アン さん プロフィール

  •  
アンさん: アンの小さな家
ハンドル名アン さん
ブログタイトルアンの小さな家
ブログURLhttps://ameblo.jp/ane4244/
サイト紹介文扶養内のパート収入で注文建築で狭小住宅が建てられました(*^^*)
自由文必要な物を選択する暮らしを楽しんで、ミニマリストをめざします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2014/07/20 08:48

アン さんのブログ記事

  • 鎌倉宮、荏柄天神社、源頼朝の墓、大江広元、毛利季光、島津忠久の墓
  • 友達との鎌倉の旅。報国寺を後にして、歩きます。…といっても、殆ど、鎌倉駅への帰り道の一本道上の寺社仏閣です。鎌倉宮静かな神社でした。ちょっと友達を出演させましょうねこちらの神社は、割石があります。右手に見えている、石にお皿を投げて割ります。荏柄天神社学問の神様です。友達が受験生のママなので、目的地になりました。気持ちの良い神社でした。源頼朝の墓大江広元、毛利季光、島津忠久の墓鎌倉幕府の跡地を見渡せ [続きを読む]
  • 報国寺
  • 先日の鎌倉の旅。明月院からバスに乗り、鶴岡八幡宮で下車して杉本寺へ徒歩で行きました。その後、徒歩で報国寺へ行きました。報国寺、前に私が行ってみたいと話したのを友達が覚えていてくれたようです(^ ^)観光スポットの様で、結構混んでおりました。こちらのお寺の苔も綺麗です。報国寺と言えば、孟宗竹です。この季節の緑色は最高に美しいです。「○番の番号札でお待ちのお客様♪〜」なんて、お茶が入った呼び出しで抹茶を頂 [続きを読む]
  • 杉本寺へ
  • 先日の鎌倉への友達チョイスのお出かけは、明月院の次の目的地は杉本寺でした。明月院の前からバスに乗り鎌倉駅へ行き、バスで杉本寺へ行く予定でしたが、凄い渋滞していたので、手前の鶴岡八幡宮で下車して、徒歩で杉本寺へ向かいました。鶴岡八幡宮の源平池。蓮の葉が綺麗でした。白旗神社。源頼朝公が祀られているそうです。早朝なので、誰もおりませんでした。白旗神社の鳥居の、守衛さんがとても親切で丁寧に杉本寺への道順を [続きを読む]
  • 明月院
  • 先週末の鎌倉は快晴でした。友達が鎌倉の旅を企画してくれました。明月院の紫陽花が美しいそうです。リサーチすると、この時期は人がとても多いとの事でしたので、朝の8:00に北鎌倉の駅におりました。…が、既になかなかの人で、明月院は北鎌倉駅から500メートルと表示板がありましたが、駅から100メートルも進まないうちに、明月院最後尾の立て札がありました。ドームツアーのグッズ売り場並の行列でした。開門が8:30からなので、 [続きを読む]
  • せん 咲きました♪
  • 我が家のニューフェイスの せん 咲きました♪。.:*・゜本日のブログはリアルタイムです。せん、株はとても元気で葉は青々としておりましたが、なかなか蕾をあげて来なくて、もう6月なのですが、ようやく咲きました。途中なんて、いつまで待っても蕾を上げない、千に焦れて、肥料をたくさんあげたら、怒り出して葉を落とし始めたりして…わかったわかった、今年は咲かなくても良いよ。頼む、枯れないで〜!好きなだけ、葉をモリモ [続きを読む]
  • いおり
  • 我が家の、いおり、も咲きました。すみません。これも、2週間程前のお話で時系列追いついていません(^^;)でも、私の大切なお花なので、記録に残しておきたいのでアップさせて下さいませ。いおりはF&Gローズさんの日本の薔薇です。とても、地味な色の薔薇ですが、ベージュ色の花が、優しい気持ちにしてくれます。スマホで写真を撮っても、とても可愛らしい濃淡のあるベージュの花びらの元に黄色が入っているニュアンスカラーがわ [続きを読む]
  • レイニーブルー
  • 私の庭の二年目の植木鉢で育てているレイニーブルー、私としては満足な位成長して花をたくさん咲かせてくれました。んっ??くれました?すみませんっっ(^^;)全然アップできずに、過去記事です。蕾が開くときの楽しみな時間。柔らかな花びらの花が、優しくふんわりと開きます。この春は、開花も揃ってとても綺麗でした。先日、京成バラ園にご一緒した、近所の奥様は、うちで待ち合わせをしたのですが、このレイニーブルーを見て、 [続きを読む]
  • 京成バラ園
  • ブログのアップが前後してしまいましたが、国バラへ行く前の週に、今年はバラの開花が例年より10日程早いということで京成バラ園へ行きました。入口付近の見事な咲きっぷりのスノーシャワー(1996年作出)は、満開で迎えてくれてテンションが上がりそうな所ですが…なんと、晴れ予報の天気予報が外れて、本物のシャワーで……このあと雷が鳴り響くような土砂降りに見舞われて、携帯の雨雲レーダーとにらめっこしながら、長い時間を温 [続きを読む]
