niwanosuke さん プロフィール

  •  
niwanosukeさん: 保坂呉服店ブログ
ハンドル名niwanosuke さん
ブログタイトル保坂呉服店ブログ
ブログURLhttp://niwanosuke32.blog.fc2.com/
サイト紹介文南アルプスの四季、美味しいもの、犬やヤギ、お華、手作り大好きな方々との交流、日々の暮らしを綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供174回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2014/07/14 11:15

niwanosuke さんのブログ記事

  • 風呂敷をトートバッグに
  • Tさんと風呂敷をもとにトートーバッグをつくりました。50年くらい前、まだ結婚式の披露宴を自宅で行っていた頃寿の文字とおめでたい松や鶴や亀の描かれた風呂敷は引き出物を包んでいただいてきたものです。裏生地をつけてバッグに仕立てました。紺、グリーン、えんじの木綿の風呂敷からも大判のバッグが仕上がりました。なかなか味わい深いものです。 [続きを読む]
  • 薬草茶
  • 薬草研究会のお茶つくりのお手伝いをしました。桑の葉、柿の葉、たまねぎの皮を小さく切りました。15種類もの薬草を集め、洗い、干して切って、土鍋で熱を加えそれらをブレンドしてお茶袋に詰める仕事の途中です。きのうは各地区の運動会でした。32度という真夏の暑さでした。 [続きを読む]
  • 太秋
  • Hさんからいただいた柿(たいしゅう)はさわやかな風味です。まだ皮が青いうちにもぐのが食べ頃だそうです。始めていただいたこの柿はみずみずしいです。 [続きを読む]
  • 銘菓.鮎のささやき
  • Mさんから「鮎のささやき」をいただきました。あちこちの和菓子屋さんのあゆのささやきをいただきましたがここのは大きいです。ぎゅうひが餡でくるまれています。温かいお茶を一緒にお出ししました。 [続きを読む]
  • 早生にしむら
  • 昨日からお彼岸です。このところ雨もようです。お年寄りはこの天候を 腐れ彼岸...というそうです。わせの甘柿をHさんからいただきました。にしむらと言う名前だそうです。中には黒いてんてんが入っています。今年の初物です。あっさりとした甘味。柿が赤くなると医者が青くなる...そんな言葉を思い出しました。 [続きを読む]
  • 商工会婦人部研修...横須賀市へ
  • 日本の中にアメリカの海軍がありました。大きい物は東京ドーム20個分の面積がある空母やらイージス艦、自衛艦、日頃耳にはするけど実際こうしてグレーの鉄の塊の艦隊をいくつも目にすると異様な景色に驚きました。軍港めぐりの後はアイクルという横須賀のリサイクル施設の見学をしました。そこでは分別された物を人の手で危険を犯しながら細かく仕分けする様子が見られました。日々くらしていて溜まるビン、缶、紙などの容器包装紙 [続きを読む]
  • なすのナムル
  • ビックリする位大きななすをいただきました。さてどう調理しようとSさんに伺ったところ「なすのナムル」を教えていただきました。なすは生のまま、へたを取り手で割きます。それをビニール袋に入れて塩こうじとゴマ油とにんにくのすりおろし、小口きりのねぎ、いりゴマを入れて 袋の上から手でもみます。簡単においしいなすのナムルができました。オススメの一品です。 [続きを読む]
  • レモングラス
  • 収穫して乾燥させたレモングラスが乾いたので保存しました。デドクッス効果もあるので今朝は生のタイムと一緒にハーブティにして朝一番に飲みました。それにしても昨夜の台風21号の風は凄かったです。お店のテント下の袖看板が飛ばされ辺りを探しましたが行方不明です。 [続きを読む]
  • 「メロンの思い出」...セピア色の写真
