ROCKIN' WASABI さん プロフィール

  •  
ROCKIN' WASABIさん: WASABISM
ハンドル名ROCKIN' WASABI さん
ブログタイトルWASABISM
ブログURLhttp://wasabism101.blogspot.com/
サイト紹介文アメリカ人夫+子供とNYC郊外ワーキングマザー生活。"NY"ぽくないNY生活での徒然。
自由文ROCKキッズな10代、仕事に没頭した20代、30代にNY留学。4年間の正規留学は2016年NYCのFIT卒業で完了。現在はNYC近郊で働きながら自然やアートやローカルカルチャーあふれるハドソンバレー暮らし。長男の誕生より、仕事の傍らものを書いたり作ったりしつつの、ワーキングマザー生活を満喫中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供58回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2014/07/04 08:23

ROCKIN' WASABI さんのブログ記事

  • 銀のスプーン
  • 昨日は午後から息子を夫の実家に預けていた。息子をピックアップし帰宅すると、「見てみて、これ♪」と夫。いつも使うのよりもだいぶ"柄"(持ち手)の短いスプーンが3つとフォークが1つ。どれも日本の喫茶店のコーヒーについて来るくらいの長さのもの。話を聞くと、これはベビー用のシルバーウェアとのこと。どれも銀食器で、そしてそれぞれお義母さん、お義父さん、夫の物だったらしい。お義母さんのベビースプーン。柄のところ [続きを読む]
  • 日本のに比べアメリカのパッケージったら
  • 日本のパッケージって本当に素晴らしい!というのはずっと常日ごろから思うこと。日本からのお土産なんかで、お菓子の詰め合わせやチョコレートやお煎餅でさえ、それはもうステキな箱に入っているものだと感動する。箱が紙製であっても、その頑丈さや丁寧な構造と組み立て、また中の仕切りや飾りの凝ったデザインなど、「手がかかってるなぁ…♪」としみじみ思うものが多いのです。(そしてそんなしっかりで貴重な箱は、中身を食べ [続きを読む]
  • 闇が来る前に、、、
  • Daylight Saving (サマータイム)が終わり、時計を1時間遅らせもとの時間に戻したため、1時間得をした気分の週末。そのため、時間はもとに戻ったとは言え、感覚的には先週までよりも「朝が早く明るくなって、夜も早く暗くなる」かんじ。NYCあたり、冬は午後4時半になればもう暗い。仕事が終わってオフィスを出ると本当に真っ暗だったりすると切ない。。。NYCの街中だと、周りの照明や人通りなどで、暗くなっても活気があるのだ [続きを読む]
  • 毎年この時期に現われる衝動
  • 先日、通勤電車の中で「編み物」をする女性を見て、さっそく影響された私。それになんだか、毎年この時期になると「編み物」がしたくなる...ロマンチストなのかもです。さっそく毛糸を探しに、クラフト用品でおなじみのMichael'sへ行ってきました。数日前にハロウィンが終わったタイミングなので、ハロウィン関連製品やデコレーションは店の片隅で70% OFFなどのクリアランス中。売り場の多くは、すっかりクリスマスグッズで埋め尽 [続きを読む]
  • ちょっとした脱線
  • 今朝もNJ Transitの電車は遅れて走っていた。以前の投稿でも書いたように、このあたりの公共交通機関は少々遅れがでるのは日常茶飯事。 NJ Transitのサイトを見ると、「機材の故障の関係で遅れ」とだけあったので、私も「いつものことか。」と思った程度。しかし乗った電車の車内アナウンスであとから聞こえてきたのは、マンハッタンのペンステーション発着便に最大2時間の遅れが出ているという内容。すでに通勤時間が始まって [続きを読む]
  • 紅葉のメカニズム〜木を見て人を思う
  • 一日の業務量が少なかったことから、思い切って昼前には仕事を早退させてもらった今日。夫LLAMAが仕事で出かけていたため、午後は息子と珍しく「平日の昼間に二人っきり」の時間を過ごしました。息子が午後のお昼寝中、私もリビングで一人寛いでいた時ふと気づいた窓の外の紅葉。ROCKIN' WASABI Instagramいつも真っ暗な時間に家を出て、早く帰宅する日でも家に着く頃にはもう薄暗い季節なので、家のまわりがどれくらい紅葉してる [続きを読む]
  • ハロウィンだった。。。
