江戸屋 さん プロフィール

  •  
江戸屋さん: 江戸屋の児童デイサービス・アニマート江戸屋
ハンドル名江戸屋 さん
ブログタイトル江戸屋の児童デイサービス・アニマート江戸屋
ブログURLhttp://okinawaedoya.ti-da.net/
サイト紹介文沖縄県南城市の児童デイサービス・アニマート江戸屋です。障がい児通所支援事業。
自由文平成26年7月に沖縄県南城市にオープンしました児童デイサービス(放課後等デイサービス)です。
紙芝居、絵本の読み聞かせ、アメリカでの音楽セラピーと色々な経験を持つスタッフが揃っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供128回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2014/07/18 20:09

江戸屋 さんのブログ記事

  • 今日の手作りおやつ
  • 今日のおやつは、じゅーしーでした。子供達が到着する前に炊飯器のスイッチオン!学校へお迎えに行く頃には、美味しそうな香りが事業所内に漂っていました。子供達も次々、到着すると「いい匂い」と最近は、香りで、おやつを当てる様になってます。育ち盛りの子供達、器を持って、ワシワシと食べてました。ご飯物は、みんな大好きですね。当事業所では、管理栄養士のアメックスが、2店舗分のおやつを決めていますが、スナック菓子 [続きを読む]
  • クリスマスケーキに大喜び!
  • 12月6日、クリスマスには少し早いですが、沖縄県洋菓子協会様よりクリスマスケーキの寄贈がありました。アニマート江戸屋に2つ。アニマート江戸屋2号店にも2つ。毎年、毎年、本当にありがとうございます。子供達もとても喜んでいました。2号店には、12月には珍しい体験のお子さんも一緒にケーキを満喫。気づいてみれば、1号店より2号店の方が女の子が多くなっていました。2号店には1年生も多いせいか、1号店の超、超、超〜パ [続きを読む]
  • 初公演!アニマート江戸屋劇場
  • 子供達へのソーシャルスキルトレーニングとして、自分がした行動を客観的に見せるという方法はとても有効。何かある度に、好ましくない行動をイラストにして、生活カードと称して利用していますが、イラストだけで表現するには、難しい課題もあり、昨日、急きょ、アニマート江戸屋劇団結成!連絡帳にも、集団活動の欄に「アニマート江戸屋劇場」と記載されていると思いますが、好ましくない行動を、私達スタッフが再現するという計 [続きを読む]
  • ジェットコースターシミュレータ体験
  • 11月23日(金)は、朝から利用の子供達。午前中に学習を終え、午後からは遠足に出掛けました。沖縄にはジェットコースターが無いんですね。娯楽の少ない沖縄の子供達は可哀想。バーチャルでの体験でも無いか?と探したのが、こちらのとみとんのトライエアさん。初めての体験に「すげー!」と本当に楽しそうな笑顔の子供達。3Dで見えるVRゴーグルは、安全という事ですが、視覚に問題がある子も多いので、全員、ゴーグル無しで体験 [続きを読む]
  • 振替休日からの餃子作り
  • 今週日曜は、体育大会や学習発表会の学校が多く、月曜は振替休日で朝から利用の子と、通常通り、放課後からの利用の子がいました。1号店、2号店、朝から来ている子供達は、午前中、早々に宿題や学習を終え、スタッフ共々、1号店に集合して餃子作り。「餃子を作った事ある人?」中の具を沢山、入れる子、少な目で入れる子、ギャザーを細かく丁寧に作る子などなど、みんなと同じ、個性的な餃子が出来上がっていました。キョンキョ [続きを読む]
  • 愛情は過剰なくらいでいい
  • 障害を持つ親の会は、各地域で様々は活動や、ゆんたく会を行っています。たまに参加する事もあり、保護者の意見を聞く機会も多いのですが、よくあるのが、「学校で先生が変わる度に、子供の事を1から説明しなければいけない。新任の先生だと、何にもわかってなくて、『抱きしめてあげて下さいね』なんて言われると、またかよって思って、うんざりする。」親としては、「そんな事を言われなくたって、十分、愛情をかけているし、そ [続きを読む]
  • 育ちが違う
  • 昨日は、ある団体の研修会に参加しましたが、その中で発達神経のドクターが「障害を理解してくれる人、認めてくれる人の中で育つ子供と、そうでない子供では、育ちが違う。」だから、年齢が低いほど、放課後等デイサービスを勧めると、お話をされていました。アニマート江戸屋は、子供の障害を理解し、苦手な部分をどうやって社会に適応させていくか、その子の強みをどう活かして行くかを考える場所です。子供は理解してくれる人、 [続きを読む]
  • 交換条件
  • 2号店に異動して、発達障害の子の症状は、それぞれ皆、違うな〜とつくづく感じます。その子にとって、どんな支援が必要なのかも、皆、違う。「自分でやらせなきゃ!」親はそう思ってしまいがち。だけど、手助けしなければ上手くできな事が障害なんです。遠慮せず、どんどん助けてあげ良いと思います。そして、少しずつ自分で自立できる様に訓練するのが、アニマート江戸屋ですから、気長に見守っていきたいものですね。2号店、1年 [続きを読む]
  • 0.1のリンゴ食べる?
