲しいものは手に入れてるし無の境地。「今、他に欲しいものは?」と訊かれると「特になし」が [続きを読む]
  • 懐かしい。
  • 彼はよくLINEのヘッダーを更新する。LINEのヘッダーって更新すると自動的にタイムラインに掲載される。だから彼が更新すると分かっていた。先日、彼とのLINEを読み返していて彼のページを見たらヘッダーが更新されていた。それは知らなかったので更新してタイムラインの掲載を削除したんだと思う。よく見たら以前更新した記事もいくつか削除されていた。そう、いくつか。残されているものもあった。その残されているものって僕がい [続きを読む]
  • じかんが。
  • 行きつけのカフェ新しい店員さんの後ろ姿がこうはいくんに似てて一瞬、時が止まったようでそこから視線を外すことができなくてメニューを聞きにきたのもその人顔は似ていないけど後ろ姿が本当に似ていて目で追いかけてしまうわたしはまだあなたのことが好き、、にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村 [続きを読む]
  • 無の境地。
  • わりと、けっこう、満たされてる始めは忘れるためタチできるようになったからその理由でやってたけど数こなせばこなすほど数こなすことじゃないことに気付いた数こなすより質の良いセックスがしたい、と。これは女性とセックスする時にも同じこと考えて実行していた。今、セフレに相性のいい人複数人いる質のいいセックスできてる自信がある色んなプレイもした色んな体位もしたなんだろう、満足して無の境地に達したというか。自分 [続きを読む]