くりぼん さん プロフィール

  •  
くりぼんさん: みちくさ通信
ハンドル名くりぼん さん
ブログタイトルみちくさ通信
ブログURLhttp://michikusa-tsushin.net/
サイト紹介文ペン習字と文房具関連の話題が中心のブログです。硬筆書写技能検定1級、パイロットペン習字通信講座七段。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2014/07/09 21:52

くりぼん さんのブログ記事

  • 筆箱定点観測(2017/11/05)
  • 前回の筆箱定点観測から4ヶ月以上も経過してしまいました。前回の観測報告(2017/6/25)はこちらです。現在、使っているペンケースは以下の8つです。遠州綿紬のロールペンケースが一軍に復帰しました。1. 遠州綿紬のロールペンケース(青縞)ブングボックスのオリジナル商品です。中身は、左から以下のようなラインナップになっています。パイロット カスタムURUSHI(字幅:M、インク:パイロットBB)スティロアート軽井沢 タウトR [続きを読む]
  • 久しぶりに万年筆をお迎えしました
  • 久しぶりに、新たな万年筆をお迎えしました。デスクペンを除くと、カスタムURUSHI以来ではないでしょうか?今回、お迎えしたのは木地溜塗の万年筆です。木地は欅。スティロアート軽井沢に制作していただきました。注文してから納品までに一年以上かかりました。(^_^;)とりあえす、首軸はカスタム743SMのものを付けてみました。以下は、木目をアップで撮影してみたものです。木地溜塗の万年筆は以前にも制作してもらいましたが、そ [続きを読む]
  • 硬筆書写検定の書道史問題対策(〜平成29年度第1回)
  • 硬筆書写検定1級/準1級の第9問Bは、書道史上の重要作品と作者を対応付ける問題です。以前、過去問に登場した作者と作品の数を集計した記事を投稿しましたが、今回はその記事のアップデートです。先頭の数字が登場回数です。「:」の右側は「作者名−作品名」の形式になっています。準1級(平成18年度第1回〜平成29年度第1回)10: 小野道風−屏風土代8: 孫過庭−書譜7: 唐太宗−晋祠銘6: 顔真卿−建中告身帖,王羲之−十七帖,紀貫之 [続きを読む]
  • 硬筆書写検定の「草書→楷書」問題対策(〜平成29年度第1回)
  • 過去の記事で、硬筆書写検定1級/準1級の第八問「草書を楷書に書き直す問題」に登場する漢字の登場回数を集計しました。今回は、平成29年度第1回までの過去問を入手できたので、集計結果をアップデートしました。準1級(平成18年度第1回〜平成29年度第1回)先頭の数字が登場回数です。6: 之3: 人,不,知,心2: 敬,意,天,也,安,可,令,従,得,無,時,子,文,書,畫,那,悟,為,以,平,常1: 有,唱,行,録,未,勉,而,老,歳,在,故,動,益,質,五,風, [続きを読む]
  • 硬筆書写検定の草書対策(〜平成29年度第1回)
  • 平成29年度第2回書写検定の試験日が迫ってきました。過去の記事で、硬筆書写検定1級/準1級の第二問「楷行草の三体」に登場する漢字の登場回数を集計しました。今回は、平成29年度第1回までの過去問を入手できたので、集計結果をアップデートしました。なお、1級の場合は、過去問に登場していない漢字がほぼ必ず出題されますから、このデータは参考程度にしておきましょう。準1級(平成18年度第1回〜平成29年度第1回)先頭の数字が [続きを読む]
  • 硬筆書写技能検定1級合格時に使用した筆記具
  • 硬筆書写技能検定1級に合格した時に使用した筆記具をまとめておきます。すぐに忘れてしまうので。すでに準1級の時に使った筆記具を忘れています…。(^_^;)第一問 速書き三菱鉛筆 ジェットストリーム 3色ボールペン 0.5mm (SXE3-800)三色ボールペンですが、うっかり、赤や青で書いてしまわないように、三色とも黒インクの替芯を入れています。第二問 楷行草の三体ぺんてる ノック式エナージェル 0.7mm (BL77-A)第三問 漢字仮 [続きを読む]
  • 「秋華会 三上流ペン・筆ペン書作展」に行ってきました(2017/10/19)
