みなべ蔵之介 さん プロフィール

  •  
みなべ蔵之介さん: みなべ蔵之介・コラム&エッセイ
ハンドル名みなべ蔵之介 さん
ブログタイトルみなべ蔵之介・コラム&エッセイ
ブログURLhttp://tomorrows11.blog.fc2.com/
サイト紹介文泣き、笑い、いのち---  静かで平凡でごくありふれた出来事を大切にしたいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2014/07/06 18:58

みなべ蔵之介 さんのブログ記事

  • ◇お客だけど「ありがとう」を言う大阪人、言わない東京人。
  • 東西比較ネタは鉄板ネタですね。いつも自らの大阪人気質を意識しながらいるオレなんですが、実は以外に「へぇ〜」と思ったのが表題の件。それほど当たり前に思っていました。ふつうに「ありがと」って言わないか?言いますよね?(笑)たとえば今、コンビニの挽きたてカップコーヒー、100円で大人気。大手3チェーンそれぞれに特徴ある味です。よく買います。その中で唯一、店員さんが入れてくれるのがローソン。(大阪だけかな?) [続きを読む]
  • ◇意外と「言いたいこと」は、短い文章でコト足りる。
  • ブログをあまり更新しなくなった理由に、長い記事を「意欲がなくなった」というのもあるけど、けっしてネタがなくなったわけでもなく、書こうと思えば書ける。ただ、Amebaで旧「なう」のお手軽さを覚え、もともとTwiterで短くまとめることに、ある種の面白さに目覚めていた。だから短文だからといって、「ひと言」で済ませることはあまりない。めいいっぱい制限数を使い、言いたいことを詰め込む。それで一応は「ブログ」「コラム [続きを読む]
  • ◇「成人式」、雑感。  〜親目線、子目線、多様な価値観へ。
  • 成人式当日のレンタル振袖が、まさかのドロンされたニュース、痛ましい。一生に一度の思い出をあのような形で踏みにじられた傷は、金銭では計りしれない。世の中に「詐欺」が多分にあり、どれもみな卑劣だが、心の傷を与える所業は極悪だ。それはそうと、最近の成人式への出席率は、一説には60%程度だとか。いろんな理由も聞いた。「やむを得ない理由から」、「自からの意思」だとか、様々だ。前者はオレもそうだった。当時は祝日 [続きを読む]
  • ◇いじめる理由に、相手の「落ち度」を挙げた人へ。 
  • 『いじめられる側にも理由(責任)がある。』---随分と以前、こういう発言を聞いたことがある。ネットの話だ。今更、この発言の主を糾弾しようだとか、そういう話ではない。ただ、この発言にも「言葉足らず」があったと思いたいし、その言葉と同じ考えを持つ(放つ)人もいるかもしれない。その上で、その「理由」、つまり、いじめられる側の「落ち度」とも言いたげな部分について考察したい。以下、オレの乱暴な物言いではあるも [続きを読む]
  • ◇コンビニ弁当の「値引き」と食品添加物。 with西成雑感。
  • :最近知ったのだが、コンビニの弁当もスーパーの弁当みたいに時間が経てば「値引きシール」貼るんやね。そら、賞味期限のあるものやし、売れ残りを避けるためにプライスダウンはすべきこと。一方で賞味期限切れの弁当が廃棄処分もされていたんやし、妥当な処置な。こういった賞味期限切れ(実際は、まだ少し余裕はあるはず)の弁当を、格安で「仕入れ」て、西成の三角公園近辺で売る業者(というより、半分はボランティアみたいな [続きを読む]
  • ◇みやべ蔵之介・新春巻頭言
  • 【みやべ蔵之介・新春巻頭言】今を嘆く事なかれ、 そこに必ず「意味」がある。変毒為薬とはこのこと。 現当ニ世、これからだ。■会社から男性を追い出したとき、人事部長は彼が5分後にこんなことを始めるなんて想像していなかった。 https://t.co/wxhCTMMGN3 @imishinjpさんから— みやべ蔵之介 (@tomorrows333) 2018年1月1日 あけましておめでとうございます。Tweet 部分を してお読みください。................. [続きを読む]
  • ◇陸王・「こはぜ屋品質」に学ぶ
  • ああ、『陸王』終わったね。 …よかったわぁ。 何のために、誰のために、そして「どうしても譲れないものがあって、比べられないもの、お金で計りきれないものがある…。あらためて、「仕事」に誇りを持てたよ。 ---ちなみに、余談ながらラストの茂木君のゼッケンを見た?スポンサーに「帝国重工」やってさ(下町ロケット)ほんで、こはぜ屋の新しいメインバンクに「東京中央銀行」(半沢直樹)やって(笑)池井戸さん、なかなか [続きを読む]
  • ◇プロ野球・戦力外通告   〜女房殿の支えありて
  • また恒例のテレビ番組、「プロ野球戦力外通告」が…。オレはこの番組を結構注目していてよく見る。いろんな形こそあれ、「家族のものがたり」でもある。仕事にありつくことの厳しさ、家族を支えたいとの思いは、彼らにも増してわかるつもり。電話を待つ心境、痛いほどわかる。蜘蛛の糸、一本でさえ、どれだけの価値があるか。それを活かすも殺すも、現当二世だ。今これからの取り組みひとつで変わる。 ハンデを抱え、どうしようも [続きを読む]
