まりっぺ さん プロフィール

  •  
まりっぺさん: ...::Hopkins Diary::...
ハンドル名まりっぺ さん
ブログタイトル...::Hopkins Diary::...
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/bluejaymaria/
サイト紹介文ジョンズホプキンスに留学している22歳日本女子の日記です。アメリカで脳外科医を目指して奮闘中!
自由文2014年にジョンズホプキンス大学に正規入学したことがきっかけで、ブログを始めました。脳神経学を専攻するpremedとして勉強、研究、ボランティアなどの様子を記録してきました。2018年卒業し、修士号を取得すべく、同大学公衆衛生大学院に進学。次の目標はメディカルスクール!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供200回 / 365日(平均3.8回/週) - 参加 2014/07/07 08:05

まりっぺ さんのブログ記事

  • 燃え尽き症候群にてまりっぺピンチ
  • あううううう(/TДT)/お家(日本)に帰りたいおおおおゥゎ━。゚(゚´Д`*゚)゚。━ン!!! まりっぺ@アメリカで医者になるため奮闘中!@Marippeppeppe試験が次々と返ってきて絶望しかない。Term 1は良かったが、今期は若干意地悪な教授とありえない勉強範囲と計画性の欠けた授業が目立つ。最初だけ良い印象を取り繕い、後は手抜きで地が出ちゃってるとか?…まさかね。GPAを上… https://t.co/6V2ydeSGrY2018/11/26 12:44:30Term 1を覚え [続きを読む]
  • 殺人の門をぶち壊す
  • ※この記事は私個人の経験から語るもので、みんなに当てはまるものではない。鵜呑みにしないでね☆まりっぺ@アメリカで医者になるため奮闘中!@Marippeppeppe親友が旅行から帰ってきたので、ブランチしたお??大学時代と今回も人間関係で苦悩したことに関して、私のせいじゃないと言ってくれた。勉強ばかりしてきた精神的に幼稚な人たちに出会ってしまったのでは、だとさ。自分がいけないと思って… https://t.co/lgTQ3Wtrgj2018 [続きを読む]
  • 人間は今を生きるのが下手な生き物
  • そうなんだよヌコたん…人は他生物同様、生物物理学的に能力の制限がかかっている。例えばニューロンの構造上、活動電位が起こってから一定の時間新たに活動電位が起こせない。発火頻度(firing rate) の制限だ。聴覚や触覚などもニューロン細胞の軸索の長さと発火速度で、反応が少し遅れる。音を聞く時、空気の振動が外耳道を通り、鼓膜を揺らし、中耳に位置する小さな骨を動かし、それが内耳の蝸牛に伝わり、ニューロンを刺激する [続きを読む]
  • 2018 Thanksgiving Dinner 〜ワイが生まれたことに感謝してな(ウザ過ぎ)〜
  • 今日はThanksgiving。感謝する日だ。何に感謝するかというと、私が生まれたことだ(知らんがな)。まりっぺ@アメリカで医者になるため奮闘中!@Marippeppeppe23歳になったった(・ω・`)Thanksgivingとは私が生まれたことに感謝するイベントだったのだな(違う)??今年は大学を卒業し、院に進学する大きな変化があった。今まで以上に明確な目標がある23歳の年は、自分の限界を超… https://t.co/qSb6RtB2NO2018/11/22 01:37:15今年は [続きを読む]
  • 付け外し自在な鼓膜が欲しい
  • ワイは同居人がうるさくて、同じアパートの違う部屋に引っ越したことがある。大学3年生の時に書いた、2017年の記事だ。現在の2人の同居人、最初は良かった。しかし1人段々と彼氏や友達を連れてくるようになり、今では常に知らない人がユニットにいる。しかもこの同居人は私の隣の部屋に住んでいて、壁が薄いのでいろんな声や音が筒抜けに聞こえ、ワイはトラウマになりそうだ。もういい加減うんざりだ。引っ越したくもない。なぜ [続きを読む]
  • 明日普通に授業があると感覚が狂う…院生になったのだなぁ〜
  • みんな、ドラマが欲しいのか?昨日のブログを投稿してからアクセスが跳ね上がったようだ。こうやってビッグになっていくのだな!では今日もくれてやる!(嘘です)BJ祭りブログで何回か触れてきたが、私が医者を目指すきっかけはブラックジャックだ。「小学生のころからブラックジャックの影響を受けて医者になりたかった私は、最低八年間は向こうで勉強します」〜このブログ1番最初の記事にてだが私の周りには常に共感する者がお [続きを読む]
  • まりっぺ死す。が、酒で生き返る。そして考える。
