たけ坊や さん プロフィール

  •  
たけ坊やさん: らぶそふぁ
ハンドル名たけ坊や さん
ブログタイトルらぶそふぁ
ブログURLhttps://ameblo.jp/futaridake-sofa/
サイト紹介文切ない恋?秘めたる愛?すっかりビアンな日々?
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2014/07/16 15:51

たけ坊や さんのブログ記事

  • デコっぱち
  • たま姉さんのインスタを見ていたらふと30年前の私達の関係性を思い出して胸が苦しくなった何だったのだろう、あの、ギリギリ感今みたいにSNSがあったらもっと早くお互いを「みつける」ことができたんだろうか君が僕をみつけてくれないかな彼女から渡された手紙に書かれていた森田童子の詞の一節気づかないふりしたあの頃今、お互いに、みつけ、みつけられても遅すぎた発見の代償の大きさを感じるインスタに写る彼女のデコっぱちは [続きを読む]
  • モード変換
  • 内容が家庭の記事です。興味のない方、不快に思われる方は読まないでください。回れ右、スルー、お好きに。ーーーーーーー子供のスクーリングの送迎をした。行く気のあるときに連れて行くのがいいと思ったから。でないと行かないとか言い出して普通高校のときの二の舞い。そのことを夫に話すと「違うんじゃないかな」と。私が手出し口出しして「自分で選んでやらなかった自己責任」を感じる機会を奪ったとでも言いたげ。わかってる [続きを読む]
  • ずぶ濡れのわんちゃん
  • こちら地方は雨です。そして強風。五分咲き程度の桜の花びらが散ってしまうのはかわいそう。満開、見頃、盛りのころを知らずに。 さて、お久しぶりですね。このような書き出しばかりかもしれない。 久しぶりにタブレットではなくパソコンでこのアメブロに来てみましたよ。 閑古鳥(笑) そりゃそうです。更新もしてないし、ぽちっとなを要求もしてないし。 パソコンはいいね。キーボードのほうが文章は書きやすい。タブレットも [続きを読む]
  • 何を書いていいか....
  • こんばんは。お久しぶりです。何か書けたらいいのですが書けないんです。会ってもいないし、電話もしてません。仕事もライフワークも忙しくなってるたま姉さん。家のゴタゴタで疲れ果てている私。私の度を超えた弱音やいらだちをぶつけられた姉さん。ついに一ヶ月ほど前に、「自分もいっぱいいっぱい」と言われました(LINEで)もはや私はたま姉さんの日常に煩わしさを与えてしまう存在に成り下がってしまったか。苦楽をともに乗り [続きを読む]
  • 情けない話
  • たま姉さんに「ついていきます」と言ってくれる人がいて安心してる自分がいます私には「ついてきて」も「ついていきます」も言えないそりゃもちろんいつまでもそばにいてもらえれば嬉しいけれどつなぎとめるだけの価値が私にあるでしょうか朗らかな私だけではないからつなぎとめられる立場でもないし別れ話ではありませんただちょっと私が安心しちゃってる自分に気がついたってお話****ちなみに婦人科の検査結果は異常なしでしたま [続きを読む]
  • 初詣
  • 明けましたね怒涛の日々を過ごしていて(気持ち的に)ご無沙汰しちゃいましたいやもうほんとこれなんのばつ落ち込んでる私を励ますかのようにたま姉さんがわが町に遊びに来てくれましたちょーど二人とも初詣をしていないということで家から車で2時間ほどのとある神社に詣でてきましたあら、もう10日も前のことなのね年末年始は母やったり妻やったり娘やったり忙しかったな当たり前の立場がしんどかった恋人なのか親友なのか子供 [続きを読む]
  • けつえん
