ありちゃん さん プロフィール

  •  
ありちゃんさん: 屋根部屋と妄想と私
ハンドル名ありちゃん さん
ブログタイトル屋根部屋と妄想と私
ブログURLhttp://arichan0215.blog.fc2.com/
サイト紹介文「屋根部屋のプリンス」の二次小説を中心に綴っております。
自由文初心者ユチョペンが妄想を繰り広げています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2014/07/16 15:42

ありちゃん さんのブログ記事

  • なつかしいあじ
  • ※現実と妄想がごちゃごちゃになっています。(←それを妄想と呼ぶ。)苦手な方もおられるかもしれませんので、閲覧に注意を願います。m(__)m外まで良い匂いが漂ってくる。大きめの暖簾をくぐり、ドアを引いた。「いらっしゃいませ〜!」大きな声で出迎えられた。「どうも、お久しぶりです。」「ああ!」僕がペコリと頭を下げると、店のご主人が驚いた顔をした。そして、すぐに店の奥に向かって大声を張り上げる。「あんたの好きな [続きを読む]
  • 『二次小説作家さんに捧ぐ』ブログへの投稿のご案内
  • ※ランキングからご訪問くださった二次小説作家様がおられましたら、是非最後までお読みください.m(__)mあんにょん。お久しぶりです。タイトルの件です。そのままです。当ブログでは『二次小説作家さんに捧ぐ』と言うブログをリンクさせて頂いています。こちらのブログは、そのブログ名が示すように二次小説作家の為に、管理人with you..さまが立ち上げられたブログです。二次小説は、我々、書き手と言われる人たちが楽しんで書き [続きを読む]
  • わがまま
  • 順調に仕事をこなしていた。こんな時にトラブルは起きて欲しくない。内線電話が鳴れば緊張し、ドアがノックされれば身構えた。そうして、どうにか職務を全うする。この分なら残業もせずに済みそうだ。だけど、明日、邪魔が入るくらいなら、今日の夜中まで会社に居ろと言われる方がマシだ!でも、やはり…ホントは今日も早く帰りたい。そうして、どうにかその日の職務を全うした。僕はほっと胸を撫で下ろし、家路を急ぐ。久しぶりに [続きを読む]
  • な*ち**様へ(9/4追記あり)
  • 追記は青字部分です。取り急ぎのご連絡です。拍手コメントからパスワードの申請をしてくださった な****さまメールアドレスの記載がございませんでした。その他の要件は問題ありませんので、受信可能なメールアドレスを教えてください。ご連絡をお持ちしております。受信可能なメールアドレスと言うのは、こちらからの連絡が可能なメールアドレスのことです。携帯のメールアドレスの場合、「パソコンからのメールを受信可能」な設 [続きを読む]
  • 涙雨
  • お久しぶりです。「七夕」の続編と言うか・・・今年の陰暦の七夕は、8/28です。ですが、敢えて本日UPしたいと思います。楽しんでくださると嬉しいです。↓ ↓ ↓暑い。8月も半ばを迎え、暑さも少しは和らいだけれど・・・それでも残暑は厳しい。『クァイルファチェ(フルーツポンチ)あります。』パク・ハのジュースショップに掲げられたポップ。もうすぐ七夕(チルソク)。今年もそんな季節だ。七夕と言えば、やはりテヨ [続きを読む]
  • 拍手コメント、コメント(7/14〜8/10)へのお返事です。
  • 残暑お見舞い申し上げます。お久しぶりでございます。結局、お盆も明けてしまいました。それでも毎日毎日、暑いですが、皆様、如何お過ごしでしょうか?私は溶けてしまいそうです。と言っても、夏バテとかそんなんでもないのですが・・・お盆前の爆風やら、通院やら立て込みまくって・・・ま、それでも、スタンスは変わることなく今まで通り、ぼちぼち行きたいと思います。昨日は、徹底的に部屋の掃除をしました。いらいら、もやも [続きを読む]
  • 近況です。
  • あんにょん。皆様、お久しぶりでございます。m(__)m毎日暑いですね。溶けそうです。更新が止まっているにも関わらず、ご訪問、拍手ポチ、ランキング応援ポチ等、いつもありがとうございます。コメントへのお返事も滞っていてスミマセン。3周年のご挨拶には、暖かい応援の言葉を頂いて嬉しく思っております。(返信もしないでごめんなさい。)翌週には何かお話を、と思っておりましたが・・・爆弾が!爆風で結構遠くまで吹き飛ばさ [続きを読む]
  • お陰様で3周年!
