安くて良い家 さん プロフィール

  •  
安くて良い家さん: 建築家と建てる安くて良い家,兵庫,岡山
ハンドル名安くて良い家 さん
ブログタイトル建築家と建てる安くて良い家,兵庫,岡山
ブログURLhttp://anshinnet.seesaa.net/
サイト紹介文建て主の立場になって家づくりをする建築家がこっそり教える安くて良い家を建てる秘訣。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2014/07/07 16:51

安くて良い家 さんのブログ記事

  • 洗面・洗濯・トイレを1室にまとめてコストダウン
  • 建築家と建てる安くて良い家・兵庫県のY様邸は洗面・脱衣・洗濯・トイレを1室にしてコストダウンしました。浴室の入口側から 洗濯機置き場があります。お風呂の残り湯利用も考慮しています。洗濯機置き場の横に洗面があります。さらに洗面の横にトイレがあります。洗面台とトイレの間には腰壁とヒノキの縦格子を入れました。便器に座っているのが見えにくく、トイレが落ち着きます。ヒノキのルーバーは消臭・抗菌効果がありますね [続きを読む]
  • 飾り棚兼用の玄関収納を作り付けで
  • 玄関収納は既製品も各メーカーからたくさん出ていますが作り付けの玄関収納兼飾り棚を設けました。玄関の正面にプランして、飾り棚部分に奥行感が感じられるようにすると玄関ホールが広く感じられます。こちのお家はメーターモジュールの家なのですが、既製品って寸法が関東間サイズになっていて、両側の壁に余分な隙間ができてしまいます。なのでピッタリ壁の間におさまる様に作り付けとしました。靴収納は可動棚でたくさん入りま [続きを読む]
  • 現場監督まかせは安心では無い
  • 私は注文住宅の設計・監理の他、住宅瑕疵保険の現場検査員をしています。テレビCMもしている大手ハウスメーカーが建てる家の検査もしていますが、図面と現場が食い違う事もあります。それで現場監督に、現場が正しいのか図面が正しいのか聞くと「図面が正しくて現場が間違ってる」との回答でした。私が指摘するまで現場監督は気づかなかった様子で、大工さんに間違えてるって話していました。大工さんは大手ハウスメーカーの社員で [続きを読む]
  • 腐らないウッドデッキ
  • 建築家と建てる安くて良い家 兵庫県のY様邸のウッドデッキの様子です。ウッドデッキって毎年保護塗装しないと色あせたり、腐ったりします。メンテナンスが大変ですね。でもこちらのウッドデッキはメンテナンス不要で腐りません。人工木のウッドデッキです。人工木ですが肌触りはサラっとしていて無垢の木の様です。塩ビ製の様にベタつかずに裸足で歩いても気持ちいいです。見た目も本物の木みたいです。Y様邸ではウッドデッキをリ [続きを読む]
  • 2階LDKの家
  • 建築家と建てる安くて良い家 兵庫県姫路市のI様邸は2階にLDKのある家です。敷地周囲は2階建て住宅が密集した住宅地で、お客様は日当たりも風通しも良い2階のLDKを希望されました。ご要望をお聞きして2階にLDKを設けたプランにするだけでなく緩やかな屋根勾配なりに天井の高いLDKとしました。さらに+アルファの空間のロフトとLDKが一体となる空間を設計しました。明るく風通しの良いLDK + 大人も子供もワクワクする家になりま [続きを読む]
  • 建築主の立場で家を建ててもらうには
  • お家を建てるときの依頼先で一番多いのがハウスメーカーです。ハウスメーカーはテレビでCMしてたりして、その名前に安心感があります。又、モデルハウスがいろんなところにあって、実際の建物も見れます。ローンや各種手続きもしてもらえます。でもそれらの経費は建物価格に上乗せされているので、価格は高いです。自社の標準仕様が定められていて、自由度は低く、ちよっとした事でも追加費用やオプション費用が必要になりますね。 [続きを読む]
  • 太陽光発電設置に適した屋根
  • 太陽光発電を設置されるお家が多くなりましたね。屋根の上にソーラーパネルを設置する際に容易なのがガルバリウム鋼板のタテヒラ葺きです。南向きに傾斜した片流れ屋根にするとソーラーパネルの設置枚数もたくさんできて発電量も多くなります。ガルバの片流れ屋根の設計事例です↓水上から水下まで継ぎ目が無い1枚物なので緩い勾配の屋根でも雨漏りの心配がありません。軽量なので地震にも有利です。太陽光パネルを設置した例 ↓ [続きを読む]
  • 出窓をワンポイントに使う
