みしらず さん プロフィール

  •  
みしらずさん: そうだ、会津へ行こう!
ハンドル名みしらず さん
ブログタイトルそうだ、会津へ行こう!
ブログURLhttp://misirazugaki.blog31.fc2.com/
サイト紹介文たまにフイルム時々デジ 現在・過去・未来 迷い道くねくね
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2014/07/01 20:58

みしらず さんのブログ記事

  • iPod touchの画像
  • 人並みに三連休だったので、天気の良くなった日曜日にブラブラと散歩して来ました。散歩の友は当然フイルムカメラなのですが、こちらは少々お時間がかかるので、初めて使ったiPod touchの画像です。まずは腹ごしらえの喜多方ラーメン坂内、もはや全国展開しているチェーン店です。本場喜多方の坂内食堂とどのような関係にあるかは不明ですが、見るからに体に悪そうなギトギトラーメンを食べるよりはよっぽど良いでしょう。どうせデ [続きを読む]
  • CS
  • 遅ればせながら・・・横浜ベイスターズ選手とファンの皆様、CS進出おめでとうございます。CSという制度には疑問もありますが、現状はそうゆう仕組みの中でやっているわけですから、もう少しだけシーズンを楽しませていただけるのはありがたいことです。昨年同様の三位でしたが、今年は勝ち越しての入賞ですのでちょっと価値が違うとは思うものの、上位4チームが勝越しているわけですから、2チームしか勝越しが無かった昨年と [続きを読む]
  • 週明けは・・・
  • お出掛けしていないのでネタがありまっせん。何時までも夏酒がトップでは見苦しいのでいちおう更新。本日も所用で外出した際、ついでに街撮りでもと思いコンパクトカメラにフイルムを詰めて行きましたが、何だか面倒くさくなって用事だけ済ませて退散して来ました。気力衰える秋かな?週明けは胃カメラ、ちょっとだけ気が重いですな(^_^;)特に問題はないのですが、若い頃にやった十二指腸潰瘍の痕跡が何時も会社の検診でひっかかり [続きを読む]
  • 人生美味しく
  • ニュースを見ていたら、我が県内の給食が不味いとか食べ残しが多いとか・・・髪の毛や異物の混入は問題でしょうけど、私が小学生の頃は給食が不味いのは当たり前だった記憶があります。何と言っても乾いた食感のコッペパンと脱脂粉乳の時代、たまに出る鳩茶ミルクがやけに美味しく感じましたが、実際は何を飲まされていたのか分かりませんね。「給食のおばさんが一生懸命作ってくださるのだから」、と食べ残しは厳禁。どのクラスに [続きを読む]
  • 彼岸花の季節
  • 色々と事情があってフリーになる休日がありません。ごくごく平均的なサラリーマンの私は、土曜日は活動して日曜日は家の事&休養と決めています。ただし、暇な土曜日は決まって雨降り。性格的に色々と態勢が整わないと何だか楽しめる気がしない、どっちの親に似てしまったのでしょう?困ったものです(笑)お写真、お彼岸なので彼岸花。今年は同じ県内でも違う所に行って見ようと思いますが、また週末の天気は怪しいのよね・・・(― [続きを読む]
  • iPod touchを買ってみた
  • 世間では新しいスマホが出るとか賑わっていますが、スマホに脳内を占領されたくないしTwitterもFBもインスタもやらない私には関係のないお話。嘘はblogだけで十分、あちこち拡散するのがお好きな人もいるようですけど・・・(笑)とは言え通話やメールはガラケーで十分ですが、もう少し生きてる時間を楽しみたいと思って手にしたのがiPod touch(6世代)です。どうやら最近値下がりしたらしい?PCのiTunesと繋いで音楽はOK、や [続きを読む]
  • モノクロって何?
