ピスタチオ さん プロフィール

  •  
ピスタチオさん: 新米主婦の和食献立表
ハンドル名ピスタチオ さん
ブログタイトル新米主婦の和食献立表
ブログURLhttp://washokukondate.seesaa.net/
サイト紹介文新米主婦が和食中心の献立で毎日料理に奮闘中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2014/07/07 06:32

ピスタチオ さんのブログ記事

  • あさりと水菜のスープパスタ
  • ご飯を炊いておいたつもりで、炊けてなかった時のショックは大きいですよね。ご飯がないなら、何を主食にするか、乾物をあさって、今回はパスタにしました。具は安かったので買ってきたあさりと、冷蔵庫の中にあった、水菜と青ネギで決まり。あさりはその日買ったので、塩抜きを急いでしないと食べられません。50度洗いですぐに砂抜きができるとあったので、やってみました。結果、かなり砂をはいていたのですが、まだ少し砂を食っ [続きを読む]
  • エビとそら豆と水菜のパスタ
  • 休日のランチは麺類にすることが多いです。この日はパスタに。エビとアスパラのパスタにしたかったのですが、アスパラがなかったので、茹でたそら豆と中途半端に残っていた水菜で作りました。味付けはバターとニンニクと塩胡椒とレモン汁でさっぱりとさせました。でも、この組み合わせなら、醤油を足して、バター醤油でも美味しかったかも。そら豆は元々茹でてあったので、パスタと混ぜているうちにどんどん崩れてソースと一体化し [続きを読む]
  • ルーを使わないカレーライスの献立
  • ルーを使わないカレーライスサラダ菜と大根の生春巻ワカメとネギとニラ醤油の味噌汁ルーを使わないカレーライスを作ってみました。小麦粉を入れたので、とろみはついたのですが、肉や野菜の焼きが甘かったのか、あまり旨味が感じられませんでした。塩が足りなかったこともありそうだったので、塩は足したのですが。もう少し工夫が必要そうです。生春巻にしましたが、ライスペーパー買ったもののあまり使わなかったです。サラダ菜な [続きを読む]
  • ミッドタウン日比谷 Qカフェ ライスボウルセット
  • 先日、開業したてのミッドタウン日比谷に行って来ました。昼間に行ったのですが、かなり混雑していました。ランチはどこも並んでいましたね。6階にあるQカフェでランチしました。こちらも行列ができてました。こちらのカフェ、眺めがいいです。ちょうど、日比谷公園から皇居にかけての緑豊かなところが見えます。晴れた日だったので、とてもよかったです。ランチはライスボウルセットにしました。この日は鮭といくら丼で、あとはス [続きを読む]
  • オムライスの献立
  • オムライスを久しぶりに作りました。オムライスサラダ菜、大根、ワカメのサラダかぶと油揚げの味噌汁チキンライスは冷蔵庫にあった舞茸、玉ねぎ、鶏もも肉で作りました。鉄のフライパンを使っているのですが、具を炒めてご飯を入れるとご飯がなぜかフライパンに焦げ付いてしまい、多少とるのに苦労しました。卵は二個使って、溶き卵を熱したフライパンに入れて、半熟くらいでチキンライスをのせて、皿へひっくり返して作りました。 [続きを読む]
  • 551HORAI 豚饅
  • 大阪土産に551 蓬莱の豚饅をいただきました。新幹線の中で豚饅を食べていいか?みたいな話ありましたよね。ちょっと箱がシワシワになってしまったけども。日持ちは2.3日で、冷蔵保存なので、結構忙しいですね。濡らした布巾をかけて電子レンジでチンしました。割った写真を撮り忘れましたが、結構メンチカツにも通じる肉が多いむっちりしたあんでした。味付けもしっかりとついているので、ソースやマヨネーズをかけなくてもそのま [続きを読む]
  • 鶏むね肉のマヨポン炒めの献立
  • 鶏むね肉のマヨポン炒めほうれん草のお浸し豆腐とわかめの味噌汁ご飯遅まきながら、マヨポン炒めを初めて使ってみました。マヨネーズで炒めてポン酢を絡めて出来上がり。ジャンクな仕上がりでした。マヨネーズでこってり、ポン酢でさっぱりとさせるのですが、マヨネーズの方が勝っている感じでした。ほうれん草のお浸しがあっさりしているので、ちょうどよかったかも。ほうれん草はベーコンと炒めようかと思っていたのですが、お浸 [続きを読む]
  • 巨大茶碗蒸しの献立