  • 昨日の雪が溶けてきた。どこから話せば良いのだろう。私は今まであまりにも自分のキャリア向上のことを考え過ぎて、他のことを疎かにしていたらしい。少し残念だが、別にそれが悪いことだと思っていない。アメリカにまで来ているのだから尚更だ。正直、そのために親も自分も色々な犠牲を払っているから、キャリアパスの邪魔になるものは徹底的に排除するスタンスだ。しかし医者になるためだけの人生でもないので、一見関係ないよう [続きを読む]
  • 日曜日は焦ってばかり
  • 頭が動いてない。何時間もひたすら生化学の構造書いてるのに覚えられない!ミニパニック状態だ。どうしたもんか…(´;ω;`)まりっぺ@アメリカで医者になるため奮闘中!@Marippeppeppe全然覚えられないので常に視界に入る場所に置いておく作戦。 https://t.co/KAUYb14tI72018/11/11 14:49:36今日も図書館地下3階で大奮闘。それに加え、オンラインコース(PHP)の課題がわりとインスピレーションがないと書けないもので、トピック [続きを読む]
  • やる気?どこに行ったんだ?出てこーい!
  • まりっぺ@アメリカで医者になるため奮闘中!@Marippeppeppe生殖生物学がBだったので何の気力もないっす。大学院は大学と違ってletter gradeに+や-がないので、A(4.0)とB(3.0)の間がないのは少し辛いです。しかしギリギリ90%になることもあり、それがA-(3.7)じゃな… https://t.co/JECylACR7j2018/11/09 23:06:28(このツイート、ステロイドホルモン合成酵素がミトコンドリアに局在することをかけ合わせているのだが、伝わっていな [続きを読む]
  • 神経細胞が物語るスマートな勉強法
  • 免疫のノルマを達成(リーディング終わった!)したので、ブログタイム☆v( ̄∇ ̄)v今日はな、午後5時まで寝てしまって自分でもドン引いてるお…図書館なう、気が済むまで復習・暗記してからじゃないと家に帰らないことにしている。寝た時間からして徹夜は妥当だな…そろそろ生化学の暗記に取り掛かりたいと思う。□■□■□■□■□□■□■□■□■□スマートに勉強するために神経細胞の性質を知ろう!突然だが、我は神経可塑性 [続きを読む]
  • Taipei Chinese Orchestraのコンサートに行ったった!♪
  • ホプキンスにはPeabody Instituteという北米最古の音楽学校がある。そこでは頻繁にコンサートが開かれていて、生徒だとチケットが無料今日はTaipei Chinese Orchestraのコンサートだったので、HOMEのメンツと行ったお(=゚ω゚)人(゚ω゚=)非常に興味深い公演であった。正直言って想像していたものとは違ったが、とても学びが多かった。楽器はHOMEでも活躍するerhu、pipa、daruan、 guzhengもあれば、チェロやハープもあった。(HOMEの楽 [続きを読む]
  • 【随時更新中】生化学暗記リスト
  • 突然だが生化学の試験が来週14日に迫っている。そして死ぬほど分子構造とメカニズムを覚えなければならないまりっぺ@アメリカで医者になるため奮闘中!@Marippeppeppe解糖系のメカニズムだけではなく、グルコース以外の単糖や二糖や多糖が解糖系に入るメカニズムも暗記しなきゃいけないようだ。グルコースの分子構造やっと覚えたレベルなのに無理ゲー(笑)しかも来週試験。計画を立てねば。2018/11/07 11:42:33まりっぺ@アメリ [続きを読む]
  • CMBの結果と論文ノート作り
  • 今日は免疫学だけだったのだが、朝10時から1時間だけCMBの試験を閲覧できるということで、豪雨の中大学院に向かった。実はCMBの期末があまり良くなく、全体で87.78%になってしまったのだ。90%にするには期末にあと4点追加しないといけない。屁理屈でも何でもいいからTAを論破orどうにか納得させて点を追加してもらおうと思ったのだ(学部時代経験済み)。が、バスに乗っている時、教授から最終成績に関してメールが。まりっぺ [続きを読む]
  • 【MHS Thesis】修論アドバイザーと初ミーティング
  • 今日はワイの修論アドバイザーDr. Kと初対面修論アドバイザーは皆BMBの教授なので、Dr. KもCurrent Topics in BMBにてご自身の研究を発表されていた。シグナリング関係のテーマを選んだ生徒はDr. Kに配属されたのだろう。なぜHedgehogを選んだのかとfast trackかを聞かれてから(私のテーマと修論のことはここに書いてあるお)、修論に書けるトピックを2人で挙げた。ワイのテーマは自由がきく。なぜならめちゃくちゃ幅が広いから [続きを読む]
  • 【アジア伝統楽器】HOMEの楽器を紹介するお!
