文山草 さん プロフィール

  •  
文山草さん: 草物盆栽
ハンドル名文山草 さん
ブログタイトル草物盆栽
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/98179-1106
サイト紹介文山野草や樹木を組み合わせ盆栽として作り込む。
自由文植木鉢を使わないケト土造り、植え替えは一切しないひたすら持ち込む、植木鉢の代用(水盤、陶板、地板)は作家に特注。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2014/07/07 13:36

文山草 さんのブログ記事

  • 草物盆栽
  • 台風の影響か?昨日と打って変わって寒い感じの日になりました。キョウガノコ、38cm,作18年、水盤(常滑焼 山秋)「京鹿子(きょうがのこ)」は細かな花の集まりが京染めの鹿の子絞りに似ていることからつけられた名です。シモツケソウ属の宿根草。良く似た近縁種の植物にシモツケソウがある。 [続きを読む]
  • 草物盆栽
  • 夏が来れば思い出すこの花が咲きだすと十数年前、初めて尾瀬に行ったとき、大江湿原の大群落を見て、見渡す限りのニッコウキスゲの大パノラマに圧倒されました。根洗い作りして17年、今年も見事に咲きました、つぼみの数は平均7個で約一週間楽しめます。 [続きを読む]
  • 草物盆栽
  • こんにちは、文山草です真夏の暑い日が続きます。今日の花は 更に暑さを感じます。ハマナスの仲間で品種名は「十六夜」花の輪郭が一部欠けるそうですが、どの花も十五夜お月さんのように丸いです。八重咲より花びらが多く千重咲で豪快に咲き誇っています。黄金のカンスゲが彩りを増やして存在感があります。 [続きを読む]
  • 草物盆栽
  • こんにちは、文山草です青空が急に雲で覆われ強烈な雨が、ややこしい天気です。気の早いアジサイが咲き出しました、昨年園芸店から「瀬戸の月」と言うアジサイを購入し、根洗い風に作ったものです。上の画像は、庭園に咲くバラと同じようにミニバラを咲かせテーブルの上に置いて楽しんでみました。草物盆栽は短期間で楽しめ植替えをしなくとも何年でも生育します。 [続きを読む]
  • 草物盆栽
  • こんにちは、文山草です真夏のような暑さです、夏本番はどんな陽気にになる?ニワフジ/高さ32cm/作7年/陶板(小砂焼 朱雀窯 荻原毅久)フジの花に似た赤紫の花を咲かせます、(白花種もあります)。葉は羽状複葉で鮮緑色。特に新緑はとても綺麗です。樹形は「庭藤」の名のとおりツルが延びずコンパクトにまとまります。とても丈夫な性質をもち、管理が容易です。秋と春に緩効性肥料を控えめに与えます [続きを読む]
  • 草物盆栽
  • こんにちは、文山草ですバラの花が開花してきました、我が家でもミニバラで小さなバラ園を作って楽しんでいます。一つの水盤の中に草物盆栽のバラを数個(6〜7)並べると畳一畳くらいになって色とりどりのバラが咲いています。バラ園には13種類のバラと数種の山野草が咲いています。 [続きを読む]
  • 草物盆栽
  • こんにちは、文山草ですいきなり真夏の暑さ、やけどしそうな日差しに草物は心配です。那須五葉(那須娘)/高さ15cm平らな石に載せると活着が凄い、石が温まるからか?根の伸びるのが一目瞭然です。石に載せて6年が経ち松らしく豪快な姿になってきました。 [続きを読む]
  • 草物盆栽
  • 連休中の暑さはどこへいってしまったのか?寒い日になっています、文山草ですアヤメほか/高さ63cm/作21年/水盤(常滑焼 山秋)畑から掘り上げて21年が経ち、今年は例年より早く咲き出しました。水盤に入れて生け花風に飾ると、結構様になります。文山草HP  http://www7b.biglobe.ne.jp/~sannsou/  [続きを読む]
  • 草物盆栽