  • 小学校3年生。算数では小数が出てきます。教科書やプリントを見て、0.1が10個で1と言われても、なかなかピンと来ない。そこで、ナイフで10等分に切れ目を入れたリンゴを1号店のスタッフに渡し、小数の概念を教えてと伝えておきました。10等分というのがわかりやすい様に、ナイフで「1」「10」と彫ってみましたよ。2号店にいる私が、ちょうど1号店に飲み物を取りに行った時に、指導員のキョンキョンが、3年生を集めているところ [続きを読む]
  • 3年生からの自立を目指す
  • ほとんどの学校は、ほぼ毎日、宿題が出されています。学校によって宿題の量は、かなり差があります。主に支援学級ではなく、一般のクラスに在籍するお子さんは、他の障害の無い子供達と同じ宿題が出され、ついて行く様に頑張っています。小学校2年生までは、まだまだ幼稚な部分もある為、付きっ切りで宿題を見る必要がありますが、3年生、特に夏休みが終わった後半は、そろそろ自立できる頃となります。そして、3年生の後半には、 [続きを読む]
  • 徳永桂子先生による障害のある子の性の話
  • 南城市、船越小学校で、徳永桂子先生による、障害のある子の為の性のお話を聞いてきました。会場には、当事業所の利用者の保護者様、担任の先生も出席していて、講習会が終わった後、徳永先生を交えて相談もできました。私は徳永先生の、お話を聞いたのは2度目。最初は、自閉症児者親の会 まいわーるどさんでの講習会。その時のお話の再確認と相談した事があっての参加でした。今回、特に勉強になったのは、マスターベーションに [続きを読む]
  • 保育士試験にチャレンジ!
  • 先日、行われた保育士試験。2日間、朝から夕方まで、とても長い試験でした。合格するには、9科目すべて60点以上取らなければいけない。試験の範囲はとても多く、分厚いテキスト2冊。当事業所から、独学で勉強し、初めて受験したスタッフがいますが、なんと!1人は、自己採点で9科目中8科目合格。もう1人は、9科目中5科目合格。素晴らしいですね!独学です。それも学習を始めたのは半年程前から。実はわたくしボスも受験しま [続きを読む]
  • お邪魔します
  • 問題:線アと平行な直線を三角定規2つを使ってイを通る様に書きなさい。三角定規を2つ????なんのこっちゃ?「えばっち〜!」医学部生に任せました。小学生の問題も難しいです。今日は夕方5時のトイレの時間に、トイレを占領していた子がいたので、急きょ、4〜5名を連れて、お隣の2号店のトイレを借りに行きました。2号店では、ちょうど読み聞かせを始めるところで、全員トイレが終わるのを待っている間、一緒にお話を聞いてい [続きを読む]
  • 課題は友達と遊ぶということ
  • 楽しそうに遊んでます。2人で始めた遊びが、他の子を誘い、一人二人と仲間が増えて行く。こんな光景を見ると、成長したな〜と、つくづく思います。最初、アニマート江戸屋に来た頃は、遊びは自分ルール、誰にも、やらせたくない。友達と集団で遊ぶ事ができない。すぐに飽きてしまう。ほとんどの子の個別支援計画書には、「友達と仲良く遊びたい」が入っていると思います。そんな状態だった子供達が“友達”を越えて、まるで兄弟の [続きを読む]
  • ポスターだけどね
  • 月曜日にクリスチャン・ラッセンの絵画を見に行って、今日はラッセンのポスターを手に入れたので、壁に貼ってみました。絵の下には、「クリスチャン・ラッセン ¥500,000」と書いて貼ってみました。すると、到着した子供達。新しい掲示物等には、すぐに気づきます。「いち、じゅう、ひゃく、せん、まん・・・ごじゅうまん!?ボス、ラッセン、買ったの?銀行にお金、借りた?」と真剣顔で聞いてました。可愛いですね!そういえば [続きを読む]
