こんちゃん さん プロフィール

  •  
こんちゃんさん: 婚活ハッピー
ハンドル名こんちゃん さん
ブログタイトル婚活ハッピー
ブログURLhttp://fanblogs.jp/konkatsusan/
サイト紹介文結婚相談所に入り、出会いから1年以内に結婚した自身の婚活ブログ。婚活・結婚のよさなどもお伝えします。
自由文婚活で幸せになりましょう。

また、一人暮らしで婚活をして、結婚しています。
そのため、一人暮らしが婚活・結婚に与えるメリットなどもお届けします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供47回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2014/07/19 18:02

こんちゃん さんのブログ記事

  • デートにおすすめの映画
  • デートで映画を見に行かれる方は多いかと思います。私たち夫婦も、婚活中のデートでは、映画を何度も見に行きましたし、結婚してからも、映画を何度か見ています。いずれも、夫が見たいものを見ています。婚活中のデートで夫と見た映画の中で、自分がよかった、と思ったものは、コメディです。コメディは、見ていて楽しいですし、見終わった後の会話も、楽しい感じのものになります。ですので、デートでおすすめです。最近だと、明 [続きを読む]
  • 結婚・育児が、人を成長させる
  • 育児をしていて、感じます。ひとつの壁を越えたと。このことは、以前もブログで触れましたが、ひとつの壁を越えたような感じになります。その壁とは、自己中心の壁です。自己中心の度合いもいろいろあるでしょうが、ここでは「以前の自分の」とします。子供のために時間を使っています。以前は、自分のことばかりという感じがありました。この前、日テレの『メレンゲの気持ち』に、鈴木紗理奈さんが出られていたのをたまたま見まし [続きを読む]
  • もうクリスマスソング&いい季節♪
  • 最近、あるお店ではではもう、クリスマスソングが流れています。早い!11月ということで、クリスマス月の前の月ではあるのですが、早いな、と感じました。聴いていると、クリスマス気分にはなりますね。また、最近、自分が住んでいるところでは、いい天気が続いています。あったかめで、過ごしやすい。ちょうどいい日が続いています。気候がいいと、気分もいいです。昨年は、もっと寒かったイメージがあります。11月上旬は、子 [続きを読む]
  • 会いたい人は、どんな人
  • 妊娠・出産のために仕事をやめて、1年以上は経っています。そして、仕事をやめてからは、職場の人に1度も会っていません。そんな中、ときどき、「会いたいな」と思う人がいるものです。これは、男性とか女性とかそういう話ではなく、人としての話です。どんな人に会いたいのか。そこには共通点がありました。・明るい・話しやすい・柔軟性がある・話していて楽しい・品がある・にこやか・ユーモアがあるこのようなタイプの人に、 [続きを読む]
  • 一人暮らしをしたから、結婚した人たち
  • 独身の実家暮らしの女性を知ると、一人暮らしをしていれば、「彼をつくって、結婚してたかも」とか、結婚している男性を見て、「彼は、一人暮らしをしたから、結婚したんだな」と思うことがあります。子供は、ずっと親のもとにいると、結婚しづらくなってしまう面もあるのではないでしょうか。ずっと、子供でいてしまうというか。また、親の前では、あまのじゃく的になってしまうという方もいらっしゃるのではないでしょうか。親に [続きを読む]
  • 楽しい投票♪
  • 昨日、期日前投票に行ってきました♪楽しかったです♪久しぶりに、社会に貢献した感じです。(今は、育児で仕事をしていません)そして、普段歩かないところを歩いたりして、発見もありました。いい運動になりましたし、とても気分が爽快になりました。投票って、楽しいし、気持ちがいいです。また、選挙があると、それについての夫との会話があったりするので、それも楽しいですね。お読みいただき、ありがとうございます(^^) [続きを読む]
  • 心のレベル:赤ちゃん>ある種の独身アラフォー
  • 赤ちゃん。かわいいです。そして、無垢な存在です。自分の赤ちゃんは、現在、11ヶ月なのですが、もう大人と変わらない、と感じます。生まれた頃と違い、もう目も見えますし、いろいろなことに興味を持って、表情も豊かです。泣くこともだいぶ少なくなりました。そんな中、ふと気づいたことがあります。心のレベルについての話です。赤ちゃんは無垢で、心がきれいで、まっさらな感じです。一方です。40年近く生きているのに、人 [続きを読む]
  • 早い結婚・出産のメリット