  • 窓の種類にはいろいろありますが出窓を外観のアクセントに使う方法もあります。のっぺらな外壁でも出っ張る部分があるとおしゃれになります。岡山の安くて良い家 設計事例 ↓弓型の出窓です。引き違い窓のほうが価格は安いですが出窓がある事で家全体に高級感が生まれます。引き違い窓だと安っぽい外観になったかもしれません。出窓は室内側にも変化が生まれます。外側に窓が張り出すので室内がその分広くなり、張り出した部分が [続きを読む]
  • 断熱等性能等級4の家
  • 兵庫県相生市の建築家と建てる安くて良い家は高断熱の家です。高断熱と言ってもわかりにくいですが、住宅の性能は等級で表示され、断熱等性能等級4の認定証を頂きました。等級4は最高ランクです。省エネ適合証 ↓高性能の断熱材やアルミサッシやガラスを使う事はもちろんですが新庄一級綜合建築設計では屋根断熱をお勧めしています。一般的な住宅は天井裏に断熱材を敷き込んでいますが、それだと天井裏に暑い空気や冷たい空気が溜 [続きを読む]
  • 岡山県のおしゃれなデザインの家
  • 岡山県瀬戸内市牛窓の安くて良い家は日本のエーゲ海とも呼ばれている海辺に建つセカンドハウスです。日本のエーゲ海と呼ばれるにふさわしい おしゃれなデザインの住宅を設計しました。外国旅行に来たみたいな感じです。風見鶏がおしゃれでかっこいいです。赤い玄関ドアがアクセントになりますね。光る玄関土間小屋裏のロフト吹き抜けの階段建築工事費1500万円代床面積約27坪 [続きを読む]
  • 瓦屋根の白い家
  • 建築家と建てる家 兵庫県宍粟市の注文住宅は切り妻屋根に白い外壁のかわいい家です。外部建具や内部建具もホワイトで統一しています。アルミと樹脂のハイブリット窓で Low-E複層ガラスの間には格子を入れています。南欧風のライトカラーの瓦屋根は地震や台風にも強い防災瓦です。ホワイトを基調にしたLDKは明るく清潔感があります。節水・節湯になるセンサー水栓を採用しました。冬は雪が積もるところですが、高断熱の家で(省エ [続きを読む]
  • プライベートガーデンの家
  • 建築家と建てる家 兵庫県篠山市の平屋住宅はプライベートガーデンのある家です。外観はシンプルモダンなお家で、外観からは屋根も雨樋も見えません。防犯性に優れた小さな小窓は外からの視線を気にすることもありません。玄関ドアを開けるとそこには太陽が降り注ぐ中庭が飛び込んできます。家の真ん中に青い空や自然が広がる空間に訪れる方はびっくりされます。広いLDKはアイランドキッチンに薪ストーブがあります。プライベート [続きを読む]
  • 古民家風の梁丸太が見える平屋住宅
  • 兵庫県宝塚市の注文住宅は古民家風の梁丸太が見える平屋住宅です。棟違いの瓦葺屋根の外観形状で一部小屋裏物置があります。屋根断熱の家で、小屋組みの構造材が見える内装です。棟違いの高窓から光とと風が入り、夏涼しく、冬暖かく過ごせます。部屋の奥まで太陽光が入るので昼間照明不要で電気代もかかりません。高い天井は部屋の床面積が同じでも広く開放感かあります。大手ハウスメーカーに梁丸太の見える家をして欲しいってお [続きを読む]
  • 太陽光発電のある姫路市の家
  • 兵庫県姫路市の安くて良い家I様邸は太陽光発電のある省エネ住宅です。片流れのガルバリウム鋼板の屋根は太陽光発電パネルの設置も簡単で南向きにパネルをたくさん設置できます。ローン金利が安くなるフラット35S Aタイプ 省エネ認定を受けた 高断熱住宅+省エネの家です。無垢フローリング使用・土間収納のある家です。一部DIYでタイルカーペットを敷き詰められたり、内装壁はご自身で漆喰壁塗りを楽しまれました。片流れ屋根の [続きを読む]
  • 自然素材の赤松無垢フローリング30mm厚
  • 建築家と建てる安くて良い家兵庫のY様邸は赤松の無垢フローリング 3センチ厚 のものを張っています。工事中の様子です。工場で張り合わせたもの物ではなく表から裏まで無垢の1枚物のフローリングです。通常の無垢フローリングって15mm程度ですが 2倍の厚さです。フローリングを触るとサラっとして軽く暖かいです。表面は自然塗料を施していて、ウレタン系のテカテカに塗装した物と比べると湿気を吸い取る感じです。ぶ厚いと値段 [続きを読む]
  • 開発許可を受けた分譲地は安心
  • お家を建てる時新たに土地を購入して建てられる方が多いですね。土地探しはネットで自分で探して資料請求したり不動産業者に頼んで探してもらって、他の物件とも比較検討して決められると思います。売り土地にも様々なものがあります。中古建物付きの物件もあります。中古物件の物はリフォームして住みたいって方にはいいのですが新築を希望されるなら何もない更地を選ばれる方がいいです。建物の解体費用がけっこうかかります。建 [続きを読む]
  • エコキュートを利用する温水床暖房
