龍戒 さん プロフィール

  •  
龍戒さん: 京都の霊能者 龍戒
ハンドル名龍戒 さん
ブログタイトル京都の霊能者 龍戒
ブログURLhttp://hottoman8823.blog.fc2.com/
サイト紹介文霊能者の視点で、スピリチュアルや不思議な出来事について書いていきます。浄霊についても書いていきます。
自由文霊能師の龍戒です。
昭和31年生まれ。
ヒーリング、霊視、透視、浄霊、
邪気払い、加持祈祷を行っています。

少しでも、原因不明の現象でお悩みの方の力になれたらと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2014/07/03 09:38

龍戒 さんのブログ記事

  • 新年のご挨拶
  • 謹賀新年新年あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。みなさまにとって本年が良い年となりますように。昨年は天災に人災とあれこれ世の中は大変となりましたので今年は雨降って地固まる安定した1年であってほしいですね。 [続きを読む]
  • 京都 紅葉2018年 11月30日 府立植物園にて  その3
  • その3は府立植物園内に座する半木神社(なからきじんじゃ)とその周辺の紅葉をお見せして、締めくくりと致します。陽射しの加減からでしょうか?先程までよりも鮮やかな色の写真が撮れました。半木神社世界遺産上賀茂神社の末社であり、府立植物園開園後は植物園の守り神として信仰されています。毎年4月と11月に行われる春秋の祭典には多数の関係者が訪れます。御祭神は天太玉命 流木神社とも呼ばれ、この周辺は京都絹織物発祥 [続きを読む]
  • 京都 紅葉2018年 11月30日 府立植物園にて
  • 久々のブログ更新ですね。早いものでもう12月に入りましたね。寒くなったと言いたいところですが、外はまだ暖かくて暖冬状態。紅葉にとっては長持ちするので良いかもしれませんが師走近くにもなって昼間は暖房を消すというのはやはりあまりスッキリしない気がいたします。さて、それでは本題の紅葉についてです。この日は華麗なる地下鉄烏丸線北山駅で降りて、府立植物園を目指すことにしました。府立植物園の入り口に到着し、枯れ [続きを読む]
  • 霊探知機などは本気で信じないほうが良い
  • 最近では霊探知アプリがスマートフォンに存在していたり、お化け探知機や幽霊探知機といったような製品が実物で売られていたりするわけですが、専門家としては効果に懐疑的です。とある、お化け探知機に至っては注意書きには「本製品を使用したことによる霊障等に関しては責任を負いません。お化けが必ず見つかるとは限りません」と書かれています。なので、あくまでも玩具としての位置付けに過ぎない感じのようですね。このメーカ [続きを読む]
  • 生き霊なんてそう簡単に憑くものではない
  • 「私の生き霊をなんとかしてください」といったご依頼内容で当方に鑑定に来られる方が時々おられます。しかし、霊視してみたところ生き霊などは全く憑いてなくて、せいぜい邪気が少し憑いている程度だったりします。邪気を祓うとものすごく気分がスッキリしたといって帰られます。生き霊というのは飛ばすのにそもそも修業がいりますよね。かなり黒魔術的なことを学ばないと、相手の意識にアクセスして悪さをすることなどできません [続きを読む]
  • 新しい友達や顧客と付き合いだしてからトラブル続き
  • 「最近知り合った人と友達になり、買い物に出かけたりするようになってからしょっちゅうトラブルにあうようになった」このようなご相談を受けることがあります。トラブルとは例えば会社の人間関係やプライベートでの交友関係がうまくいかなくなったり、本人または家族の体調や精神状態が不安定になったりするのです。通信機器が次々と壊れることもあります。そのような、付き合うだけでトラブルを招くような友人は邪気が多かったり [続きを読む]
  • 邪気などの霊的影響は本人だけではなくて周りに影響を及ぼすこともある
  • 霊障を解除すれば周りの人間までも体調や精神が安定するということがあります。つまり、霊的影響は周りの人間にまで影響を及ぼして家庭を崩壊させるということです。例えば、Aさんは体調不良と仕事の不調を症状とする強力な霊障を持って当方に来られました。なので、霊障の解決に取り掛かったところ、すぐに良い結果が出て体調が回復し、仕事も順調になったのでした。さらに母親も長年体調が悪かったそうですが、当方に来られた途 [続きを読む]
  • 葬儀場 葬祭場の隣にあったお店が閉店