  • そろそろ準備
  • 今日は珍しいことに、流行している曲の振り付けをYoutubeで見て踊っていました。数人がダンスをし、他の子は歌を歌うと好きな曲を一時停止しながら、歌詞を書き写していました。そう!年末お楽しみ会がやってくる!皆、それを意識し始めて、既にやる気になってます! [続きを読む]
  • 絵画から感じた事
  • 10月8日、祝日は、ライカムで開催していた、クリスチャン・ラッセン展に行って来ました。最初は興味が無かった子も、ディズニーのキャラクターも描かれていて、美しい絵に感動していました。出かける前「どんな色を使ってたか?」「どんな音が聞こえてくるか?」と、お題を出しておきました。アニマートに帰ってきて、帰りの会では「『ザブーン』っていう感じがした」「黒い影があった」とそれぞれ、絵から感じとったようです。影 [続きを読む]
  • 当事業所の指導方針〜嬉しい言葉
  • ボスです!先々週、群馬県で児童発達支援管理責任者研修を終え、先週、沖縄県相談従事者初任者研修(最終5日目は台風の為、中止。残りの講座は延期となりました)を受講して、沢山の事を学びました。どの講師も障がい児、者支援に対してのとても熱意があり、その中で印象に残ったのが、「発達障害の児童は年々増え続けているが、放課後等デイサービスを利用しているのは、その中の一部。まだまだ療育が必要な子供達が沢山いる。そ [続きを読む]
  • 来週10月8日のお知らせ
  • 10月5日金曜日は、台風25号の影響により、ほとんどの小中学校が休校。高校生は通常登校となりました。朝から利用の子供達は、少なかった為、のびのびと遊んでいました。午後からは、スタッフと交じってドッヂボール。普段は沢山の子供達が学習しているので、こんな時にしかできません。今までドッヂボールに参加していなかった子も、「ゲームするより楽しい!」と言って、汗びっしょりになるまで遊びました。手加減無しで、かなり [続きを読む]
  • 台風25号〜本日閉店
  • 台風25号の影響により、通常登校だった学校も早期下校に変更。休校で朝から利用していた子供達も、無事にお宅へ送り届け、高校生の送迎も完了。本日は、台風の影響により閉店。全スタッフ、撤収!被害が無い事を祈ります。 [続きを読む]
  • 台風25号〜10月4日の営業について
  • 被害の大きかった台風24号に続いて、大型台風25号が沖縄県に近づいています。利用者が通っている学校の対応について、10月4日(木)、午後5時の時点でわかっているのは、★南城市 市内の小学校は全校、休校決定。 市内の中学校は通常通り登校予定。★南風原町 北丘小学校は通常通り登校予定。★島尻特別支援学校 通常通り登校予定。追記、臨時休校になりました。★西崎特別支援学校 通常通り登校予定。児童デイサービス・アニ [続きを読む]
  • 10月1日活動報告
  • 昨日は南城市給食センター停電がの為、市内の学校はお昼を食べずに下校。長い停電で店にはパンもオニギリも売ってない状況。急遽、南城市役所内のレストラン、なんじいジュニアで昼食を取りました。学校お迎え時にメニューを決めて、現地にいるスタッフに報告。手際よく注文でき、子供達が到着後、すぐに食べられる様にできました。そして、食後は隣のスペースを借りて学習タイム。終わった子供達は二階にある共有スペースで、かる [続きを読む]