大阪のおばちゃん仲人 唐崎惠子 さん プロフィール

  •  
大阪のおばちゃん仲人 唐崎惠子さん: 婚活〜結婚準備を全力サポート!からか結婚塾!!
ハンドル名大阪のおばちゃん仲人 唐崎惠子 さん
ブログタイトル婚活〜結婚準備を全力サポート!からか結婚塾!!
ブログURLhttps://ameblo.jp/karaka-kekkon/
サイト紹介文仲人さんを御存知ですか?遡れば平安時代からあるシステムです。結婚の一番の早道で確かなシステム。
自由文お見合いでの出会いは嫌なんて言ってる時代ではありません。出会いは見合いでも最後は恋愛です。結婚の決まった御両人は幸せ笑顔で一杯、本当にこの仕事を選んで良かったと思える瞬間です。お見合い料・成婚料無料、安心低価格の月会費のみ。お気軽にお問い合わせ下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2014/07/09 23:11

大阪のおばちゃん仲人 唐崎惠子 さんのブログ記事

  • わがままな婚活をやめる!そこから生まれる思いやり
  • 結婚に求めるものは人様々です。裕福な暮らし、安定した生活、一軒家、専業主婦になりたい、子供が欲しい、職場の近くで暮らしたい、実家の近くで暮らしたい、、、挙げればキリがありません。そんな願いはすべて相手あってのものです。そして、あなたのパートナーが全てそれらを叶えられるわけでもありません。たった一つだけを望んでも、それも叶うかどうか分かりません。それでもその人はあなたが「この人が私のパートナーだ」と [続きを読む]
  • 婚活は甘くないっ!仲人の助言を素直に聞ける人が前に進む!
  • 婚活を始めようと思う人は「3か月ぐらいかな」「半年ぐらい」「長くて1年かな」といった風に、自分が結婚できるようになるまでの婚活期限を決めているのがほとんどだと思います。結婚に至るまでの婚活に使う時間は人それぞれです。私が今までお世話して結婚まで至った人たちを見る限りでは、短い期間で成婚した人は「素直に言うことを聞く人」でした。お見合い写真をプロに撮ってもらう、化粧を変える、申し込みがあったら必ず一 [続きを読む]
  • 「愛の確信が持てないからお付き合いやめます」、「愛の確信」てなぁに?
  • 婚活からのお見合いで、お付き合いが始まって、何か月がお付き合いをして、女性が言った一言、「愛の確信が持てないからあの人とのお付き合いをやめます」、、、愛の確信てなぁに?何十年も結婚生活をしていても「愛の確信」なんて持てたことないですよ?それは共に生活をして一緒に育てていくものなんじゃない?確信を持てる相手を探していたらいつまで経っても婚活は終わらないよ。結婚してから共に過ごす時間があることを無視し [続きを読む]
  • 婚活ってどうすればいい?普通のことをすればいいんです♪
  • 婚活ってどう進めていけばいいの?お見合いから交際に至ったら、まずは会う。お見合いの短い時間では分からないこと、感じれないこと、伝えたくても伝えられなかったこと、お互いにたくさんあります。お見合いだけでは相手のことは分からないということです。交際に至ったなら会いましょう。そして、徐々に交流を深め、仲良くなる努力をします。苗字で呼ぶ仲からあだ名で呼ぶ仲へ、そして名前で呼ぶ仲に。相手との心の距離が近づい [続きを読む]
  • 人には長所も短所もある。見える短所を包み込める「好き」を持とう
  • 恋愛時間が長く深まれば、相手に垣間見る「ちょっと変なところ」「これが嫌あれが嫌」というものは、「好き」という大きな風呂敷で包み込めてしまうものです。そういう風呂敷を大きくしていく時間が「交際」です。この人のことが気になる、お見合いでそう思って、その人と交際を始めることができたなら、一緒にいれる時間をたくさん作りましょう。それがあなたの風呂敷を大きくする時間になるのです。みんな頑張ろうっ!自身の結婚 [続きを読む]
  • 近しい人だからこそ成婚にグッと近づいた
  • からか結婚塾の会員さんがもうすぐ成婚というところまでやってきました。成婚に近づいた一番の要素はやはり「近い人」だからだと思います。年齢、年の差があまり離れていないということがまずは一番です。自身が置かれている仕事環境、家庭環境、結婚への思い、結婚に対する焦り等、そういう部分が似通っているということはとても大切です。それらが似ているということ相手のそういう部分が理解できるということは、同じように年を [続きを読む]
  • 本当に結婚したいなら現実的な夢を持とう
