寿芳 さん プロフィール

  •  
寿芳さん: 横着遍路の珍道中
ハンドル名寿芳 さん
ブログタイトル横着遍路の珍道中
ブログURLhttp://juhou33.blog.fc2.com/
サイト紹介文傘寿を迎えて、全国千観音霊場満願の思い出を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供164回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2014/07/15 12:54

寿芳 さんのブログ記事

  • お散歩のご褒美
  •          ?先日、記事にした一人散歩に、蟹を見ながら歩いたと書きました?    ?娘が12月14日・今日は、かに本家に行こうと、誘って呉れました。勿論、娘の奢りです?    ?未だ、転んで体が痛いから明日にして。駄目・明日は、厚生年金の日だから嫌だと?              ?可笑しくて、変な事を気にすると思いました?           ?我が家の細い大黒柱にも見栄が有るのが可笑しかった [続きを読む]
  • 高野山の金剛峰寺
  •            ?2015年・兄弟で、亡き兄の供養に高野山へ日帰りで行きました?  ?私は、本四国霊場納経帳は三冊持っています。先達・四国霊場・色々の納経帳は・御詠歌は、印刷されて居ます。母が納経帳は家宝だからと、初めて本四国霊場に行く時・美濃紙をお接待して呉れました。  ?打ち上げて・高野山の球数屋四郎兵衛へ納経帳を注文して出来上がった時、逆になって御詠歌は背中に書いて戴きましたが混んでいない [続きを読む]
  • 西国霊場番外・元慶寺
  •            ?家族巡礼で、やっと見つけて駐車場から賑やかに山門に到着?   ?孫が、山門で挨拶の頭を下げる時・・・「仁王様只今東京に出張中」・・・張り紙に、困っていた。納経時間ぎりぎりで先に走って行って立って居た。 ?御観音様のお家にお邪魔するのだから、頭を下げて御挨拶をしたら良いのよ。私が、先に納経帳を置いて・先にお参りして来ますのでお願いしますと、家族と一緒に参拝を済ませて、納経帳を [続きを読む]
  • 不思議な納経帳に泣く
  •          ?昭和57年11月23日・名草観光・瀬戸バス19名2泊3日初めての巡礼??寿芳が、西国霊場の納経帳を求めた場所など覚えていません。一千年祭は、二度のお招き戴きました。乗車した人は変わりました。中山タクシーで巡礼しました。  ?番外・東光山・花山法院で納経帳を出した時、お帰りとお寺さんが言われました。(*_*;⁉            ?此の納経帳は、当山で求められたのですよ。 (*_*;⁉   ?一 [続きを読む]
  • 不思議な思い出
  •          ?四国霊場第四十四番・菅生山大覚院(大寶寺)御本尊は十一面観世音菩薩?  ?栗田添乗さんが・弘法堂の落慶法要に招かれたのも・何かの御縁と袈裟の祈願を御住職にお願いして下さいました。御住職が・・一人巡礼のお転婆だからと聞いたから(*_*;⁉  ?一ヶ月も御観音様の魂(しょう)を入れましたよ。若いお転婆さんと聞いたから、不浄除けも祈願して有るから⁉ 御住職も信頼していた栗田添乗さんの頼みだか [続きを読む]
  • 巡礼のオワシス
  •          ?寿芳には、巡礼の写真は沢山有りますが・・何処の写真か分かりません?、             ?最近チョット好きになった写真で、思い出を綴ります?   ?西国霊場一千年祭の・昭和62年8月3日・中山タクシー横井・能美夫妻・寿芳・・西国霊場第二十番・善峯寺で洛西観音霊場の第一番・善峯寺を見付け、納経帳を買い求めて御朱印を戴きました。 ?西国霊場の一千祭を済ませて、日帰りで三回に分けて [続きを読む]
  • 市民の憩いのオワシス
  •         ?睡蓮の花が見たくて行ったのに(2017年9月20日)に掲載しましたフラリエ?  ?11月27日に、行きましたら驚きました。睡蓮の花が見たくて慌てて行ったのに(*_*;⁉ 紅葉の池に睡蓮が咲いていました。チョット不思議な気がしました?              ?草上の詩の乙女の像?         (上の台に載せて見て下さい)                   ?池の紅葉に(*_*;⁉ 睡蓮の花?   [続きを読む]
  • 此れ何かな
