自由設計 さん プロフィール

  •  
自由設計さん: ローコスト住宅  兵庫
ハンドル名自由設計 さん
ブログタイトルローコスト住宅  兵庫
ブログURLhttp://shisousi.seesaa.net/
サイト紹介文ローコスト住宅でも心地良いあなたの理想の家が。兵庫の建築家がコストダウンのアイデアや実例を公開。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 231日(平均0.5回/週) - 参加 2014/07/07 17:13

自由設計 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 健康にも良い漆喰を自分で塗る家
  • ローコスト住宅 兵庫県姫路市のI様は漆喰壁をご自分で塗られました。普段は仕事で忙しい方で休日のみの作業となりましたが、クローゼット2室・洋室6帖2室・書斎・ロフト 等 いっぱい一人で漆喰を塗られました。 ウォークインクローゼットの様子です↓漆喰は湿度を調整してくれて、消臭効果もあります。健康にも良い素材です。漆喰壁を塗るのは今回が初めてって言われてましたがきれいに塗られています。最初は体のあちこちが痛 [続きを読む]
  • 梁のある吹き抜けリビング
  • 兵庫県のローコスト住宅 Y様邸は平屋の家です。吹き降ろし屋根の形状を活かした吹き抜けのリビングには十文字に組んだ梁が見えます。ナチュラルな木の色合いをそのまま生かしました。木の持つナチュラルなリビングは白いビニールクロスばかりの部屋よりも落ち着きますね。ナチュラルモダンなリビングになりました。天井裏が無いので夏暑いのでは? と思われるかもしれませんがしっかり屋根断熱をした家で公的機関で省エネ住宅の審 [続きを読む]
  • 省エネの家
  • ローコスト住宅 兵庫県のI様邸は 省エネの家です。省エネの家ですって口で言っても信用できませんよね。省エネの家は細かな計算書等書類や図面を添付して公的機関に申請して適合証をもらった住宅です。国が定めた総合省エネ基準に適合している事の証明書↓I様邸はフラット35S 特に優良な住宅基準である( 金利 A プラン )の省エネルギー性の住宅です。ローンの金利が安くなります。省エネルギー性に優れた住宅は、夏涼しくて冬暖 [続きを読む]
  • 赤松無垢フローリング30ミリ厚張りの家
  • フローリングにもいろいろ有りますね。表面だけ本物の木を貼り付けた突き板や木の様に見えますがシート張りの物本物の木ですが張り合わせた集成材表から裏まで無垢の木のフローリングなどローコスト住宅兵庫のY様邸では赤松の無垢フローリング30ミリ厚を採用しました。通常の無垢フローリングって15ミリ厚さですがその2倍の厚さ3センチです寒い時でも無垢のフローリングに触ると暖かいです。自然塗料を施していますが、サラっとし [続きを読む]
  • ロフトはローコストで広く住める
  • 兵庫県姫路市のローコスト住宅はロフトのある家です。2階建て住宅の2階にLDKがあります。家族みんなが一番よく使う部屋をがLDKですが、2階にLDKを計画すると日当たりや風通しもよくなりますね。さらにLDKの上にロフトをプラスしました。キッチンの上部にロフトがあります。ロフトとLDKが一つの空間につながるので天井が高くて気持ちいいです。ロフトは固定階段とする事もできますが、使わない時はハシゴを壁に垂直に収納できる方式 [続きを読む]
  • 平屋の終の棲家
  • ローコスト平屋住宅 兵庫県篠山市の家はご入居後にお客様から無事に完成したお礼としてご自宅で手作りのお蕎麦等の食事会にご招待頂きました。28帖のLDKは中庭から光と風が入ってきます。ご自分で植えられた中庭の緑も楽しめます。いい天気の日は青い空や雲の流れを楽しみ雨や雪の降る日も又違った情景が眺められて楽しんでます。との事です。外からの視線を気にすること無く使えるコートハウスはプライバシーを保ちながら開放的 [続きを読む]
  • 外構をDIYでコストダウン
  • ローコスト住宅兵庫県篠山市の平屋住宅は客様ご自身で植樹やアプローチ工事をされました。敷地に法面のある部分に枕木で階段を作られています。玄関正面のアプローチもDIYでされました。お家が完成してから庭木も植えられました。木があると雰囲気も良くなりますね。お家の外周りは専門業者に頼まずに休日にすこしづつ自分でするとローコストになり作る楽しみもあります。広い敷地の一部には家庭菜園もされる予定です。自分で作っ [続きを読む]
  • 薪ストーブの暖房を各部屋に行き渡る工夫
  • 兵庫県篠山市のローコスト住宅 平屋のコートハウスの 暖房はLDKに設置した薪ストーブ1台です。薪ストーブの暖かい空気がすべての部屋に行き渡るように個室のドアはルーバー建具を使用しています。LDKには室内建具をあえて設けていません。そのほうが、いちいちドアを開けたり閉めたりする必要もなく建具代も不要なのでコストダウンになりますね。ルーバーの開閉角度は自在で、閉じたり開いたりできます。角度を調整する事で、個 [続きを読む]
