だがや さん プロフィール

  •  
だがやさん: 健康ダイエット・美容に必要なこととは!
ハンドル名だがや さん
ブログタイトル健康ダイエット・美容に必要なこととは!
ブログURLhttp://daietta798.seesaa.net/
サイト紹介文健康になりながら無理な方法を極力なくし、ダイエットについて語る
自由文健康になりながら無理な方法を極力なくし、ダイエットについて語る
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供159回 / 196日(平均5.7回/週) - 参加 2014/07/09 21:50

だがや さんのブログ記事

  • こんにゃくダイエット
  • こんにゃくは、低カロリーな食材の為ダイエットには強い味方の食材です。こんにゃくダイエットは、こんにゃくを食事の前に食べたり、食事の時の主食として食べることで、摂取カロリーを減らすダイエット方法です。こんにゃくの特徴こんにゃくは、約95%が水分、約2%が食物繊維となっており、低カロリーかつお腹に溜まりやすいというのが特徴です。こんにゃくのカロリーこんにゃくのカロリーは、100gあたり約7?ほどです。こんにゃ [続きを読む]
  • こんにゃくダイエット
  • こんにゃくは、低カロリーな食材の為ダイエットには強い味方の食材です。こんにゃくダイエットは、こんにゃくを食事の前に食べたり、食事の時の主食として食べることで、摂取カロリーを減らすダイエット方法です。こんにゃくの特徴こんにゃくは、約95%が水分、約2%が食物繊維となっており、低カロリーかつお腹に溜まりやすいというのが特徴です。こんにゃくのカロリーこんにゃくのカロリーは、100gあたり約7?ほどです。こんにゃ [続きを読む]
  • 最近注目されてるスルフォラファンの効果とは?
  • 最近注目されているスルフォラファンを知っていますか?スルフォラファンは、ブロッコリーに含まれています。ブロッコリーには、スルフォラファン以外にも食物繊維や豊富なビタミン、ミネラルなどが含まれていましす。スルフォラファンには、①解毒作用②抗酸化作用③花粉症抑制④ピロリ菌除⑤内臓脂肪の蓄積防止などの多数の作用があるとされています。多数の作用がある事から最近では、サプリメントもあるぐらい注目されています [続きを読む]
  • 最近注目されてるスルフォラファンの効果とは?
  • 最近注目されているスルフォラファンを知っていますか?スルフォラファンは、ブロッコリーに含まれています。ブロッコリーには、スルフォラファン以外にも食物繊維や豊富なビタミン、ミネラルなどが含まれていましす。スルフォラファンには、①解毒作用②抗酸化作用③花粉症抑制④ピロリ菌除⑤内臓脂肪の蓄積防止などの多数の作用があるとされています。多数の作用がある事から最近では、サプリメントもあるぐらい注目されています [続きを読む]
  • ブロッコリー、ダイエットに効果的?
  • ブロッコリーは、栄養も豊富でダイエットに効果的な食材です。ブロッコリーは、ダイエット中に不足しがちな栄養も補うことができます。さらに低カロリーな食材です。ブロッコリーは、100gで33キロカロリーしかなく、しかも食べごたえがあることからダイエットに最適と言われています。ブロッコリーの1日の摂取量の目安は100g程度で、ブロッコリー1束がだいたい300〜400g程度です。ダイエットをすると栄養素の偏り・肌荒れ・貧血・ [続きを読む]
  • ブロッコリー、ダイエットに効果的?
  • ブロッコリーは、栄養も豊富でダイエットに効果的な食材です。ブロッコリーは、ダイエット中に不足しがちな栄養も補うことができます。さらに低カロリーな食材です。ブロッコリーは、100gで33キロカロリーしかなく、しかも食べごたえがあることからダイエットに最適と言われています。ブロッコリーの1日の摂取量の目安は100g程度で、ブロッコリー1束がだいたい300〜400g程度です。ダイエットをすると栄養素の偏り・肌荒れ・貧血・ [続きを読む]
  • 大豆はダイエット食材?
  • 大豆は畑のお肉とも呼ばれるくらいタンパク質が豊富な食材です。代謝が悪くなりやすいダイエット期間にはかかせない正要素となります。大豆はタンパク質が豊富な上に低カロリーなのでダイエットにもぴったりです。大豆の約30%はたんぱく質です。大豆たんぱく質は、必須アミノ酸がバランスよく含まれた良質なものです。大豆たんぱく質には、血中コレステロールの低下作用、肥満の改善効果などの生理機能があるといわれています。大 [続きを読む]
  • 大豆はダイエット食材?
  • 大豆は畑のお肉とも呼ばれるくらいタンパク質が豊富な食材です。代謝が悪くなりやすいダイエット期間にはかかせない正要素となります。大豆はタンパク質が豊富な上に低カロリーなのでダイエットにもぴったりです。大豆の約30%はたんぱく質です。大豆たんぱく質は、必須アミノ酸がバランスよく含まれた良質なものです。大豆たんぱく質には、血中コレステロールの低下作用、肥満の改善効果などの生理機能があるといわれています。大 [続きを読む]
  • 玄米はダイエットに最適?