  • 目覚めたときここはどこだろうかと思った。あぁ実家だ。暮らしたことはないけれど。母がいて姉たちがいて。ここでずっと暮らしていたかのような安らぎ。ここでずっと暮らしていきたいようなわがまま。不思議だね。あんなに苦しめられたはずなのに。 [続きを読む]
  • いつもありがとう。
  • 最近、我が家の事情が尋常ではないので、すっかり疲弊してるたけ坊やなわけです。気晴らしが必要。ってことで、たま姉さんと会いまくり。第一弾は、登山。まぁ、山嫌いな私でも登れちゃうような山ですが。いい感じに森林浴をしてきましたよ。それに汗も相当かいて心地よい疲れ。登山後は温泉で汗を流し、疲れも癒やしてきました。帰り道にあった田舎の真っ暗な公園駐車場でイチャリンコタイム。誰もいないと思ってたけど、夕暮れが [続きを読む]
  • 孝行
  • たま姉さんを変色させたくない今の私はあまりに暗いトーンこんなに愛を教えてくれたのに上手に返せないもどかしさいつか姉さん孝行できるのかなその前に離れてしまわなきゃいいけど [続きを読む]
  • 雨の日のデート
  • 雨降りの中、たま姉さんとイケアに行ってきました。自分だけの猫カフェを作るとしたら、をテーマに妄想しながら見て回るのは楽しかったなぁ。フードコートで2時間。そのときはちょいと暗い話になっちゃった。家庭内のゴタゴタ。すまぬ。私の方面へ直通の駅まで送ってもらう途中のファミレスの駐車場。車の中でお話。パンパンに張って痛くて重苦しい背中をもんでもらった。少し強ばりがとれた。彼女は色々慰めてくれたし、一緒に怒 [続きを読む]
  • やまあらしのじれんま
  • 「ヤマアラシのジレンマ」の寓話は知っている方も多いと思います。心理学的用語でもありますよね。寒い日、2匹のヤマアラシは、身を寄り添わせてお互いを温めようとします。でも、ヤマアラシは長くて鋭いトゲがあるので、近づくとお互いのトゲで傷つけあってしまいます。なのに、距離が遠いと寒いまま。近づきたいのに近づけない、その葛藤を描いているんですよね。寓話では、最終的に「近すぎず遠すぎない」ちょうど良い距離を見 [続きを読む]
  • ミスタッチ
  • キーボードで入力してたらミスタッチ。「一時間半」を「いちじあんあん」。あら、ちょっとエッチいと思いながら打ち直し、そこでも打ち損なって「いちじかんあはん」。私の指どうした?ママ友にLINE打ってるときだったので、送信しなくてよかった。たぶんたま姉さんが足りないんだなぁ。あぁ。。。タッチしたい。 [続きを読む]
  • やっぱり
  • 「さみしい」と言って「さみしい」と返ってきたり「さみしくない」と強がられたりすると安心するけど「ごめんね」と返ってきたからやっぱり「さみしい」∞   ∞ポエマー炸裂! [続きを読む]
  • 今日、午後から気持ちよく出かけるために。
  • 今日、午後から気持ちよく出かけるために。4時半に起きて○っ○○をさせに夫のところへ。今終わって自分の寝床に戻ってきました。旦那様のことを心から愛し身を委ねられる奥様もこの世の中にはたくさんいらっしゃる。旦那には申し訳ないけど、私は違う。精神的○○ぷ。それは私が勝手に生み出しているものだけれど。自分にも夫婦生活のコントロールができていると思いたいがために、自ら自分を差し出す。特に今日みたいに出かけた [続きを読む]
  • 私の夢
  • 妙に色鮮やかな夢を見て目覚めたよ。慌てて起きてすぐタブレットのメモ帳に内容を書き残したんだけど。あんなに楽しくて大傑作なストーリーを忘れてしまってる。断片的にしか覚えてない。でもね。面白いのは私は夢の中で「このシーンすごい!あとで忘れないようにメモらなきゃ!あぁメモがない!」て慌ててるのよ。夢の中の私は、「そうだ!」と、畑の土の上に枝か何かでメモ書き始めたという(その内容は覚えてない。汗)だけどね [続きを読む]