  •           ?お参りを済ませて、初めての坂道を降りて見た・幅の広い石段?  ?下からの五人の女性が登ってみえた・此方側の方が歩きやすいですよ・話しかけて呉れました・此処まで来て其方側に行けないのですと、矢張りお寺には、善綱が有って、シャガンダら立て無くて? ?ゆっくり行きますと、笑って別れた。五重の塔の横に出てふと見ると?何だろう?修行僧が落ち葉のお掃除中なのに声を掛けたら来て呉れました? [続きを読む]
  • お寺の紅葉    最終章
  •            ?善綱を頼りに階段を登りました・足は軽く喘息も忘れて?  ?南無大慈大悲の観世音菩薩と・唱え乍ら登りました。此処は昔と変わり無く息が整う迄休みながら、昔を、思い出しながら・見事な紅葉を写して居ました。  ?鐘突き堂で・御免なさい・中へ潜れないので、外から打たせて頂きますとお断りをして・姉の為に鐘を打ち・観音十句を唱えました。観音様に・今日は、お散歩で念珠もローソク線香を持って [続きを読む]
  • お寺の紅葉    第三章
  •              ?昔の面影は無いが、山門・五重塔・矢張り懐かしい?  ?寒参りで、幾ら遅くても待って下さった・御住職を思い出しながら本堂に寄らないで、観音堂の階段の下で・初めて一人でお散歩に来ました・お力を御貸し下さいと合掌した?          ?階段を、写すのを忘れましたので(前記事の写真)で御免なさい?                ?昨年・家族でお参りした時・写して来ました?   [続きを読む]
  • お寺の紅葉に行けるかな  第二章
  •               ?八十三歳の寿芳が、地下鉄を珍しいて変ですネ?  ?子供が出来ないと、婦人科で云われて二十八歳で免許取得して全国を走ると教習所に行きましたが(*_*;⁉ 長女を授かりました。テレビで交通刑務所の番組を見て怖くなり?  ?免許証の書き換えはしましたが運転は辞めました。中国道三十三観音霊場で、スピード違反で罰金を払いに行った時…お参りで違反はいけませんねと叱られました(/ω\)ハズカ [続きを読む]
  • お寺の紅葉に行けるかな
  •          ?11月21日・喘息発作で苦しくて、夢の中で亡き姉と子供の頃の思い出?  ?二人で、お布団の中で寒いからと体を寄せ合って居る夢を見ていた。何もかも嫌になった私の夢の中に高い階段の先で・・・お観音様が笑って見えた・勿論・夢です。  ?朝10時頃に薬局に行くつもりで・娘に、チョット出掛けて来ると声を掛けて・地下鉄駅のエレベーターの前で・今は、変わって行かなくなった興正寺の観音様に会いたくな [続きを読む]
  • 上高地帝国ホテル
  •          ?平成九年の秋・近畿ツーリストの上高地帝国ホテルのランチへ申し込み?  ?次女・寿芳が、ランチに行くと電話で話したら・兄弟遍路の妹達が行きたいと四人で楽しい日帰りバスツアーで行きました。私は、かっぱ橋は遠慮してコーヒー飲みながら待つ事にしました。            ?気が置けない四人で、晩秋の楽しい日帰りバスツアー?                ?此の写真は、ホテルで頂いた [続きを読む]
  • 日光東照宮と中禅寺湖
  •              ?平成8年10月日21日一泊二日・鬼怒川ホテルサンシャイン泊まり?                 ?我が家の駅の近くに、近畿ツーリストが有りましたので娘とお買い物ついでにお店に寄り・遍路巡礼で見た良いところへ何処にでも連れて行きました。 ?名古屋駅に集合して、諏訪湖を見ながら上信越道の碓氷峠で・トイレ休憩・朝が早かったので軽い朝食         ?軽井沢を過ぎて高崎から日 [続きを読む]
  • 鎌倉三十三観音霊場
  •    ?鎌倉三十三観音霊場…武蔵野霊場第三十二番・竹寺(前記事)救われて一人巡礼は終わる?   ?東京駅から江ノ電に乗り・家と家の間を走るのはチョット楽しかった。坂東霊場第一番・杉本寺が…    鎌倉三十三観音霊場・第一番・でした。  ?東京八重洲口で、一度間違いましたが、駅員さんに聞きました。地図を見せたら・極楽駅で降りなさいと教えて頂きました。 ?二日目は、母から横浜の弟の家に来たから、坂東霊場 [続きを読む]
  • 坂東霊場 最後のバス巡礼
  •      ?坂東霊場・第24番雨引観音・第25番大御堂・鳴海観光・瀬戸バス  筑波山江戸屋泊り?   ?江戸屋旅館の女将さんのガマの油売りの口上を楽しみにして、何時もお世話になっておりました。江戸屋旅館は前に掲載しましたが・江戸屋旅館様に電話で、お願いして了解を取りました?   ?長い口上を間違えない・・・・・自信がないので、記事に書くお願いしました下の江戸屋旅館様には、載せると不味い方が見えますので [続きを読む]