  • 玄米は、ダイエットに最適な食材としっていますか?ダイエット効果だけでなく、健康にもとても効果のある素敵な食材です。玄米には、ビタミン、ミネラル、食物繊維が含まれています。腹持ちが良く、白米に比べてカロリーが低いというのがダイエットにオススメな理由です。食事を減らすダイエットよりも美味しく簡単に痩せる事が出来ます。最近では酵素玄米というダイエット方法もあります玄米は腹持ちが良いと言われる事もあり、食 [続きを読む]
  • 玄米はダイエットに最適?
  • 玄米は、ダイエットに最適な食材としっていますか?ダイエット効果だけでなく、健康にもとても効果のある素敵な食材です。玄米には、ビタミン、ミネラル、食物繊維が含まれています。腹持ちが良く、白米に比べてカロリーが低いというのがダイエットにオススメな理由です。食事を減らすダイエットよりも美味しく簡単に痩せる事が出来ます。最近では酵素玄米というダイエット方法もあります玄米は腹持ちが良いと言われる事もあり、食 [続きを読む]
  • ささみのカロリー?
  • ダイエット中で欠かせない食材は、ささみです。ささみの魅力は、低脂肪かつ高タンパク質なところ。肝心のささみのカロリーは、1本あたり50キロカロリー前後です。一食あたり3本を目安に食べるとして、150キロカロリーほどなのでヘルシーです。3本も食べればかなりお腹も満たされます。調理を工夫すれば飽きるけどなく続けられます。流石に茹でただけでは、脂分がない為食べにくいのでスープの中に身をほぐして入れるなど工夫は、 [続きを読む]
  • ささみのカロリー?
  • ダイエット中で欠かせない食材は、ささみです。ささみの魅力は、低脂肪かつ高タンパク質なところ。肝心のささみのカロリーは、1本あたり50キロカロリー前後です。一食あたり3本を目安に食べるとして、150キロカロリーほどなのでヘルシーです。3本も食べればかなりお腹も満たされます。調理を工夫すれば飽きるけどなく続けられます。流石に茹でただけでは、脂分がない為食べにくいのでスープの中に身をほぐして入れるなど工夫は、 [続きを読む]
  • ささみの効果とは?
  • ダイエット中に好まれてる食材の一つとしてささみが有名ですよね!ささみは体脂肪・高タンパクのためダイエット向けの食材です。ダイエット中は、摂取カロリーが減るために、体が筋肉を分解してエネルギーに変えてしまいます。体重は減ったけど、筋肉も減ってしまい太りやすい体になってしまいます。少しでも筋肉の減少を止めるために、タンパク質を取ることです。ささみは肉類の中でもタンパク質量が多い食材です。ささみをご飯の [続きを読む]
  • ささみの効果とは?
  • ダイエット中に好まれてる食材の一つとしてささみが有名ですよね!ささみは体脂肪・高タンパクのためダイエット向けの食材です。ダイエット中は、摂取カロリーが減るために、体が筋肉を分解してエネルギーに変えてしまいます。体重は減ったけど、筋肉も減ってしまい太りやすい体になってしまいます。少しでも筋肉の減少を止めるために、タンパク質を取ることです。ささみは肉類の中でもタンパク質量が多い食材です。ささみをご飯の [続きを読む]
  • お腹や腕などの脂肪きになりませんか?
  • お腹や腕や顔の脂肪きになりませんか?お腹や腕や顔のムダな脂肪は、筋肉による代謝で燃焼することができます。筋肉は、力を生み出すだけでなく体温をあげたり新陳代謝をたかめる働きを持ち合わせています。筋肉量が多い20代の男性は、体温を保持しやすく太りにくい体質になり、筋肉量が少ない40代男性は、太りやすく冷え性などになりやすいです。肩こりや体の不調は、太っているからなりやすいのです。筋肉量が多いと代謝があ [続きを読む]
  • お腹や腕などの脂肪きになりませんか?
  • お腹や腕や顔の脂肪きになりませんか?お腹や腕や顔のムダな脂肪は、筋肉による代謝で燃焼することができます。筋肉は、力を生み出すだけでなく体温をあげたり新陳代謝をたかめる働きを持ち合わせています。筋肉量が多い20代の男性は、体温を保持しやすく太りにくい体質になり、筋肉量が少ない40代男性は、太りやすく冷え性などになりやすいです。肩こりや体の不調は、太っているからなりやすいのです。筋肉量が多いと代謝があ [続きを読む]
  • 筋トレに不可欠なたんぱく質の取り方とは?