  • いつもの早朝地元ニュース番組をつけると、、、お天気おにいさんハロウィン使用!仕事の方では「月末だ…」とちゃんと覚えていたのに、月末=ハロウィンってことはすっかり忘れていた。小さな子供がいる家庭では、子供に仮装をさせてTrick or Treatに連れて行き楽しませる親御さん方も多いのに、すっかり放念でダメな母(私)。 何かあったかな、、、と少し考え、閃いた「ブルース・リー」!ROCKIN' WASABI Instagram息子 [続きを読む]
  • 夫への感謝
  • 私が月〜金曜日の日中は仕事で出かけるため、その間の育児は夫のLLAMAと、またはLLAMAが仕事で出かける時はLLAMAの実家が行う我が家。そのため、平日は朝の出発前と帰宅後が、私が息子と触れ合える時間。朝はどうしてもせわしないけれど、せめて息子を起こして着替えさせミルクを与え、寝起きのスキンシップをとるのには時間を作ろうと思っている。帰宅後はできるだけ遊んで、なにやら一生懸命に話す息子の宇宙語にこたえ、ベッド [続きを読む]
  • 小児科で検診と予防接種
  • 昨日金曜日は仕事を午前のみで早退させてもらい、息子の15ヶ月(1歳3ヶ月)の検診へ行ってきました。日本での出産経験が無いため日本のシステムを全く知らないのだけど、、、アメリカでは12ヶ月検診の次がこの15か月検診。いつも行く、我が家から最寄りの小児科へ行ってきました。アメリカのシステムでは、出産までは母子共々産科にお世話になり、産まれ出た後は生後1週間後くらいまでに受ける初診から、子供のケアは小児科で行 [続きを読む]
  • Oh My God(s)
  • ある日のこと、家の近くの交差点で。人工中絶反対を唱える人達とそのプラカードサインの光景。この交差点には、Planned Parenthoodという人工中絶手術や避妊薬の処方を行う機関の施設があり、それに反対する人達や団体=避妊や人工中絶に反対する人達が時々、とくにこういうお天気の良い週末などに、抗議のサインを掲げているのです。人口中絶に関しては、「推奨するべき良いもの」とは思わないけど、やむを得ない事情の場合は選 [続きを読む]
  • サラリーママのぼやき
  • 私のいつもの出社時間は午前7:30。そのため電車通勤族の私が自宅を出るのは午前6:15頃(理想は6:10だけどいつも5分遅刻でバタバタと出発。)6時なんて、この季節は真っ暗闇。そして電車に揺られるうちに日が昇り始める。いまはちょうど、電車の窓から遠くに見えるマンハッタンの夜が明け、日によっては朝焼けの中に高層ビルのシルエットが黒く浮かび上がってくる様子を見ながら通勤する。 そしてバスを乗り継ぎオフィス [続きを読む]
  • このCMにドキッ。。。
  • この週末は自宅でのんびりする時間も多く、お昼寝の時間が少なくなってきた息子の退屈しのぎで、子供用番組などのいつもは見ないチャンネルをテレビでつけていた。視聴時間帯も然り、放送局が違うと番組の合間にながれるコマーシャルも違うので、「このコマーシャルはじめて見るな」なものがいくつもあった。と言っても、あまり気にもとめないコマーシャルなので、何をどんなふうに宣伝していたかなんて覚えていないのだけど。。。 [続きを読む]
  • THE TESTショートフィルム試写会
  • 木枯らしと言ってよいくらいの冷たい風が吹き荒れて、青空だけど気温の上がらない様子を窓越しに眺めつつの家ランチをまったりと終え、日曜日の午後に向かった先はロックランド郡内の公共図書館。同じ郡内でも我が家からはちょっとだけ離れた町の図書館で、来館の目的は「読書の秋」らしく本を借りに(それも良いけど)...ではなく、お友達が作成したショートフィルム作品の試写会です。作品タイトルは『THE TEST』。夫を通じて私 [続きを読む]
  • 我が子の成長にウルウル
  • 先日の夫の実家でのディナー後、食事時間にしっかり眠ってくれた息子が起きて、さっそく家中を動き回って遊んでいる時のこと、、、 リビングやキッチンからベッドルームへと続く廊下で遊ぶ息子の姿を見て、胸がジーンとして目がウルウルしてしまった。いつも遊んでいるリビングでもない、キッチンでもない、ご飯を食べるハイチェアの上でもない、この廊下で急に「息子の成長」を実感したから。涙が出そうになったのは、たぶんそ [続きを読む]
  • 時代を越えてロマン
  • うまく空気をよんでくれたか、家族ディナーの2時間半、ぶっ通しでしっかり眠っていてくれた息子。しかしその前後はリビング〜キッチン〜廊下〜各寝室と動き回り、あっちこっちで色んなものをいじっては楽しそうにしていた。彼のメインの居場所(プレイエリア)はリビングの一画。大きな窓のある傍に、お義父さんお義母さんがプレイマットを敷いて、息子の遊び場を作ってくれている。そのカラフルなプレイマットの一画には、子供用 [続きを読む]
  • 夫の実家で家族ディナー
