chocodragon さん プロフィール

  •  
chocodragonさん: ぐうたら母娘の宝箱
ハンドル名chocodragon さん
ブログタイトルぐうたら母娘の宝箱
ブログURLhttp://chocodragon.blog.fc2.com/
サイト紹介文布小物、クロスステッチ、刺繍、編み物が好き。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供89回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2014/07/09 20:20

chocodragon さんのブログ記事

  • ヘキサゴン
  • また、ヘキサゴンのバックを作っています。型紙を間違えたみたいで、前に作ったものより大きなヘキサゴンです。切り抜いて、かがり始めてきがつきました。(遅い)作ってからどうするか、特にプランは無いという、いい加減な始め方なので、ショルダーバッグになるか手提げ袋にするか、作っている本人もきめかねています。 [続きを読む]
  • 「美しい刺繍から」(4)
  • 夏用のバックにするつもりでしたが、すっかり秋らしくなってきて、今からだと冬に完成となりそうなので、仕立てる気が無くなっています。配置のバランスや構図が悪いのは、図案の写し方がいいかげんなせいです。本の通りに出来れば良かったのですが…。 [続きを読む]
  • 浴衣地でイージーパンツ 二枚
  • 普段穿いていたイージーパンツが次々とぼろぼろになってしまい急遽作ることにしました。ちょうど浴衣の、昔は寝巻きにした様な柄の解いたものがあったので、使ってしまう事にしました。水を通した浴衣地は肌触りがよくて、涼しいし軽いしで、とても着心地が良いです。二枚とも紺地なので、白いTーシャツと着ていれば、それほどおばあさんぽくないのではと勝手に思って着ています。 [続きを読む]
  • 「美しい刺繍」から(3)
  • 暑くて縫い物をしたくないのを、言い訳にあれこれ気儘に手をつけています。麻地の帯の刺繍は、ここまで進みました。生地が硬いためか、少し刺しただけで疲れてしまうので、少ししかすすみません。(生地のせいでは無く、本人のやる気の問題かも) [続きを読む]
  • 古い本から(2)
  • 暑いので、縫い物はほとんどしていない代わりに、あちこち気が向いたことをやっています。この図案を刺していると、当時の先輩たちの顔などが浮かんできます。今思えばそれほど、年はそれほど離れていなかったのではないかと思いますが、すごく大人にみえました。社会に出て初めての職場でした。 [続きを読む]
  • 夏帯のバッグ 友人作
  • 久しぶりに会った友人の新しいバッグです。麻地の夏帯だったそうですが、かなり傷んでいてシミもあり洗っても取れなかったようです。傷んでいる所を細長く切って、メッシュに編んで、もとからあった刺繍の部分とパッチワークでつないであります。軽くて、しっかりしているし、夏らしい雰囲気で、やっぱり、上手だなぁと感心してしまいます。 [続きを読む]
  • 「美しい刺繍」から
  • 図案を「美しい刺繍」を参考にして、はじめた麻地の帯。少し進んでいます。前回刺繍の写真が上手くのせられなかったので、もう一度撮り直しましたが、写真はちゃんととれているのですが、ブログに載せると、ぼけてしまいます。なぜか分かりませんので、そのままです?? [続きを読む]
  • 「HAED 三人天使」大間違いしました
  • 刺し終わった天使さんのお顔の色が変だなぁと思っていました。それでも、HAEDってここにこんな色?って思っても後ですんなりとけ込むので、そのまま進めていたのですが、だんだん気になってきて、絶対これは変だと思い始めました。それで違う色で刺し直す気になって(この時点では自分の間違いとは夢にも思っていないのです)、変だと思う範囲の色番号を調べて、びっくり、違う色で刺していました(番号は似ていましたが)。解いて刺し [続きを読む]
  • 半袖Tシャツ
