お世話係おき さん プロフィール

  •  
お世話係おきさん: ヤモリといっしょ
ハンドル名お世話係おき さん
ブログタイトルヤモリといっしょ
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/oki_gecko/
サイト紹介文ニホンヤモリとガーゴイルゲッコーのお世話をしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供109回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2014/07/12 22:07

お世話係おき さんのブログ記事

  • ルーズゲッコーの身体測定(2017年4回目)とルーズゲッコー推し
  • サラシノミカドヤモリのわらびもちの体重を10月15日に測定しました。前回が8月9日だったので、およそ2カ月ぶりです。49.0g (前回比+4.8g)ほかのラコダクさんたちと同じくらいのよい増え具合。夏の間は食欲も増すのでこんなものかと思います。さて。クレス、ジャイゲコ、ガーゴと個性のカタマリのような人気種の多いラコダクの中にいながら、いまいちメジャーシーンに乗ってこないサラシノミカドヤモリ。「ラコダクらしからぬ [続きを読む]
  • ブライアン子の身体測定(2017年11回目)
  • マモノミカドヤモリのブライアン子の体重を10月15日に測定しました。前回が8月9日だったので、およそ2カ月ぶりです。42.2g (前回比+5.2g)いつのまにやら40gを超えていました。アン子は練り餌キライの活餌好き。ただ、警戒心も芽生えてきたようで、ピンセットからは初めの2匹くらいしか食べなくなりました。後脚を取ったイエコをフードトレイに入れて、電気を消して私が部屋から出ていくと…2~3分で完食しています。そんなに私 [続きを読む]
  • ガーゴイルゲッコーの身体測定(2017年5回目)
  • ガーゴイルゲッコーの体重を10月15日に測定しました。前回が8月9日だったので、およそ2カ月ぶりです。予定では12月くらいからペアリングをさせようと思っているので、その前の身体づくりの参考にしたいと思います。〇しんのうさん 51.0g (前回比+9.5g)てふ!Σ(・ω・ノ)ノ(濁点を取ると言葉はやさしくなるんだって)しんのうさんは元々顔がデカいので、ちょっと太ったかなぁくらいにしか思っていなかったのですが、ちょっとど [続きを読む]
  • タワヤモリ
  • 夏レプでお迎えしていたタワヤモリのワイルド、多和子さんです。ワイルドらしくたいへん警戒感が強く、覗くとすぐに隠れられます。ケージを持ちあげて覗きこむとしっぽをふりふりべべべべんと怒られます。お気もお強くておられます。ハンドリングなんて恐ろしい事は試す気にもなれません。初めからしっぽの先5mm位に脱皮殻がつきっぱなしなのですが、恐ろしくてそれも外せません。しっぽごとその部分は取れちゃうんじゃないかとず [続きを読む]
  • ちびっこガーゴの身体測定(10回目)
  • 10月1日にちびっこガーゴたちの体重を測りました。前回が9月11日だったので、およそ3週間ぶりです。10月1日生まれの8号もファーストシェッドを済ませていたので測定しています。〇ちびっこ1号(6月7日生) 17.1g(前回比+4.1g)餌を練り餌からイエコメインにしたら、1号もよく食べるようになりました。1号は顔に練り餌が付くのがキライらしく、顔に付いた分を綺麗にしないと目の前のスプーンの分は舐めません。綺麗好き…なんだろ [続きを読む]
  • 再びマモノミカドヤモリの性別に悩んでいる件
  • 無事生後10カ月におなりあそばされた、マモノミカドヤモリのブライアン子。ここで、再び疑惑に悩んでおります。はたして、本当にメスであってるんだろうか?ベビーでお迎えした当初は、マモノのメスなんてそうそういないしオスだよねーと思って「ブライアン」と名付けました。が、4月頃に総排泄孔あたりの様子から女子だよね、ということで「ブライアン子」に改名しました。そのときはもっこりもしてなかったんです。が、夏くらい [続きを読む]
  • ちびっこガーゴ8号のハッチとガゴたんの産卵記録
  • 10月1日は神戸サンボーホールでぶりくらでしたね。で、出かける前にガーゴの卵が汗をかきはじめました。これは7月29日に回収した、ガゴたん6クラッチ目の卵です。6クラッチ目は2個の卵のうち、一つが有精卵、もう一つは無精卵でした。回収した時から色が違うので判別できました。とはいえ、もしかしたら発生することもあるかもしれない。だって爬虫類だし。と思って無精卵も有精卵と同じようにキープしてみました。左下の2.3gが無 [続きを読む]
  • おさまらない
