くりぼん さん プロフィール

  •  
くりぼんさん: みちくさ通信
ハンドル名くりぼん さん
ブログタイトルみちくさ通信
ブログURLhttp://michikusa-tsushin.net/
サイト紹介文ペン習字と文房具関連の話題が中心のブログです。硬筆書写技能検定1級、パイロットペン習字通信講座七段。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2014/07/09 21:52

くりぼん さんのブログ記事

  • パイロットペン習字講座:級位認定課題の練習(2018年09月)
  • パイロットの級位認定課題の練習を開始しました。今月は開始が早いです。2018年9月の課題文は「夕食には、さんまの塩焼きと(改行)だし巻き卵を作りたい。」です。「卵」の行書がわからなかったので、三体字典で調べました。「卵」をかっこよく書くのは難しいですね。連綿は「さん」と「だし」かなぁ。「だし」は変な気もする。(´ω`)課題文全体を 15回ほど書いてみました。なんだか雑に見えるし、変な感じ。どこがどう変なのか、 [続きを読む]
  • パイロットペン習字講座:級位認定課題の練習(2018年08月)
  • パイロットの級位認定課題の練習を開始しました。今月は風邪をひいて体調を崩してしまっていたので、練習開始が遅いです。2018年8月の課題文は「お盆に、待望の十和田湖へ(改行)家族で訪れました。」です。特に難しい字はなさそうですね。連綿は、「まし」「した」「ました」のどれかだと思います。「まし」で行きます。課題文全体を 10回ほど書いてみました。三体字典をまだ見ていないので、変な字形の漢字があるかもしれません。 [続きを読む]
  • 筆箱定点観測(2018/08/18)
  • 前回の筆箱定点観測から約2ヶ月が経過しました。前回の観測報告(2018/06/23)はこちらです。現在、使っているペンケースは以下の4つです。1. 草木染めの帆布ポーチ(藍染め)草木染めのお店「MAITO」の帆布ポーチです。中身は、左から以下のようなラインナップになっています。パイロット 小筆軟筆×2本パイロット 小筆硬筆×2本ぺんてる 朱墨ぺんてる筆×2本ぺんてる 墨液ぺんてる筆×2本ぺんてる ぺんてる筆つみ穂×2本ぺんてる [続きを読む]
  • 小筆を始めました
  • 以前、小筆に挑戦したことがあるのですが、挫折…。大講習会のおかげで和歌を書くのが楽しくなってきたので、小筆に再挑戦を始めました。とりあえず、先日の大講習会で書いた和歌を題材に練習。つけペン版を下敷きにして、筆ペンと小筆で書いてみました。(´ω`)筆ペンで書いてみたのがこれ。小筆で書いてみたのがこれ。なんだか、筆ペンで書いた方がまだましのような気が…。(´ω`) [続きを読む]
  • 第41回硬筆書写東京夏期大講習会
  • 今年も書写技能検定協会主催の東京夏期大講習会に参加してきました。開催期間は2018年8月3日(金)〜5日(日)。会場は王子にある順天高等学校でした。私は硬筆指導者コースを選択。硬筆指導者コースはクラスが二つありますが、私はAクラスでした。時間割は以下の通り。Aクラスの参加者は二十数名いて、そのうち男性は、1日目は2人、2〜3日目は3人でした。Aクラスの参加者の7割ぐらいは、競書誌「華」を主催する桃花会の会員さんたちだ [続きを読む]
  • ガラス工房「てとひ」の展示会に行ってきました
  • ガラスペンを制作販売している「てとひ」が新宿伊勢丹で展示会(開催期間:2018/7/11(水)〜7/17(火))を開催していたので、行ってきました。購入するつもりは全くなかったのですが、試筆してみたら、抜群に持ちやすいガラスペンがあったので、誘惑に負けてしまいました。(´ω`)今回購入したのは、「Bach/バッハ」というモデル。「Bach」とは、ドイツ語で「小川」という意味のようです。軸が、ほっそりとした木の葉をひねったよ [続きを読む]
