52icons さん プロフィール

  •  
52iconsさん: 月夜飛行船
ハンドル名52icons さん
ブログタイトル月夜飛行船
ブログURLhttp://luxannews.exblog.jp/
サイト紹介文眠れない夜に☆何して遊ぼ?
自由文器を中心に猫クリップ・金銀彩画などのハンドメイドを楽しみ
面白家族との日常や思うことなどを綴っています
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供341回 / 365日(平均6.5回/週) - 参加 2014/06/30 21:58

52icons さんのブログ記事

  • リベンジ★タルトタタン
  • ひと月ほど前に 次回はリンゴをもっと厚切りにしてレシピ通りにやってみよう と考えていた(らしい)タルトタタンにリベンジ! 紅玉2個を32等分(前回よりかなり厚切り)にしてフライパンに敷き詰め 砂糖を振りかけバターをのせて(この時点ですでにレシピ通りでない) ... [続きを読む]
  • 運ぶ箱★リサイズ
  • 釉掛けしたお皿を運ぶのにまた気を遣います 釉薬がなるべく剥げないようにティッシュやタオルで優しく包むと 21×21cmになり それを箱に入れるとして・・・ 少しだけ大きめのに入れて周りを緩衝材で囲むより ほぼピッタリのサイズの方がガサガサしないし 何より自転車カゴに積むスペースが節約できる ... [続きを読む]
  • 釉掛け★美濃織部
  • 新しく織部釉を買いました 鮮やかな緑色になる流れない織部というのはないそうなので サンプルの色と焼成適温などを見て とりあえず一番明るく深い緑になりそうなのを1kg注文 粉の塊がたくさん残っているのをつぶして滑らかにするのに とても時間がかかりました 本当は目の細かい網で濾せばいいの... [続きを読む]
  • 病院大っ嫌い★でも行って良かった
  • 倉敷旅行へ行く前からなんとなく右足の痛みを感じていたのだけど 旅行の前に鍛えておかなきゃ と 無理をして散歩に行ったり歩いたりしていたのが裏目に出たようで その痛みは旅行中にピークを迎えていました ホテルのフロントや仲間から頂いた貼薬と鎮痛剤で何とか切り抜け 帰ってからは少し落ち着いていたし ... [続きを読む]
  • 織部と黄瀬戸★掛け分け
  • 赤い織部に浸した後 マスキングテープを剥がすのが結構タイヘンでしたが( ̄▽ ̄)=3 剥がしてみればちゃんと変形市松模様がくっきり現れて キチンと丁寧にやればやっただけのことはあるな っと(*_ _)ノ彡☆ しかし余白部分に筆塗りした黄瀬戸は 雑な塗り方になってしまった(*- -)(*... [続きを読む]
  • マスキング★アートナイフ
  • 織部と黄瀬戸(または透明釉)の掛け分けのために 柄の部分のマスキングをしました 角の角度を目分量で決めて貼り始め 貼った後カッターで縁のラインに沿って切り離します これを何度も繰り返してスペースを埋めて行きます 家の中に何本かあるカッターナイフの中で 一番切れ味が良いのを選んでやってい... [続きを読む]
  • 角皿釉掛け★織部と黄瀬戸
  • 赤い織部と緑釉を部分的に重ね掛けした丸浅鉢 赤い織部の方が焼成中に飴のように流れて棚板にくっついていました 棚板が剥離剤処理してあったので事なきを得ましたが 普通に掛けてもまた流れそうなので 今回この釉薬は側面には掛けないことにして ... [続きを読む]
  • ガックシな日★ららぽーとExpo
  • 修理に出していた時計を受け取りに行く息子に付き合って Expoららぽーとまで散歩がてら・・といっても自転車で行きました いくら無印で買ったお気に入りだとはいえ 修理に出してまで使う人はとても珍しいらしく 受け取り手続き というか 事務処理 というか・・・のために とにかくレジで2〜30分も待た... [続きを読む]
  • 黄金虫★コガネムシ
  • 先日生協から電話があり 先々週配達の○○の紫蘇の葉ふりかけに 誤って昆虫(黄金虫)が混入していました 品質には問題ありませんが念のため回収します 品物はすでにご利用になりましたか? はい 少し使いました 何か変わったこと 不都合なことはございませんでしたでしょうか? ええ 旅行の前から足が痛くてそのままずっと... [続きを読む]
  • おかさんがいなくてもちゃんと作って食べる!
  • 旅行中の話題に必ず上るのが 留守中の家族の食事対策についてです カレー作っといた おかずを作り置きしておいた ――などなど 皆さん超マジメというかマメというか・・・(;´▽`A Luxanさんとこは? 何作っといたん? はい! 献立表を作っておきました( ̄∀ ̄*)v おかさんがいなくてもちゃ... [続きを読む]
  • 倉敷6★倉敷紡績記念館★歴史のお勉強
  • 旅行から帰って写真を見直しながら・・・ 年号丸暗記の日本史も世界史も大嫌いだったのにこうして自分の脚で実際歩いた場所の過去の出来事や変遷を大きな歴史の流れの中の一部として知るのは全然嫌いじゃないな→面白い(*_ _)ノ彡☆と思いました 天領として栄えた倉敷は、明治維新により米と綿の単なる集積地と化し、発... [続きを読む]
  • 倉敷4★居酒屋初体験
  • 大原美術・工芸館を観た後 ホテルにチェックイン 広々ツインルーム コンセントに繋がれてないレトロなラジオが♪(* ̄ー ̄) 水回りチェック バスタブはあるけどシャワーカーテンがないのよ ということはこの奥にトイレとシャワールームね シャワーで身体を洗ってからバス... [続きを読む]