  • あんにょん!本日2度目の「あんにょん」です。(笑)タイトルのまんまでございまして・・・お陰様で、当ブログも本日 開設から丸3年を迎えるに至りました。これも、ご訪問くださる皆様のお蔭と、心から感謝しております。m(__)m昨年、2周年のご挨拶は病院からでした。(苦笑)(予約投稿していたので記事自体は入院前に書きましたけれど。)入院から始まった3年目、退院後しばらく開店休業状態でしたが、どうにかこうにか3周年の今 [続きを読む]
  • 拍手コメント、コメント(7/7〜7/10)へのお返事です。
  • あんにょん。暑いですね。大雨の後に酷暑だなんて・・・勘弁してほしいです。更新も滞りがちで申し訳ありません。拍手コメント、コメントへのお返事も滞っていて・・・重ね重ね申し訳ありません。頂く拍手、コメント、ランキング応援ぽち、本当に感謝しております。今日は、拍手コメントだけでなく、コメントへのお返事も記事上でさせて頂きますね。まずは拍手コメントへのお返事になります。ミ**さまいつもありがとうございます。 [続きを読む]
  • 칠석(チルソク)−七夕
  • 宮殿内は七夕(チルソク)の準備で慌しい。水刺間(スラッカン)では、ミルジョンビョン(小麦粉で作ったせんべい)を作ったり、供え物のヘックァイル(季節の果物)を準備したり、宮女(クンニョ)たちは大忙しで働いている。忙しく立ち働く人々の間を、さらに忙しく動き回っている宮女が一人いた。いや、宮女ではない。王世子付きの内官、ト・チサンである。宮女の装束を身に纏ったその姿は、彼女らよりも可愛らしいぐらいであっ [続きを読む]
  • 安否確認
  • おはようございます。九州北部に集中豪雨が続いております。私の住む地域も、断続的に強い雨が降っています。ですが、私の所では大きな被害は起きておりません。私へのご心配は無用でございます。m(__)m早く梅雨前線が移動して、雨が止みますように。そして、皆様の安全が確保されるようお祈りしております。ありちゃん [続きを読む]
  • 生まれ変わっても 56
  • 東宮殿、王世子の居室で、恵民署堤調ソ・ヒョンドクは王世子と向かい合っていた。「ソ堤調、体調に問題はないか?」「はい。チョハ。」「ことを急がねばならぬゆえ、休息も与えてやれず、すまぬ。」「恐れ入ります。チョハ。」「早速だが・・・今後の件だ。」「ははっ。」王世子に促されて、ヒョンドクは膝を進めた。恵民署では、ただ一人無事だったハン・ヨンジンが孤軍奮闘している。内医院に命じて、人材、食糧など、必要と思わ [続きを読む]
  • 「小話ボタン」の小話を更新しました。
  • 「小話ボタン」に新しい小話を加えました。PCの方は表紙ページの「拍手ボタン」を してください。スマホの方はこのまま画面を下方にスクロールして頂くと「ランキング & 小話ボタン」と言うのがあります。そちらをタップして頂くと、ランキングの下の方に該当の「拍手ボタン」があります。「小話ボタン」内には「他己紹介」と、時々「小話」が掲載されます。「もっと送る」を して頂くと順番に表示されます。1日 [続きを読む]
  • 拍手コメント(6/22,23)へのお返事です。
  • あんにょん。ようやく梅雨らしい天気になっています。如何お過ごしでしょうか?久々に記事上での、拍手コメント返信です。一緒に雑記的な、日記的なことも書けますので結構、楽しかったりして。\(^o^)/最近、実生活もあわただしかったり、色々、考えさせられることもあったり、全然違う二次を書いてみたり・・・「読者様キリン化プロジェクト」を推進してしまって申し訳ない限りです。それでも、お待ち頂けている読者様には、感 [続きを読む]
  • 生まれ変わっても 55
  • ソ・ヒョンドクの姿を見て、カン・ヨンチョルは叫び声を上げそうになった。かろうじて、声は飲み込んだもののあからさまに驚いている。「どうした?吏曹判書?」テヨンはその様子を見逃さなかった。分かりやす過ぎだろ?「チョハ。何でもありませぬ。」ヨンチョルは王世子に一礼をして、ヒョンドクに向き直った。咳払いをして、同僚を睨みつける。「・・・ソ堤調、何処に行っておったのだ?」白々しいこと、この上ない。「カン堤調 [続きを読む]
  • 世界中で一番 君が好き!(加筆あり)
  • 皆様 あんにょん。お久しぶりです。梅雨はどこ行った?な好天に恵まれ続ける、くまモン地方であります。まとめて豪雨は嫌だよ〜!え〜、短編を書きました。設定をガラリと変えてございます。今までの物とはまったく別物のお話としてお楽しみください。(昨日、パス付限定記事としてUPしていた物です。ほんの少し加筆ありです。)_________ものすごく緊張した結婚式が終わった。 僕は、晴れて、パッカと結婚したんだ! ば [続きを読む]
  • 僕だけの君
  • 「大人の屋根部屋」を更新しました。さあ、お話のストックが無くなりましたよ。(苦笑)通院もありますし・・・また少しの間、雲隠れします。キリン化期に突入です。スミマセン。その間、「ドラえもんの二次小説」でも楽しんでてくだされば。(←他力本願)安定の のび太!(笑)にほんブログ村それでは、パスワードを準備して、下記にお進みください。⇒パスワード入力 [続きを読む]
  • 【重要】パスワード変更のお知らせ
  • 2017年4月20日以前にパスワード申請して頂いてパスワードをお贈りした皆様、並びにブロとも様へのお知らせです。 皆様、こんにちは。この度、今まで限定記事として公開していた大人なお話を、パス付きの別ブログで掲載することにいたしまして 既に「大人の屋根部屋」として稼働しております。 こちらの本家ブログから、総てのR18作品を「大人の屋根部屋」へ移設する作業も完了いたしました。 この機会にパスワードを変更するこ [続きを読む]
  • 「ドラえもん」の二次小説!