  • レンジで簡単に茶碗蒸しはできるんですね。卵一個につき、出汁300ccのレシピだったので、一人でしたが、丼にたっぷり巨大茶碗蒸しとしました。具はシイタケ、ささみ、ほうれん草、銀杏で作りました。ほうれん草と銀杏はずっと前に冷凍しておいたものを活用しました。電子レンジは300wで何だかんだ10分くらいやったと思います。5分経ったところからは、30秒毎に加熱し、様子をみました。表面がブツブツ沸騰してきてから30秒毎に確認 [続きを読む]
  • 野菜と果物でできた像 ルドルフ2世の驚異の世界展
  • ルドルフ2世の驚異の世界展に行ってきました。野菜や果物だけで描かれた肖像画がありました。これはそれを再現したものだそうです。といっても本当の野菜や果物ではないですよ。展示してある間に腐っちゃいますからね。でも、これをみて、もしかしたら、案山子のように本当にこういう像があったのではないか、と思ってしまいます。もし、道端にこんなのがあったら食べられちゃうか(゚o゚;;でも、お城の中にあったら、夜の警備にはい [続きを読む]
  • 初めてルーもデミグラスソースも無しでビーフシチュー作りました
  • ルーもデミグラスソースも無しでビーフシチューを作ってみました。というか、ビーフシチュー自体自分で作るのは初めてです。本格的なものはだいたい牛肉、野菜をこんがり焼いて、赤ワインで煮込んで、トマトピューレやケチャップを入れて煮込む流れですね。赤ワインがなかったので、バルサミコ酢を少しと日本酒で代用しました。バルサミコ酢の酸味を飛ばすように煮込む前に牛肉と一緒に焼いたのですが、それでも酸味が残っていまし [続きを読む]
  • ミラノ風ドリアに近いリメイクドリア
  • 最近クリームシチューを作った時のほんの少しの残り。具は食べ尽くし、ソースがかろうじて残っている状態だったので、それだけではドリアにもできなさそうだったので、ずっと前に作って冷凍してあったミートソースも解凍して、ミラノ風ドリアにしました。といっても、ご飯は普通に炊いたご飯。ご飯はなるべくカサッとあまり厚みが出ないように広げます。その上になるべく中央はのせずに周りにかけて、真ん中にはミートソースをのせ [続きを読む]
  • 明治 濃厚チーズリゾット
  • 冷凍食品はあまり買わないのですが、おいしいと評判だったので、買ってみました。明治濃厚チーズリゾット。濃厚ってあたりが期待しちゃいますね。中を開けて、ラップをせずに、600Wで4分。取り出してすぐにご飯と上にかかっているソースをかき混ぜると、出来上がり。結構、リゾットぽく出来上がりました。食べてみると、まず米粒はかなりしっかりとつぶつぶしていて、歯ごたえあります。高級なリゾット風ですね。チーズのソースも [続きを読む]
  • 市販のルーやコンソメを使わないクリームシチューの献立
  • クリームシチュー小松菜とあさりのペペロン風レタスと大根のサラダこの冬初めてのシチューを作りました。市販のルーは使わずに、コンソメも入れずに作りました。それでコクを出すのはなかなか難しいですね。しかも、バターが足りずに半分はオリーブオイルでした。それでもかなりコクのあるクリームシチューができました。水島シェフのレシピを元にバターの半分はオリーブオイルで、タイムもなかったので、代わりにナツメグを少々入 [続きを読む]
  • 糠床その後
  • 糠床を作るのは春など暖かい季節がいいと言われているのに晩秋に始めてしまいました。それから3ヶ月くらい経ちました。糠漬けは細々と続けています。最初はガスコンロの近くに置いていたら、暖か過ぎたのか、あっという間に酸っぱくなり、その後は冷蔵庫で管理しています。最初は塩っぱいだけだったのが、今は塩気が少ないのか、あまり塩っぱくはありません。酸っぱくなり過ぎた時に唐辛子を追加したのがよくなかったのか、糠床食 [続きを読む]
  • イクラ?キャビア?タピオカ? いいえ、バルサミコ酢です
  • バルサミコのパールだそうで。見た目はイクラか?キャビアか?タピオカか?という不思議な感じです。サラダにのせてみました。もっと色が薄い野菜やカラフルな野菜を使ったら、もっとおしゃれになりそうですが、今回は水菜ときゅうりと家にある野菜で作りました。小さいブラックタピオカみたいですね。食べてみると、プチっと弾けて、中からバルサミコ酢がトロッと出てきました。食感は完全にイクラです。でも、中身は甘酸っぱいバ [続きを読む]
  • 濱乃 雲丹醤
  • 雲丹を食べたいけど高いし、日持ちもしない。お手軽に楽しむ方法はないか、そんな時雲丹醤がいいですね。サラダにドレッシング風にかけてもいいですし、しゃぶしゃぶなどのつけだれとしてもいいですし、お刺身につける醤油の代わりにしてもいいですね。雲丹の濃厚な旨味と醤油が合います。粒うになどの瓶詰の雲丹はお酒につけてあるのが多くて、アルコール独特の風味が私は苦手でして、アルコール漬けではない雲丹の加工品はなかな [続きを読む]