  • 今年も、「秋華会 三上流ペン・筆ペン書作展」に行ってきました。昨年の記事は、こちらです。今年は、八木重吉の詩がテーマです。八木重吉という詩人を知らなかったので、帰宅後、調べてみました。29歳の若さで亡くなるまで、短い詩を多数残されています。死後、評価が高まった人のようですね。書作展のテーマに選んだ理由を主催者の小?桃果先生に聞いておけばよかったです。『貧しき信徒』という詩集の中に、「果物」という詩が [続きを読む]
  • パイロットペン習字講座:級位認定課題の練習(2017年10月)
  • パイロットの級位認定課題を練習中です。2017年10月の課題文は、「友人が、ショパンの練習曲を 巧みに弾いている。」。「巧」と「弾」の字形をかっこよく書くのが難しいですね。あと、片仮名。「ショパン」を行書と調和する形で書くのが難しい。課題文に登場する各文字を個別練習した後、課題文全体を10回書いてみたものがこれです。筆記具は、先月と同様、パイロットのデスクペンDPP-100 EF。インクはパイロットのブラック。下敷 [続きを読む]
  • パイロットペン習字講座:級位認定課題の練習(2017年9月)
  • 久しぶりにパイロットの級位認定課題の練習過程の記事です。もう一年ぶりぐらいになりますね。(^_^;) 2017年9月の課題文は、「十五夜に、月見だんごを飾って 秋の収穫を祝おう。」です。課題文に登場する各文字を個別練習した後、課題文全体を5回書いてみたものがこれです。筆記具はパイロットのデスクペンDPP-100 EF。インクはパイロットのブラック。下敷きは毛筆用下敷き1mm厚。紙はコクヨの書翰箋横罫です。先日購入した「一生 [続きを読む]
  • 一生稽古
  • 沈強(しんきょう)先生の彩墨書画・篆刻展に行ってきました。会場は、銀座 幸伸ギャラリー。沈強先生は、先日、書写検定の合格祝いの落款印を制作していただいた方です。その時の記事は、こちらです。一通り、作品を見て回ると、沈強先生がコーヒーを淹れてくださいました。先生と歓談していると、チェコ人の方が来訪。制作依頼した落款印を受け取りにきました。スイス人の先生に書道を習ったとかで、書道を嗜むそうです。日本語 [続きを読む]
  • 神宮外苑花火大会に行ってきました
  • 2017年8月20日(日)、神宮外苑花火大会に行ってきました。日頃の行いがよいせいか、神宮球場の真ん中(アリーナSS席)で観ることができました。\(^o^)/ 実は、先月、立川の昭和記念公園で行われた花火大会にも行ってきたのですが、大雨の中、びしょ濡れになりながらの悲惨な観覧になりました。今回は、最高の環境で観ることができました。(´ω`)ブログに載せる花火の打ち上げシーンを色々と悩んだのですが、やっぱり、音楽に合 [続きを読む]
  • 落款印を作っていただきました
  • パイロットペン習字講座の七段昇段試験と硬筆書写技能検定の1級に合格した記念に、自分に何かご褒美をと考えていたのですが、落款印を作ることにしました。準一級に合格した時のように、万年筆にしようかとも思ったのですが、最近、デスクペン以外の万年筆を使わなくなってしまったので…。ちなみに、準1級に合格した時のご褒美はこちらです。落款印の制作は、沈強先生に依頼しました。沈強先生は、サントリーの伊右衛門のロゴ?制 [続きを読む]
  • 第40回硬筆書写東京夏期大講習会
  • 今年も書写技能検定協会主催の東京夏期大講習会に参加してきました。開催期間は2017年8月4日〜6日。会場は王子にある駿台学園中学校・高等学校でした。先日、硬筆の1級に合格したので、今年は硬筆の指導者コースを選択しました。指導者コースはクラスが二つありますが、私はAクラスでした。時間割は以下の通り。Aクラスの参加者は15名ほどいて、そのうち男性は、1日目は一人、2〜3日目は二人でした。参加者の7〜8割は、すでに書道 [続きを読む]
  • 硬筆書写技能検定試験の結果
  • 2017年6月18日に受験した硬筆書写技能検定試験の結果が届きました。受験したのは硬筆の1級。1級は、書写技能検定試験の中で最上位の級です。合格すると指導者として認定され、指導者証がもらえます。それゆえ、合格するのは超難関。その試験結果は…。ついに合格しました!\(^o^)/6月にパイロットのペン習字講座では最高段位の七段に昇格させていただきました。パイロットペン習字講座の面目を立てるためにも、絶対に合格しなく [続きを読む]
  • 靖国神社の「みたままつり」に行ってきました