  • 世の中には、平均年齢よりも早く結婚・出産されている方々がいらっしゃいます。そういう方々と接したり、そういう方々を知ると、「いいな」、「すごいな」と思うことが、私個人はよくあります。「もうそんなに大きなお子さんがいるの!」とびっくりすると同時に、感心します。先日、美容室に行ったときに、担当の方が、話しかけてきて、話の流れから、子供の話になりました。その美容師さんには、中学生と小学生のお子さんがいらっ [続きを読む]
  • 独身者は、いつまで親やきょうだいを頼るのでしょうか
  • 独身の人は、いつまで親やきょうだいを頼るのかと思ってしまうことがあります。親はいつまでもいるわけではないでしょう。たとえば、賃貸アパートで暮らしている独身の方。今まで、賃貸の契約で親を保証人にしていたという方も多いと思います。しかし、親がいなくなれば、それはもうできないでしょう。その後は、きょうだいに頼むのでしょうか。先日の話です。夫の親が赤ちゃんを見に、家に来ました。そのとき、こんなことを言って [続きを読む]
  • 武井咲(23)さんの結婚について
  • 先日、EXILEのTAKAHIRO(32)さんと女優の武井咲(23)さんの結婚が発表されました。お2人がお付き合いをしているという話は、聞いたことがあったのですが、授かり婚に、びっくりしました。武井咲さん。まだ、23歳だったのですね!!大人っぽい印象です。また、長く芸能界で活躍されているイメージから、もっと年齢が上の印象が無意識のうちにありました。23歳。自分は大学を卒業して、1〜2年働いたくらいですね。結婚 [続きを読む]
  • 子育て経験あり・なし、この差は大きい
  • 現在、自分の赤ちゃんは9ヶ月で、もうすぐ10ヶ月です。子育てをして、感じたことがあります。子育てをしたことがある人とない人では、何かと状況が違うと感じました。子育ては、もちろん大変なこともあります。赤ちゃんが生まれて最初の頃は、夜中に授乳を何度かしたり。なかなか泣き止まなかったり。離乳食が始まれば、その用意・片付けも必要となります。9ヶ月から、離乳食が1日3回となり、それなりに負担はありましたが、 [続きを読む]
  • 巣立たないアラサー独身者たち
  • 巣立ち。子が成人して親元を離れること。また、学校を卒業して社会に出て行くこと。巣立つことって、素敵なことだと思います。そして、人は、巣立つことによって、大人になっていく、成長していくという面もあると思います。一方、巣立たない独身アラサーもいます。親元を離れる、離れないは、自由なことです。また、親元を離れないほうが、家賃などがない分お金が貯まったり、何かとラクというのもあるでしょう。実家から、学校や [続きを読む]
  • 「結婚して、孫をつくり、親孝行する」ということ
  • 多くの親は、子供の結婚を望んでいると思います。自分の親もそうでした。一人暮らしをしていたとき、実家に帰るたびに、ある頃から、結婚の話が出ていました。そして、結婚をして、しばらくすると、「孫」の話が、母親から出ました。「孫ができたら、ようやく子育てが終わったと思える」というようなことを言っていました。母親が望んでいた結婚・孫の誕生。どちらも成すことが出来て、「本当によかったな」と思っています。用件が [続きを読む]
  • 「目の前の相手を大切にする」ということ
  • 赤ちゃんが誕生して、赤ちゃんとの生活の中で、目の前の相手を大切にすることの大事さを感じています。今までの自分は、あらゆる時間を、自分のことに使っている感じでした。一人暮らしのときはもちろん、結婚してからも、そのような面があったと感じます。そのうちのひとつとしてパソコンがあります。自分は、一人暮らしのときに、学業の関係で、インターネットを始めましたが、仕事の関係で、ネットをする時間がほとんどなくなっ [続きを読む]
  • アラサー以上の女性は、「傲慢・高慢」に注意が必要
  • 人は、歳を重ねれば、それなりに知識や技能、経験など得ます。そして、それと同時に、傲慢・高慢といったものが定着してしまう場合があるようです。傲慢:おごりたかぶって人を見くだすこと。また、そのさま。高慢:自分の才能・容貌 (ようぼう) などが人よりすぐれていると思い上がって、人を見下すこと。また、そのさま。このことは、女性のみならず、男性にもあるでしょう。特に、アラサー以上になったら、意識して、気をつける [続きを読む]
  • なぜ、あの女性は結婚できていないのか
  • 結婚できていない、結婚していない女性に注目してみると、いくつかの共通点があるものです。この内容は、何度か取り上げているのですが、再び取り上げさせていただきます。婚活女性の参考になれば幸いです。「どういった女性が結婚できていないのか」。それを以下に挙げていきます。・傲慢な人・高慢な人・口が悪い人・冷たい人・イジワル系・受け身すぎる人・お子ちゃま的雰囲気の人・染髪×ロングヘア×パーマ・我が道行っちゃっ [続きを読む]
  • 婚活は、自分磨き
