シンガポールおじさん さん プロフィール

  •  
シンガポールおじさんさん: NICETRADE!! ナイストレード
ハンドル名シンガポールおじさん さん
ブログタイトルNICETRADE!! ナイストレード
ブログURLhttp://nicetradefw.blog.fc2.com/
サイト紹介文シンガポール発!「本当の相場概況」を日々お伝えします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供215回 / 365日(平均4.1回/週) - 参加 2014/07/10 13:21

シンガポールおじさん さんのブログ記事

  • 本当の相場概況 昼版
  • 22450〜22550の壁を割り込めば21950〜22100の壁。そこを守れなければ21800と3段階に分けて調整の底を探る展開。22450から下は累積出来高の薄い真空地帯なのでヘッジに先物を売って変化を待っています。もちろん保有株はそのまま。 [続きを読む]
  • 本当の相場概況 昼版
  • 先週木曜日の上下800円にもわたる乱高下はSQ着地に向けたデルタヘッジのドタバタ劇であり、売り仕掛けではなかったものの、ボラテリティターゲットファンド95兆円の機械化に伴う売りが振幅幅を大きくしたのではないかと指摘があり、みんな少し慎重になりつつある。まぁ9月の3連休以降あれだけ強く走ってきた相場だから、上げが止まれば利食いも出るわさ。ヘッジファンドの新年度の運用が始まる12月に向け、しっかりお休 [続きを読む]
  • 本当の相場概況 昼版
  • 昨日の後場は派手だったね。CTAなのか?って問い合わせがいっぱい着たけど違うのよ。23000円抜けまで買い上げて、SQに向けてデルタヘッジの買い物を入れさせて、それでどーんと仕掛け。そんなことするの奴らしかいないじゃん!という事。 [続きを読む]
  • 本当の相場概況 昼版
  • もうすでにこの上げについていけない人も大勢いる事だろうね・・・・・四半期発表時期でもあるし、難しくはなっているけど直近新たな買い手が強く日本株を買ってきたのよ。それもある特徴の銘柄だけを。この買い手は来年まで続く買い手。それを知らせたくて更新したんだ。おじさん20200円台の先物をたっぷり保有しています。これは今後ロールオーバーをして大天井形成ま持って行く予定。ひとつのヒント。株は材料が出て上げる [続きを読む]
  • 本当の相場概況 昼版
  • 指数はプラスだけれど値下がり銘柄が多いね。日本時間は円高で推移しているしね。それでも今日も問題なく。と言ったところ。先進国の中で唯一、1989年のバブル高値を越えていないマーケット。おじさんが生きてる間の最後の大相場。ぜひそこに向かって欲しいね。年だけどそこまでは頑張る所存。3連休を使って銘柄間のリバランスと新規投資研究予定。 [続きを読む]
  • 本当の相場概況 昼版
  • 良いね、四半期発表の乱高下は続いているけれど、かなり大きく成績更新となっています。おじさんは昨年の12月1日からの営業年度なんだけれどもうすぐ倍になるね。個人が投資しやすいように1単位50万円以下は良いのだけど、本気で個人投資家育成しようと思えば四半期のちょっとした数字の上下で暴騰、暴落する仕組みを変えて上げないとみんなイヤになるだけだよ。日本って個人は他国に比較して株式投資あまりやっていないんだ [続きを読む]
  • 本当の相場概況 昼版
  • いやぁ四半期決算発表後の乱高下はすごいね。いつからか株式市場には多くのイベントが株価に大きく影響を与えるようになって、それがあっという間にインターネットで駆け巡る。しかしそこには必ず数字や中身を知った人が存在するのだね。もう白人達は植民地を持つ必要は無いのよ。株と為替で新興国の利益は取れるからね。取られ続ける日本もきっと美味しい植民地だね。昔のゆっくりした相場がとても懐かしいけど、今を生きて、今の [続きを読む]
  • 本当の相場概況 昼版
  • ここからこの相場がもっと大きくなるためには、すでに2012年秋から大きく上げてバブル高値まで凌駕している銘柄ばかりが上げていたのではダメで、昨日の証券、本日のメガバンクのように2012年秋のこの相場の立ち上がりからさほど上げていない銘柄が循環物色されなければならないのよ。おじさん1980年代バブル相場を血気に燃えるトレータ゜ーとして参加していたから知っています。株は材料で上げるのではありません。上 [続きを読む]
  • 本当の相場概況 昼版
  • 昨年からの循環物色相場で蚊帳の外に置かれていた金融株にも買い物が入ってきて、好調な決算が続いている証券株が一斉に立ち上がってきましたね。2012年秋からの最初の立ち上がりで大きな上昇率を見せた証券株の動きを期待しています。もちろんしっかり拾ってあります。 [続きを読む]
  • 本当の相場概況 昼版
  • 衰えをしらない日本株ではあるけれど、さほど高揚感、過熱感はない。その理由は2019年に向けた大勢三段上げ相場の入り口である事と、全体の底上げ。つまり出遅れ銘柄に買い物が入ってきた事によるものだろうね。連騰だから買えないではなく、連騰だから出遅れ銘柄に出遅れた人が入ってくる。おじさんそういう考えでやっています。ここから四半期決算。12月相場が楽しみです。 [続きを読む]
  • 本当の相場概況 昼版
  • 先週・・・・・選挙を目指して先物を買ってきたところからの利食いが出ずに、指数と指数系値嵩株だけの相場が続いたものの、個別銘柄には値下がり銘柄多く25日騰落レシオも下落していたんだけれど、選挙後、指数より個別が強い展開になってきて、保有株の多くが年初来高値更新になっています。まず先物を買って、決済と同時に現物を買う。昔の公的資金のような買い方をしてきた参加者がいるようですね。指数より個別が強い相場。 [続きを読む]
  • 本当の相場概況 昼版
  • この2週間ほど指数が大きく上げたものの、個別銘柄は日々値下がり銘柄が多く25日騰落レシオも下げていたね。この理由は今回の買い手が久しぶりに日本株の先物を買ってきたものの、まだ日柄的にも本格的な個別株への買い物が強く入っていないという事だね。抜け買いの先物には山登りの利食いを入れつつだけど、安い買い物は今後ロールオーバーせせて持つ予定。指数よりもずっと個別は弱い相場。もう少し時間かかるねーー [続きを読む]
  • 本当の相場概況 昼版
  • 1980年代バブル高値に向かう相場では大勢2段上げの主役は金融株だったんだ。おじさん当時参加者として運用をしていたからね。今の相場、11連騰なのは需給的には先物を仕掛けたところがあったからなんだけれど、この先に大きな相場が待っているからこそ成しえたとおじさんは考えています。食品、医薬品、化学、機械、電気がバブル高値を大きく凌駕する中、2012年からさほど上げていない業種や銘柄がまだ沢山取り残されて [続きを読む]
  • 本当の相場概況 昼版
  • 9月の連休明けから米系の資金が先物を買ってきて、とりあえずは選挙に向けてとの彼らの話を聞いておじさんも先物をメインにやってきているけれど、安い買い物を半分、20481円抜けを半分としていたんだけれど、先週末から高い買い物は徐々に山登りの利食いを丁寧に進めています。個別銘柄には変化が出ており、昨日から放置されていた銘柄にガイジンの新規買い確認。これは良い循環物色の兆候と捉え、先物の利食い分は新しい銘 [続きを読む]