  • 昔、「のらくろ」って漫画がありました。今の時代にあのような漫画が発表されたら、やれ○○主義だとか、○○を助長するだとかと騒ぎの的になるかもしれませんね。それはともかく、私の母は漫画を読むことを良しとしなかったので、子供の頃に自宅で漫画を読んだ記憶はほとんどありません。月に一回通う床屋さんの待ち時間に漫画を読むのは至福の時間でした。のらくろシリーズも読んだ気がしますが、全くストーリーを覚えてないのは [続きを読む]
  • 通知
  • 今年○○を迎える我が奥様、とある機関から手続きの通知がやってまいりました。何時からもらえるのか何時までもらえるのか、もらえるものは頂きますが、そんな年齢に達したということです。そう言えば、私も○○まであと半年ということで、記念の旅行券なるものを会社から頂きました。家族イベントが終了したら有効に使わせていただこうと思いますが、何となく寂しさを感じるのは言うまでもありません。人生、最後の直線だと思って [続きを読む]
  • 夏の終わりに
  • 夜になると虫の音が騒がしくなりました。これでもう少し涼しくなってくれれば虫の音も心地良く感じるのでしょうが、なかなかそうもいきません。夏の終わりに・・・「今年の夏は何もしなかったな」というのが実感。出来なかったという言い訳もありますが、齢と共に夏が辛くなるというのは誰もが経験する通過点なのでしょうね。正直、もう夏はいいです。まあそうこう言っているうちに週末は9月ですから、いくつか台風をやり過ごすう [続きを読む]
  • 夏こそ日本酒 2
  • 大曲の花火、無事に開催されて何よりです。関係者の熱意には頭が下がりますね。そんな花火をTV観戦しながら夏の日本酒(笑)暑さを理由に出掛ける気が無いのをいいことに、お盆も含めた週末は日本酒を楽しむ夏となりました。もちろん休前日限定の週末ドランカー、平日も同様とはいきません。宮城県は大崎市、「愛宕の松」純吟ささら、旨甘系でさっぱりした飲みやすいお酒です。夏酒というわけではありませんが、こうゆうお酒を飲ん [続きを読む]
  • 港の一コマ
  • ネタがありません。お盆休み中は来客などもあったし、なにより梅雨本番みたいな天気だったし・・・あと二ヶ月くらいしたら家内イベントも落ち着くでしょうから、のんびりフイルムカメラ散歩でもと思っています。神奈川県三浦市 MINOLTA HI-MATIC G  FUJI NEOPAN SS [続きを読む]
  • 夏休み
  • 夏休み第一弾、今年は何かと用事が入り例年通りとはいきません。なので、ちょっとだけ美味しいお酒と美味しいものを・・・あと数年したら毎日が夏休みになるし、そうガツガツすることもないかな(笑)(携帯&デジカメ画像) [続きを読む]
  • 夏の只見線 2
  • 川霧は生き物?爆発も困りますが「これは・・・」というシーンに巡り合うのは運しだいですね。お写真は普通の川霧です。只見線 KONICA FS-1  UC ZOOM HEXANON AR 80−200mm f4  FUJI PROVIA400X [続きを読む]
  • 終わりの始まり
  • カメラに対する興味が薄れつつあります。写真を撮る事がつまらないということではなく、新しく発売されたカメラに興味が湧かないということなのです。最近、あるサイトで写真講座の内容を見て愕然としました。肌をきれいに・・・、一部の色を変えたい・・・、邪魔なものを消したい・・・、ばれないように合成したい・・・それを教える商売を写真家というそうですが、人の欲って限がないんですね。(笑)まだ肌寒い頃、帰りの通勤電車 [続きを読む]
  • 新盆