  • バレンタインデーディナーはハンバーグで
  • バレンタインデーはどんなディナーにしましたか?特別な日はやっぱり洋食がいいかなと思う考えてはいたものの、平日だし、仕事から帰るのが遅かったので、ハンバーグにしました。ハンバーグ、パスタとアスパラ添えかぼちゃのスープ、ご飯サラダとかつけたらいいんでしょうけど、そこまで手が回らず、かぼちゃで緑黄色野菜をするとっているのでよしとしました。かぼちゃのスープはベーコンと玉ねぎをバターで炒めて、塩茹でしたかぼ [続きを読む]
  • あんこう鍋
  • 一番おいしい鍋は何か、以前に雑誌で特集してたには、あんこう鍋だそうです。まあ、好みによると思いますが、主人はその後あんこう鍋にはまり、かなりの頻度でリクエストがあります。最近はスーパーでもアンコウを見かけることが多くなった気がします。あんこう鍋はアンコウの肝を炒って味噌仕立てにします。身の周りにはコラーゲンたっぷりの皮の部分など女性にも嬉しい鍋ですね。今回の具は白菜、ネギ、しめじ、春菊、人参、豆腐 [続きを読む]
  • とんかつ茶漬 すずや
  • 新宿のすずやで、とんかつ茶漬けをいただきました。見た目が普通のトンカツでもないし、茶漬けでもないので、一番はじめに食べた時は戸惑いましたね。炒めたキャベツの下にトンカツがあります。タレがかかっているので、ソースとかはかけずにそのまま食べます。とんかつにはタレが染み込んでいる部分はしっとりした衣になっています。半分はお茶漬けにして食べます。味噌汁はしじみ汁で、肝臓に良さそう。お漬物でお口直ししながら [続きを読む]
  • 鏡開きにお汁粉 おかずに悩む
  • 昨日は鏡開きでしたね。前もって炊いてあったあんこを使ってお汁粉作りました。しかし、平日なので、食べるのは夜ご飯。お汁粉の他におかずは何にするべきか悩みました。主人は風邪でうどんがいいということだったので、私一人分のおかず。簡単にあるもので済ませることにしました。お汁粉冷奴キャベツのアンチョビ炒め変な組み合わせになってしまいました。でも、お汁粉の夜ご飯、おかずは何にしたらいいんでしょうね。まお汁粉を [続きを読む]
  • ミートソースのパスタの献立
  • 久しぶりにミートソースを作りました。だいたい落合務シェフのレシピを参考に多少ないものは省略して使っています。今回はアイリスオーヤマのハンディブレンダーのチョッパーを使って、玉ねぎと人参はみじん切りにしました。合挽肉を使って、赤ワインの代わりに日本酒でと結構色々変えましたが、なんとかそれらしくできました。ミートソースのパスタ千キャベツを玉ねぎドレッシングでりんご玉ねぎドレッシングもチョッパーで玉ねぎ [続きを読む]
  • 揚げないコロッケと豚汁の献立
  • 揚げないコロッケ、千キャベツと玉ねぎドレッシング冷奴豚汁ご飯久々に揚げないコロッケを作りました。一時期スコップコロッケが流行りましたね。コロッケの形にするか、耐熱容器に入れるかの違いと思うのですが、なんとなく、揚げないコロッケの方がコロッケらしいと思ってしまうんですよね。今回はかぼちゃの揚げないコロッケも作りました。かぼちゃすべてではなく、じゃがいもとかぼちゃ五分五分がいいバランスだと思います。少 [続きを読む]
  • あんこ炊きました
  • まだ早いですが、気持ちにゆとりがあるうちに、鏡開きのお汁粉のために、あんこ炊きました。二回煮こぼすやり方で炊きました。小豆一袋250gをすべて入れて、粒あん状態にします。お汁粉に使う分は冷蔵保存し、あとは小分けにして冷凍保存しました。あんころ餅にしたり、白玉と合わせたり、少しずつ解凍して食べます。お汁粉にするときは、粒あんを入れて、水を足して、砂糖も必要ならば足して、沸騰させて、焼いた餅を入れるだけ。 [続きを読む]
  • だしがよく出る宗田節 その後
  • あけましておめでとうございます。今年も美味しいものをたくさん食べたいと思います。去年アップした記事で、宗田節を入れた瓶に醤油を入れて作るだし醤油ができました。かれこれ1ヶ月になりますね。そのまま湯豆腐にかける醤油として使ったところ、私には少し癖が気になりました。でも、おでんの出汁に使ったところ、別で入れた昆布の出汁と相まって、とてもおいしくおでんができました。うどんつゆ、蕎麦つゆなど酒とみりんを足 [続きを読む]