つきみ さん プロフィール

  •  
つきみさん: grand jete~編み物日記~
ハンドル名つきみ さん
ブログタイトルgrand jete~編み物日記~
ブログURLhttp://genevieve2525.blog.fc2.com/
サイト紹介文パッチワーク・編み物・バレエが好きな主婦です。最近は英文パターンでの編み物にはまっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供136回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2014/07/06 08:05

つきみ さんのブログ記事

  • 今日のお出かけ
  • 寒い日が続いていた横浜ですが今日は少し暖かだったので街歩きに出かけました。そう、今日も合格祈願です。まずはJR鶯谷駅から徒歩7分ほど小野照崎(おのてるさき)神社へ。学問・芸能の神様として有名です。小野ときくと小野妹子や小野小町を連想しませんか?まさにその家系。小野篁命(おののたかむらのみこと)がご祭神です。百人一首「わだの原 八十嶋かけて 漕ぎ出ぬと 人には告げよ 海士のつり船」の詠み人としても知ら [続きを読む]
  • Fluffyショール完成です
  • 1ヶ月ほど前、仕事先で稲葉ゆみさんにお目にかかりました。稲葉ゆみさんは「ノスタルジッククロッシェ」という本を出版したり毛糸だまなど編み物雑誌にも多数掲載されている素敵な素敵な作家さんです。夏にはうずまきポーチを作りましたがこのうずまきポーチはRavelryでも注目されているようです。作品はもちろん優しいお人柄もクラシカルなファッションも私の憧れの的。そんな憧れの作家さんとお話する機会がありまして。ニットマ [続きを読む]
  • 自分自身に理由がある、ような気がします
  • 寒くなってきましたね。そろそろアルパカちゃんのマフラーを出品せねば。準備はできていますので、木曜日あたりには出品しようと思っています。昨日は娘と二人で明治神宮へ行きました。原宿駅を降りたらすぐ参道です。都会の喧騒の中にこんな自然があるなんて不思議な気持ちになります。本殿への参拝の後御朱印をいただきました。そして、別料金になりますが清正の井戸へも行きました。枯れることなく湧き出るということでパワース [続きを読む]
  • クリスマスのリース
  • 昨日、生まれて初めて親知らずを抜きました。まだ生えてきていない左下の親知らず。しかも真横に向かっているため口腔外科のお世話に。歯茎を切開した途端、先生から驚愕のお言葉が。「顎の骨がかぶっているので、まず骨を砕きますね」・・・・・・・・・・・・ものすごーく怖い思いをしたため途中、過呼吸&チアノーゼになりこれまた初の酸素吸入。終始優しく言葉をかけてくださる先生のおかげで何とか終了。術後はびっくりするほ [続きを読む]
  • クロッシェレースの課題
  • レース資格取得講座の課題がや〜っと仕上がりました。DMC コルドネスペシャル #30で編んだドイリーです。こちらの糸はオリムパス金票#40とほぼ同じ太さですが金票よりも難易度の高いレース糸です。今までレース編みというと金票というイメージだったのですがどちらかというと金票の光沢感があまり好きではないので私にはとても嬉しい出会いでした。フランスの糸でレースを編むなんて気分があがりますね〜、なんてクラスメ [続きを読む]
  • 不思議な日。
  • さきほど実家に行くと、母が「ダイソンの掃除機が当たった!」と喜んでいました。毎月、漢字のクロスワードの本を買ってうんうんうなりながら全問解いて達成感を味わっているのですがプレゼントに応募したところ、当たったそうで(#^.^#)ちょうど掃除機を買い替えようと思っていたところだそうでタイミングもよく、喜んでおりました。そうこうしている内に娘が帰宅。娘宛ての封筒がポストに届いていました。開けてみると・・・大大 [続きを読む]
  • 受験生におすすめのもの
  • 我が家の受験生。それなりに頑張っています。カロリーメイトのCMを見るたびに母は泣いています。中学・高校時代はブルーハーツが大好きでした。「人にやさしく」も泣けるし、なんといっても息子がこんな緊張感の中で試験を受けるのかと思うと本当に泣けます。フルバージョンもぜひご覧になってみてください。つい小言を言ってしまうこともあるし息子の人生、私がとやかく言うことではないと思いなおしたり。でも心の中は何とか希望 [続きを読む]
  • シェットランドレースとフェアアイルニット