  • 9月号の南アルプス市の広報「ふるさとの誇り」に西野のメロンのことが紹介されました。7月31日に市の文化財課のIさんと功刀幹浩さんのお宅を訪ねお話を伺いました。これは大正13年に幹浩さんの父、七内さんが愛知県清洲試験場で温室栽培を学んだことに端を発していました。初めガラスの温室はぶどうの苗を育てるものだったそうです。ぶどうの苗が育つまでの期間にメロンの苗を植え実ったメロンを東京のフルーツパーラーへ出荷した [続きを読む]
  • うつわを繕う...(32)
  • 今月に入って2度目の研究会です。Tさんは新たなひびの入ったそばちょこを修理します。Sさんは友人の夫婦の湯呑みの修理です。やはりルーターでひびの上をなぞり、漆が入る深さに彫ることは集中力と細心の注意がいります。仕上がりはなんの色でするか、を考えながら進めます。 [続きを読む]
  • いきいき100才体操
  • 今日は久しぶりの計測がありました。前回と比べ数値が上がった人、あまり変化がなかった人、それぞれです。毎週金曜日の午前10時に集まり体調を確かめ合ったり、四方山話に花を咲かせることが喜びになっていることを実感します。人生の先輩からは習うことがたくさんあります。今日も筋トレをして汗をかきました。 [続きを読む]
  • シャインマスカット
  • いよいよ美味しくなりました。初めてシャインマスカットに出合った時、皮ごと食べられること、プリッとした食感、みずみずしい甘さに驚きました。この近くの葡萄農家さんもシャインマスカットの栽培を始め4〜5年経ちます。そしてだいぶ出回るようになりました。この土地からこれだけの葡萄を作る農家の知人を見ていて凄いなぁといつも思います。 [続きを読む]
  • なまのゴマ油
  • なまで味わうゴマ油をTさんにいただきました。早速、和風サラダにかけていただきました。サニーレタス、ブロッコリースプライト、白ゴマ、海苔にドレッシングとして塩、胡椒、林檎酢、を混ぜていただきました。ゴマ油の香りも軽やかで食べやすいサラダになりました。 [続きを読む]
  • いちじくのドライフルーツ
  • 栄養豊富ないちじくをHさんからたくさんいただきました。前回はジャムにしたので今度はドライフルーツに挑戦しました。毎日30度超えのこの暑さを利用しようというわけです。ハエなどが甘い香りに誘われてたからないようにこの3段ネットにいれました。5日ほどお日様にあてて乾燥するのを待ちます。 [続きを読む]
  • 西野地区料理教室(生活習慣病予防の食事)
  • 昨日西野地区料理教室が開催されました。生活習慣病予防の食事なので野菜がたくさんです。たまねぎ、にんじん、ピーマン、れんこん、ごぼうじゃがいも、エリンギ、なす、きゅうり、みょうが、しょうがと10種類で鮭の南蛮漬け、根菜のトマト煮込みささみと蒸しなすのあえものと3品のおかず。それからグレープフルーツのフローズンヨーグルト、主食のご飯というレシピです。家庭でこれだけの材料で作るのはむずかしいです。きっと家 [続きを読む]
  • 金魚の寒天
  • この涼やかな菓子はTさんが手作りしてくださったものです。中のきんぎょはぎゅうひで作られているとのこと。今日も南アルプス市は37度という暑さでした。この菓子は涼しい風を運んでくれました。 [続きを読む]
  • 赤沢宿 油障子祭...2
  • 油障子祭の障子を飾った絵画です。「ごうりき」とはおかごと同じように険しい山道を肩にかついで人を運ぶことです。白装束の参拝者の中には自力では山道を歩けない方もいたようで地元の方々のお世話になっていたとのことです。 [続きを読む]
  • 赤沢宿 油障子祭
  • 早川町赤沢宿の清水屋さんの油障子祭を昨夜、見に行ってきました。赤沢宿に初めて行き 闇夜に灯る提灯と旅館の障子が大きな行燈になる幻想的な景色を見てきました。この地区の歴史は平安時代にあるそうです。身延山日蓮宗と七面山への参拝客の参道が赤沢宿です。暗くて石畳は見えませんでしたので、昼間もう一度訪ねたいと思いました。 [続きを読む]