  • 10:0
  • 今日はカウンセリングを受けてきました。若いお姉さん心理士。なんだかんだで10回くらいになってる。費用対効果、は恐ろしく悪いけど。聞いてもらうだけで、解決の糸口は一向に見えてこない。バイト続けなきゃなぁ。∞   ∞いっぱいいっぱいな気持ちの吐き捨て場の役割を、たま姉さんにさせてしまってましたが、さすがにもうその役割は我慢ならないみたいです。人間関係でどっちが悪いかなんて10:0はありえないのですが、たま姉 [続きを読む]
  • あるひのふたり。さん。
  • 三連休、疲れます。みんな家にいるの。おでかけも近頃揃っていきます。高校生の子供もついてくる。子供なりにこの家族の修復を図ろうとしてるんかな。たま姉さんはお友達と高いところへ行ってるらしい。それだけでだいぶすね坊やです。あるひのふたり、が、書き終わらない。とくに盛り上がりがあるわけじゃない、ただ、映画を観に行ったよ〜っていうなんてことはない日。でも家族のことで毎日悩んでるから、息抜きのためには大切な [続きを読む]
  • あるひのふたり。に。
  • ひゃー。世の中に「すぐやる課」でできるのわかる気がする。書きかけの記事、あるひのふたり、が宙ぶらりん(^o^;)記憶を手繰り寄せて書くわ。コーヒーすすったり、キッチンに一緒にたったりしつつ...。久々の接触タイム。書きませんよ(笑)ソファでね、ま、いいこいいこしてもらったり、な感じ?この日はね、たま姉さんが私を存分に甘えさせてくれようと、わざわざやってきてくれたと思うの。でもなんだか甘えるのが怖かった。母で [続きを読む]
  • あるひのふたり。いち。
  • シルバーウィーク半ばの水曜日に、たま姉さんが我が町に遊びに来てくれました。家族のゴタゴタで疲労困憊の私を励ましに来てくれた、んですよね?最後に会ったのがいつだか思い出せないくらい久しぶりな感覚でした。枯渇状態?たま姉さん、朝から首都高を走り抜けて、私が洗濯物を干し終えたタイミングで我が家に到着しました。感動の再会?う〜ん意外と淡々としてたかなぁ。つい数日前なのに時間の流れを思い出せないな(-_-;)毎日 [続きを読む]
  • 付き合い
  • 付き合ってるとは言えないような状況。遠距離なら電話やせめてLINEで連絡を取り合う配慮が必要。でももう私にはその配慮すら困難。あまりにドタバタな日々。思い知らされる母親としての無力さ。どうしてこうも上手くいかない?嫌でも湧いてくる「罰」の言葉。あの時いくら鬱屈とした日々が苦しくても。唇を合わせるべきではなかったのか。いやいやその時から生き続ける意欲を与えられたのでは?私の余裕のなさを気遣ってたま姉さん [続きを読む]
  • かうんせりんぐ
  • 私がカウンセリングに通いはじめてる話はしましたっけ?(唐突)心療内科医に「あなたの今のお悩みはカウンセリング向き」と言われてから、「まぁそうかもしれないな」と素直に従ったわけです。病院併設のカウンセリング50分6000円。高すぎる・・・・。探せば安いところもあるんだけど、心療内科との連携もできるし仕方ない。とりあえず、一回だけいってみるか。えっと・・・・ドハマりです(笑)なぜかと言うと、心理士が超 [続きを読む]
  • 逸脱。
  • 朝の国営放送連ドラを録画して観ています。三姉妹が出てきますが私は断然次女が好みです。ちょっと前まで主人公である長女を霞ませるほどストーリーの中に出てきたのに、ある時結婚しちゃってからは....あまり出てこなくなっちゃって残念って思ってました。そうしたら今日は一杯出てきた〜。でもね、素敵なお母さんになってるんだけど....なんだか寂しいような目線で見ちゃってる私がいるわ。勝手に百合百合しく見てたからねぇ。ほ [続きを読む]