Mushikago810 さん プロフィール

  •  
Mushikago810さん: なないろ虫かご
ハンドル名Mushikago810 さん
ブログタイトルなないろ虫かご
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/mushikago810/
サイト紹介文某カスピ海に住むフミとミチの成長を虫取りを通して見つめるブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2014/07/13 17:08

Mushikago810 さんのブログ記事

  • 抜け殻
  • 暑さをかきたてる鳴き声がだいぶ本格化してきました。次男の収集物も日に日に増えます。このままでは7月中に満杯でしょう…。集めなくて良くない?、これ 長男のはこちら??カマキリが一回り大きくなってご満悦です [続きを読む]
  • 三度の飯より
  • 平和台公園で虫捕りしたその日です。今度は小魚が標的に??何のためらいもなく靴のまま水路に進入。魚を捕っていた網でセミが鳴けばセミを追いかける。家に帰れば土にもぐったカブクワの生存を掘り返して確認。三度の飯より生き物いじりが好きなのはいいけど、靴は自分で洗ってよ。 [続きを読む]
  • ピカピカ〜
  • 街中から多分一番近くてレアものが一番捕れる平和台公園へ。雲一つない炎天下。疲れ知らずの坊主たち。関西弁の観光客の方にも「たいしたもんやな〜」と感心して頂きました??水辺では残念ながらシオカラばかりでオニヤンマは捕れず。しかし、まだ未収集のタマムシ発見。残念ながら死骸ではありますが、標本に加えるそうな。うん、これは綺麗かも。 [続きを読む]
  • 夢の続き カブクワ祭り
  • 普段住んでいる所では、なかなかお目にかかれない昆虫の人気者カブトとクワガタ。夢の国では木を揺らせば降って来ます。近くの森へも行ってみました。結果的には家の周辺の方が収穫は多かったものの男子4人の冒険、楽しかったようです。(いつもタイミングがズレる次男、写真に写ってまへん)夢の国の夜は花火と水鉄砲バトルで更けていきました?? [続きを読む]
  • 夢の国
  • まずはこちらをご覧下さい。貧相な作文ですが、豊かな体験が出来たようです(^_^;)夢の国では、いきなり立て続けに大好きなカマキリ、ナナフシ、ハグロトンボをゲット。夢はまだまだ続きます。 [続きを読む]
  • 9ヵ月ぶりに更新します^^;
  • 日々活発に過ごしてますが、生き物に触れる機会にはあまり恵まれておらず。久しぶりに怒涛の更新ご覧あれ。まずは今まで見たことなかった「キオビエダシャク 」なる蛾。飛び方も見た目も綺麗です。が、幼虫には出会いたくないですね。北に分布を広げているんだとか。相変わらず虫捕りは最高の教材なり。 [続きを読む]
  • 芸術の秋
  • 突如、我が家に舞い降りた「塗り絵」ブーム。こよなく愛するものを塗っては壁に貼っていきます。 長男作 次男作 性格出ますね〜。質はどうあれ、どんどん塗って貼る兄とマイペースにこだわりも見せ仕上げる弟。 ちなみに…父作 [続きを読む]
  • メダカの学校
  • 生き物と触れ合えない日々が続きました。ある日、人工池を覗くと魚の姿が。これは捕まえるしかない!で、生き物がいる生活が恋しいのでしぶしぶ飼育をOKしました?? で、メダカっぽい魚なので、こんなラベルを貼らずにはいられないのでした。 [続きを読む]
  • 友との冒険
  • 虫友と一緒に居られる最終日、鶴居の某キャンプ場にやって来ました。あれ、こんなに人気のスポットだったかな、という感じでテントが乱立。 それはともかくお目当てはルリボシヤンマとミヤマカラスアゲハ。 速攻でゲットですぜ。 というのも うじゃうじゃいるんです。ミヤマカラスアゲハが。 この日1番難易度の低い蝶がこれ。そういうタイミングなんでしょう [続きを読む]