  • パイロットペン習字講座:級位認定課題の練習(2018年07月)
  • パイロットの級位認定課題の練習を開始しました。珍しく練習開始が早いですね。(´ω`) 2018年7月の課題文は「東京オリンピックの開催は、再来年の七月ですね。」です。特に難しい字はなさそうですね。連綿は、「です」で行きます。「ですね」と三字連綿にできそうですが、やめておきます。課題文全体を 15回ほど書いてみました。三体字典をまだ見ていないので、変な字形の漢字があるかもしれません。今月は、各文字の個別練習を [続きを読む]
  • パイロットペン習字講座:級位認定課題の練習(2018年06月)
  • パイロットの級位認定課題の練習を開始しました。遅すぎるよ〜。この記事を書くの久しぶりですね。(^_^;) 2018年6月の課題文は「梅雨入りの前に、新しい傘と長ぐつを送ります。」です。「入」は画数が少なく誤魔化しがきかないせいか、かっこよく書くのが難しいですね。連綿は、「ます」だけで行きます。課題文全体を5回ほど書いてみました。三体字典をまだ見ていないので、変な字形の漢字があるかも…。書き始めたばかりなので、 [続きを読む]
  • 木地溜塗のつけペン軸が届きました
  • 木地溜塗のつけペン軸が届きました。スティロアート軽井沢に制作を依頼したものです。漆塗りは、木曽の漆工家 根岸修氏によるもの。たしか、昨年の5月に注文したので、ほぼ一年かかりました。(´ω`)手前にあるのは、細めの軸でタモの玉杢。奥にあるのは、太めの軸で楓の縮杢です。以下は、軸をアップで撮影したものです。まずは、タモの玉杢です。次は、楓の縮杢です。しっとりと指に吸い付く漆塗りのつけペン軸、最高です。問題 [続きを読む]
  • 筆箱定点観測(2018/06/23)
  • 前回の筆箱定点観測から5ヶ月も経過してしまいました。前回の観測報告(2018/01/26)はこちらです。現在、使っているペンケースは以下の7つ。一枚の写真におさまりませんでした。1. 草木染めの帆布ポーチ(藍染め)草木染めのお店「MAITO」の帆布ポーチです。中身は、左から以下のようなラインナップになっています。てとひ ガラスペンぺんてる 朱墨ぺんてる筆×2本ぺんてる 墨液ぺんてる筆×2本パイロット デスクペン DPP-100-R E [続きを読む]
  • 高幡不動尊に紫陽花を見に行ってきました(2018年)
  • 高幡不動尊に紫陽花を見に行ってきました。高幡不動尊は、都内屈指の紫陽花の名所として知られています。この時期、鎌倉の明月院や長谷寺などは、たいへん混み合いますが、高幡不動尊はゆっくりと紫陽花を鑑賞することができました。たくさんの種類の紫陽花が咲いているせいか、一眼レフのカメラを持って紫陽花を撮影しにきている人が多かったです。私も何枚か写真を撮影してきたので、御覧ください。(´ω`) [続きを読む]
  • ペン習字関連の書籍(鈴木啓水著)
  • ペン習字関連の書籍を紹介します。今回は、鈴木啓水先生の著作について紹介します。写真を撮影するだけで精一杯だったので、追々、コメントを追記していきます。(´ω`)1. 鈴木啓水先生の著作(1) 楷・行・草 ボールペン字 三体字典(2) 硬筆書道 作品制作教典鈴木啓水先生と?橋雪秀先生の共著です。↓ランキングに参加しています!にほんブログ村 [続きを読む]
  • 書道博物館に行ってきました(2018/03/31)