  • ちょっと間が開きましたが、ただいまヤモリ部屋を絶賛整頓中です。造りつけの棚とか机とかを撤去してプチリフォームでした。こんなのが来てこんなのも来ました。新しいスチールラックに全部ケージが収まる予定でした。が、実際に組み立ててみると問題発生。空間的には収まるんですが、最上段に置く予定の背の高いアクリルケージが、脚立を使わないとメンテナンスできない高さになってしまうのです。それは怖い。階段踏み外す私がそ [続きを読む]
  • ちびっこガーゴの写真でごまかしてみました
  • ちょっとばたばたして、風邪もひいてしまいました。感染症って爬虫類→人間だけでなく、人間→爬虫類もありうるので、ヤモリの皆さんへの接触は最小限にしています。なので新しい写真はないのですが、ちょっと前に撮ったちびっこガーゴたちを載せときます。色合いが良い子もイマイチな子もいますが、フォトジェニックも運の内ということで。いつ取り出しても眠そうな目をしている1号。ケージの中にいる時は筒の中に上半身だけつっ [続きを読む]
  • 2017年シーズンのガゴたんの産卵を振り返る
  • 先日、ケージの中からいきなり現れたガーゴのベビー2匹ですが、元気に練り餌を食べています。そして、同時に見つけた卵は二つとも2日ほどでカビがまわってしまい廃棄しました。まだ孵化していない卵もあるので、今シーズンの振り返りには早いのですが、いろいろ足りていなかった部分の考察と来シーズンへの備えも兼ねて、このあたりで振り返っておこうと思います。まず、いきなり出てきたガーゴのベビー2匹。今までわかっている産 [続きを読む]
  • ちびっこガーゴの身体測定(9回目)
  • 9月11日にちびっこガーゴたちの体重を測りました。前回が8月27日だったので、約2週間ぶりです。9月に湧いて出た6号7号は初めての測定です。皆さんお食事前です。〇ちびっこ1号(6月7日生まれ) 13.0g(前回比+2.5g)イエコを持つピンセットを乗り越えてゆくガーゴ。君はどこを目指して進むのかー 君が足下にしている物はごはんだー。何だか全体的に茶色いヤモリに育ちつつあります。〇ちびっこ2号(6月9日生まれ) 14.0g(前回 [続きを読む]
  • ネフの産卵と子ネフ3号のハッチ
  • 抱卵中だったネフ子さんが、スッキリした姿で現れました。産んだみたいです。ちょっと前に準備しておいてよかったです。それでは恒例の埋蔵卵探しです。どこだ〜?ありました。結構探したよ?床材を赤玉土にしていた時は、ちょっと卵の表面が覗くくらい浅く産んでいましたが、細かいヤシガラに変えたら比較的しっかり埋めてあります。赤玉土よりヤシガラの方が掘りやすいみたいですね。で、前回もそうでしたが、今回もシェルタにし [続きを読む]
  • ニホンヤモリの身体測定(2017年5回目)
  • 冬の間の長い拒食を6月に終えた、あさいちゆうじのニホンヤモリ兄弟。そこからほぼ毎日2〜3匹のイエコをお召し上がりになり、夏の間に見た目にもふっくらしてきました。以前なら「でぶはあかんぜよ」と思うところですが、この分だと次の冬もこの兄弟は拒食する可能性が高い事でしょう。でぶでよい。今は食べるがよい。「でぶっていうな」とはいえ、健康状態を知っておくのもお世話係の務めです。8月30日にケージの掃除を兼ねて、ニ [続きを読む]
  • 引きこもりネフ
  • ネフ―ババイヤモリのネフ子さん。彼女は只今抱卵中です。「卵ばっかり見ないといて〜」卵が透けて見える美味しそう系壁チョロなので、仕方ないですよねぇ。前回の産卵の時は、産んだ2つの卵のうち、一つはへこんでいて、回収した後カビてしまいました。乾燥した床材部分に産んでいて、回収に2日ほど経ってしまっていたせいもあるのかもしれません。今回は床材を全体的に湿らせて、どこに産んでも大丈夫だぜ状態にしておきました。 [続きを読む]
  • 湧いて出たガーゴベビー(6号&7号)
  • 9月1日の夜。エサ無しの日なので、メンテは霧吹きだけ。ケージにしゃこしゃこ霧を噴いて廻っていると、ガーゴのガゴたんのケージに小さなガーゴがいます。・・・・・・?・・・??(つд⊂)ゴシゴシなんでちびっこ5号がこんなところにいるのかな??(゚∇゚ ;)5号のケージを見ると、そこにもちゃんと小さなガーゴがいます。・・・ベビーが湧いて出た??え?ガーゴって胎生?コモチツノミカドヤモリ??よくわからないですが、このまま [続きを読む]
  • 久々の子ネフ
  • 手がかからなさすぎて、登場回数が少ないネフ―ババイヤモリ。ヤモリ全般、手がかかりませんが、ネフ―ババイヤモリは爬虫類ゼリーで生きているので一番手がかかりません。5月に産まれた2匹のベビー、通称子ネフも、親同様に手がかかりません。でも、親(主に父親)と違ってあまり隠れずプラケの中を走り回っています。同時進行でガーゴのベビーを育てていますが、ガーゴはモリモリ食べてスクスク大きくなっているのに比べると、子 [続きを読む]
  • ちびっこガーゴの身体測定(8回目)とオスメスわかるかな?