  • こんにちは、文山草です連休も終わりました、午前中から冷たい雨が降っています。連休中9日間鹿沼花木センターにおいて山野草展に出品して作品を見ていただきました。展示した一部の盆栽です、18年前段ボールを丸めそこにケト土を張って山野草を植え込んだ盆栽です、イワチドリ、五色イタドリなど数種類の山野草を植木鉢を使わない作りで天辺から底面まで全てのところに山野草が生えて全体を覆っています。展示期間が長かったた [続きを読む]
  • 草物盆栽
  • こんにちは、文山草です温かな過ごしやすい日です、明日からの展示会作品の一部です。明日28日(土)〜5月6日まで鹿沼花木センターにおいて山野草展が開催されます、鹿沼山草会から特別に出品要請され展示いたします。一席が幅200cm×奥行120cm、今回は7点の席飾りにする予定です鹿沼山草会の会員は十数名ですが毎月の定例会など皆さん活動を活発に行動され勉強になります。ヤマブキ、ショウジョウバカマほか/高さ67cm/ [続きを読む]
  • 草物盆栽
  • こんにちは、文山草です気温がグングン上がって、夏の暑さになっています。ズミ(酸実)/高さ34cm/作3年/水盤(那須塩原市 陶豊窯)日光の戦場ヶ原でのズミの大群落を思い出します。ツボミの時は赤色なのに開花すると白い花です、秋には黄色の果実が実ります、別名「小ナシ」とも言われるそうです。文山草HP  http://www7b.biglobe.ne.jp/~sannsou/ [続きを読む]
  • 草物盆栽
  • こんにちは、文山草です風が強い、春を待ちこがれてやっと咲いた花たちがちぎれんばかり。ルリビョウタンほか/高さ38cm/作3年/陶板(小砂焼 市川窯)根洗いに作って3年ですが、樹齢は相当な年数が経っている。青葛(アオカズラ)、盆栽界では別名の瑠璃瓢箪(ルリビョウタン)が一般的、ひとつの花に子房が2室ある為ヒョウタン型の実が生る(6〜7月)。結実直後緑色のその実は、紅・赤味がかった翡翠色・白色・水色を経て [続きを読む]
  • 草物盆栽
  • こんにちは、文山草です春先の定まらない目まぐるしい天気になっています。クサボケ、ユキヤナギなど/高さ47cm/作17年/陶板(大田原市黒羽 大沼窯)昔からクサボケを「シドミ」と言っていました、近くの山野や土手などどこにでもある樹種です、掘り起こすと根が横に這いなかなかたどりつけない思い出があります。葉は濃いめのきれいな緑で、枝にはとげがついています、鮮やかな朱色の花は目立ち、果実はよい芳香があり、風 [続きを読む]
  • 草物盆栽
  • こんにちは、文山草です春の陽気から初夏を思わせる温かさになっています。それでもソメイヨシノは開花していませんが、草物盆栽も次々と芽を出し花も咲きだして急に忙しくなってきました。シダレ富士桜/高さ76cm/作10年/水盤(瀬戸焼 春松)昨年の満開は4月8日でしたが、本年は10日も早く満開になりました、既に「河津桜、オカメザクラ」も満開が過ぎて散り始めています。文山草HP http://www7b.biglobe.ne.jp/~sann [続きを読む]
  • 草物盆栽
  • こんにちは、文山草です春先の気ままな天気に翻弄されています。植物は先日の温かさで休眠から目が覚め春が来たと喜んでいるかのようでしたが、一昨日の真冬並みの寒さに驚いたのではないでしょうか?それから一日、温かさが戻り画像のような春姿です。ショウジョウバカマ、ミニバラ、カンスゲの寄せえ、作16年、陶板(小砂焼 市川窯)ショウジョウバカマは太陽が出てくると伸びあがって春を喜んでいるような?。カンスゲはショウ [続きを読む]
  • 草物盆栽
  • こんにちは、文山草です今日は真冬の寒さになっています。ショウジョウバカマは先日の温かさで開花しましたが、そのまま立往生、モミジの新芽も固まったままです明日からの春を待つばかり、植物も気温の落差に戸惑っています。 [続きを読む]