  • 江戸三十三観音霊場
  •    ?昭和58年と59年・次女が、夏期講習でホテル・ホリデイン東京に宿泊?    残月に郵便局を  ?ホテル・ホリデイン東京・八重洲口から歩いて五分の場所で、何時も主人の泊まるホテルでした?   ?中国道観音霊場を放棄して、東京へ遊びに行きました。何もすることが無く・浅草の観音様に参拝 江戸三十三観音霊場の広告で・納経帳を求めて・ホテルで頂いた?  ?東京地下鉄の色分けしたカードを頼りに一人で巡礼し [続きを読む]
  • ブログの出会い    最終章
  •   ?2017年11月4日、おうし座で満月が起こります。この満月にはうお座の海王星が調停 という配置?  ?此の月は海王星と聞き・・・3時1分に写しました。ふくろう君は皆様の美術モデルに寄付しました?                    ?昭和9年3月1日誕生日?    ?寿芳のブログを読んで、秩父鉱山簡易郵便局だよ〜と?   ?イトカワ先生の写真です?   ?コスモスの花と・一緒に送って下さった・秩父霊場 [続きを読む]
  • ブログの出会い 第三章
  •       ?亡き兄の友人添乗員に裏切られ・中国道を途中で放棄した?      イトカワ先生の写真  ?千観音霊場を諦めて一人で東京に行った時、浅草の浅草寺のお堂に貼られた広告を見て・(*_*;⁉お江戸三十三観音霊場・鎌倉三十三観音霊場・武蔵野三十三観音霊場・一人修行で救われました。 ?武蔵野霊場を思い出しました。(前記事で掲載) 武蔵野霊場第三十二番・子ノ権現(ネズノゴンゲン)第三十三番竹寺の事をお聞き [続きを読む]
  • ブロクの出会い 第二章
  •           ?皆様から寄せられた娘へのコメントには?     チャッキーと勘違した子の服 ↓  ?欲しいから買いたいとの声に困りましたので、お接待をする事にしました。左の人差し指の傷で、私の指は曲げられなかったのですが、編み物のお陰で今は曲げられる様になりました。   (お接待の奇跡)?一人か二人位と思って居ましたら大勢の方で・(阿弥陀様は私の、守り本尊)・あみだ籤引きにした中に・イトカワ先生 [続きを読む]
  • ブログでの出会い
  •              ?私の、勘違いから人形の服を編み出しました? ?初めて娘のもとに来たお人形は、とても綺麗なお姫様でした。ブライス人形に夢中になった娘の処に・二人目のお人形が届いた時・私は、勘違いをしました。 ?娘が、喜んで箱を開けた時・吃驚・・ビニールのレインコートに傘とパンツのボタンも無いお人形?・其れが此のお人形の ( ・∀・)イイ!!・ 所とは知りませんでした。 ?娘の机の上に逆さまに髪 [続きを読む]
  • ハロウィーンと弘法様
  •           ?ハロウィーンとは、言葉は違うが弘法様と同じ子供の日?     前夜祭  ?弘法様だ〜と・子供がお菓子を貰いに歩く・・・今も、私の住んで居る処では、弘法様の縁日に、子供がお菓子を貰いに歩く(十五夜の月見は子供の事を月見泥棒)と、お供え物を取りに来ても・・見逃してあげるとは、粋な計らいだと思います。  ?私の、子供の頃は祖父に・竹竿の先に釘を付けてもらい・お供え団子を刺して逃げまし [続きを読む]
  • ハロウィーンの失敗 解決
  •                ?カボチャの名前・ジャック・オー・ランタン・・・♪?                ?ジャック・・・私を呼んだのは貴方・・・?         ?私のお名前・・・・・バル子・・・・・母の名は寿芳と申します( `・∀・´)ノヨロシク?     ?編み物が出来なくなり、遍路ブログにお世話になり三年・パン屋さんでハロゥインの飾りを見て・私のブログに、ハロゥインが載せられるのは今、し [続きを読む]
  • ハロウィーンの失敗
  •                ?三年間、飾り棚で僕の出番を待って居た(^O^)/??ザ、キッチンの方が持って帰るのに壊れると、写真を写して居たら篭やナプキンを貸して呉れました?                  ?お菓子をくれないと悪戯するぞ・・・・・♪?                  ???・・・僕が怖くないの(ノД`)・゜・。 ・・・♪?           ?お久しぶりです・・・・ヽ(`Д´)ノプンフ [続きを読む]