  • ずいぶん前に無料型紙として公開されていた半袖Tシャツを縫ってみました。(今は公開されていません)生地は日暮里で買った激安のニット地です。型紙はMサイズらしいので、一応がっかりした時のことを考えて、何枚か縫ってもまだ残ってるお買い得な生地で。激安だったけど、着心地もわるくないし洗濯をしてもなんともありませんでした。胸元のギャザーの所為か身頃がゆったりとしていて、袖もひじまであるのに余裕があるので暑苦し [続きを読む]
  • 半袖Tシャツ
  • ずいぶん前に無料型紙として公開されていた半袖Tシャツを縫ってみました。(今は公開されていません)生地は日暮里で買った激安のニット地です。型紙はMサイズらしいので、一応がっかりした時のことを考えて、何枚か縫ってもまだ残ってるお買い得な生地で。激安だったけど、着心地もわるくないし洗濯をしてもなんともありませんでした。胸元のギャザーの所為か身頃がゆったりとしていて、袖もひじまであるのに余裕があるがあるので [続きを読む]
  • 古い本から 刺し終わり
  • ヨーロッパのクロスステッチ 3 (雄鶏社) から 目次タイトルは宝石箱です。持って無いDMCの糸をOLYMPUSの糸に置き換えて刺しましたが、一ヶ所、近似色と代用出来る色を間違えて刺してしまいました。(どちらの色が良いか比べてみようと、両方出しておいたのです。)そのためせっかくのグラデーションがすっきりしないように思います。その上二ヶ所ほど間違えてもいますが、1センチ9目の布に二本どりで刺したので、解いて刺し直す [続きを読む]
  • 和布四角パッチワークのバック
  • 和布を四角にパッチワークのバックの三つ目です。前二つのきれいに出来なかったところを、気をつけて仕立てたので、だいぶましになりました。一年ぶりの友人が気に入ってくれたので、無事にプレゼントできました。上手にできてはいませんが、軽いので使いごごちは良い(はず)のではないかと思います。 [続きを読む]
  • 古い本から 糸が無い…
  • 使われている糸の何本か、持っていなかったので買いに行きましたが、見当たりませんでした。DMCの色見本にも載っていないので廃番なのでしょうか。昔近くにDMCの糸を売っているお店がなかったのでOLYMPUSの糸に変換して刺繍していました。久しぶりに代わりに使える糸を探してみます。 [続きを読む]
  • 手提げ袋
  • 頼まれた物とか預かっている布で作った物が、だいぶ出来ているので、友人に手渡すことになりましたが、待ち合わせ場所がバーゲン会場なので(笑)、ひとまとめにして渡しやすいように手提げ袋を作りました(預かっている布で)。ちょっと大きめに作ったつもりでしたが、もう少し大きくても良かったようです。下に敷いてあるのは、頼まれたヨガケースですが実物を見ないで作ったので、大きさはどうでしょうか。 [続きを読む]
  • 古い本から
  • 急に思い立って、薔薇の刺しゅうを始めました。昭和41年発行の雄鶏社の「ヨーロッパのクロスステッチ 3」からです。この本はきれいな花の刺しゅうばかりで色々刺していますが、この薔薇はまだ刺したことがありませんでした。本にはカバーがかかっていますので、傷んでいるように見えますが、カバーを外せばまだきれいです。無理にカバーを外せばかえって本を痛めそうなのでそのままにしています。 [続きを読む]
  • 明日からドルフェス
  • 土曜日、日曜日は、ドールフェスティバル2018です。お人形はもちろん、猫や犬やちっちゃいもの、可愛いものがいっぱいです。入場無料なので、近くを通り掛かったら、のぞいてみると愉しいと思います。会場は都立産業貿易センター台東館(浅草)です。姉がNORIKO′S POUPEEの名前で出店しています。ついでがあったら、のぞいてみてください。 [続きを読む]
  • 和柄のブローチ
  • 今何故かブローチのマイブームがきています。立体刺しゅうのブローチと並行して、こんな物も作っています。端切れで買ったけれど、柄が派手すぎて使いみちのなかった生地や着物の端切れを使ってみました。派手になってしまったので、次はもう少し落ち着いた色合わせにしたいと思いますが…。 [続きを読む]