  • あなたが本当に結婚したいなら現実的な夢を持ちましょう。何十歳も離れた相手と結婚したいと思っても、そう思っている人はかなり少ないです。年の差にも現実的な離れ方というものがあります。年が離れすぎていると会話が合わない、趣味が合わない、価値観が違いすぎる等、年齢以外にも色々と離れすぎる部分が出てきます。皆さんそういうことも考えているので、自分が「20歳年下の人が良い」と思っても、同じように思っている人は [続きを読む]
  • 【婚活から恋愛】お互い気になる存在なら、お互いに距離を縮める努力をしよう
  • お見合いからお付き合いすることになって、相手が気になる存在であるなら、男性女性共に距離を縮める努力をしてみましょう。デートを重ねることで相手のことを知っていきながらお互いの間にある壁を少しずつ小さくしていきましょう。「お付き合いが始まったからもう大丈夫」そんなことはありませんからね。名前の呼び方でも、いつまでも苗字で呼ぶよりも、いつか名前で呼んでもらえる方が気持ちを知りたい異性(男女共に)にとって [続きを読む]
  • 【婚活】子供の結婚を心配するお父さんお母さんへ
  • 我が子の将来を心配するお父さんお母さんからの相談もたくさんあります。お子さんご本人が結婚を真剣に考えていることが一番です。ですが、仕事が忙しくてなかなか時間が取れない、一人でいた時間が長くて「結婚したいけどなかなかその一歩が踏み出せない」、そういう方が多いのが実情です。そういう時はまずはお父さんお母さんがお話を聞きに来てください。そして少しずつ子供に婚活を勧めていきましょう。本人が「婚活してみよう [続きを読む]
  • アピールはしっかり!笑顔と主張と服装です!
  • 1対1のお見合いでも、パーティー形式のお見合いでも、しっかりと自分をアピールしましょう。料理が得意なら「料理が得意です」と、趣味があるなら「趣味は〇〇です」と、はっきり堂々と言いましょう。「アピールする程のことかなぁ?」と思って言わないのはもったいないです。しっかりと言葉に代えていきましょう。服装も大事です。派手な格好をする必要はありません。高級な服を着る必要もありません。「清潔感」を第一に服を選 [続きを読む]
  • 【婚活】良い出会いは笑顔から!笑顔の為に話題も気を使って!
  • 笑顔の多い時間を意識して。相手に良い印象を持ってもらいたいなら笑顔です。お見合いの席で、質問尽くめのまるで尋問のような会話や、深刻な内容の身の上話は、控え避けましょう。自分も笑顔になれる、聞いた相手も笑顔になれるような時間を作るように努めれば、相手のあなたに対する印象は良くなります。「笑顔になる話題」と言われると難しいように感じますが、相手の話を前を向いて聞く、そして笑う驚く等感情を表現する。そう [続きを読む]
  • 【婚活】良い出会いは笑顔から!笑顔の為に話題も気を使って!
  • 笑顔の多い時間を意識して。相手に良い印象を持ってもらいたいなら笑顔です。お見合いの席で、質問尽くめのまるで尋問のような会話や、深刻な内容の身の上話は、控え避けましょう。自分も笑顔になれる、聞いた相手も笑顔になれるような時間を作るように努めれば、相手のあなたに対する印象は良くなります。「笑顔になる話題」と言われると難しいように感じますが、相手の話を前を向いて聞く、そして笑う驚く等感情を表現する。そう [続きを読む]
  • お見合いが受諾(OK)されたなら、必ず会いましょう。
  • 申し込む側であっても、申込みを受ける側であっても、お見合いが組めるなら必ず会いましょう。申し込む側受ける側、どちらであってもそのお見合いは貴方を見てくれて興味を示してくれていて、認めてくれている方とのお見合いなのです。結婚をしたいと思って婚活を始めているのに、一度も会ってみないなんてもったいないですよ!普段の社会生活の中で思い知らされてるでしょ?人と出会うことの難しさを。どんな形であれ相手が貴方に [続きを読む]
  • 婚活でパートナーを見つける為には
  • 婚活でパートナーを見つけるために、「出会いの場を持つ」「年の差を考える」です。【出会いの場】30代後半〜40、50代にもなると普段の生活の中では、なかなか異性との出会いの場、交流の場が持てなくなってきます。日常の中で出会いがあり、お互いを知り合う時間が持てれば一番ですが、それができないなら「結婚相談所」という出会いの場を利用しましょう。そこには結婚を考えてパートナーを探している異性がいます。「出会 [続きを読む]
  • 婚活では「好き」という感情も大事だが、「普通」な感情もとても大事
  • お見合いから交際に至ったら、まずは一度相手と会いますよね?その時に「嫌なところはなかった」「一緒にいてしんどいと感じることがなかった」と感じたなら、もう一度会いましょう。そしてまた「一緒にいて普通だった」「特別ドキドキすることもなかった」と思ったなら、また会うようにしましょう。強烈に好きになる感情を抱く、ハートにキューピッドの矢が刺さる、そんなことがなくても「一緒にいて疲れない」「普通」「のんびり [続きを読む]