  • 皆様 あんにょん。今日はウリユチョナのお誕生日です!私も、お祝いの意味を込めて、お話1本書かせて頂きました。そちらも楽しんで頂けると嬉しいです。m(__)mさて記事タイトルの件です。先日ご紹介したサイト様。「二次小説作家さんに捧ぐ」さまで、広く二次小説を募集されていまして・・・その中に、「ドラえもん」の二次小説があります。これが、また素敵なんですよ!もう「のび太」のイケメンぶり!「のび太」と言えば、ユチ [続きを読む]
  • 생일선물(センイルソンムル)-誕生日プレゼント
  • 「本当に、そんなのでいいの?」パッカは不安気に言った。「そんなのって、ひどくない?」僕は大袈裟に片眉を上げて見せる。「だって・・・誕生日プレゼントよ?本当にいいの?」「何回、聞くんだよ?僕がいいって言うんだから、いいんだよ。」「・・・でも、誕生日プレゼントが『オムライス』だなんて・・・」「僕が一番欲しい物をくれるって言ったじゃないか。」初めてパッカが手料理を振舞ってくれたあの日。何がいい?と聞かれ [続きを読む]
  • 責任
  • 私のお腹の辺りで、彼の手が組まれている。後ろから抱きすくめられるような格好で、二人、ベッドに横たわっていた。テヨンさんは風邪をひいてしまっていたのだけど、どうにか咳も治まり、息苦しさもなくなってきたらしい。最初は、手を握ることも遠慮していたようだけど・・・結局、体調の悪さを訴えたその日の夜以外は、同じベッドで休んだ。眠るまで手を握っていてほしい、と言う彼が可愛くて、抱きしめてしまいたい衝動にも駆ら [続きを読む]
  • 苦行
  • 僕は、玄関の前で深呼吸をした。これから、苦行が待っている。「ただいま。」靴を脱いで、リビングへ。「おかえりなさい。」パッカが、キッチンからひょいと顔を覗かせて、にっこりと笑う。すぐに僕の傍に来て、いつものように出迎えてくれた。白いほっそりとした腕が、僕の首に絡みつく。でも・・・「今日はただいまのキスはできないんだ。」苦行の始まり。「どうしたの?」「どうも・・・風邪をひいたらしい。食欲もなくて・・・ [続きを読む]
  • 訪問してほしいサイト様
  • 皆様、アンニョン。お久しぶりです。眼科に通って、いろいろ治療しているため、眼が真っ赤です。鏡を見るとちょっとホラー。(笑)痛いとかはほとんどないんですが・・・見えにくくてですね。誤字脱字があったとしても、ご容赦くださいませ。(いや、単なる不注意だろ!)さてさてタイトルの件でございます。そのまんまです。二次小説のサイトでも、徒然ブログ的なものでもありません。でも、私のブログを訪問下さる方と言うのは、 [続きを読む]
  • Home sweet home
  • 様子が変だな、とは思ったの。帰って来てから、ずっと、元気がない。いつもだったら・・・食器を洗ってる今みたいなときでも、構わずにまとわりついてくるのに。「もう!片付けしてるんだから、邪魔しないで!」「そんな冷たいこと、言うなよ〜。」鬱陶しがられるのも意に介さない。大きな体躯のくせに、まるで仔犬。でも、今日は・・・ソファに座ったままで、上の空。気になる・・・。手早く片付けて、コーヒーを淹れた。「どうし [続きを読む]
  • 「大人の屋根部屋」の入口
  • おはようございます。取り急ぎのご連絡です。「大人の屋根部屋」の入口が分からない、と言うお声をちらほらと頂いております。すみません。あまりにも不親切でした。m(__)mキーがあっても、ドアがどこか分からなければ、入れるはずもないですよね。「リンク」欄にも追加しておりますが、ココにもリンクを貼っておきます。大人の屋根部屋(← して入室ください)私信です。h*******さまご連絡ありがとうございました!スミ [続きを読む]