  • 先日、ヴォーグで見かけたとある案内状。工房ウールワーク 上田文子さんの作品展のご案内でした。東京 京橋の千疋屋ギャラリーで11月25日(日)つまり本日・・・(;'∀')までの開催です。先日、ぽっと時間が空いたので出かけてまいりました。ギャラリーに入ると、言葉にならないほど素敵な作品の数々・・・フェアアイルニットとシェットランドレースの作品がならんでおりました。こんなに繊細なレースを棒針で編むなんてまさに芸 [続きを読む]
  • 道具の大切さ
  • この10月からヴォーグ学園で「レース資格取得講座」を受講しています。はじめの6か月は本科と呼ばれクロッシェレースとタティングレースを学びます。編み物の入門コースと同じく経験者ならば、いわば楽勝といった感じでしょうと高を括っていました。しかし、しかし、しかし!!かぎ針編みとクロッシェレースは似て非なるものなり。まず違うのは手加減。毛糸の風合いをなくさないように適度な力加減で編みますが、レースはきっちり [続きを読む]
  • リストウォーマー完成。。。
  • 毎日バタバタと走り回っていて、朝入れたコーヒーを夕方帰宅してから飲むという驚くほど時間のない日々・・・(もちろんカップに蓋はしてあります、かろうじて)これじゃいけないと思い、フレンチプレスを買いました。豆にもこだわってみましたが、挽くまでの時間はないのでお店でザラメ程度に荒く挽いていただいて。とてもおいしいコーヒーに出会えて、本当に心が癒されます。余裕のない日々はいけませんね。。。母のお友達に頼ま [続きを読む]
  • 谷保天満宮へ
  • 先週、息子の学校のお友達ママと3人で谷保天満宮へお参りに行ってきました。亀戸天神、湯島天神と谷保天満宮は関東三大天神といわれているのでぜひともコンプリートしたかったのです(笑)自宅からは少し遠いところでしたが電車を乗り継いで、おしゃべりしながら小旅行。一緒に行ったお友達は写真家。スマホで撮った写真でも、全然違いますよね。加工せずにこのクオリティ。ほんと、さすがです☆彡谷保天満宮は木々に囲まれた立派な [続きを読む]
  • ゲリラ出品。
  • 先日、ブログでご紹介しましたヨークシャーからやってきた毛糸で編んだくるくるショール。本日出品しました。バタバタしており、告知の時間がありませんでした。ごめんなさい。そしてもう一点。ウルグアイ製のとっても上質なメリノウールで編んだストールも出品しています。丁寧に紡ぎ、染められた毛糸です。大切にしてくださる方のところにお嫁に行かれますように。iichiはこちらminneはこちらにほんブログ村 [続きを読む]
  • カシミヤヤクでスヌード
  • 今日はお家で編み会でした。ファーの毛糸でスヌードやバッグを編んでくださり「かわいい〜」「ふわふわ〜」の声に、私まで癒されました(#^.^#)先日のこと。息子に「ママが編んだスヌードなんて嫌だよね?」と聞いてみると珍しく、本当に珍しく「お願いします」との返事。シンプルな黒のネックウォーマーを編んであげたいなと思って聞いたところ、使ってくれそうだったので親ばかな私はいそいそと毛糸を買って編みました〜。しかも [続きを読む]
  • プランドプーリング
  • 本日、11月5日は毛糸だまの発売日。職場でちょっとした話題になったのがこの「毛糸だま」に掲載されていたプランドプーリングという技法。・・・と、その前に特集は「ワンダーニット」今年の9月、「ワンダーニット」が発売されすごい売れ行きだったと聞きました。 従来の編み物の技法から一歩進んだ面白い技法がたくさん掲載されていて周りでも話題になりました。そして、今回の毛糸だまも「ワンダーニット」の特集で「これ、 [続きを読む]
  • 私史上最高のくるくるショールかも
  • 可愛くて、可愛くて糸のままで眺めては楽しんでいたのですがとうとう手を付けてしまいました(#^.^#)イングランドの北部 ヨークシャー生まれの毛糸で絶妙な色彩感覚と糸の質感が本当に可愛くてそして現在入手がとても困難な糸ということも相まってしばらく眺めていたのですがいやいや、眺めているだけじゃ余計に可哀想・・・と思いなおし、くるくるショールを編みました。自分史上、最高に可愛いショールになりまして。(ハードル [続きを読む]
  • 合格祈願
  • 先日、ある友人から両国にある鼠小僧のお墓について教えてもらいました。鼠小僧?ゲゲゲの鬼太郎?ではなく、実在した大泥棒 鼠小僧次郎吉さんのお墓なんだそう。なんでも彼はどんなに警備のきついところでもするりと入ってしまったことから強運の持ち主、合格祈願のゲン担ぎとして有名なんですって。お墓の前に「お前立ち」という石が置かれていてそれを削った粉を持ち帰ってお守りにするといいのだとか。そうと聞いたら、行くし [続きを読む]
  • おばあちゃん達のパワー