  • 草物盆栽
  • こんにちは、文山草です天気は急激に変化して春から夏になったような温かさです。小さな草物盆栽は、昨年の11月下旬に冬越しのため発泡スチロールの箱の中に入れてふたをし日の当たらない車庫などに重ねて置いています。そろそろ外気に慣らそうと蓋を開けたらショウジョウバカマが開花していました、黒軸天笠スゲなどと寄せて作って3年目ですがコケも全体に載ってきています。小さな草物盆栽は、200鉢くらい全部箱に入れて冬 [続きを読む]
  • 草物盆栽
  • こんにちは、文山草です発泡スチロールの箱に入れておいた「ヒナソウ」が咲き出しました。寒いと思っていたが、日差しが強くなってきたのか植物は確実に迫った春を感じているようです。やや緑のもじゃもじゃした草は「カラフトツメクサ」です、知人からの戴き物で珍しい野草です。中は段ボールを丸め芯にしてあるので保水性も良く排水も非常に良い構造になっています。 [続きを読む]
  • 草物盆栽
  • こんにちは、文山草です春の温かさ、風もなくしのぎよい日になって、昨年11月下旬に発泡スチロールの箱に入れ冬越しをした竹を取り出してみました。根元もしっとりして水切れはしていません、今月の中旬過ぎあたりに本格的に外気に合わせようと思います。白縞陰陽竹、高さは58cm、作って3年目、白い縞模様が美しい竹です。何種類か竹の盆栽を楽しんでいます、常緑で下草でも主木としても面白い。 [続きを読む]
  • 草物盆栽
  • こんにちは、文山草です昨日から今日は全国的に大荒れの天候だそうです、10時ごろ雨が止んだら青空が見えだし、気温が上がりだしています。温かくなってきたので、盆栽棚の下に置いておいた河津桜を見たところ黄緑色の芽が膨らんできました。昨日(28日)テレビで河津桜が見ごろを迎えたとテレビで放送していたが、栃木県北部の我が家の河津桜は写真のとおりです、昨年は3月19日にブログに掲載したがこれから開花が楽しみです。 [続きを読む]
  • 草物盆栽
  • こんにちは、文山草です外は晴れてはいますが冷たい風が吹き荒れています。オトコヨウゾメの冬姿オトコヨウゾメはスイカズラ科でガマズミの仲間です、雑木林に自生しているが最近は数が少ないです。落葉性の低木、連休のころ小さな花を付けその後扁平な果実が垂れ下がります秋が進むと実は赤く熟して丸みがかってきれいです。独特の紅葉も見逃せない美しさで一年中楽しめる樹種です。剪定は落葉後、不自然な枝を切る程度で深切りし [続きを読む]
  • 草物盆栽
  • こんにちは、文山草です立春の今日は晴れて太陽の日差しがすごく温かく感じます。モミジの冬姿 落葉樹のモミジは葉を落とした休眠期に入るとマイナス10℃を下回っても一部を除いて平気です。 落葉したあと体内にたくさんの樹液を蓄え、厳しい寒さに耐えることができます。この時期には剪定をすると切り口から樹液が止まらなくなり、冬の寒さに耐えきれず枯れてしまうことがあります。 今は、棚下に置いてじっと春を待ちます。 [続きを読む]
  • 草物盆栽
  • こんにちは、文山草です年が明けて二週間、連日厳しい寒さが続きます。那須五葉/高さ9cm 葉性の短い五葉を接ぎ木したものを購入して小品盆栽で楽しんでいます。作って4年になるが枝が伸びない、もう少し様子を見ることにしています。樹種粘土で作った今年の干支が賑やかに並んでひと時のお遊びです。   [続きを読む]
  • 草物盆栽
  • こんにちは、文山草です厳しい寒さです、風が無いので晴れると日差しが心地よいシロワビスケほか/高さ27cm/作14年/陶板(小砂焼 市川窯 市川勉)白いツボミが見えてきたので家の中に取り込んだら、元旦から咲き出しました。白色一重の花はラッパ状に咲きます、ヤブ椿と茶の交雑種などとの説があるようです雄しべの筒は退化し葯がほとんどなく花粉もありません。 [続きを読む]