  • 8月27日にちびっこガーゴたちの身体測定をしました。前回が8月13日だったので2週間ぶりです。ついでに全長も測り、もしかしたらそろそろオスメスわかるんじゃない?と総排泄孔付近の写真も摂りました。〇ちびっこ1号(6月7日生まれ) 10.5g (前回比+1.4g)全長13cmくらい?成長期だってのに食べることの興味が薄めな1号。食べる事より、ケージから出されて動き回る事の方が楽しいらしいです。この感じ、誰かに似ている。誰かに [続きを読む]
  • 筒LOVE
  • いつもブログをご覧の方はご存知でしょうが、私はヤモリたちのケージの中に「筒状のもの」をぶら下げるのが好きです。ぶら下がってないのはネフーババイヤモリたちのケージだけですが、ぶら下がってない代わりに床材の上にヘアカーラーが置いてあります。ネフさんもよく筒の中に納まっています。大きなヤモリたちのケージは土管が吊ってありますが、小さなヤモリたちはダイソーのヘアカーラーです。ガーゴイルゲッコーのちびっこた [続きを読む]
  • ラコダクさんたちの食べ方のクセ
  • 私がお世話しているラコダクさんは、2匹のアダルトのガーゴイルゲッコー1匹のアダルトのルーズゲッコー1匹のセミアダルトのマモノミカドヤモリ5匹のちびっこガーゴイルゲッコーです。ちびっこたちはともかく、アダルト・セミアダルトのラコダクさんたちの餌の食べっぷりがみんな違うのでご紹介します。〇わらびもち(ルーズゲッコー♂)クセ強いレベル1一言: 何でも食べる良い子練り餌: 置き餌でもハンドリングしながらで [続きを読む]
  • ちびっこガーゴ5号の兄弟は出てこられませんでした
  • ショックをうけた出来事です。仕方のない事ですが、自分自身の記録として書いておきます。ちびっこガーゴ5号は8月2日にさくっとハッチしてきました。同腹の卵はその後も出てくる気配がありません。とはいえ、1号2号も、3号4号も2日差で出てきたので、多少のタイムラグはあるものだと思っていました。が、1週間経っても出てこない。死ごもりかと思いましたが、キャンドリングすると赤い血管は見えている。でも、ハッチ直前にしては [続きを読む]
  • ちびっこガーゴの身体測定(7回目)
  • ちびっこガーゴたちの体重を8月13日に量りました。前回が7月30日だったので2週間ぶりです。その間に5号も産まれました。〇ちびっこガーゴ1号(6月7日生まれ) 9.1g(前回比+2.1g)大きくなったのにイエコは気が向いた時しか食べない、練り餌好きっ子。お顔外したイエコもねろねろと舐めまわした揚句に食べなかったりします。さすがに口付けた物は他のヤモリに回せませんので、もったいない事です。イエコさんごめんなさい、1号が [続きを読む]
  • ガーゴイルゲッコーの身体測定(2017年4回目)
  • おとなのガーゴイルゲッコーの身体測定を8月9日に行いました。前回が5月6日だったので、およそ3カ月ぶりです。〇しんのうさん 41.5g (前回比+0.7g)あんまり積極的に食べないけれど、毎回それほど体重が変動しない不思議なガーゴ、しんのうさん。変な所に頭を突っ込んでいくせいで、擦り切れてしまった頭の傷もすっかり治りました。全然ハンドリングできないガーゴですが。ケージの中を見てるだけで逃げ隠れるガーゴですが。触 [続きを読む]
  • ブライアン子の身体測定(2017年10回目)
  • マモノミカドヤモリのブライアン子「なんですかごはんですか?ごはん♪ごはん!」の身体測定を8月9日に行いました。前回が7月5日だったので、およそ1カ月ぶりです。体重37.0g(前回比+3.2g)毎日2~3匹ずつイエコをお召し上がりになるブライアン子。まだまだ成長期のようです。模様はとても美しいシックなグラデーション。ケージ内の枝などにたたずんでいると本当にどこにいるかわからない…嘘ですわかります。でも、樹皮感満載な [続きを読む]
  • ルーズゲッコーの身体測定(2017年3回目)
  • ルーズゲッコーのわらびもちの体重を8月9日に量りました。前回が5月6日だったのでおよそ3カ月ぶりです。体重 44.2g(前回比 −2.9g)まさかの減量です。これだけ減ったの初めてじゃないかな?そういえば、今まではちびっこガーゴたちに給餌した練り餌の余りを、ほぼ毎日わらび氏に食べてもらっていたんですが、ちびっこたちの給餌量も増え、私もほどよい分量の練り餌を作るようになったのでほとんど余らなくなりました。しっかり [続きを読む]
  • ネフさんの卵再び
  • ペア飼いしているのに、いつも一匹しか見かけないネフ―ババイヤモリ。出てくるのはメスのネフ子さん。そんなネフ子さんも抱卵中はあまり出てこなくなります。産卵すると途端によく見かけるようになります。なので、上の写真は産卵後。7月19日にネフ子さんを見かけるようになったので、20日にケージの掃除も兼ねて卵探しです。枝や水入れ、コルク等をとりのぞきます。ネフ子さんとネフ男さんも移動してもらいます。たいてい日中は [続きを読む]