  • ◇Amebaブログの更新情報別途、相変わらず拙Amebaブログで「日記」をやっておりますが、暇つぶしの駄文にも関わらず、想定外の多くのご閲覧ありがとうございます。みやべ蔵之介ブログ‐Z再度ご説明申し上げますが、不定期更新が基本ですが、現在のところ、だいたい週末に週刊枠(1ファイル)のような形で更新しております。つまり、「日記」の詰め合わせ、言い換えれば「週記」でもあります。ほんま適当に駄文やっているつもりで [続きを読む]
  • ◇Amebaブログの更新情報まいど。別途、相変わらず拙Amebaブログで「日記」をやっておりますが、暇つぶしの駄文にも関わらず、想定外の多くのご閲覧ありがとうございます。みやべ蔵之介ブログ‐Z再度ご説明申し上げますが、不定期更新が基本ですが、現在のところ、だいたい週末に週刊枠(1ファイル)のような形で更新しております。ほんま適当に駄文やっているつもりですし、ウケや集客が本意ではないので、あまり大げさなPRはし [続きを読む]
  • ◇Amebaブログ(日記→週刊枠)の更新情報。 【お知らせ】別途、拙Amebaブログで「日記」をやっておりますが、暇つぶしの駄文にも関わらず、想定外の多くのご閲覧に恐縮いたしております。みやべ蔵之介ブログ‐Z不定期更新が基本ですが、現在のところ、だいたい週末に週刊枠(1ファイル)のような形で更新しております。※だいたいのところ、日々書いていますが、毎日のソレだけで「一記事」として更新するのは、オレ的にはちょ [続きを読む]
  • ◇あたらしい地図、はじめました。【ご閲覧の皆さまへ】いつもご閲覧、ありがとうございます。?あたらしい地図?はじめました。某タレント三人さんではありません(笑)珍しく、「お知らせ」だけの記事です。お知らせだけで更新なんて、今までほぼ無かったんじゃないかな?最近は旧Amwba「なう」における投稿をまとめ記事にしたり、Twitterをとりあげたりした記事ばかりで、事実上ブログ更新がストップしています。簡易投稿サイト [続きを読む]
  • ◇SNSの使い分けと、徒然想うこと。歳をくったせいか、だんだんいろんなことが面倒になってくる(笑)面倒というか、時間も取れないし広くいろいろやるというより、一点豪華主義。(しょぼいな)定年も、どっちかというとカウントダウン状態(あと7年ぐらい)にもかわらず、業界をとりまく環境は年々激変が増し、仕事はふえるばかり。「ベテラン」という域は楽とはほど遠い。しっかり睡眠や、休憩を取らないと体力がヘナヘナでしん [続きを読む]
  • ◇Amebaなう・アーカイブ  メディアウォッチ編②
  • ■Amebaなう・アーカイブ Vol.7@【NHK大河】 詳細は書くのが面倒なので結論だけな(笑)  直虎(おとわ)の本当の凄さが今回。 領主・近藤を「頭越し」にせず、奥山(六差)を「活かし」、家康へは虎松への「厳しさ」を具申。全てが現代もあるべき「筋を通す」「人を活かす」「人材育成」に通じる。 感嘆した。しばし唸る。@『意地を張るのと、覚悟を決めるのとは別もの。』 ドラマ「ドクターX」の中でのセリフ。セリフとは [続きを読む]
  • ◆対人論証
  • ◆「対人論証」 に走る、とある ?あほあほトークショー?を笑う。【対人論証とは】ある論証や事実の主張に対する応答として、その主張自体に具体的に反論するのではなく、それを主張した個人を攻撃すること、またそのような論法。 論点をすりかえる作用をもたらす。人格攻撃論法ともいわれる。 (Wikipediaより抜粋)ネット某所。とある案件で対峙する両名へ、仲裁まがいの対話(討論)の場をかって出たその?司会者?。討論の場 [続きを読む]
  • ◇Amebaなう・アーカイブ  メディアウォッチ編① 
  • ■Amebaなう・アーカイブ Vol.6@録り溜めていた、ドラマ『刑事7人』を視た。 オトナの刑事ドラマだ。 今回視たのは、SNSのバーチャルに生きる女性を描いた回。もうSNSの中で飾った世界が、完全に「自分の中の真実」と化していた。切なく、悲しい結末だった。 …なお、その女性には「叱ってくれるパパ」はいなかったのだ〜。@結構ドラマが好きで、よく録画してあとで観ている。 「コードブルー」、入院中の(元?)板前さんの [続きを読む]
  • ◇Amebaなう・アーカイブ  社会編②
  • ■Amebaなう・アーカイブ Vol.5...................................................................@電車に、駆け込み乗車する気持ちはわからんでもないけど、あれは乗り損ねて「挟まった」とき、かなりぶざま。言っちゃ悪いけど「捕まった虫」みたい。 扉は急に開かない。だから、しばらく「挟まったまま」という悲しい姿。 なお、そこでのたった1分の浪費がダイヤをかなり乱す。迷惑この上ない。 ...................... [続きを読む]
  • ◇字(書)は口ほどにモノを言う 
  • ■Amebaなう・アーカイブより、特別編集(分離、独立記事)③...................................................................@実は、オレは十代の頃より万年筆に愛着をもっている。小学生のころから「文字を書く」ことが好きで、書道も段位を持っている。万年筆は書道のソレとはまた違うが、とくにブルーブラックのインクと組み合わさった書き味は心地いい。続く@誰もが知っているパーカーやウォーターマンといった外国製メ [続きを読む]