  • 夫の実家は我が家から車で10〜15分のところ。昨日は早い午後からのディナーにおよばれしてきました。クリスマスやホリデー行事には家族タイムで遊びに行くけど、今回は特に何の日でもない。ただ、「最近なかなかWASABI(私)にも会ってないしね」と、わざわざ家族ディナーをセットアップしてくれました。たしかに、夫や息子は毎週数回ずつ実家に行っているけど、私はなかなかゆっくり行けてない。なので、ホリデーシーズンを前に一 [続きを読む]
  • セール中止で家族タイムの週末
  • というわけで、前日まであれこれと作ってみたものの、本日のアンティークセールはキャンセルとなりました。雨天予報のため、仕方ない。久々のベンダーで楽しみにしていたため残念だけど、次の機会までのお楽しみをのばすとします。そして中止となったため今朝はゆっくりしようと思ったけれど、平日同様に平常運行する1歳児のおかげさまで、いつも通りの真っ暗な早朝に起床。いつも通りおめざのミルクをしっかり飲んで、部屋中をし [続きを読む]
  • 夜な夜な♪
  • 先週は朝からのサラサラシトシトの雨で、残念ながら延期になってしまったミュージアムのアンティークセール。ちょうど1週間後、今週末の土曜日(10月13日)に開催されます。いつものことなんだけど、、、イベントでベンダーとして参加する直前は、「あんなのも作ったら良いかな」「こんなのも置いてみようかな」と、最後ギリギリまであれこれと制作してしまい、前日ほとんど眠らずにベンダーすることもしばしば。良いふうに言えば [続きを読む]
  • 刑務所と細胞
  • 今朝のニュースで「カニエ・ウェストがホワイトハウスを訪問する」と報じていた。それ自体に興味は無いけど、、、カニエ・ウェストはアメリカの刑務所改革を話し合いたいと言っているとか。囚人を奴隷のように扱うとか、刑期後の社会復帰のこと、刑務所経営費用の捻出など、アメリカの刑務所事情にはたくさんの問題があるようだけど、それを良い方に直すのか、、、はたまた「Make America Great Again」と言う者同士なだけに何をも [続きを読む]
  • アメリカ妊婦思い出話:ポタージュfor カルシウム
  • ずぼらで料理嫌いの私が、「あ…やる気出して買ったは良いものの、使ってないわぁ、、、」という野菜群がある時、大量消費の目的でやるのがポタージュスープ。バターで炒めて小麦粉を加え、豆乳と一緒にフードプロセッサーでガーーーーーーーーッとやり、ハーブやらなんやら入れて少し煮込む。スープというにはこってり過ぎるくらいのペースト状のを作っておけば、食べるまえに更に豆乳を追加しスープ状までのばし味を調えるだけで [続きを読む]
  • ワーママにとっての貴重な通勤時間
  • 私の通勤時間は、自宅⇔オフィスのドアtoドア片道で1時間20分〜2時間。そのうち40分〜1時間は電車の中。人に話すと「長い通勤だ」と言われるけど、東京首都圏や大阪などの都市近郊に住んでいたらよくある話だと思う。ただ、私の地元の広島では2時間というと、とても長〜い通勤。広島にいた頃は、通勤電車も10分程度だったので確かにずいぶんと通勤時間が長くなった。そしてNYCまで通勤する人も多数住む我が家のあたりでは、マイ [続きを読む]
  • パジャマで行こう
  • 妊娠中はよく日曜日の朝に地元カフェ&ダイナーに朝食を食べに行ったものです。それを楽しみに、一週間頑張るカテにしていた感じ。まぁ、しかし、今はただのめんどくさがりで料理が好きでない嫁、という理由で週末の朝は時々外食でする我が家。このあたり、郡内だけけもローカル&家族経営などいろいろなダイナーが点在し、朝の気分で行先を決める。今日は、うちの近所のPancakes Plusというお店にした。ここ、とてもこじんまりで [続きを読む]
  • なんだか無視できない
  • 「雲はあるものの良い週末になるでしょう」くらいのこと言って、天気予報では全く雨が降るなんて言ってなかったのに、朝からずーっとサラサラシトシトと雨の一日になった今日。夜になった今でも降ってるし。みんな、天気予報に騙された気分で、ミュージアムのアンティークセールイベントは敢え無く来週に延期となりました。ので(?)、予定も無くなり気も抜け、お昼は「チャイニーズでも行こや」のノリ。行先は特に何てことない、 [続きを読む]
  • ピーナッツバター愛
  • 先日のりんご狩り以来、毎日幸せな気分でかじりついている、旬のフレッシュりんご。アップルソースやアップルパイにしたり、サラダに入れたりと色々できるけど、やっぱりフレッシュなのをそのまま食べるのが一番好き。ただ、フレッシュでも我が家でよくやるのは、りんご×ピーナッツバター。 これ、日本でも知られてきていると思うけど、アメリカではコンビニやスーパーにスナックパックとしてもあるくらい、とてもポピュラ [続きを読む]