  • 婚活をするか、しないか。結婚適齢期にある男女にとっては、そのどちらか一方を選択し、そのどちらか一方に身を置くことになります。どちらを選ぶかは、ご本人が決めることです。ただ、婚活は、「自分磨きにもなる」という素敵な面があります。例えば、同じ年齢でも、婚活した人と、婚活していない人では、差が出てしまうことがあるかもしれません。「そのうち結婚できればいい」とか思いながら、何もやらない人と、「〇歳までには [続きを読む]
  • 赤ちゃんとの生活で、笑顔が増える男性(夫)
  • うちの赤ちゃんは、現在6ヶ月です。赤ちゃんとの生活にも慣れてきました。そんな中、ふと、気づいたことがあります。それは、夫の笑顔が増えている、ということです。自分(妻)といるときに笑う、夫がテレビなどを見て笑う、これに、「赤ちゃんといるときに笑う」というのが加わっています。明らかに笑う回数が増えています。そう感じます。このことは、とてもいいことだと思います。赤ちゃんパワー、子供のチカラはすごいですね [続きを読む]
  • 親(結婚経験者)の話に耳を傾ける
  • 自分の親というのは、結婚しています。一般的に。よって、自分の親は、結婚を経験していて、結婚して、それなりに感じていることがあります。そして、その上で、自分の子に、「結婚」の話を持ち出しています。親が子に、結婚の話を持ち出したのなら、親は、「結婚してよかった」と思っている確率が非常に高いと思います。うちの母親も、「結婚してよかった」と言っています。結婚のよさを知っているから、子に結婚の話をしているの [続きを読む]
  • アラサーの場合、黒髪、額(ひたい)出しから結婚していく現状
  • たまたまかもしれませんが、複数で活動されているお笑い芸人さんにおいて、黒髪、額(ひたい)出しの方から、結婚されているのが目に付きます。結婚する方が多い年齢であるアラサーにおいて、その傾向が顕著と感じます。特に、女性の芸人さんで、その割合が高いと感じています。男性でも、その傾向がある気がします。自分が以前いた職場においても、その傾向があります。若い子は、染髪で結婚している子がいますが、アラサー以上で [続きを読む]
  • 菊川怜さんがご結婚!!
  • 今月27日、フジテレビの情報番組『とくダネ!』でおなじみの菊川怜さん(39)がご結婚されました。お相手は、クックパッド前社長穐田誉輝(あきた・よしてる)さん(48)。クックパッド前社長って、すごい!!他にも、すごい内容を目にしました。菊川さんは、きれいで、ナチュラルで聡明な印象です。魅力的であるのに、それまで結婚されていませんでした。しかし、ついに、ご結婚です。知人を通じて、知り合ったそうです。「 [続きを読む]
  • 「結婚してよかった」と思える第4段階とは・・・
  • 最近、また、「結婚してよかった」と、たびたび思っている自分がいます。以前、「結婚してよかった」と思える第3段階とは・・・という記事で、「結婚してよかった」とよく思ったのは、赤ちゃんが生まれて、その生活に慣れてきた1〜2ヶ月のときでした。そして、最近、また、「結婚してよかった」と、たびたび思っているのですが、現在、赤ちゃんは、5ヶ月です。寝返りができるようになり、生活リズムもちゃんとして、表情も豊か [続きを読む]
  • メガネ女性とメガネ男性は、結ばれやすい
  • 街を歩いていると、メガネ女性とメガネ男性のカップルって、よく見ます。しかも、2人の雰囲気から、結婚している雰囲気やこれから結婚するであろう雰囲気が出ていることが多いです。結構前からも思っていたのですが、メガネ女性とメガネ男性は結ばれやすく、結婚しやすくなると思います。それは、なぜでしょうか。まず、「メガネをしている」という時点で、その2人には、共通点があるのです。人と人が結びつきやすい要因の1つと [続きを読む]
  • 婚活男性におすすめの外見とは・・・
  • 婚活されている男性はたくさんいらっしゃいます。そして、人は、もちろん中身が大事なのですが、婚活においては、見た目も大事になってきます。見た目というのは、婚活において、「とっかかり」になるからです。ですので、まず基本、清潔感のある身なりが必要で、それプラスαということになってきます。そして、女性が好むような雰囲気が出ていると婚活もスムーズにいきやすいのではないでしょうか。そして、外見においてですが、 [続きを読む]
  • 40代女性が人気になりやすい婚活とは・・・
  • この前、朝の情報番組を見ていたら、婚活についてやっていました。内容は、シニアの婚活バスツアーです。この番組を見て、参加している方は、40代〜60代という印象を受けました。このバスツアーに参加されている数名は、番組内で、年齢が出ていました。そして、このバスツアーで一番人気だった女性は、40代半ばの女性でした。彼女は、いろいろな男性と上手くやられている感じで、男性たちも楽しそうな表情を浮かべていました [続きを読む]