  • 便利に使える玄関横のニッチ
  • 1800万円台のデザイナーズ住宅S様邸の玄関のニッチの様子です。玄関ドアを開けると正面に中庭が見えます。右側の壁にはニッチを設けました。壁厚分を凹ませて下側に板を1枚入れたニッチは簡単に安くできます。鍵等を置いたり、小物を飾ったりいろいろ便利に使えます。壁から出っ張らないので邪魔にならないのもいいですね。絵画を飾ったりする場合は小さなスポットライトを付ける場合もあります。新庄一級綜合建築設計では家づくり [続きを読む]
  • ロフトのある収納
  • 3帖のコンパクトなウォークインクローゼットの様子です。3帖スペースですがロフトを設けたので5帖に使えます。緩い屋根勾配なのでロフトの高さはそれ程ありませんが、ハコモノ等こまごました物を整理するのにちよぅどいいです。床面積は同じでもロフトを設ける事で広く使える様になりました。天井裏の空間って使われていない事が多いですがちよっとした工夫で便利に使えます。ホームページはこちらから [続きを読む]
  • 揺らめく炎が癒される薪ストーブのある平屋
  • お客様が薪ストーブの設置を決められた理由は知り合いの方から薪が無料でもらえるからだそうです。薪も毎日購入するとばかになりませんよね。それがタダで手に入ると燃料代0円であったかくすごせます。こちらの薪ストーブの煙突は壁を貫通して外に出してから立ち上がる形式です。屋根に穴を開けずに済むので雨漏りの心配もありません。煙突もカッコイイですね。ガラス越しに揺らめく炎が見えると癒されます。インテリアの一部とし [続きを読む]
  • あえて窓は天井いっぱいに取り付け
  • 窓って2mくらいの高さに取り付ける場合が多いですね。でもセンターコートのある平屋の家はあえて天井いっぱいに小さな内倒し窓を設けました。外部からだと、基礎や床の高さがあるので3mくらいの高さになります。外からは窓に手が届かない高さなので窓ガラスを割って泥棒が侵入しにくくなります。高い窓は夏暑い空気が天井付近に溜まりますが、天井いっぱいに取り付けた窓を開けると排出されます。高い位置にある方が室内は明る [続きを読む]
  • 浴室は少し広めの1618システムバス
  • 兵庫県篠山市の平屋のコートハウスの浴室の様子です。浴室は昔は現場で浴槽を据え付けてタイルを貼ったり給排水金具を取り付けたりしていましたが現場で作る浴室よりも工場であらかじめ作られたシステムバスの方が安くなります。こちらの浴室は1618サイズです。弊所では浴室の大きさは1616サイズ以上をお勧めしています。ゆったりした広さでお風呂を楽しめます。暖房換気乾燥機付きが当たり前のようになりました。浴室内で洗濯物を [続きを読む]
  • 夫婦別々洗面台
  • 兵庫の平屋のコートハウスの洗面は夫婦別々です。二人だけの終の棲家ですが、お客様のご要望で洗面台は2台になりました。洗面ボールが2つあるカウンター形式の方法もあるのですがリーズナブルで収納もついている既製品を2台希望されました。奥様専用とご主人専用の洗面があると、お互いゆっくり使えますね。熟年の御夫婦ならではの発想です。洗面室は脱衣室と洗濯室それにトイレも兼ねています。1室にまとめると間仕切り壁が少なく [続きを読む]
  • おしゃれなトイレに
  • 兵庫の青い空が見えるセンターコートの平屋の家のトイレの様子です。大胆な柄の壁紙がおしゃれです。カウンター付きの手洗器を設置して少し広めのスペースに設計しました。アイアンのミラーもインテリアの一つです。トイレもおしゃれに きれいにしてみませんか ?きれいなトイレって気持ちがいいもんです。ホームページはこちらからスマホでご覧の方はPC版に切り替えてご覧下さい。 [続きを読む]
  • スッキリ片付くキッチンの収納
  • 建築家と創る木造注文住宅 兵庫県篠山市のS様邸のキッチン収納の様子です。キッチンのすぐ横に収納を設けています。フルオープンできる扉なので中の物を探す際も便利です。食品庫として又普段はあまり使わない台所用品等をたっぷり収納できます。キッチンっていろんな物で溢れがちですが、近くに大きな収納があるとスッキリ片付きますね。ホームページはこちらからスマホでご覧の方はPC版に切り替えてご覧下さい。 [続きを読む]
  • おしゃれなアイランドキッチン
  • 兵庫県篠山市の平屋のコートハウスのキッチンはアイランドキッチンです。アイランドキッチンはキッチンの周りをぐるりと歩けます。キッチンが壁に接していないので、家族で調理を楽しむ事ができますね。人造大理石の白い天板が広いので反対側から家族がお手伝いする事もできます。ホワイトの天板とグリーンの腰壁がおしゃれです。キッチンの背面にはカップボードを設置しました。カウンター形式のカップボードが使いやすいです。キ [続きを読む]
  • 過去の記事 …