  • なぜこのまとめを3年前に作らなかったのだろう。Hopkins Oriental Music Ensemble (HOME) とは私が2015年に創設した、様々なアジア伝統楽器で構成されているアンサンブルである楽器の奏者と編曲をするメンバーがいる。ホプキンス大学のキャンパス内ではアジア文化クラブとコラボしたり、自分たちのコンサートを開催したり。大学外ではMusicareと一緒に病院や老人ホームで演奏する。毎週日曜午後5時から7時まで練習している。今 [続きを読む]
  • Dr. Vと話したった!MCATに申し込んだった!M.D.とD.O.の違いについても
  • まりっぺ@アメリカで医者になるため奮闘中!@Marippeppeppe久々のpremedミーティングを前に緊張して眠れなくなり、一睡もせず朝を迎えたかと思いきやアラームを切った直後に1時間爆睡。1時限目ミスる。Term 1は修士課程の生徒という自覚しかなく、premedの自覚が薄くなっていたようだ… https://t.co/XAaGHoWQ8R2018/11/02 10:30:23今日はDr. Vとミーティングをした。ちょこちょこブログに書いてきたが、学部時代のpremedアド [続きを読む]
  • 大学院の不思議な巡り合わせ
  • *昨日間違えてクラス名Principles of Cell Biology (PCB)をFundamentals of Cell Biologyと表記しました。あまり意味変わらんけどね。直したお!今の時間は学部で失ったものを取り返しているかのような感覚である。大学時代したくてもできなかったことが面白いように大学院でチャンスとして現れているのだ。例えば明日はDr. Vとミーティング。Dr. Vは学部時代の私がここで語っている、面談したかったのにできなかったアドバイザー [続きを読む]
  • 毒性学の最終成績が……
  • 毒性学の最終成績が出た。A Σ(=゚ω゚=;)(つд⊂)ゴシゴシA Σ(・ω・ノ)ノ幻覚を見ているのかと思った。いや、本当に無理だと思ってたんだって!グループエッセイで撃沈し、期末を瀕死状態で受けて爆死して…このクラス、色々ありました。一昨日なんて「Aの可能性が完全に散った」とか言って落ち込んでましたもん。このクラスはcurveされる。クラスのトップが基準を決めるのだ。トップの生徒の総合得点がその他の生徒の満点とされ、その [続きを読む]
  • 【MHS Thesis】ワイの修論のテーマが決まったどん!
  • 修論のテーマ発表の記事はこちら。今日、私のテーマが決まったとのメールが来た。想像以上に早かったので驚いている。第1志望、ゲットだぜテーマ:Hedgehog signaling in disease アドバイザー:Dr. K Hedgehog。Hedgehog (HH) signalingとは発達生物学において欠かせないシグナル伝達回路。簡単に言うと、HHはリガンド(細胞膜の受容体に結合して細胞内にシグナルを発する物質)であり、このHHがどのタイミングでどの濃度で局在 [続きを読む]
  • 【考察2】大学vs公衆衛生大学院〜生化学編 Part 1〜
  • 今日からBiochemistry IIが始まった!Term 2が進む前にTerm 1の考察をしたい。前回の大学vs大学院は生物系全般だったが、生化学は大学でも受けたので、ピンポイントの比較となる。あと、前回と違ってあまり偏った意見を持っていないので、フレームワーク無しで特に目立った違いを挙げる。ちなみに大学院の生化学は半分が終わっただけなので、大学の前半と比較する。Term 2で印象が変わる可能性あり。Biochemistry IIが終わった時に [続きを読む]