  • 雨の湿原
  • そして虫友一家を釧路まで連行。 湿原に行くものの雨。晴れ男の虫友+てるてる坊主(旦那)の連合でもフミの雨男力に勝てず。 雨に気付かない人もいます。 そしてここに生き物が4匹います(息子達除く)。 北海道に来る時は必須アイテム(クマ鈴、クマスプレー、武器)をお忘れなく。武器って。飛行機乗れないじゃん。 基本的に動物 [続きを読む]
  • 日高遠征
  • 約2年振り?の再会となった虫友の所に遠征に行って来ました。 あーもう大自然。虫友チョイスのキャンプ場にて。 こんなんとれました そして近くの小川で魚獲り。虫友はどっちかって言うとこちらが本職 本日の釣果。ヤゴとヤゴとヤゴとエビ。獲れる日にはエビが50匹ぐらい獲れるのだとか つづく [続きを読む]
  • 遠征
  • 約2年前に虫友と行った懐かしのすきむらんど。今年は我が家のみですが、またまたやって来ました。しかも、台風停滞中ですが。意外と雨が降ってない時間も多く、結構虫も捕れました?? ↑ キリギリス。画像はないけど、オニヤンマ、ヒメカマキリ、ショウリョウバッタ、蛾など楽しませてもらいました〜。 [続きを読む]
  • 今日も虫はおなかいっぱい
  • 朝9時前の様子です。さすが8月。朝とはいえ暑いっ?? 場所は大淀川学習館前。クワガタ・カブトムシ展もやってることだし、涼しい室内が良いのですが、子どもらはなかなか虫捕りが終わりません… 今日の一番の獲物はこちらに決定、ナナフシさん。 後ほど、ちゃんと室内も見て回りました。室内も室内でしつこかったけど、2人とも虫が好きって言うか、虫捕りが好きなんだろうな〜と感 [続きを読む]
  • 捕獲断念、購入へ
  • とある林を汗びっしょりになりながら、散策。今、捕まえたいのはカマキリとカブトムシ。残念ながら、カマキリには逃げられ、カブトムシは姿も見せず。 しかし!立ち寄った地元の物産館のような場所でカブトムシが売っているのを発見!迷わず自分のお小遣いで購入しました。 買ったものとは言え、可愛いらしく、祭に持参し、自慢し、夜も枕元に置いて寝ました(ホントは抱いて寝たい) [続きを読む]
  • 炎天下の攻防
  • 見渡す限り、人影もなし。真夏の昼間に出歩くのはうちの坊主らのみ?? 低いところにいるセミを弟に譲って捕らせてあげたり、捕れたセミをカゴに入れてあげたりもする兄ですが、これと目を付けた獲物を横取りされると「ぼくが見つけたんだよ??」と怒り出します。早く進みたい兄と遊具でも遊びたい弟、蜂が怖い兄と平気な弟。家にいても虫捕りしても喧嘩のネタは尽きないものです。 [続きを読む]
  • 炎天下の攻防
  • 見渡す限り、人影もなし。真夏の昼間に出歩くのはうちの坊主らのみ?? 低いところにいるセミを弟に譲って捕らせてあげたり、捕れたセミをカゴに入れてあげたりもする兄ですが、これと目を付けた獲物を横取りされると「ぼくが見つけたんだよ??」と怒り出します。早く進みたい兄と遊具でも遊びたい弟、蜂が怖い兄と平気な弟。家にいても虫捕りしても喧嘩のネタは尽きないものです。 [続きを読む]
  • おれの天敵
  • 虫捕り少年のくせに… アブ、ハチ、ケムシ類は大嫌い。そんなんで大物が捕れるのか… ついでにクワガタを握るのもおっかなびっくりです。 [続きを読む]
  • 蝉屋さん(無料)
  • セミを大量に捕まえて、帰り道で子どもに会ったら、「1匹要る?」と売り歩いてます 次男も自分でセミを捕れるようになり、楽しそうです。 セミを捕まえた網に嬉しいおまけが付いていて大喜びでした ↓↓ [続きを読む]
  • 蝉屋さん(無料)
  • セミを大量に捕まえて、帰り道で子どもに会ったら、「1匹要る?」と売り歩いてます 次男も自分でセミを捕れるようになり、楽しそうです。 セミを捕まえた網に嬉しいおまけが付いていて大喜びでした ↓↓ [続きを読む]