  • 国際バラとガーデニングショウへ行きました
  • 第20回国際バラとガーデニングショウへ行きました。バラに対するバラファンの愛も暑かったですが、5月とは思えない気温と湿度で、とても暑かったです。ブロ友のk442さんと、koharunちゃんと初めましてをしました。←そこが1番今日の嬉しかった事です(>ω三人で国バラを見てまわりました。一番グッと来たのは、コチラのペネロペイア。今、今までの路線と少し変えて、優しく甘いピンクのバラもお庭にあったらいいなぁと思っています [続きを読む]
  • 番外編 蓬莱橋
  • 大井川鉄道からの帰り道、ちょっと寄り道をして蓬莱橋へ行きました。大井川に架かるギネス認定の世界一の長さの木の橋だそうです。仲良しの、近所のおば(あ)ちゃんと、仲良く渡る筈が…(後ろ姿です)おばちゃんは、時間を計ると言い残して走り去って行きました。何度も流されて、再建してを繰り返した橋は、欄干がとても低いのです。だから、少々怖かったです。平気に走り去るおばちゃん。橋を渡りきった所に、蓬莱吉祥天女様がおま [続きを読む]
  • 大井川鉄道の旅 その2
  • 誘ってくれる方がおりましたので、大井川鉄道に乗ってきました。南アルプスあぷとラインで千頭駅から終点井川駅まで行き、井川駅から千頭駅まで戻ってきました。どうやら、この旅のメインイベントはSLに乗ることであったようです。映像でしか見た事がないので、コレが動くのは感動です。銀河鉄道999のような列車内の風景。汽車で千頭駅から東金谷駅へ戻ります。汽車は平日は1日に1往復、土日祝は2往復するそうです。大井川は広く見 [続きを読む]
  • 大井川鉄道
  • 大井川鉄道に揺られてきました。静岡県の新金谷駅までは、車にて。切符売り場の建物内は博物館になっています。車両に乗ったり、運転席に触ったりが無料なので、電車が好きな子供さんは喜ぶと思いました。風情のある駅舎からスタートしました。大井川を眺めながら、大井川本線で千頭駅へ向かいます。千頭駅からは井川線の南アルプスあぷとラインに乗り換えて終点の井川駅向かいます。レトロで、オモチャみたいな小さな電車です。先 [続きを読む]
  • ブルーパフューム
  • ブルーパフュームも開花しました。パフュームという名前のバラなので、とても良い香りです。大きな花の豪華なバラです。青系のジャンルのバラですが、とても丈夫で蕾をあげてきてくれます。1番花が1番大きくて豪華です。毎朝、花の状態を見る事がとても楽しみです(*˘?˘*).。.:*? [続きを読む]
  • ステファニーグッテンベング
  • 今年苗を植えました、我が家のニューフェイスのステファニーグッテンベングが咲きました。植えたばかりでこんなに小さな木なのに、一度に花をパッと開花しました。この薔薇の特徴でしょうか。嬉しいです♪。.:*・゜一枚一枚の花びらに、ツンとしたトンガリがあります。香りはほとんどありません。我が家のもう1本の白薔薇のボレロも開花しました。ステファニーグッテンベングに似た花ですが、コチラは花びらが薄くトンガリのない [続きを読む]
  • 緑が濃くなり、最初にほどけるのは
  • 日に日に緑が濃くなり、外へ出るのか楽しい季節になってきました。ギボウシの葉の美しい緑色を眺めたり可愛らしいスズランと光沢のあるヒューケラの赤い葉のコントラストにうっとりしたり。冬の間に移植しておいた、裏庭に生えていた芽を拾った勿忘草が育って、とても可愛い花壇になりました。おびただしい小さな芽は、昨夏のコキアとシソのこぼれ種が発芽したようです。今年は、ヤマアジサイもたくさん蕾を持っていますので、とて [続きを読む]
  • ブラウンハンドブレンダーのレビュー 3
  • 半年程、ブラウンハンドブレンダーを使ってみました。ブラウンマルチクイックMQ50755075は、コチラの5045と比べてカップが一回り大きなサイズなので、狭いキッチンでの収納でどちらにするか悩みましたが、5075はコネベラが使えるので、現在パンを作る時に、こね機として使っているホームベーカリーが壊れた時の保険として、私は5075を選びました。サイズ的にもいつでも取り出して使えそうな、収まり具合で、収納できました。餃子の [続きを読む]
  • ブラウンハンドブレンダーのレビュー 2