  • 幼いころから母は毎日何かを作っていました。私の下着には母の手で小さな刺しゅうが入っていたし編み物をしたり、パッチワークをしたりいつもいつも何かを作っていました。76歳になる今でも編んだり縫ったり、織ったりの毎日なのですがここ最近は手が痛むようで整形外科で手のひらに注射をうってもらいながら編み物をしています。手首を温めた方が楽なのでリストウォーマーを編んだりしているのですがやはりなかなか思うように進 [続きを読む]
  • こっそりと野呂さんを。
  • 本日からワタクシ、3連休でございます。嬉しいです。最近めったにないもので、テンションが上がってしまいます。先日の出品では、たくさんの方にご覧いただきありがとうございます。感無量でございます。そして、昨夜こっそり野呂英作のくるくるショールを出品しました。NOROらしい豊かな自然を感じさせる大胆な色遣いです。余談ですが、最近殊にグレイヘアが流行しているようです。染めない、という選択肢。潔くて、かっこいい。 [続きを読む]
  • 本日出品いたします。
  • 朝晩はだいぶ冷え込むようになりましたね。私は出勤のたびに「今日は何を着ようか・・・」と悩んでしまいます。職場や乗り物の中は結構暑いので、悩んだ末に、ブラウスにショールという軽装で出かけてしまうことが多いです。今の時期にとても便利なショールとストールを本日出品いたします。どちらもドイツ製の毛糸を使用しています。面白いのは、どちらも同じ糸を使用していること。パターンによって雰囲気が違うな〜、っとご覧く [続きを読む]
  • 寒くなったら出品するもの。
  • 今日の横浜は暖かく日中はちょっと汗ばむほどでした。寒さが本番になるころ、出品しようかなぁと思っているものをご紹介します。アルパカのふわふわマフラー。リバティのくるみボタンをつけています。お色は今のところ2色ですが、もう少し増えるかも。品のよいベージュのストール。こちらは↑と同じ糸で、ふわっふわのアルパカちゃんです。そして、もう1つ。肩まで暖かいスヌード。こちらはお色違いでもう1色、これから作ります [続きを読む]
  • これからのこと
  • 先日の出品に際しては多くの方にアクセスをいただき予想以上の反響にとても驚いています。たくさんのメッセージをいただきましたので、この場を借りていくつかお知らせさせてくださいね。★iichiやminneの出品に関してはこちらのブログ以外での予告は一切しておりません。★現在、オーダーはお受けできません。ただリクエストをいただいたという事を嬉しく受け止め、製作の参考にさせていただきます。ほとんどが外国製の糸を使用し [続きを読む]
  • ボッブルストールを出品します
  • 一週間ぶりの更新になってしまいましたが、お話したいことがたくさん(笑)ブログの更新の時間がとれない毎日でした。が、本日はとりいそぎ出品のお知らせです。以前にも出品したことがありますが玉編みのついたストールを2本出品いたします。葡萄色のこっくりとしたパープル。クラシカルな印象のお色だったので、ちょっと短めの、コンパクトなストールにしました。ボッブルをちょっと大きめに。そして、もう一枚がこちら。ブルー& [続きを読む]
  • 三角ショールを出品しました
  • 本日、10月14日。横浜は急に冷え込み、ちょっと寒くて目が覚めました。季節が変わると、新しい服が欲しくなりますね。私は、ショールやマーガレットなどの羽織りもので調節することが多いです。先日ブログでもUPしましたモヘヤのショールをさきほど出品しましたので、お知らせ。イタリア製のスーパーキッドモヘヤとシルクの混紡で、ふんわり軽くて暖かいショーレットです。小さめサイズなので、肩にかけてオフィスやカフェなど室内 [続きを読む]
  • グランマのブランケット
  • 以前、BSで放送された「温故希林」という番組が記憶に残っています。樹木希林さんと古民藝研究家の尾久彰三さんが骨董品にまつわる旅&街歩きをする、という番組で二人の珍道中ぶりが面白かったのを覚えています。その中で希林さんのご自宅を尾久さんが訪ねるという企画がありました。希林さんのご自宅には骨董品がいろいろなアイデアで活用されていたのですが私が心に残っているのは古布で作ったこたつ掛け。古い布を丁寧につなぎ [続きを読む]
  • ラトビアのリストウォーマー
  • 3連休の最終日、まったりと過ごしております。我が家の受験生。夏休み明けにちょっと気を抜いた感じがありました。夏の模試の成績がちょっとよかったりして。大学受験に関しては、何も口を出すまいと決めているので傍観しておりましたが、昨日の模試で「やっべぇ」という状態になったらしく(笑)今日は朝からバタバタと塾へ出かけて行きました。というわけで、私はまったり。ラトビアからお取り寄せした本場のウールでリストウォー [続きを読む]