  • 建築家と建てる家兵庫のY様邸ではお客様のご要望で床暖房を設置しました。 床暖房は電気の床暖房もありますがエコキュートを利用する温水床暖房を採用しました。エコキュートでお湯を沸かして利用するオール電化のお家なのでそのエコキュートを利用すれば床暖房の熱源を別に設置する必要がありません。エコキュートそのものが省エネなので床暖房費用もローコストになりますね。寝室とLDKに床暖房を施工しています。工事中の様子で [続きを読む]
  • 住宅の保証
  • 新築住宅の保証って気になるところですよね。大手住宅メーカーは保証があるけれど、小さな工務店や設計事務所に依頼して建てた住宅は保証がないのではと思われていませんか?中小の工務店が万一倒産したらどうすれば・・・って心配でしょうか?。でも大丈夫です。小さな工務店や設計事務所で住宅を建てた場合にも、保証がつきますのでご安心ください。新築住宅は、住宅瑕疵担保責任保険に加入します。この保険は、「特定住宅瑕疵担保 [続きを読む]
  • 変更の無い家は早く完成して良い家になる
  • 設計図面の作成段階で変更は付き物ですね。要望の多い方ほど変更も多いです。ご要望をよくお聞きしてお客様の希望されるお家になるようにしなければと一生懸命書き直すのですが、二三日で又同じ部分が変更になったりします。それで又変更設計をするわけですが、又同じ部分が変更に・・・・1回目の変更はいいんですが、2回目、3回目となると、正直気力が無くなってしまいますね。お客様が何を望んでおられるのかが分からなくなって [続きを読む]
  • 風の通り道を作る
  • 高気密・高断熱の家を作る事も大切ですが夏の暑さは自然の風が通り抜ける様にすると涼しいです。それでは具体的にどうすれば良いのかですが暖かい空気は上昇します、熱気球もその原理ですね。夏暑いときは1階から2階の最も高いところに暑い空気を排出できるようにしてやるとお家に空気の流れができて涼しくなります。2階の高い部分に窓を設けるとお家の最も暑い空気が天井裏に溜まる事なく排出されます。施工例はこちら↓階段部分 [続きを読む]
  • 古民家風の梁丸太が見える家
  • 天井って水平に2.4mくらいで張った家が多いですね。ローコスト住宅を売にしているハウスメーカーでは天井高さを低くする事で建築材料費や工事費を削っています。天井が低くて四角い部屋って味気ないし魅力もありませんね。天井裏に空間があるのに活かされていません。兵庫県宝塚市のT様は大手ハウスメーカー数社で検討されていたお客様で、梁丸太の見える家を希望されたのですがどのハウスメーカーもできないって言われたそうです [続きを読む]
  • 設計者と施工者を分離すると安くて良い家ができる
  • 設計事務所に設計を依頼すると設計費用が余分にかかるって思われている方がありますね。私は独立する前は建築会社に勤めていて、設計から見積、現場監督までしていました。見積書には設計費用の項目はありませんでしたが、お客様と打ち合わせして図面を書いたり、見積したりするその手間を工事費の中に計上していました。工事費の25%くらい上乗せしていました。そうしろって社長からの命令でした。会社によっては実際の工事費に35 [続きを読む]
  • 天井裏に暑さ寒さを溜めない屋根断熱の家
  • 兵庫県の注文住宅K様邸の断熱工事の様子です。モヤ間充填の屋根断熱です。断熱材の性能は住宅性能評価最高ランク断熱等性能等級4を上回る計算に基づいて選択しています。省エネ診断書 ↓タルキの下に断熱材を施工する事でタルキ部分が通気層になり結露防止になります。天井裏に水平に断熱材を敷き込む工法が多いですが、それだと天井裏の空間に夏は暑い空気が溜まり冬は冷たい空気が入ります。一度溜まった暑い空気は小屋裏に換気 [続きを読む]
  • ワクワクする家を建てるには
  • 安い住宅を創る為には無駄な部分を削ったプランが必要です。分譲住宅やローコストのハウスメーカーが価格を押さえる為に安く仕上げる建て方をしています。でも見るからに安っぽい。どの部屋も四角の箱型で天井も水平に張られて、白いビニールクロス貼りの部屋ばかりです。確かに施工手間や建築材料代は安くなります。でも住宅そのものに魅力がありませんね。同じ建てるなら住んで楽しくなるワクワクする家にしませんか?通常2.4mの [続きを読む]
  • 住宅に適した用途地域
  • これから土地を購入して新築計画をされる方からご相談を頂きました。お客様が不動産業者から入手された資料を見せて頂きましたが駅前で便利のよい場所でした。ただ都市計画が商業地域で防火地域になっていました。防火地域内では耐火建築物としなければなりません。耐火建築物とは鉄筋コンクリート造等の建物を言います。鉄骨造でも可能ですが、柱や壁・床・屋根を耐火構造にしなければならず構造上の制約を受ける事になり、建築費 [続きを読む]