  • 筋トレに必要不可欠なたんぱく質、1日にどれほど摂ればよいでしょか?厚生労働省が定めているたんぱく質の摂取基準は、18歳以上で1日 男性_60g、女性_50gとなっています。(日本人の食事摂取基準より)激しい筋トレをする人やスポーツ選手など筋肉増加のためには、1日に約2.0g/kgのたんぱく質が必要とされています。たんぱく質は、1日3回の食事で均等に食べることで筋トレの効果が1.25倍になると言われています。食事するタイミン [続きを読む]
  • 筋トレに不可欠なたんぱく質の取り方とは?
  • 筋トレに必要不可欠なたんぱく質、1日にどれほど摂ればよいでしょか?厚生労働省が定めているたんぱく質の摂取基準は、18歳以上で1日 男性_60g、女性_50gとなっています。(日本人の食事摂取基準より)激しい筋トレをする人やスポーツ選手など筋肉増加のためには、1日に約2.0g/kgのたんぱく質が必要とされています。たんぱく質は、1日3回の食事で均等に食べることで筋トレの効果が1.25倍になると言われています。食事するタイミン [続きを読む]
  • ドローインでダイエット(筋トレ)
  • お腹周りが気になる方は、ドローインと言う筋トレがオススメです。比較的簡単なトレーニングな為、どこでも出来る筋トレです。ドローインとは、お腹を凹ませることで体の奥にあるインナーマッスルを鍛える筋トレ方法です。インナーマッスルは腹横筋と言い、この筋肉が弱いとぽっこりお腹の原因となるため、筋トレを行って鍛えることが大切です。ドローインは、寝たり・座ったり・立った状態でも行えるため、いろんな場面で筋トレが [続きを読む]
  • ドローインでダイエット(筋トレ)
  • お腹周りが気になる方は、ドローインと言う筋トレがオススメです。比較的簡単なトレーニングな為、どこでも出来る筋トレです。ドローインとは、お腹を凹ませることで体の奥にあるインナーマッスルを鍛える筋トレ方法です。インナーマッスルは腹横筋と言い、この筋肉が弱いとぽっこりお腹の原因となるため、筋トレを行って鍛えることが大切です。ドローインは、寝たり・座ったり・立った状態でも行えるため、いろんな場面で筋トレが [続きを読む]
  • お腹周りの解消法とは?
  • ダイエットを決意した時、決意した理由はなんでしたか?太ったと意識してしまう所は、お腹周りじゃないでしょうか!お腹が出てくる原因として大きく分けて2つあります。それは、①内臓脂肪がついていること。②内臓の位置が下がっていると言われています。内臓脂肪がつく理由としては、身体の重心が安定しないからと言われています。体の中心付近に脂肪をためることで全体の重心が安定する為、本能的に脂肪がついてしまうのです。 [続きを読む]
  • お腹周りの解消法とは?
  • ダイエットを決意した時、決意した理由はなんでしたか?太ったと意識してしまう所は、お腹周りじゃないでしょうか!お腹が出てくる原因として大きく分けて2つあります。それは、①内臓脂肪がついていること。②内臓の位置が下がっていると言われています。内臓脂肪がつく理由としては、身体の重心が安定しないからと言われています。体の中心付近に脂肪をためることで全体の重心が安定する為、本能的に脂肪がついてしまうのです。 [続きを読む]
  • 筋トレの頻度は?
  • ダイエットの為の筋トレや運動は、どの位行えば良いか知っていますか?基本は、日頃から運動を行っていくのが理想です。しかし毎日行うのは、難しいです。最低30分の運動を週に5日間行うのが良いとされています。運動には筋トレや有酸素運動、ヨガなど高強度の運動と低強度の運動をバランスよく行うのがいいです。30分のまとまった運動時間が取れない場合は、「15分を2回」や「10分を3回」といった感じでこまめに分けるのもok!とに [続きを読む]
  • 筋トレの頻度は?
  • ダイエットの為の筋トレや運動は、どの位行えば良いか知っていますか?基本は、日頃から運動を行っていくのが理想です。しかし毎日行うのは、難しいです。最低30分の運動を週に5日間行うのが良いとされています。運動には筋トレや有酸素運動、ヨガなど高強度の運動と低強度の運動をバランスよく行うのがいいです。30分のまとまった運動時間が取れない場合は、「15分を2回」や「10分を3回」といった感じでこまめに分けるのもok!とに [続きを読む]
  • 食事をしないダイエットのリスクとは?
  • ダイエットで一番やってはいけないダイエット法は、食べないダイエット。当たり前の事ですが、若い女性がよくやりがちな方法です。確かに食べなければ痩せる事は可能ですが一時的であり、危険度が高く、リバウンドもしやすいダイエット方法。ダイエットする場合には食事制限がつきものですが、過度な食事制限にはリスク伴います。食事量の減少は体重減少だけでなく、リバウンドや基礎代謝の低下、筋肉量の低下など体に負担をかけて [続きを読む]