  • 久しぶりに書道博物館に行ってきました。書道博物館が、4月16日から5ヶ月ほど(平成30年4月16日〜平成30年9月中旬)、休館するというのもあったのですが、真の目的は、書道博物館のミュージアムグッズです。(´ω`) 以前、蘭亭序のトートバッグやマグカップを買ってきたという記事を書きました。こちらとこちらです。今回は、集王聖教序のトートバッグを買ってきました。裏は、中村不折が描いた三蔵法師の挿絵になっています。↓ [続きを読む]
  • 古〜い「わかくさ通信」を入手しました
  • 古〜い「わかくさ通信」を入手しました。入手したのは、以下の号です。(´ω`)No.15 1960年8月号No.16 1960年10月号No.17 1960年12月号No.18 1961年2月号当時は、パイロット憂喜和会全国連合会がわかくさ通信を発行していたようです。憂喜和会というのは、パイロット製品の販売店の互助会。表紙と裏表紙を含めて16ページからなる冊子です。ホチキスで綴じられています。隔月で発行していたようです。No.15について、何ページか抜 [続きを読む]
  • 「美しいペン字・楽しい硬筆」展に行ってきました(2018/02/20)
  • 「美しいペン字・楽しい硬筆」展に行ってきました。和氣ペン字研究会が主催する展覧会です。和氣ペン字研究会は、パイロットペン習字通信講座の講師である和氣正沙先生が代表を務められています。この展覧会は、3年に一度開催されており、前回の展覧会の記事はこちらです。今回の展覧会の開催期間は、2018年2月20日(火)〜25日(日)。開催時間は、11:00〜18:00(最終日は15:00まで)。会場は、京橋にあるギャラリーくぼたです。会場 [続きを読む]
  • ペン習字関連の書籍(小林陵雲著、高城弘一著)
  • ペン習字関連の書籍を紹介します。今回は、小林陵雲先生と高城弘一先生の著作について紹介します。写真を撮影するだけで精一杯だったので、追々、コメントを追記していきます。(´ω`)1. 小林陵雲先生の著作(1) 一人でできるペン習字(2) 上級ペン習字2. 高城弘一先生の著作(1) 美しく書けるかな書道入門↓ランキングに参加しています!にほんブログ村 [続きを読む]
  • ペン習字関連の書籍(三室小石著)
  • ペン習字関連の書籍を紹介します。今回は、三室小石先生の著作について紹介します。写真を撮影するだけで精一杯だったので、追々、コメントを追記していきます。(´ω`)1. 三室小石先生の著作(1) ペン書道宝鑑(2) 婦人ペン手紙宝鑑(3) すぐ役立つ四体常用字典(4) すぐ役立つ日常書式字典(5) すぐ役立つ手紙用語字典(6) 役立つペン字の学び方(7) 正しいペン字の学び方(8) 美しいペン字の学び方↓ランキングに参加しています!にほ [続きを読む]
  • ペン習字関連の書籍(宮田稲華著、桃花会編著)
  • ペン習字関連の書籍を紹介します。今回は、宮田稲華先生の著作と桃花会の著作について紹介します。写真を撮影するだけで精一杯だったので、追々、コメントを追記していきます。(´ω`)1. 宮田稲華先生の著作(1) 確実に上達する総合ペン習字 下2. 桃花会の著作(1) よく使う漢字の書体と筆順(2) ペン字上達テキスト(3) 楽しく上手に筆ペンの本(4) くらしの実用書ーペン・筆ペンー(5) 心を伝えるはがき−手書きのメッセージ−(6) 心 [続きを読む]
  • ペン習字関連の書籍(三上秋果著、田中鳴舟著、小?桃果著)
  • ペン習字関連の書籍を紹介します。今回は、日本ペン習字研究会の先生方、三上秋果先生、田中鳴舟先生、小?桃果先生の著作について紹介します。写真を撮影するだけで精一杯だったので、追々、コメントを追記していきます。(´ω`)1. 三上秋果先生の著作(1) 三上秋果のペン字硬筆手紙事典(2) 三上秋果の常用漢字硬筆字典2. 田中鳴舟先生の著作(1) 硬筆書写ハンドブック(2) 【図解】みるみる字が上手くなる本(3) 知識ゼロからのつづ [続きを読む]