  • 魅力的なスーパーが立て続けに閉店店を襲う葬儀場からのマイナスエネルギー去年の秋ごろにオープンしたスーパーの前を2〜3回通ったものの、開店していません。看板が撤去され、お店の中の商品棚も空っぽになった様子を見ると、閉店してしまったようです。こちらのスーパーには他には売ってないような商品の品揃えが豊富で、お惣菜なども薄味で手作りだったので、たまに行っていたのでショックです。実はこちらの店舗が入る前には京 [続きを読む]
  • 強迫性障害は霊の影響の可能性も
  • 強迫性障害とは自分の意に反して不快や不安が心に浮かび、その考えを打ち消そうとして何度も無意味な行為を繰り返してしまう病です。体表的な症状の一つに「手洗いを何度も繰り返す」というものがあります。手をきれいに洗って清潔な状態にもかかわらず、「まだ洗い流せていない菌があるのではないか?」といった感情が思い浮かぶと、手を洗わずにはいられないほど心が乱れ、手洗い場に行ってしまいます。これは一日に数度なら大丈 [続きを読む]
  • 体調が良くなったとのご報告 ちょっと珍しいケースについて
  • 先日、とある依頼者様より、体調が良くなったとのご報告をいただきました。実はこちらの方は1回目の霊的処置では効果がなかったとのことでした。ところが、2回目の施術後からはそれまで長年続いていた原因不明の体調不良が完全に治まり、体がものすごく軽くなったとのことでした。このように、1回目だけでは効果が実感できなくとも、2回目で劇的な効果が表れるケースが多々あります。やはり、複雑な問題のケースは効果を実感する [続きを読む]
  • 震災の影響について
  • この度、大阪府北部を震源とする最大深度6弱を記録した地震において5名の尊い命が奪われました。謹んでお悔やみ申し上げます。数百名にも及ぶ負傷者の皆様の一刻も早いご回復をお祈り申し上げます。また、今回の地震は都市部で発生し、インフラを直撃した結果、未だに断水等が続いており、不便な生活が続いており早急な復旧が待たれます。なお、当鑑定所の在する京都市西京区においても震度5強の大きな揺れが発生いたしましたが、 [続きを読む]
  • 霊能者は本来あるべき状態にもどしているだけに過ぎない
  • 「カルマを断っていただいてから営業成績が抜群に良くなっています」「私の霊的問題を解決していただいてから息子の体調まで良くなりました」「長年苦しんだ病気が治りました」「土地のお祓いをしてもらってから商売繁盛です」「浄霊の後、急に友達ができるようになりました」「お祓いをしてもらってから貯金ができるようになりました」このように、霊障から解き放たれると、急速に体調や運勢が好転し、感謝の報告に来られる方が多 [続きを読む]
  • 霊的問題が複雑な場合は一度で良くならない場合もある
  • 霊的問題とは様々あります。憑依霊から出る悪念の影響土地の因縁からくるマイナスエネルギー自身の前世の因縁先祖に関する因縁職場の人間関係によるマイナスエネルギー配偶者の霊的問題からくるマイナスエネルギー上記以外にも様々な原因があり、その霊的問題によって霊障が引き起こされます。多くの方が一番よく知っているのは、やはり霊です。多くの皆様が「地縛霊や不成仏霊に憑依されている」と思われて当方に来られます。憑霊 [続きを読む]
  • ネットの心霊写真 恐怖動画 怖い画像を見てから体調不良になった
  • ネット上にアップされている心霊物の写真や動画、グロテスクな画像などを見てから、「体調不良になった」、「精神的におかしくなった」「ケガが続発する」というケースがあります。写真や映像を見ると、写真に映るものの悪い念を受けてしまい、その結果、体調が悪くなることがあるのです。例えば、心霊写真を例にとると、写っている霊体が、既に成仏しており、その空間には存在しないのであれば、何の影響も及ぼしませんが、もしも [続きを読む]
  • 邪気払い 除気 波動修正 効果 よくある質問 
  • 邪気払い 除気 波動修正 について邪気払い 除気 波動修正 実はこの3つの言葉の意味はどれも同じです。元来、邪気払いと除気という言葉がスピリチュアルの世界では一般的でした。近年では新たに登場した波動修正という言葉が一般に広まって、定着しているようです。実は、波動修正以外にも魂の浄化といった言葉もございますし、似たようなところではデトックスという言葉もあります。さて、以下では邪気払い(波動修正)とは [続きを読む]
  • 原因不明の吐き気は霊的影響によるものかもしれない
  • 本日は原因不明の体調不良の中で吐き気について書かせていただきます。 ある日突然吐き気が始まり、病院に行って血液検査、胃の検査をしてもらっても治らない。精神的なストレスが原因だと思って今度は精神科に行っても原因がわからずじまいで困っている。このような場合は霊的影響によるもの、つまりは霊障の可能性があります。原因不明の吐き気と言っても、下記のように色々なパターンがあります。「吐き気の回数がだんだん増え [続きを読む]