  • お見合い相手へのアピールはしっかりやっていこう。
  • プロフィール写真にスタジオ等で撮った写真を使うことを嫌がる人がいたりします。「自分らしくない」「ウソになる」そんなことはありません。婚活をする周りの人はみんな綺麗な写真、ビシッと決めた写真を載せている。そんな中であなただけ素の写真。これはもうスタートで負けているのと同じです。綺麗な自分、ビシッとした自分も、お見合い相手にしっかり見てもらいましょう。素の自分、ナチュラルな自分は後でいくらでも見てもら [続きを読む]
  • 運命を変える第一歩。プロフィール写真はプロに撮ってもらおう
  • 運命を変えるというと大げさな感じがしますね。でも、婚活に対して「運命を変えたい」ならプロフィール写真はプロのカメラマンに撮ってもらいましょう。プロフィール写真はお見合いにおいて最初に目に入る第一歩、玄関のようなものです。みんながプロのメイクで、プロのカメラマンで、角度や光の具合をチェックしながら撮られた写真をUPしているなか、普通に玄関先やホテルのロビーで撮った写真をUPするとどうでしょう?違いは一目 [続きを読む]
  • 婚活をあきらめない。結果がどうあれ、人は変わることができる
  • 運命や宿命という言葉を使うと、なんかややこしいですね。「どうせ」とか「やっぱり」とか、そういう風にあきらめない!婚活に向き合う姿勢、異性に対する姿勢、態度、付き合い方、自分の生活習慣、、そういう部分は変える、変わろうとする努力をした分だけ変わっていきます。自分が「こうなりたいな」と思い行動した分だけ変わっていきます。ゴールまでの道のりは人それぞれです。でも行動しない人は変わりません。これは絶対です [続きを読む]
  • 月日の流れはあっという間。時間の使い方を変える努力をしよう
  • 一年はあっという間です。一年の中であなたが自由に使える時間も限られています。その自由な時間を婚活にも使うというのは、けっこう大変です。自分だけのスケジュールで使ってきた時間を、お見合いの申し込み、お見合い、デートといった「もう一人」のためにも使うのですから、自分のやりたいこともできない日がでてきたりするかもしれません。でも、それが「付き合う」ということなのです。また、婚活は焦って上手くいくというも [続きを読む]
  • 結婚に求めるものはなに?婚活をする理由
  • 婚活、結婚をする理由はひとそれぞれです。それは当然です。しかし、結婚はあなた一人の目的・理由のためにするものではありません。相手にも同じように結婚する目的・理由があります。そして、お互いがお互いを理解した時、結婚への目的・理由は別々であったものが「一つ」になります。それが結婚と結婚生活です。相手への愛が絶対不可欠です。「自分にとって」も大切ですが、「相手にとって」も大事なところです。自身の結婚の悩 [続きを読む]
  • 早く気付いた人が上手くいく。婚活で貴方の知らない貴方に出会う。
  • 婚活を続けていると、「そんな風には考えてなかったのに」「そんなことにこだわっているんだ、私」といったことに出会います。皆さん初めは相手の人柄を重視しています。アピール欄にも「笑いの絶えない家庭を築きたいです。」と書いていたり、「お話がしやすい、一緒にいて疲れない人が希望です。」という希望を持っていたりします。ですが、婚活を続けていくうちに、そういった「心」「相性」の部分以外でも相手を見るようになっ [続きを読む]
  • あなたの夢希望はパートナーと一緒にバランスがとれる?【男性版】
  • 年配の(40半ば〜50代)男性によくある、婚活における希望、「子供が欲しい」「子供が欲しいから若い女性がいい」女性にしたら、自分を愛してくれるか分からない男性の子供を産む為に結婚をする、そんなことできますか?まして子供は授かりもの。子供ができるかどうかも分かりません。女性は愛してくれる男性のもとで生きていく、男性も愛してくれる女性と共に生きていく。これが結婚です。そして結婚生活の中で子供をお互い欲する [続きを読む]
  • あなたの希望は相手とバランスが取れてますか?それは「わがまま」かも
  • 結婚相談をいろんな人としてきて、やはり思うのは、【異性と出会う前からはっきりと具体的な希望をもっている方は、その希望で自らの身を焼く】ということ。収入はこれぐらい住むお家はこんな広さでこんな家具を入れて住む処は実家の近くで今の仕事は続けたい実際にそういう希望を持つ人はたくさんいます。というより、ほとんどの人が何かしらの希望を持っています。問題なのは、その希望が目の前の男性と全くバランスが取れてない [続きを読む]