  • ブラウンハンドブレンダーを半年程使ってみました。ブラウンハンドブレンダーマルチクイック玉ねぎを、みじん切りにして挽肉と混ぜてロール白菜を簡単に作ったり刻んだベーコンと玉ねぎをバターで炒めて、水を入れて、南瓜を入れて煮込みます。南瓜が柔らかくなったら、ブレンダーを使います。このブレンダーは、具を巻き込むように粉砕していくので、クリーミーなスープを簡単に作る事ができます。味付けは塩コショウのみで、ベー [続きを読む]
  • ブラウンハンドブレンダーのレビュー 1
  • ブラウンのハンドブレンダーを購入して、半年以上使ってみました。ブラウンハンドブレンダー結論を先に申し上げますと、フードカッター的な物は初めての購入でしたが、とても良い品物であると思います。ブラウンハンドブレンダー5075【送料無料】ブラウン ハンドブレンダー 「ブラウン マルチクイック5 ヴァリオ」…[楽天] https://item.rakuten.co.jp/akibamac/8021098770912/?scid=wi_ich_androidapp_item_share #Rakutenichiba [続きを読む]
  • 出番を待つ花たち
  • この数日の暖かさで季節が一気に春になりました。玄関先に出してある漸く咲いたクリスマスローズ達も、皆シベを落として種を作り始めたので、花も終わりです。この暖かさで、我が家の小さな裏庭の養生コーナーに置いてあった、花たちが目を覚まし始めました。エキナセア(枯れてなかった♪)上から、三つ葉、鉄砲ゆり、ギボウシ、その隣の少し見えている鉢はアルペンブルーです。ケマンソウも柔らかな葉を広げています。皆、寒い冬を [続きを読む]
  • 寄せ植えモリモリ
  • 去年の11月に作った、冬の寄せ植えがモリモリしてとても綺麗で、ようやく我が家の地方にも春がきましたね〜♪。.:*・゜って、感じです。とても可愛いく花が咲いてきました。この冬は本当に寒かったので、もう少しで花が咲きそうだった、スズランエリカは凍結して枯れてしまいました。近所のミモザも、クレストの類も木ごと枯れてしまっていました。ヒューケラの冬色の赤い葉が可愛いんです。このヒューケラは夏は緑色になります。 [続きを読む]
  • タニタ食堂
  • 友達が帝国劇場のSHOCKを観劇をする為に上京してきたので、東京駅で待ち合わせをして、タニタ食堂でランチをしました。都内に住んでいる私の方が、東京駅で待ち合わせをするのは初めてでしたので、上京した人の様にキョロちゃんでした。東京駅の構内ってウエッジウッドのカップみたいです。東京駅は、とても気持ちの良い場所です。話題のタニタ食堂へ。丁度お昼時でしたので、満席でしたが、店員さんが上手に誘導して下さったので [続きを読む]
  • 裏高尾へ梅を見に行きました。
  • 裏高尾へ梅を見に行きました。梅を見に行くのをとても楽しみにしていたのに、お天気がまさかの、本当にまさかの、お彼岸の雪でした。先週の小田原も雨雲がピンポイントで移動してきたり、梅を見に行こうとすると、何故か天候不良になります(´・・`)青空と梅も素敵だと思いますが、梅と雪の組み合わせの景色は別世界みたいでしょう?(先週も、雨垂れと梅、素敵でしょう?って書いた気がします(笑))(特別出演の近所のおばあちゃま) 広 [続きを読む]
  • ミルキーストライプとベーグル
  • パン教室へ行ってきました。ミルキーストライプはschoolの新作だそうです。スクールの食材でベニエットという名前の紅麹でピンク色にした生地に、これまた北海道牛乳シートというスクールの食材をロールインしてケービングします。三つ折りにして、さらにケービングします。大納言うぐいすを並べてロールします。ロールしたものをカットすると、ピンクと白の縞がでます。上に抹茶のクッキー生地を絞ります。焼成します。焼き上がり [続きを読む]
  • 小田原へ行ってきました
  • 私が忙しいでしょうと思いやってくれて、うちの娘の卒業を待っていてくれてからの、友達がプチ旅行に誘ってくれましたので、小田原へ行ってきました。一昨日は嵐でしたが、昨日は天気予報は晴れマークがついていたのに…雨女は誰かしら?小田原に着いたらまさかの雨で携帯の雨雲レーダーで確認すると、雨雲がピンポイントで移動してついてきているという、またもや修行のような始まりになりました。昨年の江ノ島旅行小田原フラワー [続きを読む]
  • 蛍の光
  • 3月1日、娘が高校を無事に卒業しました。言葉の花束をいただきました。校長先生の祝辞①いつも謙虚で素直であるように。素直:人の言葉を素直に聴くこと。それがたとえ批判であっても、いい辛いことをよくぞ言ってくれました、と感謝の気持ちで聞く。謙虚:人間、ちょっと調子がよくなると、すぐに驕ってしまう。「好事魔多し」のことわざの通り、上り調子の時こそ自戒して、身を慎んでいないと足元をすくわれる。②身の丈に合った [続きを読む]