  • 昨日はお盆の供養でお寺&お墓へ。生前にああしておけば良かったとか、もっとしてあげることが出来ただろうとか・・・何年経っても思うことは同じです。せめて供養だけはきちんとしておかないとね。しかし暑かった・・・(>_横浜市瀬谷区 MINOLTA SRT-101  MC-MACRO ROKKOR QF 50mm/F3,5  FUJI NEOPAN SS [続きを読む]
  • 夏こそ日本酒
  • 夏の日本酒第一弾(笑)まずは静岡の正雪。海のイメージが強い静岡県ですが、富士山の麓ですから水の豊かさは他県に勝るとも劣らないでしょうね。なんだろうな・・・、柔らかさと同時にコクがあって力強さを感じます。別のバージョンも飲んでみたくなるお酒です。5月末に北軽井沢へ行った時の土産、群馬の浅間酒造というのは初めてです。辛口のスッキリ系、まあ夏らしいと言えばそうですがそれ以上でもそれ以下でも・・・岩手の復興 [続きを読む]
  • 只見線
  • 2011年夏の豪雨災害以来不通となっていた会津川口〜只見までの区間、鉄道での復旧が決定したそうです。県や地元自治体の負担額を考えると「へぇ〜」という感じですが、たまにしか遊びに行かない立場の者がとやかく言う筋合いではありません。あの頃は、「撮りたかった!」という場所もありましたけど、復旧の頃まで「てつどうしゃしん」に興味があるかどうかは・・・良くも悪くも、「火中の栗を黙って見ていられない」という会津人 [続きを読む]
  • 魚止めの滝
  • 浅間大滝の下流にある滝です。太陽がほぼ真上から差す時間、滝の撮影でピーカンは厳しいものがありますね。群馬県吾妻郡 MINOLTA α7  FUJI VELVIA100やっと気忙しい6月が終わりました。まだ残っている事もあるけど社内行事なので適当に・・・(笑)そろそろ夏休みの計画でも立てますか。 [続きを読む]
  • 浅間大滝
  • 昼にはまだ早いので次に向かったのは浅間大滝。前に遊びに来た時は少し離れた白糸の滝を見に行きましたが、あまりの人の多さに閉口した記憶があるので今回はパスしました。落差は10mもないと思いますが、水量はそれなりにあってお手軽に訪れることが出来る滝です。日が差すと光芒が現れるそうなのですが、ちょっと季節(時間?)が違ったようです。群馬県吾妻郡 MINOLTA α7  FUJI VELVIA100 [続きを読む]
  • カモちゃんに遭遇
  • せせらぎ遊歩道と言うだけあって、滝までの道は緩やかな渓流に沿って歩きます。最近はこんな所を撮り歩くのがすっかりお気に入りになってしまったのです(笑)長野県北佐久郡 MINOLTA α7  FUJI VELVIA100川の流れを撮り歩きながら駐車場に戻る途中、カモシカさんに遭遇します。野生を見たのは初めてだったので一瞬たじろぎましたが、真っ黒の生き物ではなくホッとしました。こちらの存在にも気が付いたようでしばらくじっと見て [続きを読む]
  • 千ヶ滝
  • 長野県軽井沢町、セゾン美術館の奥にある滝です。もう少し早い時期なら新緑が目に鮮やかだったかな・・・?駐車場から滝までは徒歩20分ほど、せせらぎの道という遊歩道が整備されています。遊歩道入り口には「熊に注意!」の看板がありますが、鳥の囀りやハルゼミの声を聞きながらの散歩は実に心地良く、日頃の喧騒を忘れさせてくれます。落差は20m以上あるでしょうか?それなりに見応えのある滝だと思います。下流の流れ。長野県 [続きを読む]
  • 草軽電気鉄道 旧北軽井沢駅
  • 先日も書いた通り何度か訪れている北軽井沢ですが、かつてここに鉄道が通っていたことは全く知りませんでした。もっとも開業は大正時代、廃止になったのは私が幼少の頃ですから知る由もありません。車で走った方なら良く分かると思いますが、中軽井沢から北軽井沢まではかなりの上り。そこから長野原口まではけっこうな下り、さらに草津まで通っていたわけですから、よくもこんな所に鉄道を通したものだと感心してしまいました。群 [続きを読む]