  • 昨夜、靖国神社で開催されていた「みたままつり」に行ってきました。このお祭り、毎年30万人の参拝者が訪れるそうなんですが、私は知りませんでした。(^_^;) そもそも、靖国神社への参拝が、今回、初めてです。写真を何枚か撮影してきたので、御覧ください。境内には3万個の提灯が並び、とても美しかったです。各界名士が揮毫した懸雪洞(かけぼんぼり)も並びます。書家の淺沼一道さんのぼんぼりもありました。撮影機材は、OLYMPU [続きを読む]
  • 筆箱定点観測(2017/06/25)
  • 前回の筆箱定点観測から4ヶ月以上も経過してしまいました。前回の観測報告(2017/2/5)はこちらです。現在、使っているペンケースは以下の4つです。永遠にレギュラーと思われていた遠州綿紬のロールペンケースが二軍落ち。入っていた万年筆たちが二軍落ちしてしまったためです。1. 草木染めの帆布ポーチ(藍染め)草木染めのお店「MAITO」の帆布ポーチです。中身は、左から以下のようなラインナップになっています。ぺんてる 墨液 [続きを読む]
  • 鎌倉に紫陽花を見に行ってきました
  • 久しぶりに、鎌倉に紫陽花を見に行ってきました。梅雨の合間の晴天で、すごく暑かったので、かなり日に焼けてしまいました。見て回ったのは、御霊神社(ごりょうじんじゃ)、紫陽花で有名な長谷寺、大仏様がいる高徳院。紫陽花の写真を何枚か撮影してきたので、ご覧ください。紫陽花じゃないのも入っていますが。(^-^;)御霊神社の参道は江ノ電が横切っているので、江ノ電の撮影ポイントになっています。撮鉄の人たちに混じって、私 [続きを読む]
  • パイロットペン習字講座:七段昇段試験の結果
  • 久しぶりのブログ更新です。(´ω`) 本日、わかくさ通信6月号(パイロットのペン習字講座の会報です)が届きました。今月は、先日受験した七段昇段試験の結果が掲載されています。結果は、「合格」でした〜!\(^o^)/初受験だったので、まさか合格するとは思っていませんでした。嬉しくてしかたないのですが、もう昇段昇級に一喜一憂する必要がなくなったので、少しホッとしています。そう思う一方で、もう昇段の嬉しさを味わえ [続きを読む]
  • 湯島天神に梅を見に行ってきました
  • 昨日、湯島天神に梅を見に行ってきました。とても寒かったのですが、いい天気で、青空を背景に梅を撮影することができました。湯島天神の祭神は菅原道真。学問の神様としてだけでなく、書道の神様としても有名ですね。湯島天神には筆塚もあります。筆塚に刻んである文字は泉鏡花自筆のようです。3年前の2月、パイロットのペン習字講座の級位認定課題は、「庭の梅の木に、メジロが二羽よく飛んで来ます。」でした。この時、新宿御苑 [続きを読む]
  • 筆箱定点観測(2017/02/05)
  • 前回の筆箱定点観測から三ヶ月近く経過しました。前回の観測報告(2016/11/20)はこちらです。現在、使っているペンケースは以下の4つです。草木染めの帆布ポーチ(藍染め)が二軍落ち。入っていたデスクペンが二軍落ちしてしまったためです。1. 遠州綿紬のロールペンケース(青縞)ブングボックスのオリジナル商品です。中身は、左から以下のようなラインナップになっています。スティロアート軽井沢 アサマ 赤溜塗(首軸:カスタ [続きを読む]
  • 第36回芝風会書作展に行ってきました
  • 今年も芝風会(しふうかい)の書作展に行ってきました。パイロットペン習字講座のB系統の先生や競書誌「ぺん時代」の先生方が制作された作品の展示会です。開催場所は駒込にある北里画廊。開催期間は、2017年1月19日(木)〜22日(日)。昨年の記事はこちらです。会場には10時ちょっとすぎに到着。受付は古谷晶子先生でした。芳名帳に記入して、展示作品の鑑賞開始。まだ来ている人もほとんどおらず、ゆっくりと見ることができました。 [続きを読む]
  • パイロットペン習字講座:級位認定課題の清書(2016年12月)
  • 2016年12月の課題文は、「ペン習字の練習を兼ねて、年賀状を書こう。」でした。「ペ」「習」「書」の字形が難しかったですね。「ぺ」は、定規で書いたようなまっすぐな線で書いたら味気ないものになってしまいますから。「習」は、ゴチャゴチャさせずにスッキリと書くのは難しいですね。あと、「習」は、二回登場するので、ちょっと字形を変化させた方がいいとは思うのですが、三画目を右側につなげる字形はあんまり好きじゃないの [続きを読む]